Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

今日で6月は終わりです♪

いよいよ今日で6月もお終いです。Mrs.Sugarは本当に1年が早く感じます。
昨年末の試験は今年よりちょっと遅くて、7月の初めにあったのです。 丁度セージ君がイリス達に”皆を追い抜いて、良い結果を出す”宣言をして、本当にトップになったんですね。更に追加試験で大学院まで進んだのです。


勢いにつられて頑張ったイリス君エルダー君も、一緒に進学と言うのが今頃でした。

Mrs.Sugarはもう、ずっとセージ君と一緒に居た感じがするのが不思議です。
反対にセージ君は人生最大に、悩んでいた?苦しんでいた?良く判らない気分で居た時です。 ですから、そこから逃げ出すためにも、一番ガムシャラに勉強していました。

Mrs.Sugarは、お気楽に呑気に過ごしていました。 でも、まさかの歳の差ですし、お気に入りの男の子
だったので、ある意味ノリでOKと言ってしまったところもあります。 本当に優しくて思いやりのある、セージ君だったのですから、嫌いな訳はないですよね。今では無くてはならない、大好きな夫になりました♪
       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

 

f:id:nyanteicafe:20160630112130j:plain

Mrs.Sugar*今日が一応最後の日なのよね?

 

セージ*そうだよ。来週から月・木の午前中は、講習会が始まるけれどさ。。。。エルダーも申し込んだんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160630112143j:plain

Mrs.Sugar*本当にセージはよく勉強するのね?

 

セージ*今まで余りしなかったからね。今がきっとやる時なんだろう。

f:id:nyanteicafe:20160630112153j:plain

セージ* I adore you.I do Cherish you and I want you always to snuggle up near.

Mrs.Sugar*Sure My one and only love.My one and only love.

f:id:nyanteicafe:20160630112206j:plain

セージ*多分今日は何時もより早く終わると思うんだ。凄く早かったら、ジムとプールに行ってから帰るよ。

 

Mrs.Sugar*そう? 判ったわ。私は、いつも通りだから........。
           

f:id:nyanteicafe:20160630112222j:plain

  
マダムシャノアール*おやぁ、珍しいじゃぁないか! 最近は殆どが寄りつかないんだから!まったく愛想のない事だわよ。


Mrs.Sugar*朝は彼方此方散歩するようになったのよ。運動不足になると困るでしょう?


セージ*シャノアールも運動した方が良いよ。お腹が出てくるのは内臓に悪いんだぜ!

f:id:nyanteicafe:20160630112232j:plain


マダムシャノアール*良いんだよ。そんな時間があったら、寝転んで、ゆっくりワインでも飲んだ方が疲れが取れるんだから........シャンソンでも聞いてさ!


Mrs.Sugar*そうそう、それで私が知っているシャンソン歌ったら、セージに意味を考えて歌ってく
れって言われたわ! 家でなら良いけれど外で歌うには良くないのも有るって!


マダムシャノアール*AHAHAHAHAHAゝゝ、、、、まぁねぇ~


      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160630112250j:plain

マリアンヌ夫人*ごめんなさいね。忙しいところ都合付けて貰って! 夏休み前にもう一回貴女のゼミ受けたいって希望があって!

ディル( Mom)医療人類学者*こちらこそ、今日しか時間が無くて、悪かったわね。

f:id:nyanteicafe:20160630112302j:plain


ディル( Mom)医療人類学者*何か興味を持った事が有ったかしら? それは嬉しい事だわ♪ マニアックで地味な研究だから、若い人は興味ないかもって!

マリアンヌ夫人*夏休みの課題研究には良いんだと思うわ。

f:id:nyanteicafe:20160630112326j:plain

ディル( Mom)医療人類学者*あらぁ~!あなた達此処で油うっているのね?

クランベリー*夏休みの打ち合わせよ。一回くらい皆で会わないかってね。 Momはどうしているの?

f:id:nyanteicafe:20160630112340j:plain


マリアンヌ夫人*残念でした。一回は私達夫婦と他数組で、同窓会で集まるのよ。

ディル( Mom)医療人類学者*あらっ、私夫に日にちいうの忘れたわ。 ほら、今ヨーロッパはざ
わついているし、テロも多いでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160630112409j:plain

マルベリー*Dadの事だから、何だっけ?何とかザウルスに一目会ってからでない
と死ぬに死にきれないって!

クランベリー*なに?まだ会っていないの?

f:id:nyanteicafe:20160630112422j:plain


ディル( Mom)医療人類学者*下顎の一部には会って、熱いKissをしたそうよ・笑

マリアンヌ夫人*ディルの一家の話題は、本当に平和な話題を話しているのね!

f:id:nyanteicafe:20160630112445j:plain

Dr.トーマス*何時もの事ですよ。僕はもっぱら聞き役ですけれど、結構面白いですよ。

ディル( Mom)医療人類学者*でも、最初はトーマスが退屈するかと気になったのよ。 
流石に我が家の婿だけあって、楽しんでくれてるって言うから、良かったんですけれどね。 マルの全夫はうまく行かなかったわね。駄目になった原因はそれだけでは無かったようですけれどね。            

f:id:nyanteicafe:20160630112516j:plain

マリアンヌ夫人*じゃぁ~ディル宜しくね。終わったらすぐ帰国でしょう?

