Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

昔のようにのんびりおしゃべりを・・・

今日も朝は曇りがちでしたが、だんだん晴れ間が出て来て、今頃らしく朝晩以外は暖かい日になりました。
いつも通りに朝は6時過ぎてから家を出て、地下のマダムシャノアールの店の前を通って、Cafeの入り口や研究所の入り口に向かう方が行きやすいので、通り過ぎて中階段を上って行くことにしています。
ですから、今までと変わらない感じで通りますので、何時ものカップルのベンチ前で少しお喋りして別れることに・・・
        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

f:id:nyanteicafe:20160324132950j:plain

セージ*あのさ後2日したら、休みだから今度は2日間のんびり過ごそうね。

Mrs.Sugar*そうね、何だか3月も環境が変わったりで、忙しく過ぎていったわね。もう後1週間で3月も
お終いよ。

f:id:nyanteicafe:20160324133100j:plain


セージ*No matter how much time goes by, I love you.

I'm the more involved with you.


Mrs.Sugar*I'm really glad I met you.

f:id:nyanteicafe:20160324133129j:plain

セージ*I couldn't understand why my chest felt so tight.I promise I'll make you happy.

Mrs.Sugar*Only you can make me happy or cry.

f:id:nyanteicafe:20160324133201j:plain


セージ*じゃぁ、暫くお別れだね。


Mrs.Sugar*そうね、気を付けてね。

f:id:nyanteicafe:20160324133300j:plain


マダムシャノアール*あらっ!何よ。又セージは一人でどこかに行くのかい?


Mrs.Sugar*いいぇ!何時もの研究所に行くだけよ。


マダムシャノアール*なぁんだ!吃驚した。暫くお別れって聞こえたから、気のせいだったんだ。


セージ*
(夕方まで暫く逢わないんだよ。、ふん!)

         
        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

f:id:nyanteicafe:20160324133550j:plain


Mrs.Sugar*ポプリさんゆっくり休めた?ほとんど同じ店の作りだけれど、ちょっと何かが変わった感じ
よね。疲れるんじゃぁない?

ポプリ*ローリーが下準備しっかりしていってくれたから、大丈夫よ。今日はちょっと彼女休みな
んだけれどね。来週からはちゃんと来てくれるから、私たちはのんびりやりましょう。

f:id:nyanteicafe:20160324133707j:plain


ポプリ*一通りやることは説明したから、彼女ならすぐになれるわ。Sugarちゃんと私はのんびり
とやりましょう。私はパンの成型と焼きを見るだけで良いし、お店の方を見ながらSugarちゃんと私は編み物したり、お客さんのお相手すればよいでしょう。
来週から朝7時には、朝食のお客様が見えると思いますから・・・ボチボチとね。

f:id:nyanteicafe:20160324133830j:plain


ミント*おはよぉ~朝食は来週からですって? そうしたら、家でその日は食べないで来て、此処で食べれば
良いから楽になるわね!ってマルと言ってたのよ。助かるわねぇ~って(^^♪


Mrs.Sugar*昼は3時くらいには閉めてしまいますけれどね。アトリエは外の横階段も使えるし、2階の廊下から
はいれるから、好きな営業時間でやってね。

f:id:nyanteicafe:20160324133959j:plain


ミント*助かるわぁ~。私も勉強しながらやる事にしたから、アンジェと上手く時間を合わせて頑張るわ
ね。じゃぁね!

Mrs.Sugar*もっと早くに勉強に行けばよかったのにね。前はやけにのんびりしていたのにね・笑

f:id:nyanteicafe:20160324134100j:plain


ポプリ*やっぱり自分の店になって、いい意味で欲が出てやる気になってきたんでしょうね。


Mrs.Sugar*そうね、お勉強は本人がその気になったときですもんね。

f:id:nyanteicafe:20160324134152j:plain


ポプリ*これで、やれやれって本当に落ち着いたときに、Sugarちゃんガックリ来て体壊さないでね。  
今まで何かと大変だったんでしょう? 
でも、今回のお引越しでCafeもやっと落ち着いて安心したでしょう?


