Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

Mrs. Sugar の雑記帳です。大部分がハンドメイドファッションを着ていますので、新しく出来たら着替えます🎶

5月4日水曜日(Mrs.Sugarの独り言)

今朝は上天気の朝ですが、風がかなり強い朝になりました。Cafeは休みの日なので、Mrs.Sugarはのんびりディなのです。今朝は散歩がてらお見送りするには、余りにも風が強いので、送りに出ない事にしたのです。
ですから、セージ君は一人で登校と決まったら、何とセージ君は何やら連絡して、少しゆっくり出ていくことにしたようで、日が当たる2階で呑気にサングラスかけて日光浴を始めました。


          💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160505114125j:plain

セージ*う~ん!何て気持ちが良いだぁ~♪ 最高の気分だよ。

Mrs.Sugar*そうねぇ...近いうちにね。今日は此処をちょっと片付けて、もう一杯コーヒーなど飲んで! 
セージもコーヒー飲む?

f:id:nyanteicafe:20160505114157j:plain


セージ*うん、もちろん飲むよ。淹れたら立っていないでここにおいでよ。用事なんて、後回しにしたって
いいんだろう?

Mrs.Sugar*まぁねぇ~。大急ぎではなくて何時もの家事だからねぇ~。

f:id:nyanteicafe:20160505114258j:plain


セージ*こうして朝ちょっとサボって、日光浴しながらSugarと少し長く居られるだけで、凄い幸せな気分にな
れるんだよ~(^^♪

Mrs.Sugar*満足なんだぁ?セージの幸せ気分は何時も凄い安上がりね・笑 でも時間を贅沢に使っているって言う感じがするわ。 

f:id:nyanteicafe:20160505114413j:plain


セージ*Of all the people in the world that I knoYou're the best place to go.I'm so in love with you.


Mrs.Sugar*I also think about you all the time.

f:id:nyanteicafe:20160505114451j:plain


セージ*I just wanna be with you.You know I feel okay.
あぁ~、こんな事言ってたら、発作が起きそうだぁ~まじぃ~い! もう行こうっと!やる事があるしぃぃ。。。

直ぐに出るから送らなくていいよ! 行きたく無くなりそうだから! 大至急帰ってくるからね。

Mrs.Sugar*むふっ!セージったら!おかしな奴。早く帰ってくるの待っているわ。いってらっしゃ~い。

f:id:nyanteicafe:20160505114627j:plain


Mrs.Sugar*
(あぁ~私もちょっと腹筋などしちゃって!少しでも引き締めないとね。う~ん、でも3回で
お終い!もう筋肉が痛いわ。)

f:id:nyanteicafe:20160505114656j:plain

Mrs.Sugar*(あぁ~でもこの水曜日の休みは又格別って感じなのよねぇ~。セージには悪いけれどぉ~(^^♪
女にしかわからない開放感よね。愛とは又別物なのよねぇ~。いやいや、確かな愛があるから、ちょっとだけそれから解放されたいって言う贅沢かなぁ~。なぁんちゃって、うっかり言っちゃって、涙目になられても困るんだけれどね。)

f:id:nyanteicafe:20160505114748j:plain


Mrs.Sugar*
(さぁて、寝具のカバーも変えたしぃ・・・(^^♪)

f:id:nyanteicafe:20160505114807j:plain

 

Mrs.Sugar*(わぁ、セージの匂いがするわ! う~ん、若者って感じね。良く息子がいる知人が言ってたわよね。男臭くて部屋換気しちゃうって・笑 
でもそんな嫌な臭いじゃぁないと思うけれどなぁ?きっと知人は親子だからなのね。)

f:id:nyanteicafe:20160505114925j:plain


Mrs.Sugar*
(何時も一緒に居るから、体臭は感じなくなったのかも・・・。まぁそれに親子と夫婦では又別物よね!人の体も上手く出来ているのよね。時期が来たら、親子や兄弟姉妹と距離置きたくなるのは、ちゃんとした子孫を残すためだと言うからね。


そうそう、以前セージが本人が居ないからこそ、匂うのかもぉ~って、セージが言ってたわね! 嫌だぁ~加齢臭だったりして!やっぱり
ジョイは良い時に買ってきてくれたかもね・AHAHAHAゝゝ、、、)

f:id:nyanteicafe:20160505115346j:plain

Mrs.Sugar*(さて、ちょっと私はゲームのトレーニングもしなくちゃぁね。大分良い所まで行くようになったんだものね。)

f:id:nyanteicafe:20160505115428j:plain


Mrs.Sugar*
(しかし、セージのあの旅の感覚は凄いわよね。祖先は遊牧民って言う感じだわ。農耕民族
の私には考え付かない動きをするものね。)

f:id:nyanteicafe:20160505115459j:plain

          
Mrs.Sugar*(でも、農耕民族はそれらしい感覚で、旅すれば良いわけだしぃ・・・でも、ちょっと違う道を見つけて、食べ物もなるべく森の中などから調達して・・・。)

