Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

静かで穏やかな休息日は霙混り・・・

今朝はどんより曇り空の朝の様で、セージが目が覚めた時には真っ暗で、ベッドから見える空は暗くても重たい雲に覆われている感じです。
そんな朝は目覚めもスッキリしにくいので、ちょっとグズグズしていましたが、リーディングをすることにしました。
良く寝た後の朝は一番頭に入るので、その時間は勉強しなくてはならない者には、寝てしまうのはもったいない時間です。
        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

f:id:nyanteicafe:20160220143929j:plain

セージ*(寝ていたい気もするけれど、やっぱり起きようかなぁ~。
何もしないで、グズグズしているのも気持ちが良いんだけれどねぇ。。。)

f:id:nyanteicafe:20160220144034j:plain

セージ*(読むものは山のようにあるしね! ノッテきたら、知る事は楽しいんだけれどさぁ~。)

f:id:nyanteicafe:20160220144126j:plain

セージ*(休み中に資料を読んだり纏めたら、来週もし新研究所が使える様になったら、新しい端末機は完成させたいしなぁ)

f:id:nyanteicafe:20160220144213j:plain

セージ*(そうしたら、早速Sugarに使ってもらったら、心配ない程度の不整脈もあるって言うから、もうモニターで見張っていてくれるって事だもんね。安心だよ。)

f:id:nyanteicafe:20160220144250j:plain

セージ*(そう言ったら、凄い歳の差婚って未来の事だから、想像がつかないんだよね。 俺の事は男女の差以外はSugarには過去の事なので、解りやすいだろうけれどね。 兎に角元気で長生きはしてほしいよ。って言うほどSugarは歳とっているわけじゃぁないんだけれどね。俺がSugarの年になったら、どんな感じになるんだろうなぁ・・・)

f:id:nyanteicafe:20160220144456j:plain

セージ*(駄目だなぁ~なんかSugarの事となると、やたらに心配になっちゃって!さぁ、今はもっと集中して資料を読まなくちゃぁね)

f:id:nyanteicafe:20160220144552j:plain

Mrs.Sugar*ちょっと、もう朝になったの?

セージ*もうすぐ夜が明けるよ。今朝はやっぱり曇っているけれどね。

f:id:nyanteicafe:20160220144657j:plain

セージ*もっと寝ていたっていいんだよ。休みの日にすっかり体力は回復させないとね。

Mrs.Sugar*私はそんなに疲れてはいないのよ。若くたってセージの方が心身とも消耗する日を送っている
んじゃぁないかしら?

f:id:nyanteicafe:20160220144752j:plain

セージ*そうだよ。だからSugarが一緒に寝て、介抱してくれなくちゃぁね。

Mrs.Sugar*AHAHAHAゝゝ、、、、一緒に寝ているだけで介抱したことになるんだ? 

f:id:nyanteicafe:20160220144904j:plain

セージ*そうだよ、一人で寝ていたら気分的に病気になっちゃうでしょう?一緒に寝ていると丁度よく暖かくて、疲れが取れるんだよ。 気持ちが穏やかになるって言うのが、一番リラックスできて良い事だろう?

Mrs.Sugar*セージが言うと、そんな気になって来るわね・笑

f:id:nyanteicafe:20160220144955j:plain

セージ*TVでも見て、ゆっくりしていてよ。今日はさ、あのリハビリスーツを1日又着てほしいんだよね。

Mrs.Sugar*わかったわ。なんだか妙な気分のスーツね・笑

f:id:nyanteicafe:20160220145041j:plain

セージ*来週には、新しい研究所の中は完成するから、いよいよ取り掛かれるから準備しておかないとね。

Mrs.Sugar*あぁ~!私コーヒー飲みたくなったから淹れてくるわぁ~。セージは勉強していてね。

f:id:nyanteicafe:20160220145129j:plain

Mrs.Sugar*ちょっとコーヒー淹れて持ってくるからね。

セージ*
(まぁ今朝は何時もより1時間以上のんびりしたから、いいか!)

f:id:nyanteicafe:20160220145228j:plain

Mrs.Sugar*Yesterday when I was young? so many happy songs (^^♪ふんふふふん♪

 

f:id:nyanteicafe:20160220145257j:plain

セージ*(どうも、あの調子じゃぁもう起き上がっちゃったね。俺も起きようかな!)

f:id:nyanteicafe:20160220145330j:plain

セージ*(それにしても、このパンツって凄いよな!伸縮が凄い有るのに、筋肉をしっかり包み込んでいるサポート感もあるし。本当に気分はスパイダーマンだね)

f:id:nyanteicafe:20160220145434j:plain

Mrs.Sugar*ふんふんso many happy songs were waiting to be sung(^^♪

セージ*ご機嫌ですね。Mrs.Sugar 又俺のシャツの方着ているよ。

f:id:nyanteicafe:20160220145505j:plain

Mrs.Sugar*だって、このシャツは軽くて着やすいんですもの。
あれって気持ちいいんだけれど、
胸の形まで出ちゃって、本当に裸でいるみたいなんだもの。誰も居なかったとしても、恥ずかしい気がするわ。

