Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

今日はのんびりゲームも出来る休日です(^^♪

今朝は曇り空の土曜日です。
昨日で学院内研究所の管理人研修がすっかり終わって、最後の日でしたので、軽くミーティングも済ませたので帰りの時間は少々遅くなりましたが、セージ君の帰り道はスキップ気分で帰って来たのです。
まだ試験も残っていますし、週1回はジョルジュさんがきて、実習があるのですが!

プロジェクトの皆が研修にも出ていくので、曜日は決まっていません。

ジョルジュさんは休みの都合もあるので、決めたかったようですが・・・7月の試験までは実習に出ていく学生がいるので仕方がありません。
そんな訳で、休みの日の時間はかなり気楽になりましたが、元のお勉強はまだまだいくらでもやらなくてはならないセージ君です。
         💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160430162529j:plain

セージ*。。。。。......


Mrs.Sugar*.....。。。・・ 

f:id:nyanteicafe:20160430162545j:plain

     
Mrs.Sugar*わっ!見て凄~い♪ この映像!

セージ*何?ニュース?

f:id:nyanteicafe:20160430162657j:plain


Mrs.Sugar*ほら、あの人文字の矢印。イースターエッグ探している子たちが、悪いやつが隠れたのを見て
捜査隊のヘリに、人文字で矢印作って、隠れ場所を教えたんですって・・・で、陸の捜査隊に連絡が行きが即見つけられて、逮捕出来たんですって! 偉いわねぇ~。。。まだ小学生の小さい子たちよ。日本の子供にはあり得ない知恵だわ!
ボーイスカウトに参加してた子がいたんですって(^^♪

セージ*ふぁ~......そういうことは、机の上の勉強ばかりしていると思いつかないかもねぇ・・・

f:id:nyanteicafe:20160430162949j:plain

セージ*今週の休みは俺、大概の時間は、ゴロゴロ過ごすからね。急に又冬の陽気に戻ったから、Sugar上を直ぐに着た方が良いよ。

Mrs.Sugar*そう?ちょっと寒い目かしらね?設定温度は同じだけれど、外気温によって体感温度が違うみたいね。

f:id:nyanteicafe:20160430163056j:plain


Mrs.Sugar*私はちゃんと着たけれど、セージは?


セージ*。。。・・・俺も? う~ん、今シャツ着るよ。

f:id:nyanteicafe:20160430163132j:plain


セージ*・・・・......

f:id:nyanteicafe:20160430163157j:plain


セージ*
ぼ~んやり・・・・・....

f:id:nyanteicafe:20160430163219j:plain


セージ*
カチャカチャカチャ。。。ねぇSugar、俺と結婚してしあわせ?

f:id:nyanteicafe:20160430163325j:plain


Mrs.Sugar*もちろんよ!何でそんな事聞くの?セージは幸せじゃぁなくなった?


セージ*ううん、俺は凄~く幸せだよ。ただ俺は今俺の人生としては、最大限良い人生を歩んでいると思うんだ。

Sugarを手に入れるためにと思ってるけれど、Sugarはそんな俺に付き合ってくれているけれど、自由で気ままな人生を失くしちゃったんじゃぁないかと思ってね。

f:id:nyanteicafe:20160430163558j:plain

 
Mrs.Sugar*確かに一人の自由な暮らしは無くしたけれど、代わりに2人で楽しく歩く人生を手に入れたんだから、幸せ指数はグ~ンと上がったわ。

セージ*本当にそう思ってくれているなら、俺は本当に幸せなんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20160430163717j:plain


Mrs.Sugar*本当にそう思うように、時間が空いたら、私と遊んでくれなくちゃぁ駄目なのよ。


セージ*それは俺の望むところだから、当然だよぉ!

f:id:nyanteicafe:20160430163808j:plain


Mrs.Sugar*じゃぁ、ゲームまたやりましょう?ちょっと私又研究したんだからね。手加減なしよ!


セージ*あれっ!そりゃぁ又失礼!。ハンデつけちゃったよ。ハンデなしね。

f:id:nyanteicafe:20160430163856j:plain


Mrs.Sugar*えっ、今の言葉はそう言う意味とはちょっと違うんだけれど・・・え~とぉ。ちょっとだけ
敵に塩を送っても良くない?

