Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

エルダー母は大分くつろいできたようで・・・

お喋りも冗談交えて和んできたら、エルダー母さんも良く笑うようになりました。

笑うと顔色も良くなり、来店した時とはかなり違った雰囲気になってきました。エルダー君は長男ではなくて次男だそうですが、長男さんは結婚して離れて暮らしているそうですし、エルダー君がこちらに移民してきた後直ぐにお父さんが亡くなられて、お母さんは急に一人になったそうです。そんな時は、却って男の子のお母さんおほうが、気弱になられるのかもですね。

f:id:nyanteicafe:20150531065055j:plain

ポプリ*まぁそうだったんですか?それはお寂しかったでしょうね。 それなら、エルダー君も一緒に暮らした方が、心配ないでしょうね。

エルダー*兄とも相談したんですけれど、僕の所にとりあえず暫くは来ると言う事になったのですよ。此処が性に合えば、まだ僕は当分学生で、多分結婚はかなり先の事でしょうからね。

エルダー母*そうなのよね。この子もいずれ結婚するでしょうから、私がしっかりしなくちゃぁなのですけれどね。MAMAさんやポプリさんは同世代でしょうに、皆さん御一人でも元気で!見習わないとですね。

ポプリ*私は一人と言っても、今は娘みたいな姪と一緒に暮らしているんですよ。一人と行ったら、MAMAが一人暮らしですけれど、楽しそうに過ごされていらっしゃるわぁ・・・

MAMA*私は一人っ子でしたから、一人には慣れているんですよ・笑

セージ*大丈夫だよMAMA。何かあったら僕が守ってあげるから!安心して自由に暮らしているずっと明るいMAMAでいてね。

MAMA*まぁセージ君ありがとう。心強いわ・笑
セージ*これは本当だよ。

f:id:nyanteicafe:20150531065121j:plain

イリス*あっ!何とか調子良い事いっちゃって、セージはMAMAを独占して甘えているんだ! 

ミント*イリスそうなったら、アンタが私の弟になって、たっぷり可愛がってあげるわよン。イリスだって、小さい時からよっくしっているんだから!

f:id:nyanteicafe:20150531065141j:plain

 

イリス*せっかくだけれど、僕は姉はメィスだけで十分だよ。僕だってちゃんとMAMAに何かあったら、役に立つと思うよ。

 

ミント*可愛いイリスちゃん、ミントお姉さんが居るんだから、焼かない焼かない。私じゃぁ嫌だと言うの?何だか迷惑そうに見えるんだけれど・・・

イリス*そ、そんなことないよ。でもミントとMAMAとは全然違うんだからっ!

ミント*何か御不満でも?

イリス*いいえ何もございません。

ミント*よーし!いいだろう。

エルダー*君達本当に仲が良くて、まるでファミリーだよなぁ・笑

エルダー母*OHOOHOゝゝゝ、、、楽しい方達なのね。

f:id:nyanteicafe:20150531065159j:plain

              * * * * * * * *

 

と大笑いして、エルダー親子は帰って行きました。

エルダー君のお母さんも、早く慣れて楽しく暮らしてくださると良いのですが!

同世代とは言え、とても大人?お上品なお母さんでした。あのような方がエレガントな女性と言うのでしょうかしら?私もOHOHOHOゝゝ、、、と笑わないとですわね。でも、ポプリさんや、マルベリーさんもエレガントで賢い人だと思いますが、AHAHAHAゝゝゝって笑いますから、良いかしらね。どうせ私は続かないと思いますし、でもちょっとだけ心がけましょう。