Mrs.Sugar*本当に、多少変わることは有るとは聞いてはいたのよ。

おおよそですけれどね。大学や大学病院なども新しいのが出来てから、その他の開発をし直すって言っていたから!

f:id:nyanteicafe:20160324134450j:plain


マダムシャノアール*こんにちわ! ちょっと休憩。コーヒーを飲みに来たわ。


ポプリ*あらっ!いらっしゃいませ・笑 お好きな席にどうぞ。


Mrs.Sugar*シャノアールも疲れたんじゃぁないの? あなたも今まで働きっぱなしで・・・

f:id:nyanteicafe:20160324134619j:plain


マダムシャノアール*そうだよねぇ、やっと収まるところに収まったって感じかしらね。 良い時に
ルナルが来たんで、助かったわよ。これからは、こうしてたまにさぼらなくちゃぁね♪

ポプリ*まぁまぁ最初からのお2人はお疲れ様でした・笑

f:id:nyanteicafe:20160324134744j:plain


ポプリ*これでそこそこなるべく長く、楽しくお仕事が出来たら、こんな幸せな事はないですねぇ


Mrs.Sugar*本当よねぇ♪ まぁシャノアールの所も凄く近くなったから、安心ですしね。 シャノアールは一番早くに移民してきたから、まる4年くらいたったんじゃぁないの? 私は
3年半経ったのかしら?いやいや、もう4年目よね。

マダムシャノアール*そうだよぉ。早いもんだねぇ~最初の頃は人もあまりいなかったのにね・笑

f:id:nyanteicafe:20160324135045j:plain

Mrs.Sugar*よく2人で話したのよ。病院は近くにあるし、大体がこの国が学問と医療の国と言う感じだったから、歳とっても何とかやっていけるんじゃぁないの。食べていければのんびりが良いんだから?なんて言ってたのがね!

マダムシャノアール*本当よねぇ~笑 いつの間にか移民の人が増えて、学生も増えてきてさ・・・しばらくして
ミントが来て、店オープンするまでCafeの一部で服作りたいのでってね!

f:id:nyanteicafe:20160324135312j:plain


Dr.ローソン*やぁみなさん、お揃いで休憩ですか?僕にもコーヒーを飲ませてくれませんか?


Mrs.Sugar*はーい。今淹れますからね。


マダムシャノアール*今ねここに来たばかりの頃の話していたんですよ。

人が少なかったねぇ~って!大学病院関係者もDr.ローソン位しか顔知らなかったものね。

f:id:nyanteicafe:20160324140209j:plain

Dr.ローソン*本当にそうでしたよねぇ~。診療所も暇だったから、僕もまだ学生みたいに勉強もしたりしていましたよ。学生ばかりで、外に出たり診察するのは僕ぐらいでしたからね。 皆とよくおしゃべりもしましたね・笑

ポプリ*まぁ、そうでしたの?


Mrs.Sugar*そうだったわねぇ~。のんびり暇そうにやっているし、人が少ないから誰も病気にもならなくてね・笑


マダムシャノアール*そうそう、それでさ総合医療だっていうから、更年期の相談に行ったりしちゃってさ! 
それだって大した症状じゃぁないのに、患者が少しはいなくちゃぁDr.ローソンも暇だろうってね!

f:id:nyanteicafe:20160324140527j:plain

 

Mrs.Sugar*私はアレルギーがあるので、チョクチョクお薬もらいに行ったけれど、ここに来たら症状が軽くなったのよね。だから、不眠症気味だったので、そんな薬をもらいに行くくらいだったわね。人が増えたら風邪とか引く人が出てきたのよね。


Dr.ローソン*それに移民してきて落ち着いてきた頃に家族が着たり、学生の家族も移民して着たりして、なんとなく人口が増えてきたんですよ。

そうしたら、診療所も患者さんが増えてきてね。今じゃぁ結構大忙しの日もあるからね・笑 全科僕が診るから凄く勉強になったんですよ。扱わなかったのはお産くらいだったかなぁ~笑


マダムシャノアール*もうこれで街の基礎が出来上がるから、店を移動した私たちはこのままで良いのよね?

f:id:nyanteicafe:20160324140932j:plain


マダムシャノアール*後は老人施設付きの病院にしてくれたらいう事なしだわね。じゃぁ私は仕事に戻らなくっ
ちやぁ。ごちそうさん。又ね♪

ポプリ・Mrs.Sugar*毎度ありがとうございま~す。

f:id:nyanteicafe:20160324141049j:plain


Mrs.Sugar*シャノアール、階段気を付けてね!


