Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

Mrs. Sugar の雑記帳です。大部分がハンドメイドファッションを着ていますので、新しく出来たら着替えます🎶

研究所室に行ってみたら・・・

セージは事務所に寄ってから行くと言う事で、フランツとキールは先に研究室に行き、セージは事務所によって、書類を書き研究室の入所証明書カードを受け取って研究室に行くことにしました。
研究室には意外な顔ぶれも来ていて、皆でワイワイやっているようです。

なんとそこにはターナー先輩や、シュタイナー君、驚いたことにはエルダーもいたのです。
他にはリヴェール教授やその助手でこの研究所の管理人のジョルジュ助手マリアンヌ夫人の妹のミレーユ準教授などが集まって何やらワイワイやっているのです。
フランツとキールが研究室に入ると、もうそこは熱気でムンムンするくらいに皆が活気ついて作業をしていました。
          ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20160120135141j:plain

フランツ&キール*こんにちわ。もう始めていたんですか?

リヴェール教授*やぁ、来たね。いやいやまだだよ、ここにいる先生方は、大先生が来る前に自分たちで
資料見て何とかしたいって、とりかかっていたんだよ。
なんでも自分たちで、触ってやってみない事にはね。人の話聞くだけじゃぁ、なかなか真の理解には至らないだろう?

f:id:nyanteicafe:20160120135546j:plain

キール*凄い熱気ですよ。まるで大学生に戻ったかのようだ。


リヴェール教授*そのエネルギーとやる気が大事なんだよ。だんだん忙しい事にかまけて、書類だけ見て頭でっかちになりがちだからね。

 

フランツ*大先生って、もしかして凄く若い学生じゃぁないですか?今来る前に外庭を回ってきたら、なんだかやけに若い学生風なのが、PCで何かやっていたんで、大学生が紛れ込んできたかと、ちょっとばかし脅しかけて追い出してやろうと思って、キールがうっかり持ち物に無神経に手を出したら凄い速さで先に一発くらってしまったんですよ。

f:id:nyanteicafe:20160120135939j:plain

キール*俺も若い学生みたいなので油断したもんで・・・いや一瞬よけたんで、まぁ若干かすっただけで終わったんだけれど・・・

リヴェール教授*おやおや、わが大学院のデスパレードが形無しだな・WAHAHAHAゝゝ、、、で、その彼はどうしたんだい?

 

キール*先にフルネームで名乗られて、セージだって言うから、俺たちも名乗って謝りましたよ。以外にさばさばした奴だったようで、その後少しばかり話をしてから一緒に来たんです。

 

フランツ*確かに、急に寄って行って、キールは資料に手を出したから、反対に怪しい奴だと思われたようで・・・

f:id:nyanteicafe:20160120140653j:plain
リヴェール教授*で、セージ大先生はどうしたのかい?


キール*事務所に寄ってから来るって、事務所に行きましたよ。


ミレーユ助教授*あらっ、大変、事務所は誰も居ないかも、私行ってきます。


リヴェール教授*じゃぁ頼むよ。大事な大先生だから丁重にね・笑

f:id:nyanteicafe:20160120140832j:plain

ミレーユ助教授*解りました。では後でお茶を飲むときは連絡してください。


リヴェール教授*うん頼むよ。今夜は完徹予定だからね。

f:id:nyanteicafe:20160120140931j:plain

リヴェール教授*セージ君はそんなに手が早いのかい? 彼の方がデスパレードなのかね。 そんな話は聞いていなし、かなり若くても紳士的な学生だと思ったけれどね。

ターナー*そうですよ、とても可愛い奴ですよ。明るくて穏やかで・・・なぁエルダー?

