Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

今日は公園に散歩に・・・

さてさて、待ちに待った土曜日になりました。
今日はお天気も上々、アーリーバードの2人は日が昇ってきたのを見計らって、散歩に出てきました。
日光浴が気持ちが良い季節です。
セージ君はMrs.Sugarがカルシウムがちゃんと取れる様に、外に連れ出しました。
青空の下は、ストレス解消にもなりますし、ぽかぽか日向ぼっこが気持ち良くない訳がありません。こんな2人を見ると、凄く呑気そうに見えますが、代わりに家に帰ってからは、ちょっと忙しくなりますが、こんな気持ちの良い散歩は有意義な時間です。
        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

f:id:nyanteicafe:20160326120715j:plain

Mrs.Sugar*あらぁ~結構日差しが強くなったのね。日焼け止めクリーム塗ってくればよかったかしらぁ~。 顔がシミだらけになってしまうわ!

セージ*そんな事は今日は気にしないの‼ 少しくらいは日に当たった方がいいんだよ。骨が弱くなるより良いでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160326120822j:plain


Mrs.Sugar*でももうこれ以上シミが出来ないようにしないとね。昨年の夏に気を付けただけで、かなり
色が白くなったのよ。セージはもともと色が白いから、気にならないかもだけれど・・・せめてこれくらい気を付けないとね。

セージ*気を付けるて言ってもさ、ミントなんか今からもう凄い肌痛んじゃってるよ。年中パックしたり、
日焼け止めとか騒いで気をつけっぱなしでいるけれどさ! 
よっぽどSugarの方がきめ細かな肌しているよ。

オリーブオイル以外本当に何もつけてないのにね・笑

f:id:nyanteicafe:20160326121145j:plain


Mrs.Sugar*結局私アレルギーもあって、肌が弱いしカサカサ肌だから、オイル以外何もつけないのが肌の状態は良いのよ。でもムードないのよね


セージ*AHAHAHAHAゝゝ、、、それより、骨折とかしたら大変だからカルシウムが効率よく吸収する事考えた
方がいいよ。俺別にSugarに多少シミが出てきたって、気になんてならないから・・・

f:id:nyanteicafe:20160326121359j:plain

Mrs.Sugar*そういう問題じゃぁないのよ。肌が焼けてきれいなのは若いうちだけで、顔などが焼けたらしわしわで、汚いお婆さんになっちゃうのが嫌なだけよ。自分自身の問題なのよ。それと素敵な化粧品の瓶には憧れるわぁ~?

セージ*大丈夫!俺が保証するよ。そんなに汚いお婆さんにならないから!

    f:id:nyanteicafe:20160326121540j:plain


Mrs.Sugar*うーーーーーーん、そうだわねぇ・・・本当に気持ちが良いわぁ~。今週はなんだか疲れたわねぇ~


セージ*そうだよね。タイミング悪く水曜日の休みの日も、短時間とは言え、外出日になってしまったしね。  
もう、ゼミとかあっても日帰りのしか行かないからね。休みの土日はこうしてゆっくり過ごすようにしようね。

f:id:nyanteicafe:20160326121901j:plain


セージ*あぁ~このまま寝ちゃいそうだよ。Sugar俺に持たれてていいからね。


Mrs.Sugar*ではお言葉に甘えて、わぁ~楽ちんだわぁ~。重いでしょう。大丈夫?

f:id:nyanteicafe:20160326121945j:plain


セージ*う~ん凄い重た~い。でも俺頑張るから‼駄目だったら病院へ運んでくれる?


Mrs.Sugar*凄い感じわりぃ・・・そんなこと言うとずっともたれてやるわ(^^♪

f:id:nyanteicafe:20160326122046j:plain


セージ*むふっ!Sugarは本当に素直に反応するからね・笑 結構天邪鬼だしぃ。だから大好きだよ~?


Mrs.Sugar*まったく、そう言う言い方って、セージったら憎たらしいんだから・・・

f:id:nyanteicafe:20160326122216j:plain


Mrs.Sugar*空があんまり青くてきれいだと、落っこちてしまいそうな気がしない? 私子供の時から、
空に落ちちゃうような気がする時があるのよね。

セージ*そうだね、俺も海にダイビングに昔行ったときは、どっちが空か海か判らなくなりそうに感じたことはあるよ。 やっぱりそう思う人っているんだね。
 

f:id:nyanteicafe:20160326122403j:plain

 

Mrs.Sugar*何もしているわけじゃぁないけれど、セージとこうして日向ぼっこしているのが、本当に幸せな時間だわ。

セージ*そうしてもたれていると、俺の鼓動がSugarの背中をノックしているみたいに伝わるでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160326122458j:plain