マダムシャノアール*あんたほどオッチョコチョイじゃぁないから、大丈夫よ。手すりにつかまっているしね。

f:id:nyanteicafe:20160324141122j:plain


Mrs.Sugar*あらっ!手すりつかまってるの?えら~い。


マダムシャノアール*当たり前じゃぁないの! Sugarは一度以前高い所から落ちているから気を着けなさいよ! 
一番危ないんだからね。

f:id:nyanteicafe:20160324141213j:plain


Dr.ローソン*そういえば何年か前に高い所から落ちたとかで、酷くすりむいて打撲とで診療所に
来た事あったなぁ~。

Mrs.Sugar*いやだぁ~、Dr.ローソンも覚えていました? 上手く落ちたから重症じゃぁなかったのよね・笑 それなのにミントが騒いで病院まで行かされちゃって!

f:id:nyanteicafe:20160324141408j:plain


Dr.ローソン*そういえばその時付き添ってきたアルバイトの子がセージ君じゃぁなかったっけ? 自転車の後ろにMrs.Sugarを乗せて、凄く
心配そうにしていたんだよねぇ・笑
まさか 旦那様になるとは思いもしなかったけれど・・・人生って判らない
ものだなぁ~。 まだ、少年って言う感じだったのが、今では立派な若者になったからなぁ・・・


Mrs.Sugar*あらっ、そうでしたっけ?それで、セージは私が前に落ちた事知っているのね。 
付き添ってくれたなんてすっかり忘れちゃっていたわ。


Dr.ローソン*彼は歳こそ若いけれど、良い旦那様になっただろう?


Mrs.Sugar*お蔭様で、とてもいい旦那様ですよ。大きな声で言えないんですが、泊りがけでの研修に
一人で行きたがらないこと以外はね。

f:id:nyanteicafe:20160324141604j:plain


Dr.ローソン*うーん、それはねぇ・・・まぁ他になんの問題はないのだから、大目に見て付き合ってやってください。 
別に異常な訳ではないんですからね。
その前はなんでも一人で出来たのですから! 結婚したら奥さんが理想以上の人だったんで、好きすぎるだけの
事ですからね・笑  それでは僕も働かないとね。

ポプリ*毎度ありがとうございます。

f:id:nyanteicafe:20160324141837j:plain


ポプリ*セージはまだ一人で行きたがらないのかしら?でも夫婦ですから一緒は問題ないでしょう?


Mrs.Sugar*絶対に一人では行かないって言うのよね。でも西欧文化では夫婦同伴で何処でも行くのは普通だそうだから、付いていっても問題ないんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20160324142009j:plain


Mrs.Sugar*日本人は、夫が単身赴任が当たり前みたいですからね。子供の学校の事とか考えたりすると
奥さんと子供は一緒に残って、夫は一人でが多いのよ。
それで夫が長い単身赴任から帰ってきたら、居場所がなくなって、家庭が壊れちゃったりして・・・。

f:id:nyanteicafe:20160324142136j:plain


ポプリ*そんな話聞いたことありますわよ。日本だったかどうか忘れましたけれど・・・
長い間は、心が離れてしまいますわよね。何時も一緒だからこその愛情や家族ですものね。

f:id:nyanteicafe:20160324142217j:plain


Mrs.Sugar*でも、数泊くらいなら、単身で行くでしょう?


ポプリ*それは妻も仕事している家庭もありますからね。でも私は出来るだけ一緒行動でしたよ。 
籍は入っていなくても夫婦と認められている国でしたからね。それでも、昔は結構封建的な、女性の地位が認められていない国だったんですよ。 今若い子や皆が思っているような国じゃぁなかったのよ。

f:id:nyanteicafe:20160324142417j:plain


Mrs.Sugar*まぁ、うちはイリス達みたいに長く一緒に過ごせない夫婦ですから、なるべく一緒に
って思ってはいるのよ。

ポプリ*それが良いと思いますわよ。きっと彼はそれを感じるから、離れたくないのでしょうね。 
私たちみたいにもう先が見えてくると、最後の時の話を普通に話しますけれど、若い彼は考えるととても辛い事なのだと思いますわよ。
今は凄い高齢化社会になっていますけれどね。
       ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?
と今日は、昔に戻ったかのように、のんびりした春の日の1日が過ぎていきました。
まだ芽吹きなどは見られなくて、暖かい日でも冬景色ですが・・・
でももうすぐ春がやってくることでしょう。ぼんやり差す日差しが春の気配を連れてきています。