Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

一人ぼっちの月曜日

9月1日の結婚記念日は、突然のセミナーにほんの気持ちだけになってしまいました。
それで代わりに違う日にゆっくりお祝いしようかと言う事にしました。どうも、今はやっぱり勉強や研究がメインの今の時期なのですね。こればかりは、大学院生で有る以上は後1年は我慢ですね。

 

学生さんは学業がメインですから、それを覚悟で大学院生になったのですからね。そこは年の功でMrs.Sugarは呑気なものですが、若いセージ君は我慢が必要です。
今は2人が休みの日に、纏めてMrs.Sugarに密着して過ごして居ます。早朝散歩の時なども、肩を組んで歩くか途中で別れる時に少し抱きしめるくらいです。
それでもMrs.Sugarも1年前からしたら、西欧型カップルに進化したものです。

      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160905130914j:plain

セージ*今日からCafeは3時までの営業時間だね。大丈夫? 暫くは疲れそうだねぇ~

 

Mrs.Sugar*大丈夫よぉ~(^^♪ ちょっと慣れるまで疲れるかもだけれど、足痛くなったらセージがマッサージしてくれるでしょう? あの試作品の靴履いて来ているし・・・

f:id:nyanteicafe:20160905130926j:plain

セージ*ターナー先輩は、疲れ方が全然違うって履いているんだけれどね。ただお洒落な服とはちょっとミスマッチかもしれないんだけれど・・・何日か履いてみてよ。

 

Mrs.Sugar*判ったわ。本当に必要がある人には良いかもしれないわよね。私もその内必要になるかもしれないしね。

f:id:nyanteicafe:20160905130937j:plain

セージ*せっかくセミナー終わって帰って来たのに、まったくゆっくり出来なかったね。

 

Mrs.Sugar*本当に、でもセージ、それだけ研究等が巧くいっているんだから、贅沢は言えないわよ。セージにはちゃんと研究を成功させて、他にも目標があるんでしょう?

f:id:nyanteicafe:20160905130948j:plain

セージ*そうだよ。成功させて、確固たる実績を残しておかないと、将来自由に色々できないでしょう? Never be alone. I'll keep you safe.I'll keep you sound.

 

Mrs.Sugar*You'll never be alone.You are my one and only.大至急帰るわね。

       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160905131001j:plain

セージ*はぁ~。。。.....(やらないとならない事が、もう限なく有るから、今の環境はベストって言えばベストなんだけれど、本当に一緒に居る時間が、少なく感じるんだよね。)      

f:id:nyanteicafe:20160905131013j:plain

                  

セージ*(でも、寂しいから勉強などに逃げ込んでいるんだけれどさ。。。何だか馬鹿みたい。なるべく一緒に居たい為に、その時間を作るために忙しくて、なかなか時間がないなんてさ・・・)

f:id:nyanteicafe:20160905131024j:plain

セージ*(結果巧くいくと、益々忙しくなっちゃうんだよね。これってなんだか変じゃぁないの?って思う時が有るんだよね。別に褒めてくれなくてもいいんだけれど、褒められるような結果を出さないと、研究員に成れたときに、ちょっと我儘言いたい時に、何も言えないしね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131038j:plain

セージ*(さぁて、忘れて行っちゃったけれど、Smartphone1台はエルダーにで、もう1台は俺じゃなくて、メィスが持っているって言うのでも良いんだけれどなぁ~。でもメィスは、何だか邪魔になるから要らないって言いそうだよね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131051j:plain

セージ*(そうそう、トランプも出てきたから、今度Sugarともやりたいしなぁ~。まぁ今はこれは置いておいて・・・)

f:id:nyanteicafe:20160905131110j:plain

セージ*(とりあえず、必要な事は入力しておこうっと!懐かしいねこれに触るのも・・・これも又凄く便利なような、でもなくても良いような。。。)

f:id:nyanteicafe:20160905131126j:plain


セージ*(えーと、昨日までのセミナーの纏めをPCから送っておけば良いかな?ターナー先輩にも送っておこうっと!便利なんだけれど、こういうの持っていると、拘束されている様な気分にもなるよなぁ~)

f:id:nyanteicafe:20160905131139j:plain

セージ*(えーと余計なもんはダウンロードしないで良いしぃ。。。)

f:id:nyanteicafe:20160905131152j:plain

セージ*(こう言うの見ると、ゲームとかやりたくなってくるよね。だから、自分でセーブ出来ない性格だと、ハマり込んじゃうんだよね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131206j:plain

