Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

■

今朝は早朝は明るかったのですが、だんだん雲が出てきて、雨でも降りそうな? 
以前のようにひんやりとはしていません。 やっぱりもう6月が目の前ですものね。
朝セージ君がコーヒーを淹れながら、ちょっとエクササイズしている間にMrs.Sugarは
ベッドメイキングです。


西欧人は裸で寝るので、シーツ交換は毎朝します。
まぁシーツがパジャマと言う事の様
で! 
子供の時は大概の子供が裸で寝ているそうですし?かなり健康には良いようで
す。 日頃も
Yシャツが下着兼用にしている人は結構いる様です。

 

日本でも和服や、着る服によっては下着つけませんからね。暑い国の人も腰巻みたいな
布を巻き付けてい
るから、下着は着ない国も多いようです。

       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160529115250j:plain


Mrs.Sugar* I, I love you like a love song, baby~🎶 And I keep hitting re-peat-peat-
peat-peat~(^^♪

 

f:id:nyanteicafe:20160529115312j:plain


セージ*Sugarの歌はさ、たくさん知っているけれど、どれも数か所だけなんだよね!


Mrs.Sugar* そうよ気に入ったところだけ覚えるのよ。セージだって全部じゃぁないで
しょう?

f:id:nyanteicafe:20160529115345j:plain


セージ*まぁね、今は家でちょっと聞くだけだからね。歌詞覚えるなら、他の覚えなく
ちゃぁならない
事沢山あるだろう。

Mrs.Sugar*ウフフ、そうだったわね! ラップで覚えるとかしたら、調子良かったり
して! でもラップって
あんまり好きじゃぁないっていてたものね・笑

f:id:nyanteicafe:20160529115434j:plain


Mrs.Sugar*セージ。はい、今日のパワーの元よMucyu!


セージ*うーーーん、嬉しいような、何となく義務みたいな・・・物足りないよう
な。。。

f:id:nyanteicafe:20160529115508j:plain


Mrs.Sugar*さぁて、私は今日こそは気合を入れて、これ読み終わらせるわ!


セージ*まだそれ読んでいるんだぁ。。。

f:id:nyanteicafe:20160529115532j:plain


セージ*俺昔それ読んだよ。確か・・・


Mrs.Sugar*ストップ!何も言わなくていいからね。

f:id:nyanteicafe:20160529115602j:plain


セージ*速読すると眠くなくなるよ。

 

Mrs.Sugar*知ってるわよ! でもそうして読むのにノってくると何もしたくなくなる
んだもの・・・

 

f:id:nyanteicafe:20160529115721j:plain


セージ*何もしなくて良いから、読んじゃったら! ゆっくり読んでも別に良いんだけ
れどね。 さぁて!俺もスタートするかなぁ~


Mrs.Sugar*そうよ!ハイスタート‼ もう話しかけないからね!私も集中するんだか
ら・・・

f:id:nyanteicafe:20160529115835j:plain

セージ*はいはい(この資料はこちらにもコピーしておこうかな・・・)

Mrs.Sugar*
(本当に後1ヶ月無くなってきたんだからね‼ 応援しているのよ)

f:id:nyanteicafe:20160529115932j:plain

 

セージ*。。。。。....・・・


Mrs.Sugar*
(何だかセージがベッドの向きを変えるって言って変えたけれど、これっ
てまるでお昼寝しまし
ょうみたいな体勢になるわよね。顔に直接朝日が当たらないよう
にって言ってたけれど。。。もごもご。。。...)

      

f:id:nyanteicafe:20160529120047j:plain


セージ*・・・....。。。.......


Mrs.Sugar*はっ
!(もう何だか眠くなりそうになっちゃっって。。。...何なんでしょ
うねぇ本当にぃ!)

f:id:nyanteicafe:20160529120136j:plain

セージ*。。。。。.......・・・....

 

Mrs.Sugar*(何だかいい気持になっちゃうのよねぇ。。。)

f:id:nyanteicafe:20160529120221j:plain

 

セージ*。。。。。.......・・・....

