読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

今朝は突然のキャンプセミナーに出発です。

出ていくのが嫌なセージ君に、計画的に考える暇なく連れ出す作戦が当たりなようで、本日のキャンプセミナーとなりました。
一度は泊りがけ研修会等には行ってみると言ったとたんに、その日が来たのです。 決して皆で打ち合わせた訳ではないのですが、たまたまMrs.Sugarとそんな話をしたら、話が持ち上がってきたのです。
それで今朝は、6時前にシャノアールの店の前で待ち合わせです。

 

今回は何とメィスも都合が付き、イリスも昨晩戻って来たばかりで、一緒に行く事になりましたから、セージ以上に突然の話です。
でもこれで初めてプロジェクト全員でキャンプセミナーに出席です。
リヴェール教授ももちろん出席と言うより、教授都合の日にちです。2泊3日の研セミナーで、今日の午後と夜。
そして明日は午前と午後。そして明後日の午前中の予定です。
リハビリスーツと、靴、MRS1の勉強会です。

 

      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160902095722j:plain

フランツ*おはよぉ~。メィス、タイミングよく来られたね・笑

 

メィス*そうよ、被験者もだから、もう着心地をしっかり感じ取らないとと思って、昨晩から着ているわ。

 

エルダー*サイズが違うけれど、伸縮が利くから着られたんだってさ。

f:id:nyanteicafe:20160902095735j:plain

セージ*おはよぉ~。何だか皆で同じような服着て妙な感じだね。 エルダーだけスーツ着ちゃって、まるでマネジャーみたいだね。

 

フランツ*怪しい団体だね。テロリストに間違われないかな?

 

メィス*それにはちょっと目立ち過ぎじゃないの?ちょっとオリンピック選手団とかに見えない?

 

エルダー*俺がコーチでかい?AHAHAHAHAゝゝ 水泳のチームとか?

f:id:nyanteicafe:20160902095807j:plain

フランツ*セージは、良い筋肉しているからなぁ~年中泳いでいるんだろう?

 

エルダー*凄い早いんだよ。流石元選手だけあるよ、どの位の距離泳ぐのかい?

 

セージ*夏休みはあまり行かなかったけれど、間は週2日は泳ぐようにしているよ。でも大体3キロ位しか泳がないから大したことないよ。

 

メィス*私もプールには行きたいとは思っているのよねぇ~。肌も綺麗になるしね。

f:id:nyanteicafe:20160902095818j:plain

フランツ*メィス、イリスには時間言ってあるんだろう?

 

メィス*言ったわよ。それも早い目にね。本当にあいつって遅刻魔なんだから、何時も最後に現れるから・・・

 

エルダー*時間て、もう癖だよな。俺は待っても良いからかなり早くに出るし・・・

 

セージ*俺も10分くらいは、待っても良いから早くだよ。何だよ、彼女が一緒なら、早く送り出さないのかなぁ?

f:id:nyanteicafe:20160902095828j:plain

          
イリス*ゴメン、ゴメン! 大至急行かないとね。

 

フランツ*お前、約束に遅刻したら、今後置いていくからな。

 

メィス*何だって、いつも人を待たせるわけ? 

 

エルダー*さぁ、遅くなったよ、早く行かなくちゃぁ・・・

 

セージ*今度の彼女も前と同じかい。

f:id:nyanteicafe:20160902095839j:plain


メィス*はい、さっさと行きましょう。搭乗手続きだけは済ませなくちゃぁね。

 

フランツ*はいはい、さっさと歩いてな。

 

セージ*何だか5人一緒って言うと、凄い存在感があるよな・笑

 

エルダー*はい足の遅い人は前を歩いて!

 

イリス*俺の事かい?何だか忙しないなぁ・・・

f:id:nyanteicafe:20160902095850j:plain

セージ*ほら、イリスお前が遅いんだから、さっさと前を歩けよ。

 

イリス*何だよ皆して、俺がノロマみたいじゃぁないか、嫌だなぁ~。

 

フランツ*俺が後ろから行くから、さっさと歩けよ。

 

メィス*まったく、この人を私の弟だって思わないでね。

 

エルダー*うふふふ、イリスも皆に言われちゃって、散々だな。でも遅刻したんだから何も言えないよな。

f:id:nyanteicafe:20160902095904j:plain


メィス*はい、イリスよそ見しないで歩いてよ! あんたセージと話したいんでしょうけれど、後にして!

