Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

Mrs. Sugar の雑記帳です。大部分がハンドメイドファッションを着ていますので、新しく出来たら着替えます🎶

日曜日はゲームも少々(^^♪

何と今朝は音もなく春の雨が降っている朝になりました。
気温は割合暖かくて、何となくしっとりと落ち着いた感じもして、ゆっくり気分で過ごすには最適なお天気かもしれません。
曇りがちでしたが、昨日早朝散歩に行っておいて良かったようです。
と何となく、天気とのタイミングも良いセージ君です。 休みの日の朝でも寝坊せずに、何時もの時間には目が覚めて、昨晩からのリーディングの続きを始めました。
Mrs.Sugarの寝息をBGMにのリーディングは、凄く頭に入るのが不思議ですが、そうなんです。


        💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160403125850j:plain

セージ*。。。。....・・・・

f:id:nyanteicafe:20160403125905j:plain


セージ*(フムフム、そうなんだ!明日研究所に行ったら確認してみよ!)

 

f:id:nyanteicafe:20160403130002j:plain

セージ*(これは、多分もう完璧に頭に入っていると思うしぃ・・・)

f:id:nyanteicafe:20160403125929j:plain

Mrs.Sugar *もしもし、セージ。。。...

セージ*ン?おはよぉ~目が覚めた?

f:id:nyanteicafe:20160403130135j:plain


Mrs.Sugar *PCでニュースを・・・・


セージ*判ったよ。はいどうぞって、目が覚めてるよね? 寝ぼけている?

f:id:nyanteicafe:20160403130221j:plain

Mrs.Sugar *失礼ねぇ! 手が長いセージの方が枕もとのPCにすぐ手が届くでしょう?助け合い運動よ!

セージ*ふふふっ!Sugar ってそういうとこは調子がいいんだから・笑 今日は雨が降ってるみたいだから、まだゆっくりしていたら?

(とそれから1時間以上、セージ君はリーディングの続きをして、Mrs.SugarはPCでTVを見て休日の朝らしくのんびり過ごしました。でも、ある程度しましたら、どちらともなく起き上がり、洗顔したりコーヒーを飲んだりの朝のスタートをしたのです。こんなのんびりしたスタートが又幸せ気分です。その後は何時もの休日のように・・・)

         💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160403131605j:plain


Mrs.Sugar *ねぇもう来週は大学病院など正式にオープンするのよね?


セージ*そうだよ。11~13日まで3日間は来賓が来たりで、学校中がザワザワするようだよ。

 

f:id:nyanteicafe:20160403131650j:plain

Mrs.Sugar *勝手言うようだけれど、セージたちは落ち着かない3日間よね。
セージ*うん、だからターナー先輩に言って、OKしてくれたら俺は学校には行かないで、家で勉強しようかと思ってるんだ。
行ったとしても、図書館で過ごして早く帰るとかね。

f:id:nyanteicafe:20160403131717j:plain


セージ*図書館は別に今まで通りだし、皆勉強してたり調べものしているから、人は入ってこないと
思うんだよね。

Mrs.Sugar*そんな風に上手く行くといいんだけれどねぇ。

f:id:nyanteicafe:20160403131751j:plain


セージ*なんで?


Mrs.Sugar*ほらっ、セージって頼まれやすい人だから、誰か忙しい人の目に入ったら「ちょっとちょっとヘルプ」
なぁんて言われると、断りにくいかと思ったの!

f:id:nyanteicafe:20160403131919j:plain


セージ*嫌な事言ってくれちゃうねぇ・・・言えてるよ。まさにそれはあるかもなぁ~本当に忙しそうだと
少しくらい手伝わなくちゃぁ気の毒にって思っちゃうしね。でもいつもいつもだと困るから、前もって本借りて来ちゃって学校に近寄るのはやめようかなぁ。

Mrs.Sugar*私は仕事でCafeに行っちゃうから、セージは静かに勉強できるわよ・笑 もしそうなったらサンドイッチ作っておくから!

f:id:nyanteicafe:20160403132109j:plain


セージ*たまには俺が家で留守番して、Sugarが帰ってくるのを待つって言うのも良いかもね・笑  
どんな気分かなぁ~。前はそういう事あったけれど、Cafeと住まいが一緒の場所だったものね。

Mrs.Sugar*私はね、セージは結構フルパワーで動き回っていたから、3日位静かに過ごすと、疲れが
取れるかな?って思ったの。

f:id:nyanteicafe:20160403132202j:plain


Mrs.Sugar*セージは自分では気が付いていないでしょうけれど、時々凄く疲れた顔する時があるわ。


セージ*えっ!本当? 自分では全然感じていないけれどなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20160403132314j:plain


Mrs.Sugar*器機のチェックの実習みたいな事も、その間はお休みだったら、本当に休むチャンスじゃぁない?


セージ*それも勝手に思っただけで、ジュルジュさんは仕事するかもだけれど、多分メンテなどは休みで
ジョルジュさんと、新しく赴任してきた管理人のアントニオさんが来賓の人の見学案内だと思うんだよね。

f:id:nyanteicafe:20160403132459j:plain

セージ*ねぇSugar、ちょっと気分転換にゲームの続きやろうかぁ?