セージ*俺の中の何かが、よく言うんだよ。”間に合ってよかったね!”ってさ。

だから、俺は”うん、タッチの差で、愛し合う事が出来なくなるところだったよ”って答えるんだ。


Mrs.Sugar*そうだわねぇ~あの時しか無かったのよね。

これはきっと私がずっと昔に悪い魔法使いに魔法をかけられていたんだって思うのよ。長い人生の中で、こんなにもロマンチックな気分になったのは初めてよ。 
色々な人に出会ったけれど、絵本に出てくるお話しみたいに、
心から愛してくれる人がKissしてくれた時に、魔法が解けたんだわって思ったのよ。

f:id:nyanteicafe:20160326122735j:plain

セージ*俺は心を伝えるだけで精一杯で”OK”って言われた時には、嬉しくてもう気絶しそうだったよ。その時Kissしても本当は良かったんだぁ・笑

Mrs.Sugar*でも変わったスタートだったわね・笑 本当にKissしたのは、セージのご両親が”こうして何時までも
LoveLoveで居ないとね!”って見本を見せられた時まで、ただ軽くハグするだけだたなんて! 
それまでの部屋のまま別々に暮らしていたしぃ。。。笑 セージも変わっているわ。

f:id:nyanteicafe:20160326122948j:plain


セージ*だって、付き合うのOKって言ったのに、ハグしてもSugarは少しも俺の事抱きしめてくれな
いで、俺が軽くハグするだけでただ棒みたいに突っ立っているんだもの。 だから、毎日ハグはしても緊張しなくなるまで待とうって思ったんだ。
あれはきっと魔法で凍り付いち
ゃっているのだろうから、沢山温めて溶けてきてからなんだって思って、ひたすら待っていたんだよ。

Grannyが急に帰って来いって言うから、突然の結婚になっちゃったけれど! 本当に両親が家に戻ってくるなんて、何年ぶりかだから、是非
会って欲しかったんだよ。何時かお嫁さんにしたい人ですってね。

f:id:nyanteicafe:20160326123404j:plain


Mrs.Sugar*私は呑気に考えていたわ、縁があればその先があるでしょうけれど、それまでは楽しく付き合えればそれで良しって思ってたわ。だって、凄い歳の差ですしね。
何十年もロマンチックな事など縁なく暮らしていたから、いざ好きな相手だからって、ハグされるといい歳していても、勝手に緊張しちゃうのよ。

f:id:nyanteicafe:20160326123526j:plain


セージ*ここまで来るのには、待つ方は結構時間がかかったよねぇ~今あるのが嘘みたいだよ。 
でもさ、Grannyに言われたんだよ。我慢してSugarが柔らかくほぐれてくるまで待ちなさいって!それは何時の事か判らないけれど、愛して居たらそのくらい待てるでしょう?ってね。
それまでは同じ屋根の下で暮らせて、同じベッドで眠れるだけでも幸せでしょう?って・・・だからあの時”今結婚したい”って言ったんだ。
結婚して本当に幸せだよ。 Sugarはあの時Grannyと何話していたの?

f:id:nyanteicafe:20160326123736j:plain


Mrs.Sugar*えーとね、もしセージの事を本当に愛してくれているなら、彼を信じて寄り添ってあげて欲しいって!そして、出来たら今結婚するっていうのはどうかしら?って・笑  ”あなたどう思う?歳の差を考えても楽しくない?セージは本気よ”って言われたのよ。 ”彼はまだ若いから少し苦労した方が良いから、なんでも待たせるくらいで良いのよ”ってね。でも両親の都合で申し訳ないけれど、OKなら今日結婚してくださらない?って言ったのよ。
”3ヶ月して、本当に幸せだったったら、籍入れる手続きを取りますから”ってね・笑 だからお任せしますって言ったのよ。
Grannyは心理学者だわぁ~笑 

f:id:nyanteicafe:20160326124111j:plain


セージ*手続きには時間がかかる国だけれど、やけに時間がかかるなぁって思っていたんだよね。 大分経ってから、証明書など書類が送られてきたものね。
俺は色々Grannyに言われたけれど、意味が分からなかった事もあったんだよ。”そのうちにきっとわかるから覚えておきなさい”って言われて・・・身も心も愛し合うのは本当にとても大事な事だって判ったんだ。
良く判ったから、毎日Sugarが好きになっていくのが困るんだよね。いったい何時までこうなんだろうってね。

f:id:nyanteicafe:20160326124313j:plain

 

Mrs.Sugar*私もよ。前よりも今の方がセージの事大好きよ(^^(^^♪~?

セージ*ありがとう。Sugarが居るから、俺は研究したり勉強したりが辛くはないとは言わないけれど、我慢できるんだ。

f:id:nyanteicafe:20160326124401j:plain


セージ*だから、研究室の管理人の資格試験も受けて、資格を取ろうと思っているんだ。 
何時まで経っても、なかなか暇な時間が出来ないんだけれど、7月頃に試験があるから、それが終わったら本当に楽になるとおもうんだよ。受かったらだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20160326124517j:plain


Mrs.Sugar*大丈夫よ!セージはきっと受かるわ。目的がはっきりしている事にトライする時は、何時も
大丈夫じゃぁない? 私待つのは得意だしね。

f:id:nyanteicafe:20160326124615j:plain

 

セージ*受かると良いんだけれどね。焦りたくはないけれど、たまには1日中何も考えずにSugarと遊んでみたいもの。

Mrs.Sugar*もうちょっとの我慢ですなぁ~。若い時には苦労しなくっちゃぁね。

f:id:nyanteicafe:20160326124804j:plain

 

セージ*もう、そう言う時のSugarって、意外と冷たいんだよね!Grannyにもそういうところあるんだけれど! 

