Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

今日からいつも通りに・・・


今朝は朝から急に春めいてきて、暖かい朝になりました。

昨日は夕方前に家に着きましたので、その後はちょっとゆっくり過ごしました。
セージ君もやる事はいくらでもありますが、今週末2日間はお勉強はまったくせずに過
ごしました。

そんな日がたまにあっても良いでしょう。

 

2日間は全くPCを触らない日にもして、昨日は帰宅後はゆっくりとお茶を飲んだり、
他愛のないお喋りをしたり・・・

何とセージ君は夜には、Mrs.Sugarと早くにベッドに入って、勉強関係ない、サスペン
ス本を読んだのです。

速読得意なので、読み切って眠りました。何年ぶりでしょうかね。
          ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

 

f:id:nyanteicafe:20160509162653j:plain

セージ*何だかまったく勉強しない日2日間って、変な気分だね。日頃の暮らしとの
ギャップがあり過ぎ
って感じで!馬鹿になりそうだよ。

Mrs.Sugar*でも、私が借りてきた本読んだんでしょう?まだ読んでいないんだけれ
ど、面白かった?

f:id:nyanteicafe:20160509162725j:plain


セージ*あぁ、M・ウォルターズね。感想を言っちゃったら、これから読むのにつまら
なくなるだろう?


Mrs.Sugar*そうだけれど、気になるじゃぁないの。

f:id:nyanteicafe:20160509162749j:plain


セージ*まぁゆっくり読むと良いよ。本当にお疲れ様でした。

I didn't know the meaning of my love and happiness until I met you.Please smile at
me for the rest of my life.


Mrs.Sugar*Love and understanding bring joy forever.Just for you.

f:id:nyanteicafe:20160509162812j:plain


Mrs.Sugar*良い週末を送れたわね。これでセージも暫くはGrannyの事も気にならな
くなったでしょう?


セージ*うん、本当にSugarは俺にとって、最高の妻だよ。Grannyにそれだけは褒めら
れたよ。後は散々の口の悪さ
だったけれどね。きっと魔女の様に長生きするよ。

f:id:nyanteicafe:20160509162902j:plain


Mrs.Sugar*おはよぉ~シャノアール&ルナル


マダムシャノアール*昨日は遠出だったようだね。疲れは取れたかい?体には気を付け
るんだよ。


セージ*本当に!じゃぁSugar仕事終わったら、何もしないでゆっくりしているんだ
よ。俺帰ってからやるからね。

        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

f:id:nyanteicafe:20160509162936j:plain


セージ*ねぇ、診療所が開いていない時間なら、この出入り口から出入りしてもいいの?  

f:id:nyanteicafe:20160509163007j:plain


ターナー*あぁ、患者さんが出入りしている時間以外ならな!


メィス*セージ、朝Sugarと此処まで来られるわね・笑


セージ*あれっ!判っちゃた? 少しだけれど、中庭までの時間一緒に居られるだろう・笑

f:id:nyanteicafe:20160509163045j:plain


ターナー*お前そんなに一緒にいたいんだ? 良いもんなんだなぁ~!妻帯者は・・・


セージ*ターナー先輩だって、運命の人に出会ったら、絶対に人格が変わったかと思う
くらいになって
しまいますよ。

アントニオ*普通のガールフレンドや妻とは違うんですかねぇ・・・


エルダー*セージの場合は違うようだよ。

f:id:nyanteicafe:20160509163154j:plain

セージ*そうだよ。俺休みの日なんか、自分がこんなに嫉妬深かったり、もうべったり
側に居たい
人間だったとはっ!て、吃驚する事が結構あるもん。
前はそういう奴見ると、馬鹿じゃぁないの!なんて思ってたのに、今自分はそれ以上に
馬鹿になってい
るもの。

メィス*それを又冷静に判っているところはセージらしいわね・笑

f:id:nyanteicafe:20160509163243j:plain


セージ*じゃぁ今度からここを出入り口にしようっと!