エルダー*そうですね。とても信じられない話ですね。よほど虫の居所が悪くて機嫌が悪いのかなぁ? って普段は
それ自体が、ありえない奴だと思うんだけれど・・・?
    

f:id:nyanteicafe:20160120141436j:plain

セージ*こんにちわ!あれぇ、遅刻しました?ご無沙汰しています。教授はお元気そうですね。

リヴェール教授*おぉ、久しぶりだねぇ・・・うんありがとう。元気にやっているけれどね
、最近は歳を感じるようになる事が多くなったんだよね・笑


セージ*あのぉ~。俺詳しい事何も聞いてないんですけれど、何が始まるんですか?


シュタイナー*悪いね。急にバタバタ話が出てきてね。今日は君が主役の研究なんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160120141740j:plain

セージ*新しい物はまだ研究途中で、個人的なものなんですけれど・・・

リヴェール教授*僕の我儘なんだけれどね!たまたまここの研究所で、研究することがあって、
ちょっと前から来ていたんだけれどシュタイナー君と出会って、雑談していたらプロジェクトQの話が出てね。
僕の個人的な好みにによって、これは色々に利用してみたい端末機だと言う事で、詳しく知りたいし、なんだか君は端末機をリストバンドに変えて、色々に使いたい研究をし始めるらしいと聞いて、飛びついたんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160120141925j:plain

シュタイナー*それで出来たら、このまま続けてここで教授が共同で少し実験や研究をしてみたいっておっしゃるので、先日セージにそれとなく連絡したら、見事振られちゃったもんで・・・

リヴェール教授*冬休み中だってわかってはいたんだけれど、何とかできないもんかっていう事であの手この手を使って、ここの研究所の僕の友人が Mrs.Sugarと友達になったって言うから、Mrs.Sugarの方から口説けないかと思ってメールしたりしていたんだよ。彼女は風邪で熱だしたんだって?

セージ*はい、高熱にはならなかったんですが、長引いちゃって調子よくなかったので・・・もう大分良くなってきましたが・・・

f:id:nyanteicafe:20160120142234j:plain

シュタイナー*ターナー君も来られるって言うし、エルダーも是非見てみたいと言うんでね。
イリスは連絡付かなかったんだよ。で、まずは自分たちでもここでやり始めたんだけれどね。簡単そうでなかなか手ごわいもんだから、又新しくやり始めているって言うから、やっぱりここはセージに何とか来てもらってって話になったんだよ。

庭の所でフランツとキールとも出会ったんだってね・笑 あっ、こちらはジョルジュ。前に会っているよね。

セージ*はい。ジョルジュさんは今日で3回目ですよね。お世話になります・笑

f:id:nyanteicafe:20160120142453j:plain

ターナー*わりぃなセージ。一応皆で研究しながら一昨日から前のままの状態の端末機を作ってみていたんだよ。いやいやなかなか難物ですなぁ~。
エルダーがメカに関しては強いから、何とからしくはなったんだけれどさぁ、今一つなんでもうヘルプをMrs.Sugarに頼んだんだよ・笑  お前に連絡しても、駄目だろうから、汚い手を使って呼び寄せなくちゃぁってね・笑  まぁややこしい説明は来てからってあいまいにしておいた方が良いかと思ってね。


セージ*皆してひどいや。そうだったんだ!mutter.mutter・・・。。。。

 

ターナー*フランツとキールに出会って、キールがお前に一発やられたんだってな・笑
やっぱりかなり機嫌が悪いんじゃぁないかって言ってたんだよ。まぁさ、悪く思うなよぉ。 お前の事だから冬休み中も、色々とやっているんじゃぁないかって思ってね。そこまでやってあるんだけれど、リストバンドって言うのは何処まで纏まっているんだい? 皆で助手をやるから、ここでちょっと先に進めてみないか? 材料は全部そろっているからさぁ・・・

 

エルダー*何でも言ってくれよ。俺もこれからは一緒にやっていくからには、しっかり基本的な物を身に着けたいしな。偉そうに命令してもいいからさぁー。今回自分たちで手を付けて看て、やっとわかって来たよ。

f:id:nyanteicafe:20160120142842j:plain

リヴェール教授*我々医療チームは人体的な事には即答出来るだろうからね。今の君にはそれも知りたい事だろうし、必要だろう?