Mrs.Sugar*OKよ、ちょっと私今の所良い感じで進んでいるでしょう(^^♪

f:id:nyanteicafe:20160403132540j:plain


Mrs.Sugar*だんだんコツが判ってきたからね🎶 馬鹿にしたもんじゃぁないのよ!


セージ*うーーーーーん!其処のコースを取ったかぁ~。道は険しいけれど、体力があれば最短距離だよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20160403132615j:plain


Mrs.Sugar*そうそう、ちょっと年齢的な体力のハンデはつけてあるわよね? それを聞かなくちゃぁって思ってたのよ。


セージ*多少だけれどね。でも持っている荷物の荷重を変えてあるだけだよ。Sugarのアバターは5キロの荷物だし俺のアバターは13キロ
にしてあるんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160403132757j:plain

セージ*プラス2人共水筒に時々水は補給しないといけないのを忘れないでね。

Mrs.Sugar*えぇ~それ見るの忘れたわ! リュックの中見なくちゃぁいけなかったんだっけね?

f:id:nyanteicafe:20160403132900j:plain


セージ*だからぁ、言ったでしょスタートしたら時々中身確認して、食料や飲料が減ったら買いに
ショップなどに寄らないとならないって!

Mrs.Sugar*そうだったけぇ?一度も開けていないわ!ゲームだからお食事とかしないと思ってたから・・・

f:id:nyanteicafe:20160403132940j:plain


セージ*何?じゃぁさ、今まで一度も食事しないし、なにも飲んでいないの?


Mrs.Sugar*そよぉ~我慢していたらって事にしたらどうなるの?

f:id:nyanteicafe:20160403133022j:plain


セージ*急に倒れて、場所によってはそこで死んじゃうんだよ。普通はそうでしょう?


Mrs.Sugar*そんな馬鹿な。。。人のいるところで倒れたら?

f:id:nyanteicafe:20160403133054j:plain


セージ*誰かが救急車呼んでくれて、病院へ行って治ったら旅の続きが出来るんだよ。


Mrs.Sugar*じゃぁ森の中通り抜けたり、山の中とか通ったら、もう危ないじゃぁないの?まだ生きているけれど!

f:id:nyanteicafe:20160403133231j:plain


セージ*あのさSugarって、まったくサバイバル関係は知識0なんだね。リュックの中にいくつか入っているアイテム
を使って、切り抜けられるようにもしてあるんだよ。まだ大丈夫だから、いい方法考えてみたら?俺考えている間にリーディングの続きやるから・・・

Mrs.Sugar*判ったわよ。感じ悪る!セージのリーディング時間と同じくらいかかるって思っているのが
見え見えだわ・・・ブツブツ。。。PC横に置いて、編み物しながら考えるわ!

f:id:nyanteicafe:20160403133344j:plain


セージ*方法が見つかったら、先に進んじゃってもいいからね!俺次の休憩時間で進むから!


Mrs.Sugar*良いわよ。もう吃驚するくらい先まで行っちゃうから‼

f:id:nyanteicafe:20160403133443j:plain


セージ*混乱して来たら、何時でも聞いていいからね・笑


Mrs.Sugar*本当にそう言う時のセージも、十分意地悪で感じわりぃーーー!

f:id:nyanteicafe:20160403133514j:plain


Mrs.Sugar*ねぇ、良いアイディアがあるわ!もう1回だけクリァして最初からやり直さない?
ほら、やる度に私腕あげて先まで進めるようになってるでしょう?(ニコニコ)

セージ*凄い調子いいんだからなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20160403133715j:plain


Mrs.Sugar*セージだって、力の差があり過ぎの相手なんてつまらないでしょう?

だって本当は、途中の道では色々な物やアクシデントが出てきてクリアしながら進むんでしょう?

セージ*それはもっとレベルが上がってからね。

f:id:nyanteicafe:20160403133819j:plain


セージ*まだレベル1を一度もクリァしていないんだよ。


Mrs.Sugar*まぁまぁそれはね、ゲームだしぃ・・・やる度に理解度は高くなっているんだから、3度目の
正直よ。

f:id:nyanteicafe:20160403133916j:plain


セージ*判ったよ。もうこれで、3回目なんだから、よく考えて先にスタートして行ける所まで進んでいていいよ。


Mrs.Sugar*OK、OK(^^♪🎶。。。♬・・・・・It would make me happy if you said that for me🎶

f:id:nyanteicafe:20160403133953j:plain


Mrs.Sugar*やっぱりセージは優しくてI love you more deeply than words.

セージ* ・・・.....。。。βΣΩαθ.... ( I, I love you like a love song, baby.♪
And I keep hitting re-peat-peat-peat-peat-peat-peat🎶 またく人の弱みに付け込んで!意外と悪女なんだからね。 でもやっぱり I, I love you like a love song, baby.♪なんだよね)  

         💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

結局は調子のよいMrs.Sugarの言いなりになってしまったセージ君です。確かにセージ作のゲームは案外複雑に出来ていて、頭を使わなくては先に進めないのですが、今日は仕切り直し3回目で・・・・
今度こそ、さすがにMrs.Sugarはちゃんとスタートするでしょう。
このゲームの製作も、勉強漬けになる自分の為に、Mrs.Sugarが一人遊びばかりしなくて良いように考えたゲームでした。
どこかで楽しくコミュニケーションが取れなかったら、味気ない暮らしになりますものね。