ターナー*コードナンバー知っているだろう? いったんは、取り外そうかと思ったカ
ギだけれど、又
必要な時があるだろうから取り外さなかったんだよ。
皆自分のコードナンバー覚えているだろう? 必要なナンバーだからな。何れバイオメ
トリックス機能も適用の鍵に変えるそうだけれどな。

f:id:nyanteicafe:20160509163400j:plain

セージ*あれは想像以上に、便利でいいよ。
うちはあの鍵を付けたから、多分凄く安全で便利だと思うよ。 鍵失くす心配もないか
らね。


アントニオ*うちも留守が多いから、鍵は良いのを付けるかなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20160509163438j:plain

ターナー*さて、今日は結構皆揃っているな。エルダーは大分単位が取れたようだし、
メィスも
そこそこで、結構いい企業などにも行っているようだね?

f:id:nyanteicafe:20160509163508j:plain

エルダー*はい、俺はセージにコツを教えてもらったので、内容の濃いゼミや企業研修
など受ける
ようにしました。  この次はアメリカの企業や研究所も行ってみようかと
思っています。


セージ*うんアメリカは規模が全然違うって感じだからね。研究費など良さそうなもの
には物凄く豊かに
援助するし・・・だからって内容すべてが良いとは言い切れないけれ
どね。

f:id:nyanteicafe:20160509163559j:plain

メィス*そうそう、去年夏休み前だっけ?セージとイリスは長期でアメリカに行ってた
ものね。  
オープンコースウェアの手続きをしてきたっていってたわよね。


セージ*あぁ俺はアメリカには行きたくないからね。アメリカとカナダの大学で、学内
でゼミも受けて、
魅力的かな?って思ったところでは手続きしてきたよ。


エルダー*偉いよなぁ~ってつい言っちゃうんだけれど、セージはきちんと調べて、行
動もおこすからなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20160509163712j:plain

メィス*セージにくっついて行動したから、イリスも多少単位を取っていたし、手続き
などボーと
やってきたのがやっぱり役に立ったのよ。

ターナー*セージはなぁ、何だか遊んでるんじゃぁないかなぁ~って思う時があるけれ
ど、やる事はさっさ
と手早くやるからな・笑
だから、きっと余裕あるかと雑用を頼んじゃうんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160509163802j:plain

セージ*でも俺は時間がないんだもん。色々な事が計画よりも、勝手に早く進んじゃう
んだけれど、
本当はゆっくりのんびりしたいから、色々な事は早く済ませて置こうって
思って動くと、何だかどんどん忙しくなってくるだよね。


エルダー*そうすると、更に現実が勝手に話が早くに進んじゃうんだね? そういうの
も若い時はいいよなぁ~。

       

f:id:nyanteicafe:20160509164045j:plain


メィス*でも結局は何だか何時も忙しい事になっちゃうのよね。私たちもセージが動く
と、つられてな
んとなくさっさとやり始めちゃったりして。。。笑

f:id:nyanteicafe:20160509164216j:plain


セージ*メィスは関係ないんじゃぁないの? 全くマイペースって感じじゃぁないの?


エルダー*そうそう、でも最近はやたらにテキパキ動いているよね・笑

f:id:nyanteicafe:20160509164249j:plain


メィス*イリスが馬鹿だから、仕方なく巻き込まれたのよ。でも何れは動かなくちゃぁ
ならない事です
からね。忙しいけれど悪くはないわ!

ターナー*何でも早い目の方が、焦らなくていいんじゃぁないかなぁ~ 俺も学生さん
に戻る日があるからな!

宜しく頼むよ。まぁ早く一人前の総合医療のドクターにならないとならないからな!

f:id:nyanteicafe:20160509164356j:plain

セージ*でもプロジェクトの責任者兼任は変わらずでしょう? 

ターナー*取り合えずはそういう事だろうなぁ・・・だから、ぼくちゃんも忙しい
のだよ。 年中忙しいって嫌な言葉だけれ
どね。

f:id:nyanteicafe:20160509164453j:plain

メィス*まぁ私も、年々年取るしぃ~  そうなると試験物は辛くなるでしょうから、
さっさと忙しく済ませて!

後はじっくり研究者暮らしに入るわ。 セージと同じような夢よね・笑

ターナー*それでは解散して各自やるべきことをやるべし・・・

f:id:nyanteicafe:20160509164619j:plain


セージ*ターナー先輩も、急に学校都合で方向転換することになったようだね。でも悪
くないって
顔していたよね?

エルダー*うん、せっかくの皆の期待の星の外科医のはずだったのにね? 大学一のオ
ペの名手だそうだよ。

f:id:nyanteicafe:20160509164715j:plain


セージ*そうだったの? へぇーーーー!それも又かっこいいのにね。何だってプロ
ジェクトの責任者
になったんだろうね?

