Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています。Hatenaブログさんと出逢って、Mrs.Sugarの物語を引き継ぎました。物語の始めは「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、良かったら読んでみてください。にゃん亭CafeのHPは、プロフィールから入れますので宜しくお願いいたしますね♪

今日は少しだけお仕事も・・・

 

 

あんまりのんびりしすぎても、だらしなくなってしまいますから、今日は朝のうちにちょっとだけお仕事をします。

f:id:nyanteicafe:20150104091923j:plain

楽をしすぎると、もう元の世界に戻れなくなりそうですから!
若い子たちから刺激は受けられますけれど、私の立場は楽しようと思ったら、幾らでも何もしない人になりそうです。

f:id:nyanteicafe:20150104093155j:plain

 

良い子達や友人にも恵まれて、とても幸せな環境にいますが、それに甘んじてしまったら、天国から地獄に落ちてしまいそう。

どこかでしゃっきりけじめをつけないとなりませんよぉ・・・
楽な方に流されてはいけないのです!(一応キッパリ)

f:id:nyanteicafe:20150104093241j:plain

毎朝言い聞かせないと、目覚めたときに天使とデビルが戦うんですよ。

(▼▼)y-゚゚「まだ休みの日だしぃ、このままだらけてベッドの中で過ごしても良いのじゃぁないのぉ、SUGARMAMAさん」
乂(・’o’・。)β「駄目よ、ダメダメ!」

てやり合うんです。

そこで幸い、早起き鳥の私は今の所天使が勝利しているのです。
さぁて、今日も半日は1階のCafeの掃除とか、雪が止んでいたらサンルームになったミニガーデンの掃除とかもしようかしらぁ・・・