Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

北イングランドの街で・・・


昨日は夕方早い目に、この北イングランドのホテルに着き、ゆっくりと過ごしました。
イングリッシュガーデンが楽しめる街なので、ホテルはいっぱいの宿泊客が滞在していますが、とても静かで落ち着いた雰囲気でした。
Mrs.Sugarはセージ君にマッサージをしてもらい、すっかりくつろいで過ごす事が出来ました。セージ君も、今日は勉強も研究から離れてのんびりTVをみたりして過ごす事ができました。

 

今朝は帰る日なので、荷物を纏めて朝食の後荷物を飛行場に送って、ぶらぶら散歩しながらお喋りして、目的のマナーハウスを見学に行きました。
丁度今日の結婚式をやっているのを遠目に眺めて、中の庭を散歩して、インフォメーションで予約状況を確認したら、まだ来年夏は余裕があるので、一応仮予約で7月1日を申し込んで、帰宅後に連絡する事にしました。
お茶を飲んでから、飛行場の近くにもオープンガーデンしている所もあると聞いて、そこで時間待ちながらのんびりして、帰る事にしたのです。
           

     💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

 

f:id:nyanteicafe:20160925173046j:plain

セージ\天気が良くてこの時期に来て良かったね。疲れは取れた?

Mrs.Sugar\お蔭様で、セージのマッサージ受けて、早くに休んだので、すっかりリラックスで来ちゃって🎶

セージは珍しく早くから寝ちゃって、グッスリだったわね。

f:id:nyanteicafe:20160925173116j:plain

セージ\ねぇ~?俺何時寝たか、全然覚えていないんだよね。もう完全に勉強するものも持っていないから、余計にリラックスしちゃったのか、馬鹿みたいにねちゃったよ。

Mrs.Sugar\早くそうなれると良いわね・笑 家にいる時は何時も私より遅く寝て、早くに起きているから、
寝顔を見る事なんてめったにないけれど、昨晩と今朝はじっくりみたわ。

セージ\ふふふ、、、俺は何時もSugarの寝顔見ているよ。とても幸せな気分になるんだよ。穏やかな
寝息が聞こえて。。。

f:id:nyanteicafe:20160925173211j:plain

Mrs.Sugar\そう?私は昨晩と、今朝同じ気持ちになったわ。セージの瞼が可愛くて、クルンとした睫毛を悪戯したくなったけれど、せっかく寝ているから止めたわ。

セージ\後1年くらいだから、もうちょっと我慢してくれる?。


Mrs.Sugar\セージ、私はセージが思っているほど、我慢なんてしていないからね。何時も好きにさせてく
れているんだもの。
セージが色々と大変だったり我慢している事が多いんじゃぁないの?ずっと睡眠不足状
態でしょうし。

f:id:nyanteicafe:20160925175608j:plain

セージ\俺は、自分の事だからね。自分で選んだ将来だから、今は仕方ないんだよ。そんなに楽に、願いが叶う訳がないんだから・・・

Mrs.Sugar\でも、昨日セージの寝顔見ていて、思ったわ今日みたいにゆっくり眠れる日が早く来ると良いの
になぁ~って・・

セージ\Sugar、だからね、早くに大学院生の間にやらなくてはいけない事を、済ませちゃおうと、ちょ
っと押せ押せで詰め込んでいるんだよ。焦っているわけではないんだ。
プロジェクトの皆には言っていない
けれどね。終わらせちゃったら今度のクリスマスホリディの後の冬休みは、かなりゆっくり過ごせるだろうからね。何時でも卒論出せる用意もしているんだ。

Mrs.Sugar\そうだったの。誰にも言わない方が良いのね?

f:id:nyanteicafe:20160925175822j:plain


セージ\うん、別に隠す事もないんだけれど、まるで追い立てる様になっちゃうからね。もし聞かれても、何も知らないって事にして置い
て欲しいな。皆しれぞれ自分のペースで、勉強でも何でもしたいだろうからね。

Mrs.Sugar\判ったわ。 セージって優しいのね。


セージ\皆が協力して、良くしてくれるからね。お互い様なんだよ。これから先もずっと付き合って
いくだろう仲間だからね。

Mrs.Sugar\ねぇ、話は戻るけれどね。セージの寝顔見て私思ったのよ。

f:id:nyanteicafe:20160925180104j:plain


セージ\何だよぉ~。


Mrs.Sugar\セージ達西欧人と、アジア人の特に私みたいな日本人って、どうしてこんなに顔のつくりとかが
違うんだろうってね。
こういうのって大昔の発生時から異種だったかもだけれど、やっぱり狩猟民族だった
セージ達は、きっとずっと遠くを見なくちゃぁならないから、大きな目になって、土地も砂漠だったり石が多い土地に住んでいたから、埃などから目を守るために、長いカールした睫毛になったんだろうなぁ~って思ったのよ。

