Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

シャノアールの店に従業員が来ました。

今日はランチタイムの後に又、Mrs.Sugarとセージ君はCafeに来るように呼ばれました。セージ君の母親ディルが来ているので、一寸皆でMrs.Sugarの事故の時の話などしたいと言うのです。新式のオペで、驚くような回復を見せたMrs.Sugarですが、本来ならかなりの重症でした。
頭の傷も危険な後頭部の損傷があったのですから、大学病院の代表者代理のマリアンヌ夫人からしたら幾ら仲良しのディルであっても、息子の嫁を大怪我させて、ただごめんなさいでは気がすまなかったのです。

それで、関係者が集まってと呼ばれたのです。イリス達も呼ばれて、正式に挨拶させようと言うのです。元気になったMrs.Sugarにも会って欲しかったのです。
そこで、ランチの後にセージ君はMrs.Sugarを迎えに行き、一緒にCafeに行きました。

          ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161124115926j:plain


Mrs.Sugar&セージ\こんにちわ。皆さん後心配かけまして、お陰さまでかなり良くなって来ました。

ロリエ夫人\そう、よかったわぁ~。

マリアンヌ夫人\ターナーの新式オペが吃驚する程よい結果で、安心しましたよ。

ディル( Mom母親)\Sugar災難だったわねぇ~。直ぐ来ようと思ったんですけれど、皆が邪魔だから来るなっていうので、家で待機していたのよ。来る時が着たら連絡するからと言うので・・・

マルベリー\本当に、私もクランたちに、普通に過ごしているように言われてね。今2人は一生懸命リハビリに取り組んでいるのだから、周りは静かに見守るのも愛情だって言われっちゃったわ。

f:id:nyanteicafe:20161124120021j:plain

Mrs.Sugar\お陰さまで、早くに退院出来ましたし、セージがきっちり管理してくれているので入院している以上に、効果が出たみたいですわ・笑

セージ\ターナー先輩が 家での過ごし方メニューを作ってくれたので、その通りに普通に過ごす様に言われたのです。入院していると、気分が病人になって仕舞って、治りが遅くなると言うので.....

イリス\本当に2人には申し訳ない事をして・・・

マーシュ\お陰さまで、私は掴みかかられただけで、無事に済んだのですけれど・・・

メィス\とりあえずはイリスには朝は皆と同じ時間に必ずでてくる事で、セージを少しでもフォロー出来るように時間厳守で守らせています。

f:id:nyanteicafe:20161124120112j:plain

ロリエ夫人\まぁね、皆で助け合って、セージ君の負担を少しでも軽くなるようにですね。皆で相談してヘルプしてください。


Mrs.Sugar\すこしでもセージが楽になってくれると助かりますわ。セージは本当に忙しいんですよね。

セージ\プールリハビリの日が2日あるので、水曜日は休ませてもらって居るので、結構楽になりました。

f:id:nyanteicafe:20161124120152j:plain

ディル( Mom母親)\Grannyも凄く心配していましたよ。セージも心配で、大変だったでしょう? でも、彼方は子供の時から強い子だったから、何とかやっているでしょうって言っていたのよ。自分の妻ですからね。

マリアンヌ夫人\本当に申し訳ないことで、これからは益々入国審査とか、学生達を選考する時なども 人間性も重視せねばです。おぞましい事件でした。       

マルベリー\新しい国ですからね、なるべくルールなど少なくが目標だったそうですが、事故があれば
見直しもやむをえないでしょうね。

f:id:nyanteicafe:20161124120338j:plain

ロリエ夫人\そうですよ。ですから、今あなたなんていいましたっけ?えーと!

