Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

Mrs.Sugarは縫物に取り掛かりぃ~?

さて夏休みももう最初の週はお終いです。早朝散歩もなるべく早く出て、日が当たる前には帰って来なければ、焼け焦げそうに日向は暑いのです。

昼間の暑さはかなりのもので、この国では残暑の時期でもあります。

本当に毎日があっという間ですね。 セージ君もMrs.Sugar が居ない留守に独りで過ごすのにも慣れて来て、と言うのも変ですが・・・笑

そこでMrs.Sugarはちょっとやりたいことを側でやると言う事を始めようと、話を持ち掛けました。

       ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

f:id:nyanteicafe:20160806103710j:plain


セージ*・・・・....


Mrs.Sugar*Darling, hold me in.....(^^♪

f:id:nyanteicafe:20160806103726j:plain

セージ*.。。。・・・・

Mrs.Sugar *.....for a little while here?

f:id:nyanteicafe:20160806103737j:plain

セージ*・・・・....。。。・・・・ΛβΣΩβ。

Mrs.Sugar * oh I could look~♬

f:id:nyanteicafe:20160806103747j:plainセージ*ΛβΣΩβ・・・・....。。。

Mrs.Sugar *and life and love(^^♪LaLaLa~?

f:id:nyanteicafe:20160806103801j:plain

セージ*今日もご機嫌だね?

Mrs.Sugar *そうよ、絶好調♪

f:id:nyanteicafe:20160806103815j:plain

Mrs.Sugar*ねぇセージ、話しても良い?

セージ*勿論、良いよぉ・・・

f:id:nyanteicafe:20160806103850j:plain

Mrs.Sugar*私いよいよ、準備できたから、此処で縫物したいんだけれどなぁ~良いかしら?

セージ*....。。。・・・・?

f:id:nyanteicafe:20160806103915j:plain

セージ*あぁ~、まさかアトリエの仕事頼まれたんじゃぁないよね?

Mrs.Sugar*勿論よ。アトリエは外注さんが2人位入ったんだから!

f:id:nyanteicafe:20160806103929j:plain

セージ*自分の服とか縫うなら良いよ。 って言っても半分仕事になってしまうんだろうけれどね。

Mrs.Sugar*あのね、ウエディングドレスが大体縫えたから、これからが時間がかかる、ビーズとか
付ける作業に入るのよ。それはこういう時間にやりたいのよね。

f:id:nyanteicafe:20160806103946j:plain

Mrs.Sugar*気分の問題なんだけれど、単純作業だから、セージといる時の方が捗りそうなのよね。

セージ*そうだろう? 俺が家で色々やってしまうのは、こうしてやっている方が、ずっと捗るからなんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160806104006j:plain

セージ*良いよやっても。でも夢中になりすぎないように、俺みたいに時々は休憩してね。

Mrs.Sugar*一緒にお茶飲んで、今までみたいに、お喋りしたりもしましょう。

f:id:nyanteicafe:20160806104026j:plain

セージ*結婚式は何時挙げたって本当は良いんだよ。もしSugarが早くが良ければ!
ドレスが出来たら
直ぐでもね。でも、待てるなら俺は、仕事が決まって給料って言うのをもらえる様になったら、もう完全に1人前の大人になるから、それから挙げたいんだよね。
そうなったら、俺の給料だけで基本暮してさ。きっと超質素な暮らしだけれどね。

Mrs.Sugar*セージ、ありがとう。セージに任せるからね。 それにビーズ付けの仕事は簡単には終わらないわよ。

f:id:nyanteicafe:20160806104042j:plain

セージ*もっと、順番よくやる予定だったんだけれど・・・

Mrs.Sugar*そんなの全く気にしないでね。 予定通りでなかったから、私達結婚できたんだから。

f:id:nyanteicafe:20160806104057j:plain

セージ* I found a thrill to press my cheek to. You smiled, you smiled oh and then the spell was cast.  I love you more deeply than words.