ディル( Mom)医療人類学者*勿論、そのつもりよ。 じゃぁまたね!

f:id:nyanteicafe:20160630112537j:plain

Dr.ローソン*おはようございます。皆さんお揃いですね。

マルベリー*あらっ、おはようございます。良かったらご一緒に...。

f:id:nyanteicafe:20160630112605j:plain

Dr.トーマス*やぁDr.ローソン、君はこの変わり者のファミリーに入る気があるかい?

クランベリー*そんな、本人達差し置いて、単刀直入すぎない?

f:id:nyanteicafe:20160630112627j:plain

Dr.トーマス*だって結果はどうであっても、Grannyにも会っているんだし、チャーチル家とも満更縁がない訳じゃぁない人だろう? あの、誇り高い長男出産時にも関わったなんて........。


Dr.ローソン*そうですね。いずれきちんと考えないとならないと、思っていますよ。でも、余りに
も忙しくて、まだ彼女とも具体的な話はしていないのですよ。

f:id:nyanteicafe:20160630112654j:plain

Dr.ローソン*マルベリーとってもラフな言い方ですが、将来的には結婚を考えても良いですか?

マルベリー*まぁ、まぁ、本当ですか? 嬉しいですわ。

f:id:nyanteicafe:20160630112707j:plain


Dr.トーマス*それでは細部は2人に任せて、夏休みに何時か此処で兄弟姉妹集まって
楽しくバーベキューでもしませんか?全員顔合わせという事で・・・


マルベリー*Cafeを借りたら、一度も使ってないバーベキューのかまどがあるのよ。

f:id:nyanteicafe:20160630112732j:plain

クランベリー*幾らSugarがオーナーでも、勝手に借りる訳にはいかないでしょう?

マルベリー*でも、製作者はチャーチル家の長男よ!

f:id:nyanteicafe:20160630112750j:plain

Dr.トーマス*じゃぁ大丈夫じゃぁないのかい?彼は気難しい所も有るらしいけれど!

Dr.ローソン*セージ君はとても良い青年ですよ。誠実で、明るくて僕は個人的にも大好きです。 
あの小さな月足らずで生まれた赤ちゃんと、まさか此処で出会ったのは何かの縁だと思いましたよ。

f:id:nyanteicafe:20160630112809j:plain

クランベリー*マルと出会ったのは、セージがキューピットだったかもね。

マルベリー*そうかもしれないわね。そうよ、セージは弟だから余り褒めるのもって思うけれど、
彼は誇りに思っても良い子だわ!Grannyが言うように女を見る目も確かだしね・笑

f:id:nyanteicafe:20160630112822j:plain


クランベリー*まぁ、確かに感じは悪く無い人よね。でも、オリエンタルを選ぶとはね。 セージなら若くてピチピチ美人だって居たでしょうに。。。。


Dr.トーマス*でも、僕が感じるには、彼女に代わる女性は居ないように思えるんだよね。 若く
てピチピチグラマーな美人の代わりは居てもね。


Dr.ローソン*流石にDr.トーマスは目の付け所が違いますね・笑

f:id:nyanteicafe:20160630112841j:plain

Dr.ローソン*Mrs. Sugarはセージ君の才能を開花させた女性ですよ。彼女に出会ったから、今のセージ君がいるのでしょうと思います。


Dr.トーマス*そうでしたか、一見明るくておおらかな人だけに見えますが、なんだろう?妙に印
象に残るんですよね。

f:id:nyanteicafe:20160630112857j:plain


クランベリー*あの拘り屋が選んだ人ですものね?ところで、ミントはどうなっているの?


マルベリー*あぁ~ミントね!それがただ凄く真面目って感じの2歳歳下の人と良く逢ってるのよね。 
アントニーとか言う、研究所の管理人ですって! どんな人か良く判らないのよね。


Dr.ローソン*あぁ~彼は真面目ですよ。無口で地味な人ですが...。

華やかなミントさんとですか? 間違いは無い人柄の様ですよ。唯一彼が一番話した人はセージ君じゃぁないかなぁ~。
      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

夏休み計画のはずが、いつの間にか家族の話などになって、それでも和気あいあいとおしゃべりを楽しんでいました。
いつの間にか,まだ未成立の間柄もいる様ですが........この夏休み中に纏まるでしょうかしらね?

ミントさんが、意外な相手とデート続けていたのですね。

姉妹の中では一番華やかな彼女ですが?まったく正反対な彼と付きあっている?
どうなんでしょうねぇ~。