セージ*はい、凄く必要です。後期が始まったら、ターナー先輩に聞きたい事をまとめてもあるんです。
おおよそのものはもうできているんですけれど、人体にどう影響していくかの臨床例は全然わからないので俺とSugarの必要そうなデーターは1週間分とってあるんですよ。で今人体実験中で、2人分のデーターはもしかしたらよいんじゃぁないのって言う感じではあるんです。
冬休み中に、ほぼ作り上げておこうと
思っていました。じゃぁやらせてもらいます。

f:id:nyanteicafe:20160120143023j:plain

セージ*今俺が手首に付けているのが休み中に作った簡単なものなので、今から実際はどうなのかやり始めます。 

エルダーは自分で解るように記録をとっておけば、解ると思うから。。。

エルダー*おう、バッチリ準備しているよ。

f:id:nyanteicafe:20160120143137j:plain

セージ*俺はここでこのやりかけのを完成させますから、ターナ先輩は俺の腕の端末機をPCで設定しますから、これからのをチェックしていてください。待ってください今パスワードを入力しますから・・・
ここで俺のPCにログインしますから、PC上でちゃんとチェックが入るか見てくださいね。

そのほかの使い方以前設定の仕方の時にやりましたよね。
新しいこの端末機は一応まずGPS機能・脈拍数・心拍数・発汗・血圧の測定を出来るように作ってみたんですが・・・。

脈拍と心拍数は両方居るのかどうかわからなかったんですよね。


ターナー*ハ~イ。繋がったよ。うん全部波形で表示されているじゃぁないか♪ 
あのさ、全身に血液を送りだす際の拍動の回数を心拍数と言うし、心臓が血液を全身に送るには全身の
動脈に脈動(脈拍)が生じて、この動脈に生じる脈拍を測定するのが脈拍数と言うのはセージも知っているよね?
厳密には、心拍数と脈拍数の定義は異うんだけれどね一般的には同意とされているんだ。

f:id:nyanteicafe:20160120143852j:plain

シュタイナー*脈拍数と心拍数は原則として同数値になる為だからなんだけれど、現実的には脈拍数と心拍数が異なるようなケースも多くて、原因は 不整脈・期外収縮などがあるんだよ。
心拍数の数値は、ちょっとしたことによっても大きく変動(歩行・階段の上り下り・緊張)するんだよ。だから、両方あった方が良いのかなぁ~どうですか、教授。


リヴェール教授*僕はまだよくわかっていないから、両方設定できるならしておいてもらったらどうかね?出来てから見直してもいいだろう?

f:id:nyanteicafe:20160120144036j:plain

セージ*解りました。では一応リストバンドを出来上がっているプランの所まで作ってみますね。
これは初めてなんですが、今俺とSugarは仮のリストバンドをしてデーターをとっているのですが、これはOKだと思うんです。
で、今から作るのはちょっともう少しヴァージョンUPしたものを作ります。


セージ*えーとここはちょっと変えてみてと・・・そうだ、それでエルダーや多分フランツさん達にお願いしたいのは、この端末機をエネルギー・ハーベスティングにする方法を考えて欲しいんです。ウエアラブルデバイスの充電
が不要になるのは良いでしょう? エレクトレット振動発電器はもうすでに使われた製品が出ているから、そんなに難しくないかも?みなさんそちら方向はプロでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160120144506j:plain

キール*簡単そうに言うなよ。 おい、セージ大先生よ、俺もメカには強いと思っているけれど、どうなっているんだこれは?何も見ないでこんな細かいのを組み立てているのか?聞いているだけだとまるで、ゲームか玩具を作ってるような感覚だなぁ・・・