Mrs.Sugar*You're the irreplaceable person to me.You always make me happy.

f:id:nyanteicafe:20160806104112j:plain

Mrs.Sugar*じゃぁちょっとお店を開くわよ・笑

セージ*Ok.汚さないように気をつけなくちゃぁね。

f:id:nyanteicafe:20160806104131j:plain

セージ*そんなに嵩張るのを何処に居れていたんだい?気が付かなかったよ。

Mrs.Sugar*トランクの中よ。一番汚さないでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160806104145j:plain

Mrs.Sugar*持ち運びにも便利だったしね。

セージ*大体何時縫ったの? それも全然気が付かなかったよ。

f:id:nyanteicafe:20160806104204j:plain

Mrs.Sugar*ミシン掛けの所は、アトリエでもう早くにやっておいたのよ。で、手縫いの所は夏休み前に少しづつ仕上げていたの。

セージ*そうだったんだぁ・・・俺達の事なんだから、気など使うなよ。

f:id:nyanteicafe:20160806104223j:plain

セージ*って、俺も口ではそう言って、態度がね!良くないよね。皆に笑われるけれどSugarにベタベタしているもんね・笑

Mrs.Sugar*むふふ、甘えさせてあげるからね・笑 家の中でなら、ご希望ならいっぱい抱きしめて
上げるわよ。

f:id:nyanteicafe:20160806104238j:plain

セージ*あのさぁ、そうして欲しいけれど、Sugarも俺の事馬鹿にしていない?

Mrs.Sugar*
していないわよ。だって私はやっぱり他の人達みたいに、外ではあまり巧く出来ないからね。皆は自然に抱き合っていたりするけれど、私は限界があるのよね。

f:id:nyanteicafe:20160806104255j:plain

Mrs.Sugar*でも、セージの国の人は、割合あっさりしているから良かったわ。ラテン系の人やフランス人は、凄いわよね。アンジェみたいに北欧系もかしら?

セージ*本当に、俺は元々あれは苦手なんだよ。同性でもこってり抱きしめて"Ilove you"だぜ。 
だから昔は、イリスには嫌だからやめてくれって何度も言ったんだよ。ゲイと思われちゃったときもあるんだからね。

f:id:nyanteicafe:20160806104308j:plain

Mrs.Sugar*AHAHAHAHAゝゝ、、、昔アルバイトに来てた時も、セージは良くイリスに言ってたわねもう少し離れろよって・笑 

セージ*いくら仲良くても、近すぎるんだよ。あまり言うと、中学生くらいまでは、俺の事
嫌いなんだって泣くしさぁ・・・

f:id:nyanteicafe:20160806104322j:plain

Mrs.Sugar*イリスはセージの事大好きなのよ。

セージ*Sugarの事もね。でもそれは俺以上に、べた付こうとするから怒ってやったのに、アイツったら
本当に鈍くって、冗談位にしか思ってないから困るんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160806104341j:plain

セージ*正直だし、良い奴なんだけれどさぁ・・・だから、彼女が出来て同棲でも何でもして、少し独立した気持ちになって欲しいんだよね。って今の俺が偉そうに言えないんだけれどさ・・・


Mrs.Sugar*むふふふ、イリスも又手がかかるのね?手のかかる同士で仲良しだったわけね。

f:id:nyanteicafe:20160806104353j:plain

セージ*そう言われると、返す言葉がないんだけれどさぁ~

Mrs.Sugar*さて、今日は此処までにしておくわ。 セージは結婚前に、いっぱい研修に行って置いて
良かったわね・笑 
行ってなかったら、研修単位が取れなかったんじゃぁないの・笑

まだみんなが動く前に、やたらに研修とか行っていたけれどホントよかったわね。

      ?~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

Mrs.Sugarに色々言われても、言われるまんまで、返す言葉もないセージ君でした。
本当に皆よりも1年早くに、沢山研修に行くチャンスが有ったので、何となくさっさと沢山研修を受けていたのです。  本当に何もかもが偶然が重なって、今のセージ君なのですから、不思議と言えば不思議です。  
皆と同じに今年動かなければならなければ、彼は他は良くても研修の単位を取るのが大変だったで
しょう。