Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

研究開発中のリハビリパンツのテストです。

セージ&イリスとSUGARMAMAは休憩したり歩いたりしながら、データーを取り続けています。
晴天続きなので、気持が良いのですが、日中は結構気温が上がります。秋の日差しは鋭く、肌を焦がすようなので、なるべく日陰を選んで歩いたりしますが、日焼けを気にするSUGARMAMAは、ちょっと気にはなるようです。

でも、セージ君は、健康の事など考えると、たまには太陽の下にSUGARMAMAを連れ出したい気分でもあるんです。
元気で長生きして欲しいからですねぇー。

年の差婚には、それなりの悩みもあるのですが、それは本人たちにしかわからない事です。

    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20151021091253j:plain

イリス*ねぇこれでまぁまぁの結果が出たら、即試作品作るのかい?

 セージ*もうちょっと煮詰めてからね。 試作品を作ったら、又ちょっと試着してもらって、どんなか試してからね。
来年までに、スカートタイプと、これとを纏め上げたいなって思っているんだよ。

後は上衣かなぁ・・・ベスト型と、肘が隠れるくらいの袖丈とね。
オールインワンの方がスッキリしたシルエットだし、人によっては良いかもなんだけれど、取りあえずはセパレーツ型で纏めたいなと思ってるんだ。あくまでもまだ思っているだけだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20151021091428j:plain

SUGARMAMA*それで、実際に商品化するのは何時頃になるの?

 セージ*成功してもどこかのメーカーか大学の研究所で、総仕上げしてもらって、色々な書類やなんかがあるから、早くて3年後くらいじゃぁないの。

f:id:nyanteicafe:20151021091534j:plain

イリス*そうだよねぇ・・・。かなりいい線いっていると思ってもプロの目には未完成なんだよね。  その道のエキスパートってすごいんだぜ。

 SUGARMAMA*ふぅ~ん!一つの商品になるには、大変なのね。

 セージ*そうだよ。 だから、俺たちが博士号とか色々試験で取って、大学院卒業する頃に、何とかなったら、凄い順調だってことじゃないの?

f:id:nyanteicafe:20151021091637j:plain


イリス*俺たちがさ、頑張って試験の結果もだして、凄いラッキーがきてさ研究所の研究員に仕事が決まれば、このまま継続して商品化って事になったら、なんだか子供を育て上げた感が味わえるよね。

セージ*そうは巧くいかないんじゃぁないの・笑 ラッキーはやたらに転がっちゃぁ居ないしぃ。やっぱり実力で、目標達成しないといつか行き詰って
苦しい時がきちゃうんだよ。

今足元を固めているところだから、しっかり力をつけないと、何かの時はには脆く崩れちゃうだろうしね。

f:id:nyanteicafe:20151021091821j:plain


イリス*お前って意外と堅実な考え方するんだよね。 日頃のあのバカバカしさは何なんだって思うくらいにさ! 守りも固いよなぁ。。。

 セージ*なんだよ、バカバカしさって、イリスは平気で失敬な事いうんだから、 Sugarは信じなくていいからね! 

凄く煩くて厳しい祖父に鍛えられたからね。今になって良かったと思うようになってきたよ。

f:id:nyanteicafe:20151021092011j:plain

SUGARMAMA*アラッ、私はねセージのバカバカしい話好きよ🎶 だって本当にバカバカしい事を真面目な顔していうんだもの。傑作じゃぁない?
ジョークとも言えないような・・・AHAHAHAゝゝ、、、思い出すと可笑しいわぁ・・・

イリス*何がそんなに可笑しいの? 思い出し笑いは嫌らしいなぁ・・・


f:id:nyanteicafe:20151021092123j:plain

SUGARMAMA*そうよ、嫌らしい話なの‼だから言えないわ。

セージ* Sugar、辞めてくれよ。イリスが妄想にとらわれて、本当に嫌らしい事考えそうだから、、、

SUGARMAMA*あぁ~可笑しかった!笑が止まって良かったわ。 変な時にふと思い出しちゃって、笑っちゃぁ悪い時だと、本当にこまるのよね。
私笑い上戸だから・・・

f:id:nyanteicafe:20151021092324j:plain


イリス*そういうところが、本当に似た者同士だよね。セージもよく思い出し笑いとか言って、ニヤニヤしたりするからね。

まぁ機嫌の悪い顔されているよりも良いけれど、笑っちゃぁ不味い時にふと思い出すって確かにあるよね。

そう言えばさ、俺今気が付いたけれど、こむぎさんとパセリさんお笑った顔見た事ないよ。 彼女たちは何時も不機嫌そうだよね。

セージ*クスクス2人だけで笑うのは見た事あるよ。

f:id:nyanteicafe:20151021092442j:plain

SUGARMAMA*そうね、あんまり笑う人たちではないみたいね。2人ともお上品だから、私みたいに馬鹿笑いはしないのよ。
Cafeでは私とミントさんがゲラゲラ笑っちゃって、ポプリさんは程々にかしらね。