イリス\僕はイリスです。彼女はマーシュです。


マリアンヌ夫人\マーシュさんはイリスさんのガールフレンドで同居と言う資格だけで入国していますけれど、
とりあえず半年ごとに、審査いたします。アルバイト先からの報告書を提出していただきますよ。               

マーシュ\判りました。当然のことだと思いますので・・・イリスも遅刻しないように、私も気をつけますので
宜しくお願い致します。           

f:id:nyanteicafe:20161124120422j:plain

セージ\もう直ぐ座って出来る作業には復帰できると思いますので・・・

マリアンヌ夫人\Sugar、無理し過ぎない程度に、復帰してね。あなたのサンドイッチは、皆に元気を
くれるんですからね。 リハビリは辛いでしょうけれど、もう少しよ。

Mrs.Sugar\ありがとうございます。気をつけてやりますので・・・マーシュさんも大変だったわね。 
イリスも気をつけてあげてね。

マーシュ\Mrs.Sugar本当にありがとうございました。

f:id:nyanteicafe:20161124120510j:plain

ディル( Mom母親)\セージも、貴方がきちんとSugarを支えてないとならないのよ。相変わらずSugarに支えてもらっているんじゃぁないの? まったく、そんなにデレデレに溶けてしまうとは、驚きだわね。

マルベリー\でもセージは、一生懸命やっているわよね。ローソンが何時も褒めているのよ。少々ストィック
な所があるけれどって!

ディル( Mom母親)\それはお爺さまが厳しすぎたからかもしれないわね。その反動でSugarの事には溶け
ちゃうのかもね・笑

セージ\あっ、そうそう、Mom金曜日に俺うちの墓地に日帰りで行くからね。お墓が出来上がったって弁護
士から連絡があったので、金曜日に日帰りで見に行ってくるよ。

マルベリー\あらっ、早くに出来たのね。Grannyも興味持っていて、一部お墓の整理するのに素敵な納骨堂
を建てようかって言ってたのよね。自分が元気なうちにやらなくてはって!

f:id:nyanteicafe:20161124120612j:plain

メィス\イリスも長男なんだけれどねぇ~。うちも墓地があるのよね。長男としてやる事があるんだけれど!セージのそういう意識を少し分けてもらえば良いのよね。
この人はまったく厳しくなんて躾けられていないからねぇ~。 
不真面目な性格じゃぁないけれど、いっ
たん思い込むと、結構頑固一徹に、恋愛にしても思い込んだら情熱の赴くままにって言うところがあるわ。家を継げるのかしらね?

マーシュ\私には真面目な所が魅力的なのですけれど、激しく愛されていると言う感じもするわ。 
長男で家を継ぐって何か特別のことするのかしら?

f:id:nyanteicafe:20161124120648j:plain

ロリエ夫人\まぁねそれぞれの家で違うでしょうから、若い貴方達が激しく愛し合っているのは、自由ですけれど、まずは公衆の面前などでは、程ほどにがマナーですよ。
大体そのパリのマヌカンになった彼女が、逆上したのは、もう皆が学校に行ってる時間だと言うのに、公園のところでイチャついていたからでしょう? 

元彼女としては、腹が立ってきたんでしょうね。 
誰が通るか判りませんからね。家の中のみにしなさい。不真面目とは言いませんけれど、はしたない!此処の国は学ぶ人の為に作られた国ですからね。

イリス\判りました。もう絶対に皆と同じ時間には出て行っていますから・・・


マリアンヌ夫人\頼んだわよ。見学のお客様や入院患者も散歩などに歩かれているのですからね。

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161124120747j:plain

ジャンティ\いらっしゃ~い。

マダムシャノアール\ジャン!なんだい、もっとシャッキリと挨拶するんだよ。皆さんこんにちわ。アルバイト
ではなく、本式採用のジャンティって言います。宜しくお願いいたします。

メィス\あらっ、良かったじゃぁない。本格的な店員さんなのね。


イリス\じゃぁマダムシャノアールはこれで少し楽になるね。

f:id:nyanteicafe:20161124120843j:plain

        
マダムシャノアール\ジャン、此方の皆様は工学部の学生さんと彼女は、イリスさんのガールフレンドで、Cafeの上のアトリエのパートさんだからね。もう契約済だよ。

メィス\彼はまだ凄く若そうじゃぁないの?セージよりも歳下? セージは格上げされたかしら・笑


マダムシャノアール\ジャンは若く見えるけれど20歳だよ。セージよりは数ヶ月歳上。
春うまれだからね。実は甥なんだよ。結局は身内からと言う事になったんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161124121048j:plain

