読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

お墓の確認に日帰りです。

今日は朝一の便でお墓を見るために、セージ君の家の墓地にやってきました。
弁護士と待ち合わせしていましたが、気流の関係で早くに飛行機が着いてしまったのです。まだ紅葉が少し残っていますし、寒いのだけれど、日向は気持ちが良いので、待ち合わせ場所のCafeの近くの公園でお喋りです。

 
本当に2人揃うと、お喋りの種がつきません。こんなに良く笑い、おしゃべりするセージ君を見たら、きっと皆吃驚するでしょう。
特に最近は目に見えて、Mrs.Sugarが回復したので、セージ君は明るさを取り戻したのです。 
         ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161125115903j:plain

Mrs.Sugar\ねぇセージ、2人のお墓を作るって言って、本当に問題なかったの?

セージ\うん、大丈夫だよ。Dad達にはGrannyが言ってくれたら、好きにして良いって言う話しだし、Grannyもこれからは時代が変わるから、先祖全員分を整理して納骨堂を作って、収める事にしようかしらって、言っていたもの。

f:id:nyanteicafe:20161125115944j:plain

Mrs.Sugar\なら良いんだけれどね。外国人の私と結婚したばかりに、今までの伝統的な習慣が変わるのは気分が良くないのじゃぁないかと思ったのよ。

セージ\俺はね、皆が反対するような事は、強引にやりたくないんだよ。だから、ちゃんと判りやすく
説明したんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120020j:plain

Mrs.Sugar\でも納骨堂を作って、入れ替えるなんて!Grannyも革新的ね。大変な作業でしょう?

セージ\うふふっ、そうだね!おまけにDadもMomも2人一緒に納骨するというのは気に入ったようだよ。 
2人は今でも凄く愛し合っているからね。異存はなかったみたい。只考えもしない事だったんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120113j:plain

Mrs.Sugar\じゃぁ一番吃驚したのは、あのお父さんの方の弁護士さんだけって言う事ね?

セージ\あはっ、そうだね!もうね、絶句って言う感じだったよ。もうさ、伝統が服着て歩いている
ような堅物男だからね。 娘が跡継ぎの弁護士でよかったよ。
彼女が、良い考えだって押してくれたからね。Grannyまでが納骨堂作って、墓地を整理するなんて言い始めたからね。

f:id:nyanteicafe:20161125120144j:plain


Mrs.Sugar\そんなお話だったわね。ご親族回って了解してもらったそうだから・・・

セージ\今回更に俺は遺言書に、骨は砕いて、Sugarと混ぜてくれるように書いたんだよ。そうしておけば今後どんなに時代が変わって、墓地が無くなる様な事が起きても、細かく砕いてあれば、その小さなどれかは2人寄り添っていると思うんだ。
骨のままだとバラバラに離れてしまうだろう?それは嫌なんだ。

f:id:nyanteicafe:20161125120213j:plain

Mrs.Sugar\えぇ~!本当に?そんな事書類にしたの?骨の事よ。

セージ\うん、嫌だった? 嫌なら書き換えるよ。でも俺はSugarとなるべく一緒に居たいんだ。別に変質的じゃぁ無いと思うけれどな。

f:id:nyanteicafe:20161125120248j:plain

Mrs.Sugar\私は、セージが好きなようにしてくれて良いわよ。

セージ\最近はさ、墓地のない人達は、骨は砕いたり、溶かしてしまったりも増えてきたんだよ。
うちはたまたま先祖代々の墓地がずっと守られていたけれどね。
それでも何とかしないと、昔ながらの土葬なんてしていたら、国中墓地だらけになっちゃうからね。
お陰でDadとMomも忙しくなるけれど、今なら出来る仕事があるからね。Momは本職発揮で、Dadが助手だろうね。

f:id:nyanteicafe:20161125120317j:plain

Mrs.Sugar\日本もね、最近はずいぶん考え方が変わって、お墓に拘らない人が増えてきたそうよ。でもMam達が何かしなくちゃぁならない仕事がでてきたの?

セージ\そうだよ。Momは医療人類学(archaeology)が専門だから歴史上のもう無くなった病気などの研究者なんだよ。
だから先祖の骨の整理をするというのは、研究課題でもあるんだよ。発掘したせいで、もう歴史的に残っている病原菌などが今の世の中に戻ってきてしまうこともあるからね。そのため色々な仕事があるんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120350j:plain

Mrs.Sugar\そうなの?土葬ってそういうこともあるかもなのね?