f:id:nyanteicafe:20160505115532j:plain

Mrs.Sugar*(先ずは地図とか見るのが好きだったのに、こうしてみると不得意なのよね。セージの真似して、何処かについたら、駅でも何処でもによって、天候とか色々調べる習慣をつけないとね。あの万が一の時は!って精神は見習わなくちゃぁね。)

f:id:nyanteicafe:20160505115639j:plain


Mrs.Sugar*
(さて、PCばかりやっているのも何ですから、ちょっと本の続きも読まなくちゃぁ、ストーリー
を忘れちゃうわ。作家も大変な仕事よね! トリックも考えなくちゃぁならないしねぇ・・・。)

f:id:nyanteicafe:20160505115719j:plain


Mrs.Sugar*
(アガサなんて、かなり昔の人なのに、今読んでも面白いものね。

ミスマープルなんて、私一番好きだわ。最後の登場作品の「スリーピング・マーダー」は本当にアガサの死後の発刊だったそうだし、私が生まれる前の作品なのにねぇ・・・
一番印象的な作品かも・・・)

f:id:nyanteicafe:20160505115854j:plain


Mrs.Sugar*
(幼い時の記憶ってあるのよねぇ・・・すっかり忘れちゃってるはずなのに、ある時をきっかけに、
急に思い出して!それが殺人事件と関係しているとして展開させていくなんて!心理的に彼女の作品は面白いのよね。)

f:id:nyanteicafe:20160505115936j:plain


Mrs.Sugar*
(人の脳ってどうなっているのかしらね? そうそう、セージは何時だったか痛みとか、何だったっけ聴力だったか見えないもの
を視覚化するとかって勉強していたわよね。)

f:id:nyanteicafe:20160505120046j:plain

Mrs.Sugar*(良く続くわよね!大学院生だとは言え。やっぱり今朝みたいに、行きたくなくなりそうになる時ってあるのでしょうね。珍しく凄い勢いで出ていって、あれじゃぁ遅刻にはならなかったんじゃぁないの・笑)

f:id:nyanteicafe:20160505120727j:plain


Mrs.Sugar*
(又々、どうも私は最近本読んでいて、中に書いてあることから、違う事考えだしちゃって・・・
勝手に考えだすと・・・)

f:id:nyanteicafe:20160505120817j:plain

Mrs.Sugar*(だんだん眠くなっちゃうのよねぇ......)

f:id:nyanteicafe:20160505120857j:plain


Mrs.Sugar*ZZZzzz......💤スー......💤

f:id:nyanteicafe:20160505120917j:plain

Mrs.Sugar*。。。💤。。、、、...

f:id:nyanteicafe:20160505120937j:plain

Mrs.Sugar*(ふわぁ~・・・・又ちょっと転寝しちゃったわ...)

f:id:nyanteicafe:20160505121020j:plain

セージ*(全く本読むと眠くなるか、まったく目が離せなくなって、神経が興奮しちゃって大変な事になるかよね。)

f:id:nyanteicafe:20160505121108j:plain

Mrs.Sugar*(あらぁ~もう少ししたら、セージが帰ってくる時間近いわぁ~。)

f:id:nyanteicafe:20160505121151j:plain

Mrs.Sugar*(ちょっと編み物しながら、服のデザインも考えないとねぇ。。。)

f:id:nyanteicafe:20160505121245j:plain

Mrs.Sugar*(今のところペァのホームウェァやカジュアルはなかなかの評判みたいだしね。ミントがまとめてパターン起こして、外注さんに出せば間に合うと思うけれどなぁ・・・)

f:id:nyanteicafe:20160505121337j:plain

Mrs.Sugar*(本当は、ヒントにして少し違うものにして売ってくれればいいんだけれどね。)

f:id:nyanteicafe:20160505121454j:plain

Mrs.Sugar*(さて、本当にもう直ぐセージが帰ってくる時間になるわね。夕食はセージの好きな、スモークサーモンやゴルゴンゾーラーのサンドイッチと、野菜スープで良いわね!好物も同じって言うのが、可笑しいわね!やっぱり運命の人なのかしら・笑 だったら、やっと私の運命に間に合って生まれたのね。だんだん歳の差なんて気にならなくなって、セージは本当に夫としてしか意識しなくなったものね。)

         💛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

珍しく今日の休みは、1日中閉じこもって気ままに過ごした1日でした。
それこしセージが望む休日の過ごし方で・・・。Mrs.Sugarは自分の事なので、たいして感じてはいませんが、セージ君は完全に、初めて出会った頃のMrs.Sugarより、体力が落ちてきているのを感じています。
だからって、何もできない訳ではないのですが、でもなるべく早くに、自分が一応勉強を終わらせて、もう少し時間の余裕がある状態にならなくては!と思っているのです。