 セージ*そうだよ、ミントはよく馬鹿笑いして、祖父に品がないって叱られていたもの。今はマルとミントは一緒になって馬鹿笑いして暮らしているんじゃぁないかな。
マルだって、凄いジョーク好きだからさ。

ん?Sugarちょっと日陰に入ろうか・・・ 暑いの苦手だから、ちょっと疲れてきたかもね。
呼吸がちょっと早くなってきたし・・・血圧が下がり気味になってきたよ。
まださ、端末機が完全じゃぁないんだだけれど、これも巧くコントロールしてくれるように出来ると良いんだよね。

だから、この辺りはエルダーも参加だし、医学部の先輩が来たときにミーティングしなくちゃぁね。
端末機に仕事与え過ぎよりも正確さの方が大事だからね。
イリスもこれはちょっと考えてよ。

f:id:nyanteicafe:20151021092632j:plain

イリス*そこがね、俺達だけだと計算上だけの結果なんだよね。凄い経験不足。

 セージ*そうなんだ。 もっと医療現場や医療機器研究所に見学しに行かないとね。だから、ハロウィンどころじゃぁないんだよ。
あぁーーーー!時間と知識が欲しいよなぁ・・・。

f:id:nyanteicafe:20151021092722j:plain

イリス*時間か体がもう一つだよね。

 セージ*ハロゥインはさ、エルダーとメィスにお任せでさ! 俺達アートは関係ないしぃ・・・

そうだ、研究室もその日はきっと空いているから、使い放題で、色々な作業が出来ると思うよ。

研究とは自分自身の目で見、自分自身の心で感じるないといけないんだよ。

f:id:nyanteicafe:20151021092756j:plain

イリス*おぉーアインシュタインだね。

 セージ*俺アインシュタインの名言ってすごく納得できるんだよ。だって Sugarの一番好きな所は何も疑問を持たない状態に陥らない所だしね。

 イリス*『異性に心を奪われることは、大きな喜びであり、必要不可欠なことです。
しかし、それが人生の中心事になってはいけません。もしそうなったら、人は道を見失ってしまうでしょう。』とも言ってるよね。

 

f:id:nyanteicafe:20151021092846j:plain

SUGARMAMA*結局私は興味を持ったことは調べずにいられなくて、ある意味野次馬だって事なのよね・笑  そうなんだ、アインシュタインて凄い人ね!今に通じることをすでに言っていたんだから・・・

 イリス*でもそれが若さを保つことなんだよ。アインシュタインの話をさ、エルダーに話したら大変だぜ!

f:id:nyanteicafe:20151021093021j:plain

セージ*またの名はミスターアインシュタインだもんね・笑

SUGARMAMA*そうなの? エルダー君は頭が凄くよさそうな人よね。お母さんの自慢の息子さんだしね。

セージ*多分彼は努力家なんだと思うよ。動機は不純だけれど・笑

 SUGARMAMA*そうなの?

f:id:nyanteicafe:20151021093138j:plain

セージ*本人が言うには何時も根底に女にもてたいがあるんだってさ・AHAHAHAHAゝゝ、、、、

 イリス*かっこマンなんだよね。それでも結果をちゃんと出すって、やっぱりすごいよね。
今回だってさ、なんだか知らないけれど、俺たちの様子見て、いつもと違うって言うんで、突然猛勉強して、一緒に大学院だろう?

そして、このプロジェクト参加だって、深く考えたわけじゃぁないけれど、ぱっと何かがアンテナに引っかかって、素早く行動して
ちゃっかり参加だろう。やっぱり頭の良い奴って、何処か変わってるよね。

 セージ*そうそう、イリスもメィスもお利巧さんだから、ちょっと変わってるものね。

イリス*お前だって、今回の進級試験の時は、突然絶対に今までにないくらいの結果出すって俺に宣言して、スイッチオンして走り切って追い抜かれたもんなぁ~

そして、まさに一見して馬鹿げていないアイデアは、見込みがないって言葉通りに、お前の馬鹿げたところが、このプロジェクトを生んだようなもんだからね。

SUGARMAMA*まぁじゃぁ、プロジェクトはアインシュタインの思っている人間の集団なのね。

セージ*うーん、そうと言う事にしておこうか・笑

さぁて、 Sugar疲れすぎちゃうから、帰ろうか・・・

f:id:nyanteicafe:20151021093506j:plain


SUGARMAMA*そうね。暑いから帰ろうっとぉ(^^♪I drive, drive into the moon♬

I pray for something new~🎶

セージ*No matter what I do All roads leads to you~♪

イリス*セージ達っは似たもの夫婦で、結構能天気なんだよね(*^^)v

 

        ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤

今日も、3人仲良く校内を帰っていきました。朝晩はヒンヤリしてきましたが、まだまだ太陽のパワーは秋真っ盛りで、風のない日の日向の暑さはかなりのものす。

セージ&イリスは又じゃれ合いながら、研究室に戻っていき、SUGARMAMAはぶらぶら歩いてCafeに戻っていきました。