Mrs.Sugar*
(はぁ~又セージのすぐ側にいるのが、安心感もあるのよね。)

f:id:nyanteicafe:20160529120320j:plain


セージ*.......。。。。。....


Mrs.Sugar*
(目が、瞼が重くなってきちゃって・・・緊張感まるでなしだわ!)


f:id:nyanteicafe:20160529120435j:plain


セージ*。。。。。....・・・クスッ!


Mrs.Sugar*
(う~ん、本当に寝ちゃうから、セージが起こしてくれないかなぁ~って
声が出ないわ。) 
ZZZzzzz.......。。。。

f:id:nyanteicafe:20160529120545j:plain


セージ*
(むふっ!そうそう、俺としては考えたら、Sugarが横で寝ているって言うの
が、一番勉強は
捗るんだよね。 目が覚めるまでは、心おきなく勉強に集中できるし)

f:id:nyanteicafe:20160529120647j:plain


セージ*
(ベッドの向きを変えたのは大正解ですね! はいキルトかけて・・・)

f:id:nyanteicafe:20160529120721j:plain


セージ*
(風邪ひかないようにね。俺だって本当は辛いんだぜ!判んないだろうけれど
ね)


f:id:nyanteicafe:20160529120818j:plain


セージ*
(寝ていてくれたら、疲れも取れるだろうし、勝手だけれどSugarが起きて側
に居たら、
一緒に話したりゲームやったりしたくなるしさぁ・・・かといって出かけら
れて俺一人で勉強は嫌だしぃ~。わぁー!俺って何て言う性格してんだろう‼)

f:id:nyanteicafe:20160529120902j:plain


セージ*
(早く点数を取れるだけ取ってしまいたいんだよねぇ・・・Sugarが元気なう
ちに、余裕が
ある暮らしに成れるようにしないとね!)

f:id:nyanteicafe:20160529121042j:plain


セージ*。。。。。.......・・・....

 

f:id:nyanteicafe:20160529121127j:plain

 

セージ*....。。。...・・・....

f:id:nyanteicafe:20160529121156j:plain

 

セージ*(No one in the world. Ever had a love as sweet as my love.All my love I give
gladly to you.)     

f:id:nyanteicafe:20160529121227j:plain

セージ*(All my life I could love only you.When I hold you.Feels like maybe things will
be all right.)

f:id:nyanteicafe:20160529121324j:plain



セージ*
(Well, meI fall in love with you every single day.I'm yours.)

         💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛 

さて、先ずは大学院の試験が6月の何時かに有りますが、日にちは前もって判る時と、
突然の時とかなりいい加減です。

ですから、みんなそれぞれに違う日という事もあるので、いつあっても良い状態でない
となりません。 
そして、管理人試験は多分6月下旬から7月初めころにです。
これは受験する人がみんな一緒に受験です。

そんな訳で、今日はMrs.Sugarが早くから昼寝してくれたのは、セージにとってはラッ
キーな日です。 
静かに寝てもらうには、勉強しているのが一番ですからね。
ベッタリくっついていたいのは、セージ君の方なのですから、Mrs.Sugarがすぐ横で寝
ていてくれると、寝かせて上げなくちゃぁと諦めて勉強に気持ちが向きます。


まぁ結婚して1年近く経ちますが、まだ新婚らしく、1日中2人でゆっくり過ごした日
は無いのでは?

昨年の今頃はどうして居たんでしたっけね? と読み返してみると、もうセージ君は、
Mrs.Sugarへの気持ちは無意識?に
意識して何とかしたいと感じ始めていたんですね。
でもまだ学生ですし、計画では1年後の、丁度今頃告白しようと言う計画だったようで
すが・・・


実際は計画通りにはいかなかったようで・・・笑 早まってしまいました。

自分の心でも、コントロールが効かなくなっていたようですね。でもま1年前の今日は
まだ黙って頑張っていた時期ですが、6月には
相続していたダイヤのイヤリングを
Mrs.Sugarに着けてもらいたくて取りに、国に帰っていました・笑