セージ*でもこのシャツはサポート無し状態だよ。 それにさぁ、胸の形なんて誰も気にしてみる奴はいないよ。

f:id:nyanteicafe:20160220145709j:plain

Mrs.Sugar*考えたら日本人は胸があっても、なくても恥ずかしがるのが不思議よね・笑 他の国の人は、結構凄い若いのに、胸が見えても平気と言う服装しているのにね。

セージ*だって、そんな個人的な容姿の事は、誰も気にしないだろう? 俺は特に、女ばかりの家で育った
から、見慣れていて鈍感かもしれないけれどね・笑
さぁ下に行こうか・・・

f:id:nyanteicafe:20160220145900j:plain

セージ*だからさぁシャツ返してくれよ。又今日の分報告書書かないとならないんだから・・・

Mrs.Sugar*解ったわよ。今着替えるから待って!

f:id:nyanteicafe:20160220145945j:plain

Mrs.Sugar*2人してこんな格好の時に、知らない人が来たら吃驚するわね・AHAHAHAHAHAゝゝ、、、、想像したら可笑しくない?

セージ*むふふふ、、、本当にSugarはよく笑うよね。ついこちらまでつられて可笑しくなっちゃうよ。

f:id:nyanteicafe:20160220150026j:plain

セージ*ねぇSugarもっとこっちに来て! この服着るとこの間も離れて座ったんだよね。

Mrs.Sugar*そう?そんなつもりはないんだけれどなぁ・・・

f:id:nyanteicafe:20160220150113j:plain

セージ*裸でいるみたいに感じるからかもしれないけれど、シツコイようだけれど、俺たちは夫婦なんだからね。

Mrs.Sugar*解ったわよ。これもね、もう少ししたら慣れるから!この服にも慣れていないのよ。

f:id:nyanteicafe:20160220150202j:plain

セージ*解ったけれ、。俺の事が嫌じゃぁなかったら、なるべく側にいて欲しいな。

Mrs.Sugar*又々、セージは直ぐにいじけるんだからね。嫌な訳ないでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160220150253j:plain

セージ*いいよ、感想の中に、愛し合っているカップルは、着る時には疎外感を感じる場合があるって書き加えて置くから!

Mrs.Sugar*まったくセージったら、本当に書いたりするから、困るのよね。

f:id:nyanteicafe:20160220150340j:plain

セージ*だって製作者は、詳細な報告が必要なんだからね。感じたとおりに真実を報告しなくちゃぁね。

Mrs.Sugar*そう言えばね、このデザイン見ると日本のCM思い出すのがあるのよ。グリーンの亀の
着ぐるみきてCMするんだけれど、胸のデザインが、これと同じだわ・笑 時々思い出すと可笑しくなっちゃうわ(^^♪
って本当に私って、直ぐに馬鹿な事想像して、一人でも笑っちゃうのよね。
日本人は直ぐに笑うって顰蹙かうかもだけれど・・・

f:id:nyanteicafe:20160220150529j:plain

セージ*そうなの?別に可笑しくて笑うのは悪くないでしょう?

Mrs.Sugar*LaughとSmileのうち、外国人はLaughだけれど、日本人はSmileが多くて、悪評なんですって!
気をつけなくちゃぁね。

f:id:nyanteicafe:20160220150606j:plain

セージ*そんな事俺は気にならないけれどね。だって俺はSugarのSmileもLaughも大好きだもの。

Mrs.Sugar*そう?それならよいけれど、私は例えばこんにちわとか、ちょっとした挨拶でも+Smile
の方が、ずっと良いと思うのよね。

f:id:nyanteicafe:20160220150646j:plain

セージ*俺もそう思うけれど、言われてみたら、例えばごく親しい間柄でなければ、異性間では誤解されるってことがあるかもしれないよ。 あいつは俺に気があるんだってね。


Mrs.Sugar*それは確かに、日本でも同じかもね。その挙句ストーカーに遭ったりしてね。笑顔も難しいわね。

f:id:nyanteicafe:20160220150734j:plain

セージ*そう言われると、俺もSugarの笑顔は俺だけに向けて欲しいって思った時があったなぁ・・・営業用って判っていてもね。
ずっと前の事だけれど、俺って意外とやきもち焼きだったみたいだしぃ。


Mrs.Sugar*そうなの?じゃぁこれからは、気を付けるわ!異性の人にはやたらに笑い掛けないってね。私は
もうMrs.Sugarだからね。
The wonderful partner is not thought about other than you .よ、セージ‼
         
        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

外はいつの間にか、小雨?霙が降り始めて、とても静かです。
こんな穏やかな日が、何時までも続く様に、心の中で願うセージ君です。
年上の方のMrs.Sugarは残りの人生、ただ楽しく過ごせれば良いくらいに、お気楽なところがありますが、年下のセージ君は、やっぱり、失ってしまう不安を感じてしまう様です。 その思いがきっとMrs.Sugarへの愛が毎日少しづつ更新していくのでしょう。

ただ、先の事は何が起きるか判らないのが、人生です。
ですから、 C'est la vie.「人生って、こんなものさ」と言う言葉を、Mrs.Sugarはちょくちょくつかいます。
自分もそう思って生きてきたので、やっぱり何処かそのくらいの気持ちでいるのも大事だと伝えたいのです。

最初からあきらめてしまうのはよくありませんが、時にはどこかで限を付けて
C'est la vie.と思うのも良いと思うのです。