ジャンティ\そういうことで、シャノアールに強引に連れて来られたんです。いい女が沢山いるから来いってね。貴女はシングルですか?とても美しいですね。

皆\AHAHAHAHAゝゝ、、、そりゃぁどうなのかなぁ~いい女も好みがあるからね。


シャノアール\何言ってんだい。私がリタイアしたら、この店はアンタのものなんだから、せいぜい
真面目に働きなさいよ。
この店は信用があるんだから!信用を落とすような事はするんじゃぁないよ。

f:id:nyanteicafe:20161124121130j:plain

セージ\それは凄いじゃぁないか、本当に此処はシャノアールが苦労して、ここまでにしたんだからね。

メィス\そうよ。細々した雑用が多いでしょうけれど、皆の頼みごとなど一切引き受けて提供してくれている
んですからね。
店こそ雑貨店だけれど、研究所内に店が開けるって、凄い事なのよ。

f:id:nyanteicafe:20161124121415j:plain

                
イリス\おい、マーシュ、なんだか偉くいい男が着たけれど、浮気するなよ。もうごたごたは勘弁してほしいよ。

マーシュ\本当にハンサム君だわね。でも大丈夫よ、私は馬鹿みたいに真面目なイリスの方が好みに
会っているわ。
ハンサムな相手は、もてるでしょうから、何時浮気されるか判らなくて、ハラハラしなくちゃぁ
ならにものね。イリスも凄くハンサムだけれど、声はかけにくい雰囲気だから安心よ。

f:id:nyanteicafe:20161124121455j:plain

セージ\何だ、俺の方が歳上になったかと思ったら、数ヶ月君の方が歳上かぁ~。

ジャンティ\残念だったね。でも同じ歳だって言う事で、宜しくおねがいします。きみはなかなか魅力的
だからモテるだろう?恋敵にならないようにしなくちゃぁね・笑

セージ\大丈夫だよ。俺女に興味ないから・・・


ジャンティ\えっ、そっちの趣味だったのかい! ドキッ!


マダムシャノアール\馬鹿だね!ジャンったら。セージはもう結婚して居て、彼女以外の女には興味ないって
事だよ。

f:id:nyanteicafe:20161124121543j:plain

ジャンティ\嘘! そうなんだ。既婚者かぁ~

マーシュ\メィスは独身だけれど、工学部きっての秀才よ。口説いてみたら? 凄く綺麗な人でしょう?


イリス\止めろよ、マーシュ。もし話が纏まったら彼が俺の義兄になるんだぜ?


ジャンティ\ん?それもまた面白いかもですね・笑 貴女達は姉弟ですか?メィスと言うのですか?なかなか素敵ですね。
これから楽しみかもしれないなぁ~。


      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤          

Cafeでさんざん言われた後なので、此処に来てやっとイリスも緊張がほぐれて、珍しく初対面のジャンティ君と話をしています。
考えたらナーサリーでセージと出会って以来、イリスには友達と言える人はいないのです。程ほどに付き合うくらいは会っても、何でも話せる友達はセージ君なのです。

 

セージ君と友達になりたがる人は沢山居るのですが・・・
イリスは極端に無愛想ですし、人見知りするのですから、なかなか友達にはなりにくいのですね。大人しくて、いつもメィスの横で、本ばかり読んでいるイリスは厳しく叱られた経験もありません。

反対に皆に可愛がられるのですが、叱られる事も多かったセージが仲がよいのもおかしな話ですね。
どうやら、セージ君は同性からみても、魅力的で目立つようです。ジャンティもまだ皆と話したそうでした。