Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

Cafeタイムはゆったりと流れて・・・

さて、ミントさんに言われた通りに手を洗って、出入り口の工事した所をチェックしてきたセージが戻ってきました。結果は指示した通りに出来ていて、外にはちゃんと階段作りに必要な材木なども置かれていたようです。

      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

 

f:id:nyanteicafe:20150802094904j:plain

セージ*MAMAの焼いたビスケットはもう何年ぶり?覚えていないくらい以前に食べたきりだよね。ポプリさんが参加してからは、まったく焼かなくなったんじゃぁないの?

MAMA*そうかもね!だって2人して焼く事も無いじゃない?ポプリさんはプロなんだしぃ・・・希望通りの美味しいパンや焼き菓子作ってくれているしねー♪

セージ*そうだけれどさぁ、香りや味が何となく違うんだよねぇ・・・

ポプリ*やっぱり人の手のそれぞれのスパイスが違うんじゃぁないかしら?

MAMA*私のはどうしても、甘みが足りなく作ってしまうのよ。

ミント*で、私達に話があるからって、用事から先に言ってよね! 別に時間はあるけれど、アンタから改まった事言われそうだと、凄く気になるわ。

セージ*ミントって本当にせっかちだねぇ・・・これなんだけれどね。お婆様から貰ったダイヤのイヤリングなんだけれど、パーティの時に頼んでMAMAに付けてもらったけれど、やっぱりさぁ今の時代には大げさで大き過ぎなんだよね。それで、加工してもらうように頼んだんだよ。半分は俺のタイピンとカフスにして・・・
f:id:nyanteicafe:20150802094920j:plain
マルベリー*いいんじゃぁないの!それはセージのなんだから、好きにしたらよいのよ。

ミント*そうよ!私達もそれぞれ、色々貰ったのを好きに使っているもの。リフォームも幾つかしたわよ。

セージ*うんそうなんだけれど、やっぱり女同志って結構感情的にややこしいから、説明したいと思ってさ! でないと、貰ってくれるものも、気を使って貰ってもらえなくなると困るんだ。 

ミント*誰かあげる人が出来たの? 
f:id:nyanteicafe:20150802094939j:plain
セージ*うん、俺はMAMAに貰って!って言ったんだよ。MAMAが居てくれたから、今回俺はちょっとばかし、真面目に勉強をしたら、大スキップして大学院へ勧めたんだから、感謝の気持ちもあるんだよ。

MAMA*おや、感謝だなんて、私は何もしなかったんだから! 却って優秀な子がCafeのサブスタッフから出て、わが事のように嬉しいわ♪

セージ*それだけでは無くて、俺はMAMAが大好きだから何時も着けていて欲しいなぁ~って思ったんだ。
何時からだったか、アレルギーもあるからって何も着けなくなっちゃったでしょう?何となくあっさりし過ぎちゃって見えるしぃ。。。

f:id:nyanteicafe:20150802095013j:plain

マルベリー*私達に気を使う事は無いわよ。セージが貰ってもらいたいならMAMAさえOKしてくださればよいと思うのよ。

ミント*そうそう、MAMAだったら、何の問題も無いわよ。
貰ってもらえたら良いと私も思うわ! アンタに言われなくとも、独断と偏見のある私ですからぁ、変な女の子に引っ掛かって、そんな子にあげちゃうって言うなら、容赦しないけれどね!
AHAAHAHAゝゝゝ、、、 そうかぁセージはそれで、MAMAが私達との間が気不味くなったらって心配したんだぁー。


セージ*だってそうだろう? 

ミント*確かに相手によっては、ない事ではないわね・笑

マルベリー*MAMAそうだそうですが・・・NOと言ってくださっても宜しいんですよ。

MAMA*そう言っていただいているなら、遠慮なく頂きまーす♪ 
私も何か欲しいとは思っていたんですけれど、気に入ったのがなかなか見つからなくて! これは何と私好みのデザインでアンシンメトリーなデザインだわ♪
f:id:nyanteicafe:20150802095034j:plain
セージ*ホッ!よかったぁ・・・じゃぁ又俺が着けるから、じっとしていてね。

ミント*だけど、セージはよくMAMAの趣味が判ったわね?

セージ*ずっと以前MAMAが「シンメトリーはデザインじゃぁないわ」て言っていたのを覚えていたんだ。MAMAはわざわざ左右違うピアスとか組み合わせて着けていたしぃ・・・

f:id:nyanteicafe:20150802095128j:plain

ミント*そうよ!ちょっとアンバランスにして、それでいてお互いが生かされているのが良いデザインだと思うわ♪  アンタよく気がついたわね。側で見ていてもMAMAらしくて良いイヤリングだわ。

マルベリー*本当によく似合っていらっしゃるわぁ~♪

セージ*貰ってもらえて良かったよ。やっぱりミントやマルに言って良かった。
f:id:nyanteicafe:20150802095208j:plain
マルベリー*私達の家は、今じゃぁ頑固なお爺様が亡くなったから、もうお婆さまの天下ですものね。 色々話はお婆様から注意されて聞いたわよ。 だから、こちらの事は気にしないで、人として道を踏み外さない限りは応援するわよ。

ミント*そうよ!正々堂々ナイトらしく進めぇ・・・だわよ。ってこれはお爺様の言い分よね・笑

ポプリ*私もフレーフレーよ!

セージ*えっ!ポプリさんが何で?

ポプリ*むっふ!何ででもよ。

MAMA*何の話かなぁ~・・・あっ!大学院の話? 私もフレーフレーだからね。

セージ*。。。。。

皆*セージ、
めげずにアタックだわね。難攻不落かもしれないけれど! 神様は私達に試練を与えてくださったのよ。乗り越えた先に幸せが待っているかも・・・

f:id:nyanteicafe:20150802095237j:plain

 

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

多国色な国では、色々な習慣や、考え方がありますから、それぞれを尊重して、このインターナショナルなバーチャルな世界でも、訳わからない事もあるのですが、あんまり細かい事は気にしないで暮らすのが宜しいかと思います。同国人であっても、理解不明な事が多々あるのですから・・・

でも、とても高価なダイヤモンドのイヤリングは心苦しいのでしたが、ミントさん達が問題ないと言ってくれましたし、何と言っても私好みのデザインと言うのが魅力的だったわぁ~
セージはちょっと疲れたからもうシャワーを浴びて寝ると部屋に引き揚げて行きました。
自分のベッドが一番ですものねぇ♪