セージ\そうだよ。そうでなくとも今北極などの氷が解けてきて、凍りついた微生物や菌が暖かくなった海に流れ出て、復活するかも知れないんだってさ。
それで何カ国もの国の学者が集まって、対策など考えるプロジェクトが出来たのに、参加することになったんだって、だから暫くは忙しくなるわぁ~とか言ってたよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120436j:plain

Mrs.Sugar\そうなんだぁ~。大変なのね? でもMomは生き生きとしていて!若々しいわ。仲良し3人組が集まると、まるで学生が集まったように話ているものね。

 

セージ\まぁ今回の俺の話にはGrannyは食いつきが良かったから、MomやDad達から北極のプロジェクトの話が、もうとっくに話されていたんじゃないかなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20161125120514j:plain


Mrs.Sugar\又々セージはタイミングよく話す事になったのね。これから、どんな時代になるか解らないものね。地球も変動期が来ているように、世界もどうなって行くのか?内乱や国どおしが争っている場合じゃぁないのかもしれないわね。

 

セージ\そうだよね。判っていることは生まれた以上は何時か判らないけれど、絶対に死ぬって言う事は確かだからね。だからSugarがもし本当に俺の事愛してくれているなら、1日でも長く元気で居て一緒に過ごして欲しいよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120549j:plain

Mrs.Sugar\そのつもりではいるんだけれどね。こればかりは約束できないものだって、今回の事件で思ったわ。あのまま打ち所が悪くて死んじゃったら、気をつけようがないでしょう?

セージ\そうだけれどさぁ、今回の事故では、俺も前と考えが変わったって言うか、気がついた事があるよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120626j:plain

Mrs.Sugar\何に気がついたの?

セージ\今まではね。何時かずっと先にSugarが死んじゃって、俺は一人残されたらひたすら研究したり、開発したり
の世界に、没頭して過ごそうって思っていたんだけれど、今回の事故で”甘い、無理かも知れない!”って思ったよ。

f:id:nyanteicafe:20161125120657j:plain

Mrs.Sugar\えぇ~、じゃぁどうするの?若いから再婚でもする?笑

セージ\馬鹿いうなよ!きっと日にちが経つほどに、ショックから覚めてきたら、悲しくて悲しくて、毎日泣いていると思う。何日かは、ボーっと
して居るかもしれないけれどね。Sugarのいない暮らしなんて、考えたくもないよ。更に再婚なんてありえない!


あっ、そうだその前に、俺すごいばかでさ、一番大事なこと言うの忘れていたんだよ。本当にごめんなさい。

f:id:nyanteicafe:20161125120732j:plain

Mrs.Sugar\いやだぁ~。セージったら、次々に何か忘れたの?

セージ\俺さ、正式にSugar二プロポーズしていなかったんだよね。何だか話がどんどん進んでしまって、
此処まで着ちゃったけれど。。。近いうちに俺ちゃんとプロポーズするからね。

Mrs.Sugar\むふふふ、そうね!何時プロポーズしてくれるかな?って思っていたわ。

セージ\ゴメンね。イリスが正式にプロポーズして、来年結婚するって聞いたんだよ。で、俺あれ?って
思ったんだ。何だか忙しなく今日まで来ちゃったけれど、ちゃんとプロポーズをしていなかったって気がついたんだ。

f:id:nyanteicafe:20161125120821j:plain

Mrs.Sugar\色々と忙しかったものね。
セージ\それは理由にならないんだけれどね。でも近いうちにかならず! 
さぁ、約束の時間だから、約束した
パブに行こうか・・・生きている時にお墓作って、赤い字で文字刻むと長生きするんだろう?
だから、Sugarがきっと長生きして、そんなに間を置かずに又一緒になれるよ。

                 ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

と今日はお墓を確認したら、セージがあれこれ書類を書いたそうで、それを弁護士に渡したら、直ぐに帰る予定です。
Mrs.Sugarはまだ、完治したばかりですからね。Granny達には、12月の結婚式の時に会うので、今日は寄らずに帰ると連絡を入れてあります。

 

死は側にいるものには悲しい事ですが、日本人の感覚とは若干違うニュアンスなようです。 何と言っても今回の事故は、かなりセージ君にはショックで、辛かった出来事だったようです。 でもまぁとりあえず、Mrs.Sugarは元気になりましたからね。