読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

Mrs.Sugarが新ゲームの研究にハマってます

今朝はひんやりした朝になってきたようなので、ゆっくりと眠れるようになりました。夏休みも終わり近くなってきたので、セージ君はちょっと昨晩は寝るのが遅くなってしまいました。
今日はMrs.Sugarの仕事も休みなので、早起きする事もないので、限の良いところまでリーディングをやってしまったのです。 ですから、今朝はちょっと寝坊です。

     💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160824093104j:plain

Mrs.Sugar*zzz......💤

 

セージ*💤.........

f:id:nyanteicafe:20160824093256j:plain

セージ*クゥ~......💤

f:id:nyanteicafe:20160824093309j:plain

セージ*。。。。。💤、、、、、、、クスン。

f:id:nyanteicafe:20160824093319j:plain

セージ*う~ん。ふわぁ~......

f:id:nyanteicafe:20160824093343j:plain

セージ*(さぁて、もう1回これを読み返してみなくっちゃぁね)

f:id:nyanteicafe:20160824093356j:plain

セージ*(初心に戻って、読み返したら、又見方が変わるかもしれないからね。調子よく言っている時は、過信は禁物だね。)

 

Mrs.Sugar*もそもそ💤.......、

f:id:nyanteicafe:20160824093410j:plain

Mrs.Sugar*ふわあぁ~!もうリーディングしているの?

 

セージ*Sugarは休みなんだから、まだ寝ていてもいいんだからね。俺も又眠くなったらねるから・・・

f:id:nyanteicafe:20160824093423j:plain

Mrs.Sugar*昨夜は遅くまで起きていたでしょう?

 

セージ*ちょっとだけね、目が覚めちゃった?

f:id:nyanteicafe:20160824093437j:plain

Mrs.Sugar*何時もちょっと1度は眼差覚めるのよ。そしたら、まだリーディングしていたから、遅くまでやっているなぁ~って思ったけれど、又寝ちゃったわ・笑

 

セージ*そうだよ。気にしないで寝ちゃっていいんだから。。。昨日はちょっと限が良いところまで読んじゃいたかったんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160824093451j:plain

セージ*一緒に起きることないんだから、もし目が覚めちゃっても、そのまま寝てしまっていいんだよ。

 

Mrs.Sugar*は~い。その方がセージも気にしないで、好きに出来るでしょう?私も眠いしぃ~笑

f:id:nyanteicafe:20160824093508j:plain

Mrs.Sugar*さぁて、お茶でも飲もうかなぁ~。

 

セージ*待ってよ。俺が淹れるから、Sugarはまだ寝ていていいよ。せっかくの休みなんだから・・・

f:id:nyanteicafe:20160824093523j:plain

Mrs.Sugar*そう、じゃぁもう一度私寝てTVでも見ているわ。 宜しくね。

 

セージ*うふふふ、、、。まったくSugarは何となくケッサクだからねぇ~そこが面白くていいんだけれどねぇ🎶

f:id:nyanteicafe:20160824093545j:plain

Mrs.Sugar*はぁ~でも、もう起きても良い時間かしらね。えーと、エプロンを置いたんだけれど・・・

 

セージ*Sugar、エプロンは休みの日はしないって約束しただろう?

f:id:nyanteicafe:20160824093556j:plain

Mrs.Sugar*だってぇ、このままの格好だと、だらしないく見えるし、ウエストがくびれていないのがもろに見えるんだもの。

 

セージ*いいんだよ。休みの日はファッションショーは無しで! ウエストがくびれてなくたって誰も見ていないしぃ。

f:id:nyanteicafe:20160824093612j:plain

セージ*俺は別にSugarのウエストのくびれが、好きになった訳じゃぁないんだからね。今のままの全部が好きなんだから.....💕

 