 

イリス*判ったよ。なぁセージよぉ。俺今かなり頑張ってポイント取っているからさぁ。。。9月中に皆に追い付くようにしているから、待っていてくれよな。

 

セージ*じゃぁ、先ずは遅刻癖はお終いにするんだね。点数だけの問題じゃぁなくて、人間性まで疑われるからね。

 

エルダー*本当だよね。遅刻する人は、だいたい決まっていて、他の事にもルーズな人が多いよ。

 

フランツ*そうだよ。特に今日のセミナーは、見学者も多いから、きちんとしてくれよな。皆が同じだと思われるからさ。

f:id:nyanteicafe:20160902095919j:plain

セージ*リヴェール教授は厳しい人だからね。名誉挽回にもなるかもしれないよ。

 

イリス*あの人怖そうなんだよね。何度か見かけた事あるけれどさ。奥さんのマリアンヌ夫人も口が悪くてさ!

 

フランツ*でも滅茶苦茶を言う人ではないからさ、やるべきことをちゃんとやっていれば、大丈夫だよ。 やる気のない奴には厳しいけれどね。

 

メィス*そうよね。マリアンヌ夫人は色々な事をよく見ているわ。

f:id:nyanteicafe:20160902095936j:plain

メィス*此処まで来たら、もう安心だわ。皆、搭乗券もっているわよね。

 

エルダー*勿論、後は肝心のMRS1もバッチリ持ったからね。

 

フランツ*資料なども持ったしね。こんなふうに出かける時はsmartphone持っていると、便利だよな。

f:id:nyanteicafe:20160902095947j:plain

イリス*なぁセージ、お前今日は良く出てこれたな? 以前はさっさと出歩いたのに、結婚したら急にSugarが一緒じゃぁないと、泊りがけで出たくないっていうからさぁ~どうしちゃったのか心配していたんだぜ?思い込んでいるだけなんじゃないの?

 

セージ*そんなの判らないよ。とにかく一人で寝るのが凄く嫌なだけだよ。でも今日1回限りはどうであれ、出なくちゃぁって思ってるから。。。我慢するよ。

f:id:nyanteicafe:20160902100003j:plain

フランツ*はいはい、喋っていても良いから、立ち止まらずに歩けよ。

 

メィス*smartphoneは誰が持っているの?

 

エルダー*ターナーさんと、セージと、俺とだよ。フランツさんは自分のをもっているんだよ。居るなら、俺の渡すよ。

 

セージ*お前さぁ、今度の彼女も朝早くに起こしてくれないで、一緒に寝坊するのか?

 

イリス*イイや、そな事ないよ。今朝も早くに起こしてくれたけれど、俺が準備が遅くなっちゃったんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160902100025j:plain

フランツ*まぁさ、イリスは女が出来ると、だらしなくなるってレッテル貼られている様だから、気をつけてきちんとしろよ。

 

メィス*そうよ。成績だけでなくその他も、プロジェクトは今目立っているんだから!

 

エルダー*俺も夏休み前に、女と付き合うの止めて良かったよ。今はそんな時間なくなってきたしな。

 

セージ*エルダーはマメだよなぁ~。何人もの女と同時に、もめないで付き合うのって、考えただけで大変そう。

 

イリス*だって、全員遊びで割り切って付き合っていたんなら、気楽なもんだろう? 真面目に付き合っていたら大変だろうけれどさぁ~

f:id:nyanteicafe:20160902100041j:plain

エルダー*何か誤解しているんじゃぁないの? 全員真面目に付き合っていたよ。ただ特定な一人じゃぁないって、最初っから言ってあっただけだよ。

 

フランツ*普通それでももめそうな気がするけれどなぁ。

 

メィス*北欧の人独特の文化なんじゃぁないの。 考え方が根本から違うんじゃぁないの? それも又面白そうね。

 

セージ*そう言えばさ、イリスギターどうした?

 

イリス*えっ!ギター。持っているよ。でも、ミニチュアのギターだよ。何で?

f:id:nyanteicafe:20160902100054j:plain

セージ*俺のギター修理して家にあるから、今度ロッカーに入れて置くからさぁ~。又気晴らしに弾こうかな?って思ってさ。

 

イリス*じゃぁ今度教室に持ってくるかい? 俺のミニギターも性能が凄いんだよ。とてもミニチュアとは思えないよ。

 

エルダー*ミニチュアってどのくらいの大きさなんだい?

f:id:nyanteicafe:20160902100111j:plain

フランツ*イリスってギター弾けるんだ?

