Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

Mrs. Sugar の雑記帳です。大部分がハンドメイドファッションを着ていますので、新しく出来たら着替えます🎶

穏やかな1日ももうすぐ終わりぃ・・・

夏休みがあっという間に飛び去って、来週からは通常の日々になります。まぁもともと暢気に経営のにゃん亭Cafeではありますが、アルバイトの若いレディ達やこむぎさんたち、ミントさんが帰ってくると、活気がでてちょっと雰囲気が違います。

ブティックのお仕事の外注さんもやってきますし、ポプリさんのパン焼きも忙しくなることでしょう。SUGARMAMAもポプリさんのお手伝いから、ブティックの方の仕事とそれなりに忙しい暮らしになります。

     💕~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20150904083605j:plain

MAMA*ポプリさんがその服を着るとは思わなかったわ!私は好きな色合いですけれど、貴女はもっと明るい色が好みかと思ってたのよ。2枚縫っておいて良かったわ。

 

ポプリ*私もMAMAちゃんと同じで、今までの服はちょっとこれから着るにはって思っていたのよ。かといって地味すぎもお婆さんみたいでしょう?MAMAちゃんが着る服は前から気になっていたのよ。

f:id:nyanteicafe:20150904084002j:plain

MAMA*丁度髪が真っ白になったから、色々な色の服が着られて嬉しいわ。髪を白く染めようかと思ってたら、美容師さんが髪が凄く痛むからって言うので、諦めてこうなるのを待っていたのよ。

 

ポプリ*私などはプラチナブロンドですから、若い時は老けて見えちゃうので、髪形に気を使ったわ。やっぱり年なりに見られたいしね。

f:id:nyanteicafe:20150904084603j:plain

 

MAMA*そう言えば西欧の人の髪って、凄くやわらかだし、男性と女性との差があまりないのね? 日本人は男女で髪質が違うのよ。男性は大人になると普通はゴワゴワした髪が多いですもの。

 

ポプリ*それぞれの国の環境などで、色々居て面白いわよね。

f:id:nyanteicafe:20150904085526j:plain


MAMA*暮らしてみないとわからない事が沢山あるわ。 

旅行はほんの一部しか見てこないし! もうね、地球上どこでも好きなところに暮らせたら良いのにね。
パスポートも何もなしで・・・でも私は絶対に暑い国にはいかないわ・笑

 

ポプリ*私は寒い国だから、暑い国にはあこがれるけれど、多分住もうとは思わないわ。この今いる国が好きだから、早い目に移住してよかったわ。
今希望者が急に増えて、審査が厳しくなってきたんですって!

f:id:nyanteicafe:20150904085548j:plain

MAMA*今だったら私なんて完全にアウトだったわね・笑

でも移住出来たおかげで、皆にあえて私凄く幸せだわ。 もう十分すぎるくらいって思っていたのに、さらにセージと出会って、もう怖いくらいよ。

 

ポプリ*解るわぁ~。これは別にMAMAちゃんを脅かしているわけじゃぁないのよ。私ね亡くなった彼と過ごしているときには、本当に素晴らしい人だったんで、幸せな一方恐怖を感じる時がたまにあったもの。MAMAちゃんだから言いますけれど亡くなった時の絶望感といったら・・・でも、ある時考え方変えたのよ。

まだ若いまま一番愛されているときに亡くなって、これはプレゼントだと思おうって!
浮気されて悩むこともないし、私一人だけの若い彼が何時も一緒なんだってね。

f:id:nyanteicafe:20150904090821j:plain

MAMA*そうよね、男は浮気っぽい人が多いから、長い間には苦労もあるかもですものね。 わぁ~そう考えたら、私最悪だったりしてぇ。。。

ポプリ*大丈夫よ。セージは理性的な子だから、もしそんな誘いがあっても、キッパリとした態度で接してくれるわよ。本当にジェントルマンだとおもうわよ。
彼のお爺様がそうだったみたいですし、頑固者で厳しい所があったけれど、決して浮気などしない方だったってミントさんに聞いたもの。

 

f:id:nyanteicafe:20150904091313j:plain

イリス&セージ*ただいまぁ~・・・


ポプリ&MAMA*おかえりなさーい。お疲れさまでしたぁ~。

 

イリス*ちょっとねぇ・・・で、ここで美味しいコーヒーでも入れて飲もうかと思って! セージと一緒に戻ってきたんだ。

f:id:nyanteicafe:20150904091617j:plain

セージ*MAMAもポプリさんも元気ぃ?

ポプリ*あらっ!セージはMAMAちゃんと今朝会ってなかったの?

MAMA*そうよぉ、私起きた頃にはもういなかったわよ。

f:id:nyanteicafe:20150904091812j:plainセージ*正確には昨日の深夜に出て行ったんだよ。ちょっと手伝っててメィスに言われて研究室まで行ったんだ。


MAMA*あらぁ大学院って始まったばかりなのに忙しいのね。

イリス*今俺たちがやっていることがね、時間差のある国の要請があって、向こうは昼だからね。

セージ*一応相手方に気を遣うけれど、時には仕方ない時もあって、お互いさまなんだよ。だから、言うの忘れたけれど、俺の姿が見えなくなっても心配しないでね。

MAMA*夜中とは気が付かなかったわ!朝早くに行ったと思ったから、今日は心配はしなかったわよン。夜中に気が付いたらきっと吃驚したけれど!

 

f:id:nyanteicafe:20150904092132j:plain

 

       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

 

ちょっとばかし忙しい彼らですが、心配しないように気を使っているセージ君ですが、心配してなかったと聞いて、内心はそれもちょっと寂しい気持ちもしたようで・・・

いやいや、勝手なものですが、人の心は難しいですね・笑