Mrs.Sugar*だって、この間皆で話していたのよね。締めていないと重力に逆らわないで、酷い事になってきちゃうのよねって!痩せている人だってよ。

f:id:nyanteicafe:20160824093626j:plain

セージ*一切、余計な事は何もしないで、まんまのSugarでいて欲しいんだから。。。ダイエットなんて言うのも、絶対にしないでね。 人はそれぞれ好みがあるんだから! 俺は痩せた女性は好きじゃぁないんだから・・・

 

Mrs.Sugar*わかったわよ。でも後3センチくらいウエストは細くなったらいいなぁ~って思うのよね。

f:id:nyanteicafe:20160824093643j:plain

セージ*そうしたかったら、1日に何回か、下腹に筋肉をつける運動をすれば、締まってくるから!体の為にも良いしね。 今度教えるから、やってみてごらん。

f:id:nyanteicafe:20160824093657j:plain

Mrs.Sugar*私今日でもいいんだけれど・・・

 

セージ*今日?気が向いたらね。基本休日は何もしないで、休もうね。ゲームの事でも考えたらぁ・・・俺は何時対戦してもいいんだからねぇ~。俺も今日はリーディングは適当に又後でやるから、暫くは休憩するからね。

f:id:nyanteicafe:20160824093717j:plain

Mrs.Sugar*まだ今日は駄目よぉ! 私シッカリまず地図を始める前に見るようにした方が良いって気が付いたのよ。ちゃんと普通の地図みたいに、山など高低差が判る様に、見えるようになっているって気が付いちゃったのよ。

 

セージ*ふぅ~ん、判ってきたようだね?

f:id:nyanteicafe:20160824093729j:plain

Mrs.Sugar*だって、考えたら必要なかったら、そうはしないだろうって言うものが、表示されていたりするのに気が付いたのよ。だからね!
スタートする前に、一通りざっと目を通して、地形とか判れば、時には歩いた方が良い場合もあるって思ったの。

 

セージ*come closer.そうだよ。流石 Sugarだね・笑 図面が読めるんだから、地形だって読めると思ってね。

f:id:nyanteicafe:20160824093749j:plain

Mrs.Sugar*やっぱり意味があったのね? 何か変だと思ってはいたのよね。

 

セージ*You are awesome as you are.I like your round cheeks.

f:id:nyanteicafe:20160824093810j:plain

Mrs.Sugar*It would make me happy if you said that for me.

 

セージ*I am totally like a marshmallow, and I love it.

f:id:nyanteicafe:20160824093823j:plain

Mrs.Sugar*Warm skin, your touch.So high, so high.

 

セージ*It is soft softly when I touch it and is a very good feeling. I want to feel your warmth.

f:id:nyanteicafe:20160824093835j:plain

セージ*It would make me happy for you to just be there for me.Be not gone

 

Mrs.Sugar*Of course there will be always hearts together.

 

セージ*焦っているわけじゃぁないんだけれど、なるべく早くに、目標を達成したいんだ。冬休みまではダラダラやっていてはいけないんだよ。でもちゃんと楽しい程度にって思っているから! 今度の冬休みは、又もう少しゆっくりできる様にしたいからね。

 

Mrs.Sugar*判ったわ。セージの事ですから、ちゃんと思う事があるんでしょうね。お任せして、私は楽しみに待っているわね。


       💛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

何にでも、意外と慎重なセージ君ですから、きっとシッカリ計画立てているのでしょう。プロジェクトの中では歳は一番若いけれど、 彼を育てて厳しく躾けたのが祖父ですから、とても緻密な教えがあるのです。

 

必ず万が一の時にはと、計画倒れにならないように、幾つかの方法を考える様な習慣が付けられています。でも、頭では判っていても、まだ経験していない事も多い若さですから、時にはドジな事をしてしまう時があるのが笑えますが・・・

失敗すると、言われたことの意味が良く判ったりもするので、消して無駄にはなりません。
さて、新学年が始まったら、何をどのようにして行くのでしょうかしらね?