Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

皆は気が付いていたようで、ハッパ掛けられたセージ君です

ポプリさんは最低限のパンとスコーンを焼いて、今日はおしまいです。
朝は早くから焼き始めましたから、10時には御終い。

品物は朝の散歩がてら買いに来るお客様が買っていかれて、後は私たちが食べる分だけくらい残っただけです。


早くから店を開けていると、朝食に焼き立てパンが食べられますものね。

と私も、朝はカリカリに焼いたトーストが大好きなので、食べました♪ シ・ア・ワ・セ! 
トーストは絶対にこんがりカリカリですよねぇ~(^^♪  それにお気に入りチーズとオリーブの実と野菜ジュースが定番です。

今日はこの後セージたちがCafeで秘密会議があるとか・・・研究所内では、他の人がいるので大ぴらに話せないこともあるようなんですね。

私たちはお茶など持って、私の部屋でお喋りしながら、ポプリさんも編み物してくれているので、お仕事しながらのながら作業です。

 

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20150815093257j:plain

セージ*でメィス、何が一番良い素材なんだい?

メィス*結局は難しい事考えないで水着の素材を使って、が一番今のところ安価でシンプルではないかと思うのよ。
イリス、データー解析表を見てみて!まずは最初から高度な物を求めても、大変だから一番簡単な物を完璧に仕上げて、あとは訂正したり、肉付けしていくのが、結果的に一番早いと思うのよ。


イリス*でも計算上は、もう一歩のところに来ているんだよ。試しに最新データーの物を作ってもよいんじゃぁないの?

セージ*それは魅力的で、エキサイトしちゃうけれど、やっぱりメィスの言う通りが現実的だよ。 新しいものは玩具と思って遊びで作ってみようよ。

 

f:id:nyanteicafe:20150815093406j:plain


イリス*じゃぁそうするかぁ・・・イケそうな気がするんだけれどなぁ~。

メィス*そんな簡単に行ったら、だれも苦労しないわよ。セージ昔つながりで、水着メーカの人で協力してくれる人知らないの?


セージ*居ることはいるけれど、連絡してみるよ。後は俺が色々整理してコンピューターのハードと各人のデーターを入れたソフトを仕上げればよいのかな?


イリス*俺は電気系統とマシーンをまとめればよいんだね。

メィス*そうよ!それさえ出来上がれば、夏休み中に一番簡単な基本的なものが出来るかもよ。

f:id:nyanteicafe:20150815093442j:plain


アンジェ*そうそう、やりだせば2人とも優秀なんだから!きっともうちょっとよ!

セージ*又々メィスとアンジェはおだてるの巧いからなぁ・・・

イリス*じゃぁ
生体情報センシング機器やウェアラブルデバイスはセージにほぼ任せて、俺は人体のインターフェースや電磁誘導をちょっと詰めてやるよ。

 

メィス*単位互換制度利用の手続きとったでしょう? じゃぁ脳に直結したディスプレイの実用化も調べられるでしょう? オープンコースウェアはとてもありがたいわ!

そうそう、あんまりのめりこみすぎても、能率的じゃぁないから、そのあたりは巧くコントロールしてね。
遊びで格闘技のロボット作ってもよいから・・・

f:id:nyanteicafe:20150815093535j:plain

セージ&イリス*AHAHAHAゝゝ、、、、知ってた? 

 

メイス*当たり前じゃぁないの、何年2人のお姉さんやってると思うの! 

 

セージ*俺お姉さんはいらないんだけれど! もう十分沢山いるから! そうだ、メィス俺の恋人になる? 

 

メィス*馬鹿言ってるんじゃぁないの! 

f:id:nyanteicafe:20150815093626j:plain

アンジェ*そうよ!セージそんなこと言ってる場合じゃぁないでしょう! 

 

イリス*アンジェえらく偉そうな言い方だね。

メイス*でも、本当にでしょう? 私たちセージを応援しているのよ。いい加減打ち明けたら! 

イリス*あれ!セージ俺皆に何も言ってないよ。 俺だってまともにその事話していないんだから、憶測で言いふらさないよ。

アンジェ*何言ってるのよ!ここにいる3人はそれぞれとうに気が付いているわ!

メィス!そうよ石頭のイリスだって、凄く心配してんだから・・・びっくりよ。

イリス*俺なんてなんだかどさくさに紛れて、アンジェと成立しちゃったけれど、自分の事以上に気になっているんだよ。
だからって、こればかりは何もしてあげられないんだけれどさ!考えると胸が痛くなるんだから・・・

アンジェ*私たちが言ってる事は見当違いじゃぁないはずよ。
はっきりさせた方が、楽になると思うけれどって、余計なお世話かもしれないんだけれど・・・

メィス*あんたなら自分の事は自分でって思っているかもしれないけれど、苦しいときは話すだけでも楽になったり、よい解決方法が見つかる場合もあるでしょう?

セージ*そうだよ大当たりぃ・・・みんなの思っている通りだよ!
俺だってもっと簡単に考えていたんだ。そのうち何とかなることだってね!
自分の心なのに、巧くコントロールできなくなるって、今回思い知ったって感じさ!
でもそんなに心配してくれていたなんて、ありがとう。
イリスは別として、よくわかったなぁ・・・女の勘っていうけれど、凄いなぁ~

 

アンジェ*ポーカーフェイスのセージの弱点は、目なのよね。眼差しに愛が溢れちゃってこぼれそうだわ。
今までにあんな目は見たことなかったわ。そんなセージは初めて見たもの・・・きっと運命の人だったのね。

イリス*見ている方が辛いけれど、俺が嫌いな相手でなくて、大好きな人だから良かった!とも思っているんだ。

セージ*うーーーん!どうなるかわからないけれど、近い内に言うつもりだから! 見事振られちゃってノックアウトで暫らく立ち上がれないかもだけれど、そうなっても再チャレンジするつもりだよ。

Whoa whoa, yea yea I love you more than I can say~🎶って歌えば,

気持ちが伝わるかなぁ~
難しい英語は苦手と言ってるけれど、歌詞だけは結構知っているから、OKかもぉ・・・
でも、あの性格だからケロッとして、あらっ!セージ残念でしたぁ・・・
なんて言われちゃったりして!

イリス*お前も古い曲知ってるなぁ~俺も知ってるけれどね!

I'll love you twice as much tomorrow
Oh, love you more than I can say~♬  だろ?

アンジェ*イリスは私に言ってるのよね?

イリス*はーい!そうですよ。

 

 

f:id:nyanteicafe:20150815093659j:plain

 

        ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤ 

本日は3時頃までポプリさんと私はお茶飲みして別れました。

そのあとは、私は部屋の掃除したり、洗濯したりPCで映画見たり、お気に入りの歌を聴きながら編み物したりして過ごすことにしたのです。