セージ*(とか言って、俺なんて気をつけないとね。本当に気に入った物に出会っちゃったら、もう一生物にしちゃうからね。そんな事は滅多にない事だけれどさ。)

f:id:nyanteicafe:20160905131219j:plain

セージ*(Sugarもそうだよなぁ~変なところ似ているからなぁ。。。)

f:id:nyanteicafe:20160905131232j:plain

セージ*(でもこういう風に拘るのって、オタクとかいうんだってSugarが言っていたなぁ~。最近ロンドンとかでも、コスプレ祭りとか、やっていて結構マニアが集まってるってニュースでやっていたよね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131243j:plain

セージ*(俺もアニメは好きだけれど、だからって同じ格好しようとは思わないものなぁ~。画面上ではカッコ良いけれどさ、大体日本のアニメのコスプレヤーって言うけれど、ヨーロッパだっって何時だったか昔は、仮装パーティとかやっていたっていうからね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131258j:plain

セージ*(さぁて、余計な事考えていないで、やっつけちゃわないとね。幾ら時間がないって言ったって、Sugarが休みの日は、俺もDay to do nothing にならないと、一緒に過ごしたって言う気にならないよなぁ~。)

f:id:nyanteicafe:20160905131312j:plain

セージ*(何とか時間御やりくりを巧くしないとなぁ。。。ウィークディの寝る時間を少し短くするか? でも、それを1年続けるのは無理そうだしなぁ~。
今だって俺にしては睡眠時間は足りない気分だしね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131324j:plain

セージ*(あれ?他事考えていたら、変な所に入力しちゃった?)

f:id:nyanteicafe:20160905131336j:plain

セージ*(はぁ~気が付いて良かった。やっぱりSugarが言うように、もう必要単位はほとんど取ったんだから、焦らないでゆっくりのペースでやるのが良いかなぁ~。
完全に終わるのはまだずーーーっと先の事
なんだもんね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131351j:plain

セージ*(この1年で、一区切り着くところまで出来たら、良しという事にしようかなぁ~。一人で先に走っちゃうのは、プロジェクトにとっても良くないよな。リーダーにはなりたくないんだから・・・・)

f:id:nyanteicafe:20160905131403j:plain

セージ*(来年度研究員になれたら、もう最高じゃぁない。仕事だけになるんだからさぁ~。 堂々と”Sugarと夫婦です”って言える気がするんだよね。)

f:id:nyanteicafe:20160905131417j:plain

セージ*( I'm begging, darling please~♪ darling won't .....worried mind~🎶
なぁんて、歌があったよなぁ~凄い昔の曲でさ、これ歌っていた歌手って人妻に横恋慕して、取っちゃったんだよね。
そのあげく、結婚したけど別れちゃったって言うんだから、酷いもんだよね。全く芸能人って何でも有りでさぁ~。)

f:id:nyanteicafe:20160905131439j:plain

セージ*(ン?Sugarも人妻だからね。 お客さんも色々な人が来るから、気をつけてもらわないとね。 以前結婚したばかり?の時だっけ、Sugarの事を真面目にタイプで好きだって学生がいたんだよね。もぉ~油断も隙もないよなぁ~。)

              💛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛
とセージ君はひとりで、ブツブツ言いながら、寄り道もしますが、独り言を言いながらも、勉強などに集中して行くようです。
Cafeは3時閉店ですから、一人の時間がかなり長いので、没頭して来ると、かなり勉強は捗ります。

 

その世界に入り込んでしまうと、3~4時間はあっという間に過ぎてしまいます。
途中コーヒーを飲んだり、ランチを食べたりして休憩もしますが、セージ君はあまり休憩なしに、やり続けてしまう方です。
Mrs.Sugarが帰って来たら、暫くはゆっくり一緒に話をしたりする時間が出来るのです。その時間が又凄く楽しみで、ついべったり張り付いてしまうのです。

セージ君の一番幸せな時間です。 思いっきり抱き合って、肩を抱いて一緒にお茶を飲み、とりとめのない
話をして・・・夜眠る時は彼女の息使いや、胸の鼓動を感じながら眠るのが、本当に幸せだなぁ~と思うのです。

かなりの歳の差ですから、幾らMrs.Sugarが長生きしても、限度があります。ですからボケずに話が出来たら、苦しまない病気にならなければ、幾らでも楽しく過ごせます。しっかり介護もしたいと思っています。

 

彼は研究開発では良い結果を出して、在宅で研究暮らしが出来るようになりたいのです。Mrs.Sugarの側に居るだけで元気がでるし、幸せなのですから・・・一番好きなのがMrs.Sugarの匂いです。
化粧品などまったく使っていないのに、とても安らぐ匂いがするのです。その代わりは居ないと思っています。
ですから、なるべく長く元気で居て欲しいので、色々と考えるのが研究の元になっています。