Mrs.Sugar*だって、冷たいも暖かいもないのよ。現実はね。ワンステップ上がる時は好きな事であっても
辛いものだし、目標を達成するって直前は辛いのが当たり前なのよ。特に若い時には・・・

f:id:nyanteicafe:20160326124901j:plain


セージ*はぁ~そうだよね。その先にご褒美が待っているんだから!


Mrs.Sugar*あっ!今セージ本当は今かなり辛い時なのかな? 次々に忙しいしぃ。

f:id:nyanteicafe:20160326124958j:plain


セージ*I had no idea about the side of my personality until I met you.
I'm the more involved with you.


Mrs.Sugar*I’ve found my home here in your arms.Share it with me

f:id:nyanteicafe:20160326125121j:plain


セージ*Loves all of you. You know I feel okay.
When I'm home feeling you holding me tight.


Mrs.Sugar*I’m looking forward to spending the rest of our lives together!

f:id:nyanteicafe:20160326125237j:plain


セージ*うん、俺は資格試験の勉強をやるよ。ペーパーだけじゃぁないから、これからは研究室に行ったら
暫くは、今のうちに機械類の取り扱いを教わりながら、チェックとテストを続けるそうだから・・チャンスではあるんだ。

Mrs.Sugar*教えてくれる人がいるのね?

f:id:nyanteicafe:20160326125350j:plain

 

セージ*どうやら、落ち着くまでジョルジュさんが滞在するらしいんだ。週末は帰るようだけれどね。 ミレーユ助教授が忙しいから、お互いに行ったり来たりみたいだよ。

Mrs.Sugar*じゃぁちょっとセージは研究所でも忙しいのね。良い時にゼミ受けに行ったわね。

f:id:nyanteicafe:20160326125437j:plain


セージ*本当にそうなんだよね! 偶然だったんだけれどね。なんだか何時も俺って偶然の中で暮らしている
見たいでさ。ラッキーなんだよね♪

Mrs.Sugar*ほら機嫌が良くなった(^^♪ 良かったじゃぁないの!何時だったか、いやいや研究会に徹夜で出席して帰って来た時、研究員
だけも良いけれど、管理人になって一人で空いている時間に地味な研究するのが、出張とかが滅多にないから良いかもしれないって言っていたでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160326125612j:plain


セージ*嫌な言い方!嫌々行った研究会だなんて!


Mrs.Sugar*だってそれで通じたじゃぁないの・笑 嫌々だったでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160326125646j:plain


セージ*そうだけれどさぁ~。もうあの時は泣きたい気分だたけれど、徹夜で忙しかったからさぁ・・・・何とかやりこなしてきたけれどね。

Mrs.Sugar*でも、泣きたい気分になったおかげで、色々な事が一歩も二歩進んだんでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160326125737j:plain


セージ*そうでしたぁ~。おっしゃる通りで・・・               


Mrs.Sugar*じゃぁやっぱり辛い時や泣きたい時は何かを乗り越えて希望の物が手に入る前なのよ。 
これを諦めて、避けている人の所にはご褒美が来ないのよ。そう思えば気が楽でしょう?

f:id:nyanteicafe:20160326125822j:plain


セージ*Sugarってさぁ、結論出すのが簡単だね!


Mrs.Sugar*あらそう?セージだって普段ははそうじゃぁないの? 時々駄々っ子みたいになるけれど!

f:id:nyanteicafe:20160326125855j:plain


セージ*そうなんだよね。ゴメン‼ Sugarに聞いてもらうと、何だかもやもやしたのが直るんだもん。それに俺の為に色々我慢しているのはSugarなんだよね。

Mrs.Sugar*まぁ聞くだけだけれどね。 結局は自分で我慢したり、辛抱強く何かをしないと、解決はしない問題だから、代わってあげることは出来ないのよ。いくら愛しているっていっても・・・

      ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

朝の2時間くらい、大学病院のはずれの芝生の公園の方まで、出かけてきました。今朝はひんやりしていましたが、風もなく日向は暖かです。
帰宅後はいつも通りに、ちょっと汗をかいてしまったので、シャワーを浴びて、何時ものようにセージ君はリーディングタイムに入りました。

Mrs.SugarはTVを見たり、PCで音楽を聞いたりして編み物をしたり、午後は転寝したりして、平和な土曜日を過ごしたのでした。
セージ君も何かと忙し過ぎたりすると、ストレスが溜まってくるのでしょう。
家では時々駄々っ子みたいになる時も、最近はあるようです。
やっとMrs.Sugarに、甘える時も出てきたようですが、何時もは立派に男らしく、夫らしくしているのですが・・・