Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています。Hatenaブログさんと出逢って、Mrs.Sugarの物語を引き継ぎました。物語の始めは「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、良かったら読んでみてください。にゃん亭CafeのHPは、プロフィールから入れますので宜しくお願いいたしますね♪

やっぱり、MAMAはお疲れさまだったようで・・・

着替えて、纏めたリポートをもって戻ってきたセージ君に、皆はちょっとあきれ顔。

話は一応スムーズに進みましたが、結婚と言う話で行ったにも関わらず、やらなければならない研究リポートは、何事もなかったように通常通り作成して、持って戻ってきました。

        ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20150901090607j:plain

セージ*はいこれ目を通してくれる? 手直しがあるなら、記入して・・・終わったら修正して、7日の大学院生スタートの日には、皆教授に渡せるだろう?見てもらわないと始まらないからね。

メィス*セージあんたって人は! まぁ何時もの事だけれど、私たち3人は3本の矢として巡り合ったようだわ!これからの院生としての暮らしが楽しみねぇ・・・

イリス*3本の矢だなんて、メィスは珍しく古風な事言うねぇ~笑

セージ*後はメィスがどんなパートナーと出会うかによるよね。それによって、3本の矢も変わるだろうから!

 

f:id:nyanteicafe:20150901090718j:plain

ポプリ*ねぇMAMAちゃんはどうしたのかしら? ずいぶん経つけれど現れないけれど?


セージ*そう言えばそうだね?


アンジェ*まさか疲れちゃって、倒れていたりして・・・


ポプリ*確かに疲れてはいるでしょうから、でも倒れてはいないとおもうけれど。セージ?


イリス*考えたらそうだよ!お前ってやけにクールなところあるからなぁ。結果OKとなったら、MAMAが体力限界ってのが気が付かなかったとか? ここんとこ彼女は何かと忙しかった日が続いていたんじゃぁないの?


セージ*そうだと思っていたけれど、昨日は早く寝たし、夜中もぐっすり寝ていたから・・・


ポプリ*それで直ぐに疲れが取れるのは、バカねぇ30代までの若いうちよ。覚えておいてね。


セージ*解ったよ。脅かさないでよ。見てくるよ。

f:id:nyanteicafe:20150901092303j:plain

セージ*あっ! あれは倒れているの? 寝ているの?どっちだ?
クッション抱えているから、寝ているんだと思うんだけれどなぁ・・・
ハローSuga、聞こえる?起きている?

f:id:nyanteicafe:20150901092546j:plain

MAMA*ZZZZZZZ。。。。。


セージ*よかったぁ~寝ているみたいだね。 風邪ひかないでよ。気が付かなくてゴメンネ!  って、俺って謝ってばかりいることしてるなぁ~。。。

f:id:nyanteicafe:20150901092901j:plain

セージ*本当にすでになんだか苦労ばかり掛けちゃってるような・・・grannyの言う通り、人間として非常に未熟者だよね。

代わりに思いつくだけ沢山大事にするからEvery Breath You Takeもう少し待ってな!

 

f:id:nyanteicafe:20150901093228j:plain

セージ*確かにすごく歳はなれているんだけれど、凄く可愛いんだよね。
側に行くととっても好い匂いもして、絶対に離れたくないって気分❤
本当は自分でもこの気持ちには困ってるんだから・・・

f:id:nyanteicafe:20150901094012j:plain

セージ*大丈夫だったよ。寝ていただけだったから、そのまま起こさなかったよ。


ポプリ*歳の差カップルは、若い子同士のようにはいかないでしょうけれど、違った素晴らしいものも得られるわよ。MAMAは楽しい人だから、セージは幸せだと思うわ。

 

メィス*それは私も請け合うわ! 彼女といるとすごく楽しいもの(^^♪ 結構珍しい品種で、保存保護種かもよ。

f:id:nyanteicafe:20150901095117j:plain

セージ*なんだよその言い方。


イリス*何とか言っちゃってるけれど、実はハネムーン成立で、セージはヒートしちゃったんじゃぁないのかい。


セージ*おまえぇ。。。。。何てこと言うんだよ。殴るぞ!

 

f:id:nyanteicafe:20150901095755j:plain

ポプリ*イリスやめなさい!セージが大切に思っていることでからかうのは!セージもムキにならないで! ここにいるのは、ファミリーのようなメンバーですから、許してあげなさい。イリスもあの心配モードが巧く解消できないのよ。

アンジェ*本当に!今にも昔みたいに泣き出すんじゃぁないかと思ったわ。

f:id:nyanteicafe:20150901100006j:plain

メィス*セージの言う通り、2人はまだスタートしたばかりのままなのよね! 友達としては見守るのが一番ね。それぞれカップルと言っても色々でしょうからね。その内2人共変わるわ・笑


イリス*嘘っ!どう変わるんだよ。

メィス*うまく説明できないけれど、恋人と夫婦だって雰囲気違うじゃぁない? デート中の2人を見ても、その親密度がわかるじゃぁないの。


アンジェ*ホントホント!解るわよね! 私たち変わったかわかった?


メィス&ポプリ*もちろん解ったわよ。女の勘ってやつね。

イリス*。。。。。 (。・・。)ポッ 


セージ*照れるんじゃぁねぇよ! 相変わららずアンジェはあけすけだなぁ~これってポプリさんお国柄ですかね?

ポプリ*むふっ!そうかもしれないわ。
だって、健康で愛し合っている男女であれば、当然普通の事ですもの。北欧は今は社会保障も整っているから、女性も開放的になれるのかもね・・・笑
昔は違ったのよ。
でも、アンジェはあんまりセージを刺激するような言動は慎みなさい。

セージ*変に気を使われても、感じ悪いからいつも通りでいいよ!<( ̄^ ̄)> 却って、むかつくぜ。でもポプリさん変な事Sugaに入れ知恵しないでよね。

 

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

と言う事で、明日からは通常通りの日々が又始まるでしょう。夏休みもあと数日で終わりますしね・・・