エルダー*Dr.ローソンが希望したようなんだよ。 噂だけれどね!

f:id:nyanteicafe:20160509164745j:plain


セージ*へぇ~そうなんだ! 


エルダー*うんDr.ローソンはこの中では、かなりの発言権がある先生みたいだから
ね。 どういう関係か判らない
けれどさ!まだ40歳前なのに、診療所を任されたドク
ターはいないそうだしね。ああいう人が、頭もいいんだろうね。      

f:id:nyanteicafe:20160509164849j:plain


セージ*エルダーはそういう情報が早いよね。


エルダー*どうってことない情報だけれどね。女の知り合いが多いから、耳に入ってく
るんだよ。 
皆と別れたって言ったって、円満に別れているからね・笑

f:id:nyanteicafe:20160509164930j:plain


セージ*でも急にそんな気になっちゃってさ、寂しくないの?


エルダー*逢わないと寂しい相手とは付き合ってなかったからね・笑 もっとこう気楽
なんだよ。全員絶対に平等に軽く付き合えば、それなりにだよ。

f:id:nyanteicafe:20160509165040j:plain


セージ*ふ~ん。まぁ昔さぁ、若い時って言うのも変だけれど、俺も16歳までは、一度に複数とは付き合わ
なかったけれど、エルダーと同じだったけれどね。
何となくちょっと付き合って、親しくなると重たくて嫌になって別れちゃって・・・


だから、Sugarと初めて会った時は戸惑ったよ。ずっと戸惑っていたかなぁ~。どうし
ちゃったんだろうって!


エルダー*一度も恋した事がなかったんだ?

f:id:nyanteicafe:20160509165247j:plain


セージ*恋したと思って付き合ったんだよ一応は! でもこちらから声かけた娘は一人
もいなかったなぁ~。何となく声かけられて、まぁ悪くないかもって言う娘とデートし
て・・・10歳の時から男子寮で暮らしていたから、せいぜい女優
とか芸能人で誰が好
きだったとか位だよ。それ以外は小さい時の家庭教師の先生が好きだったくらいかなぁ
~。でもそれも恋って訳じゃぁなかったなぁ~。


エルダー*ふふふふふっ!セージは女だらけに囲まれている環境だから、食べる前から
食傷気味だったんじ
ゃぁないの?

f:id:nyanteicafe:20160509165615j:plain

セージ*本当にそうかもしれないよ。休みの日に家に帰えれば女だらけで、外でかっこ
つけていたって
家に居る時の女なんて、もう凄いんだから・・・
男が家の中に居ないと行儀悪くてさぁ~。
俺だって子供だけれど男だぜ!もうガッカリさせるなよって思ったよ。


エルダー*わかる気がしないでもないけれどさ、家族なんて異性を感じないだろうから
ね。特に子供の弟じゃぁ
ね・笑

f:id:nyanteicafe:20160509165711j:plain


セージ*でもさ、12~3歳になれば、結構男の目で見るだろう? 俺なんて、女なん
てこんなもんなん
だぁ~ってまず刷り込まれたよ。

エルダー*でもMrs.Sugarは良かったんだね?


セージ*あの人は、裏表なんてなくってさ、本当に不思議な人だったよ。素っ気ないく
らいあっさりしちゃって! ずっと年上なのに、何となく可愛くてさ。


もう一度会いたいって思ったから、アルバイト2日目に行ったんだ。そしたら、どんど
ん行きたい日が増えちゃって!

結局夏休みの残りは、全部アルバイトに行っちゃったんだ。

まだ店を始めたばかりだから、休みがなくて。雑用が多くてね。 暇って言えば暇も
有ったけれどさぁ、シャノアー
ルなんて毎日Cafeにお茶のみに来ていたんだよ。夏休み
が終わって、寮に戻ってもどうしているかなぁ~なんておもっちゃってさ・・・

        ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?
              
プロジェクトスタッフでは、ターナー先輩が更に勉強を始めたりと、環境が変わりまし
たが、落ち着いた通常通りらしい雰囲気の
暮らしになったようです。
今日はたまたまスタッフが多い目ですが、又明日から誰か研修に出ていくのではないで
しょうかしらね。
試験がある6月頃までは、みんな一生懸命です。いい結果が出れば、セージ君は今年の
夏休みは少しゆっくりできるのでしょうが・・・どうでしょうね。