セージ*う~ん、どうするかなぁ。。。これからの人生の旅も厳しいかもしれないから、最初から厳しくする
方が愛ってものかもしれないしぃ~。

f:id:nyanteicafe:20160430163941j:plain


Mrs.Sugar*セージも大人気ない事しないで、元のハンデに戻してよね。


セージ*う~ん、どちらの愛を選ぶかそれが問題だよねぇ・・・

f:id:nyanteicafe:20160430164027j:plain


セージ*仕方がない、本当は厳しい愛の方が大事なんだけれど、惚れた弱みでハンデを元に戻すよ。

I'm in love, I'm a believer~♪ I couldn't leave her if I tried.(^^♪

f:id:nyanteicafe:20160430164103j:plain


Mrs.Sugar*むふっ♪どちらから先?セージから先でも良いわよン。


セージ*又えらく寛大だねぇ~。じゃぁお言葉に甘えて、今日はまず飛行機に乗って!なるべく遠くまで行って!

f:id:nyanteicafe:20160430164148j:plain

Mrs.Sugar*ちょっと、何よぉー。そんなの、今までは一度もなかったでしょう?良いわよ、私は船で行くから!

f:id:nyanteicafe:20160430164224j:plain


セージ*えっ!船だって?大胆だねぇ・・・ちょっと見せてごらん!目的地の旗の位置見た?


Mrs.Sugar*みたわよ! 何覗くのよ。Peeping TomじゃなくてPeepingセージ。

f:id:nyanteicafe:20160430164303j:plain


セージ*何て酷い事言うんだ!もぅ~。・・・・・どうせ言われたんなら。もうくっついて離れないからね!


Mrs.Sugar*こらこら、やたらに側に寄るな! 人のトップシークレットを覗くんじゃぁないの!

f:id:nyanteicafe:20160430164405j:plain


セージ*だってさぁ~、想像もつかないようなことやるんだもの。

 

Mrs.Sugar*良いのよ、ゲームなんだから、大胆な発想が勝利を招くのよ。正攻法で行ったら、セージには勝てないんだから・・・

f:id:nyanteicafe:20160430164443j:plain


Mrs.Sugar*第一どさくさに紛れて、手をどけたまえ!ゲーム中は敵なんだからね。


セージ*そんな、このくらい良いでしょう?何処か触れていたいんだから・・・

 

f:id:nyanteicafe:20160430164520j:plain

セージ*見ないから、じゃないと休みって気がしないんだもん。

Mrs.Sugar*仕方ない、私はとても優しい人だから、特別に許すわ!

f:id:nyanteicafe:20160430164554j:plain


Mrs.Sugar*どうよ。悪くない方法でしょう?AHAHAHAHAゝゝ、、、参ったか!

f:id:nyanteicafe:20160430164618j:plain

セージ*参ったねぇ・・・普通はそういう方法取る人っていないんじゃぁないの?命知らずと言うか!

Mrs.Sugar*何言ってるのよ。時には人生には、こういう方法を取らないとならないって事もあるのよ! 
勝つためにはね。

f:id:nyanteicafe:20160430164717j:plain

Mrs.Sugar*汚い手を使うよりもずっといいでしょう?

セージ*そうかもしれないけれど、まったくマイナス面を考えていないって言うか・・・
もし、女スパイとかThe Secret Adversaryに向いているかもしれないよ。

f:id:nyanteicafe:20160430164749j:plain


Mrs.Sugar*「おしどり探偵・トミーとタペンス・シリーズ」みたいね(^^♪。ほら、セージの番よ!人の事に気を取られて、自滅しないようにね。

セージ*こんなことで、自滅などいたしません。

f:id:nyanteicafe:20160430164822j:plain

セージ*しかし、Sugarには驚くよね。ゲームだけれどさ、そこの海路は本当に昔はバイキングの巣みたいな所なんだよ。出会わなかったら儲けのコースだけれどさぁ・・・

f:id:nyanteicafe:20160430164856j:plain


Mrs.Sugar*ドンマイドンマイ、出会ったら戦って宝物奪っちゃえば、財産が増えて目的地入り出来るじゃぁないの。でしょう?それも有りなんでしょう?

セージ*うん、まぁねぇ~。じゃぁさ、俺は此処からはパラグライダーで一気にアルプス越えするよ。

f:id:nyanteicafe:20160430164945j:plain


Mrs.Sugar*あぁ~~~~~~ずる~い。

f:id:nyanteicafe:20160430165005j:plain


セージ*だって、時間さえ合えば丁度良い気流に乗って、一気にイタリー北部に飛べるんだも~ん。

       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛
と彼らの今一番の楽しみは、セージ君製作のゲームな様で・・・
PC上で、彼方此方に旅するゲームを楽しんでいます。これは間の日はMrs.Sugarが対戦出来ない時は、一人でもトレーニングゲームができる様に作られた、結構精巧なゲームなのです。

お金の計算をしたり、風向きを考えたり、危険だけれど早道を通ったりにも、条件が色々あって、よく考えてクリァできる様に作られて
いるゲームなのです。
でも、これは2人様に作られているので、ちょっと他の人には見せられない内容も!のゲームなのですね。

うっかり誰かが見つけちゃったらどうするんでしょうね・笑

まぁセージ君のことですから、勝手に人のPCを見た奴が悪いって言うでしょうけれどね。
一応Mrs.Sugarには、内緒で学校のPCで作ったから、絶対に他人に見られないようにって事にしてありますが・笑