セージ\そんな事考えていたの? じゃぁ農耕民族だったって言うSugar達の容姿は?

f:id:nyanteicafe:20160925180338j:plain


Mrs.Sugar\農耕民族だから、家の近くで何時も緑に囲まれて、うつむいて仕事すればよいから、目が小さく
ても問題ないし、瞼も下向き気味に退化か進化かしたんじゃぁないかと思うんだけれど。
背も地面に近い方が良いから、伸びなくて小柄になって、狩猟民族は遠くまで見たいから背が高くなったんじゃぁないかしら。
暑くて太陽が一杯の所の人は、色が黒くなって言って、チリチリの髪の毛も体温を守るためだって聞いた事有ったような気がするのよ。

f:id:nyanteicafe:20160925180501j:plain

 

セージ\太陽が少なく暗い国は確かに金髪で青い目が多いものね。
Mrs.Sugar\そうそう、アタシ昔東南アジアに住んでいた頃は、殆んど裸足で歩いている人種は足のかかとが出っ張っていて、ちょっと変わった形していたわ。前後をふさぐ靴みたいなのを履いている人は、華奢な足し
ているしね。セージの足だってすんなり長細い足しているじゃぁないの。
日本人は鼻緒の履物履いていた名残で、やっぱり横幅が広い足しているわ。

セージ\Sugarの足はそれほど幅広じゃぁないし、柔らかくて皮膚も薄い足だよね。ミント達と比べると
皮が数枚少ないみたいな肌しているよ。

Mrs.Sugar\代わりに私は化粧品の香料も駄目なくらい、皮膚が弱いのよ。もう嫌になっちゃうくらい。

f:id:nyanteicafe:20160925181052j:plain

セージ\まぁ血は遠い方同士が結婚した方が、子供は元気で良いのが生まれるって言うからね。

Mrs.Sugar\そうよぉ~。だから犬や猫のブリーディング等は血統書が必要なのよ。


セージ\そうかぁ、Sugarはブリーディングしていた事が有るって言っていたものね。それで色々
勉強したんだね。
面白いだろう?遺伝学って! Dad達と共通した学問でもあるから、きっと話だしたらとて
も楽しいと思うよ。

Mrs.Sugar\そうかもね。進化の話とか、建築もすべて繋がって居るのが興味深い事なのよ。そう言う
仕事してたから、幾らでも楽しめるのよね。

f:id:nyanteicafe:20160925181327j:plain

セージ\嫌だよ!まだ当分Dad達とは、のんびり話などしない事にしたよ。

Mrs.Sugar\あらっ何で?


セージ\だって、皆して凄く盛り上がっちゃって、俺の居る事忘れて話していそうだから!


Mrs.Sugar\セージだって、色々知っているんだから、一緒に話せばよいじゃぁないの。


セージ\今は嫌だね。Sugarは俺だけと楽しく話していて欲しいもの。滅多に長時間話す事などないんだ
しね。

f:id:nyanteicafe:20160925181600j:plain

セージ\そうだ、何時かさぁって来年かもだけれど、俺の遺産分与されたマナーハウスがあるんだけれど、そこには昔の暮らしに使ったものや、古いままの屋敷が博物館になっているんだ。
そこにもイングリッシュガーデンがあるし、牛とか家畜もいて、何人かが代々住み込みで住んでいるから、田舎暮らしがよければ、そこにハネムーンで行って何日かゆっくり滞在しても良いかもしれないね。

Mrs.Sugar\止まる部屋があるの?


セージ\勿論おrの部屋があるんだよ。時々以前は行っていたからね。 小さな泉があって、小川から川になっていく
上流に、幾つか庭があるんだよ。そこには庭師が居て、何時も庭が管理されているんだ。
そこの娘さん夫婦がグリーンフィンガーと言われる人でね。庭全体を見てくれているから、観光客がかなり来ているんだってさ。

Mrs.Sugar\グリーンフィンガーっていうの?面白い名前ね・笑

f:id:nyanteicafe:20160925181946j:plain


セージ\夫婦とも大学で農業や園芸を勉強した人達だからね。 小さな牧場に牛や鶏も居るし、のん
びりするには良いかもしれないね。

Mrs.Sugar\牛や鶏は卵とか牛乳とか獲っているの?


