Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

今日はガラス磨きなどを・・・

 階段は完ぺきな状態で出来上がりましたので、ガラス磨きに取り掛かりました。

階段は彼らはいつもピョンピョン飛ぶようにや、平気で駆け上がったり駆け下りたりしているのですか、私やヒールの高い靴の人は手すりがないと、ちょっと不安定。

手直しでつけてくれた、おまけのワンステップ分が重宝しています。
Cafeの夏休みも、あっという間に終わりそうですね。

f:id:nyanteicafe:20150808075858j:plain

MAMA*わぁ落ちないように気を付けてね! でもなんだか高いところは楽しそう🎶


イリス*MAMA、マネしなくてよいからね。


セージ*本当に・・・女性には絶対に危険だからね!

MAMA*そんなことよくわかっているわよぉ!本当にもう子供じゃぁないんだから。。。クッションを片付けましょうっと!

 

f:id:nyanteicafe:20150808075918j:plain

セージ*そこんとこ何かくっついているけれど、問題ないものかな?

イリス*うん擦るとすぐに落ちるから、植木の葉っぱとかの後みたいだよ。ハチとかが巣を作らないといいんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20150808075910j:plain

セージ*さぁて、意外と汚れてなくて早く終わったから内側もやってしまおうか!

イリス*そうだね、今日の昼までには終われるよ。

セージ*空調は明日でもよいし、今日出来れば見てしまえばよいしね。

f:id:nyanteicafe:20150808075935j:plain

MAMA*あらっ!早くに終わったのね?

セージ*考えたらさ、昨年から今までは結構庭いじりしているから、まだ綺麗なんだよね。これからは年に三回くらいマメにやったら、掃除も楽だからそうするよ。


イリス*そうだね!次は寒くなる11月初め頃にやればちょうどよいかも・・・

 

f:id:nyanteicafe:20150808075948j:plain

セージ*おっしぃ、ハイ着地!

MAMA*かっこいい!忍者みたい🎶

イリス*そうそう、忍者ってかっこいいよねぇ・・・

セージ*イリスさぁ、以前忍者養成所が寄宿舎の近くにあったの知ってるかい?

イリス*えぇー全然しらなかった。見に行ったの?

セージ*残念ながら・・・行こうと思ったら寮長に捕まった。
「いつか気が付いて抜け出すだろうと思ってたよ!」だってさ!

イリス*寮長もするどいね!だから寮長になったんだろうけれど・笑

f:id:nyanteicafe:20150808080001j:plain

MAMA*私お茶飲むけれど、あなたたちも飲む?

イリス*これ片付けたら飲みたいなぁ。。。

セージ*俺ハーブティ飲みたい! 

MAMA*あっ!それもよいわね。イリスは?

イリス*俺も同じでいいよ。

 

           * * * * * * * *

と、どうやらお仕事は順調にサクサクと進んでいるようです。
暑い夏はハーブティも爽やかでよいですねぇ(^^♪
Cafeのある街も、今年はカラッとしていますが、それなりに暑い夏でして・・・
夏バテしないように気を付けて!

標高が高いので夜はひんやりが素敵だわぁ~やっぱり、不便なのですが、大気汚染などしないように、かなり文明の利器は規制されているんですよ。

外界との出入りはチェックが厳しく、悪い菌や、動植物が持ち込まれないようにされています。こういうところは自由ではありませーん。