セージ*はい、でもそうなんですよ。軽量化するにあたっては、ゲームで遊んでいるときに思いついたんで! 
難しく考えすぎない方が良いみたいなんです。


リヴェール教授*それが巧くいったら、素晴らしいものだよなぁ・・・実現したら、個人情報が即、見られるようになるしって事だよね?希望者には普段のデータを基地局のファイルに入れて置けば、なんだかの異常が出たら、自動的にデーターが転送されて、自分で連絡できなくても、最寄りの基地から救急が訪問するなり出来るってことだよね?

f:id:nyanteicafe:20160120144824j:plain

セージ*そうです。GPSがついているから、居場所が特定できると思いますし、提携基地が増えれば、最短基地で情報をキャッチできるわけです。
成功すればの話ですが・・・ですから、是非エネルギー源のソーラとかに開発をお願いします。後で離れているSugarのリストバンドが機能しているか、観てみましょうか?


キール*そう簡単に言われると、なんだかジェネレーションギャップ感じちゃうなぁ・・・。セージ大先生はなんか楽しそうな雰囲気でやるんだよねぇ。俺も歳とったなぁ~って感じるね。

f:id:nyanteicafe:20160120145552j:plain

セージ*それが大事な事なので、軽量化して、リストバンド型なら、何か方法があると思うんです。もう各企業が研究中だと思うのですが・・・俺の場合はもう少し医療寄りの考えで作りたいなぁ~と思っているんです。

 

キール*わかったよ。俺たちもある程度見学したら、出来上がりを見ながら完徹で考えてみましょう。セージ大先生。

f:id:nyanteicafe:20160120145914j:plain


ブランツ*君もセージ大先生と同じプロジェクトから来たのかい?

エルダー*はい、エルダーと言います。宜しくお願いします。でも、俺はまだプロジェクトでは新入りなので
半分しか解っていないんですよ。
機械工学科ですから、大学の時は一応医学的な事もやりましたけれど、今必死に追いつこうと勉強中で、ここに来てから、初めてソフトの資料等見ながら組み立てなどやってみていたんです。

f:id:nyanteicafe:20160120150046j:plain

シュタイナー*セージ、君はよく何も見ないで出来るよな、ホント!いくら発案者だと言ってもさぁ・・・こう言うの考えつくのも驚きだよね。


セージ*Sugarがネットで、実際にもう使われている血圧計とか心拍数の計量器のリストバンドがあるなら、端末機もブレスレットみたいな方が
カッコ悪くないっていうので、試しに俺の分と2個作ってみたら、結構いけそうだったんです。

近距離のPCにだったら、データーが送れているんですが、これが基地局までとなると、どうしたら良いかなぁ~って考えている所なんです。

メデカルチェック用に自分達分だけでもいいかなっておもって・・・て、あれ?でも何で、これの事しっているんですか?俺はまだ誰にも話して居ないはずなんだけれど・・・

f:id:nyanteicafe:20160120150356j:plain

シュタイナー*それはねMrs.Sugarがメールでポプリさんと話して、それがメィスの耳に入って、メィスとターナー先輩が偶然出会って立ち話したんだよ。そうだよねターナー君。


ターナー*そうそう、それで俺がシュタイナーと出会ったから、雑談で話したのが、ここに来てシュタイナーから教授にって事でね。

f:id:nyanteicafe:20160120150507j:plain

セージ*すごいなぁ、たったメールでちょっと言ったことが、あっという間に立ち話でここまで広がるなんて!

 

リヴェール教授*女性のちょっとした話とか思い付きってバカにできないんですよ。
まぁ恐ろしい事でもあるんですが、僕も妻のちょっとしたことから、結構学ぶことも多いですからね。
セージ君も、妻の気まぐれな一言を馬鹿にしては行けませんよ。彼女は又発想が素晴らしいですからね。 妻も敬服していますよ。

f:id:nyanteicafe:20160120150706j:plain

リヴェール教授*さぁて、ちょっと休憩した方がよくないですか?もう4時間以上経っていますからね。  軽食とお茶でも飲みましょうかね。事務所に連絡してください。
今日は完徹のつもりですから、みなさんコーヒーをたっぷり飲みましょうかね。
セージ君どうですか?