 

メィス*えぇ、フラメンコギターをやっていたのよ。セージはクラシックギターやっていたから、中学の時にはバンド作っていたのよ。バンドはロックバンドだったけれど・笑 でも気が向くと2人で弾くとなかなかで!人気あったわよ。

f:id:nyanteicafe:20160902100124j:plain


フランツ*あぁ~荷物も手荷物だけだし・・・2泊の割には荷物少ないよな。着るものが下着以外要らないからさぁ・笑

 

セージ*このリハビリスーツは、寝る時洗って干して置けば、1時間くらいで乾いちゃうんだよ。

 

メィス*あらっ、そうなの?それは便利で良いわね。

 

エルダー*メィスは女性の割には、荷物が凄く少ないね。

 

セージ*今日は本が必要ないからじゃないの?PCだけだろう?

 

イリス*俺もPCしか持って来ていないよ。資料はPCに入っているから、何度も良く読んだしね。

f:id:nyanteicafe:20160902100143j:plain

フランツ*じゃぁ今日は、着いたらランチの後に午後と夜は夕食の休憩をはさんで9時まできっちりだからね。

 

メィス*OKよ。リヴェール教授の話も聞けるのが凄い楽しみよ。滅多に聞けないんだから・・・(^^♪

 

エルダー*そうなのかい? じゃぁ俺は今回で2回会えるから、ラッキーだっていう事だね。

 

セージ*ふ~ん。そうなんだ。メィスって、前からリヴェール教授って言うと、まるでアイドルを見るみたいに興奮するんだね?

 

イリス*えっ!そうだった?セージは何回もあっているんだろう?
 

f:id:nyanteicafe:20160902100155j:plain

             
メィス*セージは又凄く身近で会っているから、良いわよねぇ~。私握手してもらおうかしら🎶サインも!

 

エルダー*珍しいね。メィスがそんな事言うなんてさ。

 

セージ*そうだよね。急にミーハーになるんだよ。

 

フランツ*でも、年くったアイドル並みに人気あるんだぜ。ゼミとか何かやると即満員になっちゃうんだよ。

 

イリス*へぇ~凄い人なんだね。

f:id:nyanteicafe:20160902100208j:plain

フランツ*ヨーロッパの医学界では、知る人ぞ知る実力者でもあるんだよ。

 

メィス*私なんて、関係ないって言えばないんだけれど、彼の講義は色々な体験談なども話してくれて、とても興味深いのよね。

 

エルダー*何科の医者なんだい?

 

セージ*何にでも詳しいらしいけれど、血管外科のエキスパートなんだってさ・・・

 

イリス*スゲェ~。結構マニアックなんだ。あぁ~それで、ターナーさんなんか親しく話しているんだぁ~。
あっ、もう直ぐ搭乗だよ。皆が一緒だと早いなぁ~あっという間に着きそうだね。

      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160902100223j:plain

リヴェール教授*皆さんこんにちわ。何度かあった人も、初めての人も、今日はこれからWANNYANWONDERLAND 国立病院研究室の、若い研究生の開発した、ウエラブル端末機、およびリハビリスーツとシューズの実験や、新たな事を開発している将来のプロフエッサセージを中心に、日曜日の昼まで勉強会をやりたいと思います。

f:id:nyanteicafe:20160902100236j:plain

リヴェール教授*一応まだマル秘の研究なので、ごく内々だけの勉強会なので、質疑応答も自由にして、新病院・及び大学や研究室の目玉開発品に成るように、協力もしていただきたいと思います。

f:id:nyanteicafe:20160902100249j:plain

リヴェール教授*初めての人は名前だけしか知らなかったと思いますが、開発者のセージ君はとても若い研究者なのにも驚かれる事だと思いますが、将来有望株の金の卵ですから、取り扱い注意を願います。
同じプロジェクトメンバーの金の卵たちも今日は来てくれています。

f:id:nyanteicafe:20160902100304j:plain

全員*AHAHAHAHAHAHAゝゝ、、、、

f:id:nyanteicafe:20160902100317j:plain


リヴェール教授*では最初に簡単に説明を僕がしますから、その後は近未来プロフェッサセージに(笑)講義をお願いする事にいたします。


メィス*まぁさすが話し方も穏やかな感じで、無駄がないし、イケているわぁ~ワクワクするような話し方をする教授ね~💛

               
        💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛
メィスは一番前の席を取って、かぶりつきで受講です。
もうずっと前から、リヴェール教授の大ファンな様で・・・・。まじかで見る教授に目がキラキラ輝いています。
リヴェール教授はリハビリスーツを着ているので、メィスをチラッと見ていました。

 

マリアンヌ夫人から聞いていたので、もしかしたらMrs.Sugarが被験者として、今日は来るのかと思っていたからです。
メィスは案外ミーハーな感じで、後で絶対に握手してもらおうと、ワクワクしていました。どうも彼女のタイプな様で!判らないもんですねぇ・笑