セージ\自給自足分と、後はガーデンの肥料に牛糞や鶏糞を取るためだよ。


Mrs.Sugar\わぁ~完全に自然リサイクルしているのね。 櫟の森やリンゴの木などの果樹園なども少しあるから
自家製のママレードなど作っているんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160925182227j:plain


セージ\小鳥も多いし、アヒルやガチョウやハリネズミなどもいるしね。

Mrs.Sugar\わぁ~この世の物とは思えない所ね。セージって凄い家の息子だったんだぁ~。
セージ\別に俺だけでなく、他の兄弟やDad達も違う場所に、持っているからね。だから、今の時代なのに、昔のままに働かない親戚も居るけれど、うちは曾祖父の代から研究者や医療関係の人がいるから、変わり者だって言われているんだよ。

Sugarは普通に今のまま暮らせば良いんだけれど、一応言って置かないとって思いだしたんだ。

そこのマナーハウスの売り上げは、必要経費の摘み立てと皆の給料払って、余った分はチャリティで、俺は施設に順番に送る様にしてあるんだよ。俺には他に信託があるからね。
Mrs.Sugar\でもそれは良い事だと思うわ。私もほんの少しだけれど、Cafeだった所など、少々あるから、もし私が死んだらセージの物になるし、子供がいないから、有効に使えればって思っているんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20160925182407j:plain


セージ\俺もそう言う事にしてあるからね。万が一の時は、マナーハウスはずっと見てくれている館長がい
るから、彼等がその後の暮らしに困らないように運営するようにしてあるし、それが不可能になった時は、すべて
は、色々な施設などに寄贈するようにしてあるんだよ。

Mrs.Sugar\でも、セージ達の家族は、皆簡素な暮らししているし、セージもケチな訳じゃぁないけれど、若いのに
スリムな暮らしよね。

セージ\どうしても欲しいものや、必要な物は買えばよいけれど、多くを持つ必要ないじゃぁないか!だから、もし
Sugarが何か買いたいときとか有ったら、言ってくれれば買えばよいっていっているんだよ。

Mrs.Sugar\う~ん、でも私も特にないのよねぇ~。

f:id:nyanteicafe:20160925182423j:plain

Mrs.Sugar\でも、そのマナーハウスは、たまに旅行気分で田舎暮らし楽しむには良いわね♪

セージ\でもさ、そこに行く時って俺完全に普段着だよ。好きに散歩したり、昔は馬がいたから馬に乗ったりした
から、汚れるからね。きちんとした乗馬服着るように、爺さんい言われたけれど、そうじゃぁない方が好きなんで俺は何時も裸馬に乗っていたんだ。
Mrs.Sugar\牛も可愛いのよねぇ~。昔、生まれたばかりの赤ちゃん牛抱っこした事あるのよ。いいなぁ~そういうお休みの過ごし方も~💛

セージ\Sugarのそう言う所をGrannyは見抜いていたんだよ。だから、皆に女を見る目だけは褒めてやるって言われ
たよ。

f:id:nyanteicafe:20160925182745j:plain


セージ\以前Grannyが家に泊まっただろう?その時のSugarを見て、Grannyはパーフエクトな嫁だって・笑


Mrs.Sugar\私特別な事何もしないで、失礼だったかしらって思っていたんだけれどね。でも他所の人じゃぁない
しぃ~って思って。

セージ\俺もまさかって思って、でも凄く嬉しかったよ。Grannyは大喜びだったもの・・・


Mrs.Sugar\それなら良かったんだけれどね。まぁ、まんまの暮らし見てもらった方が良いかと思って!AHAHAHAHAゝゝ、、、

f:id:nyanteicafe:20160925182907j:plain


セージ\'Cause you are my one and only.You are my one and only.So I can keep you safe.


Mrs.Sugarï¼¼ Never be alone.I will love you always.


セージ\さて、もう直ぐ時間だから飛行場に行こうか・・・

      💛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

今日はぶらぶら公園を歩きながら、のんびりと何時もの様に、2人にとって楽しいお喋りをして、ゆっくり過ごせました。 
凄い歳の差婚は話題もかみ合わなくて巧く行かないなんてことは、ま
ったく感じなくて、幾らでも楽しくお喋りが出来ます。

こんなセージ君を見たら、家族も吃驚する位に、お喋りを楽しんでいるのです。

さて、又明日からは何時もの様に…の暮らしに戻ります。
Mrs.Sugarはたまにこの位の旅行なら、疲れすぎずに楽しめそうなので、鬼が笑いそうですが、来年になったら、こういう風に楽しみたいなぁ~とセージ君は思いました。
今回みたいなスーツでなくて、普段着で気楽な旅が良いなぁ~とそれぞれ空想を楽しみながらのフライト時間でした。