 

セージ*あっ、いま何時ですか? もう9時ちょっと前? 休憩ですよね?ちょっと失礼しまーす。

f:id:nyanteicafe:20160120150843j:plain

フランツ*どうしたんだい、あんなに慌てて?急用でもあったのかい?


エルダー*AHAHAHAHAゝゝ、、、パワーを充電しに行ったんですよ。もうそんな時間ですからね。


フランツ*どういう事?意味不明。


シュタイナー*彼には最愛の妻にloveメールする時間なんだと思いますよ。

f:id:nyanteicafe:20160120150955j:plain

キール*おいおい、あの若さで妻帯者なのかい? 彼は何歳なんだい?


シュタイナー*セージは19歳だよ。


リヴェール教授*ムフフフ、、、もう彼がべた惚れの良い奥さんだよ。うちの妻などもうすっかり気に入って
良い友達なんだよ。

キール*友達って教授の奥さんと友達なんですか?

f:id:nyanteicafe:20160120151148j:plain

リヴェール教授*まぁいずれ分かるだろうから言ってしまうけれどね。かなりの歳の差婚なんだよ。まだ半年くらいの熱々ご夫婦なんだ。 だから、彼は冬休みには出てきたくなかっただろうね。かわいそうに・・・


キール*?えっ、てことは奥さんが年上だよね。


シュタイナー*当たり前だろう、セージが19歳でかなりの歳の差婚で年下だったら、小学生になっちゃうよ。

f:id:nyanteicafe:20160120151647j:plain

シュタイナー*去年3年越しの恋が実ったんだよ。だからね、ここに呼び出すの大変だったわけよ。教授の我儘でね・笑  奥さんのMrs.Sugarに頼んで、やっと送り出してもらったんだ。だから大先生は珍しくご機嫌斜めなんだよ。

 

キール*そうなんだぁ、セージ大先生はその年上の奥さんに口説き落とされちゃったんだ。そうだよなぁ・・・彼はなかなかの青少年だからなぁ~。なかなか健康的だしな。

f:id:nyanteicafe:20160120152050j:plain

セージ*ちょっと、それは触らないで‼ 何言ってるの!俺が彼女を必死で口説き落としたんだよ。
だから、せっかくに冬休みには、なんとしても出てきたくなかったんだけれど、やっぱりSugarの言う通りに、ご奉公でもいいから、行ってらっしゃい。必ず後々の勉強になるとか、いい結果になる時があるからって、追い出されてきたんだ。


キール*追い出されてきたのかぁ・・・セージ大先生よ。君は何て率直でかわいい奴なんだろうねぇ・・・よし、俺たちも気合入れて何とか考えてみるよ。

f:id:nyanteicafe:20160120152721j:plain

シュタイナー*完徹でやれば明日くらいには何とかなるかね?

セージ*今俺が付けているリストバンドがちゃんと機能していて、医学部の方で役に立つなら、後はエネルギー・ハーベスティングが完成したら何とかなると思うんです。

        💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛
と言う事で、この研究は完全徹夜で仕上げて、明日実験が出来るようにと言うのが目標です。
リベール教授が結果を早く観たいですし、時間もあんまりありません。セージも早く帰りたいので、完全徹夜でと言う事になったのです。さぁいよいよ皆で気合を入れて、追い込み研究ですね。
本当にMrs.Sugarが言った通り以上に、今回はいずれセージが何とか時間など作ってやらなくてはならないと思っていたことが、一気に進んで答えが出ることになったのでした。彼女のあてずっぽうなアドバイスも捨てたものではないのでした。

でも何となく、皆が忙しいのは忙しいのですが、セージに付き合って完徹したと言えなくて、セージが夜になってから寂しがらないように、完全徹夜にしたのではないでしょうかね?日頃は誠実ですし、努力家のセージ君ですから、気持ちよく皆が徹夜と言う事になったようにも思います。 (続)