Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

鼻歌をBGMに勉強が快適です♪

昨夕も日が落ちた後には小雪が舞っていましたが、朝になるともう止んでいる日が多くなりました。 そのうち朝日が当たっても、凍り付いてうっすらと白くなっている朝が増えてくる事でしょう。
今日も早くにプールへリハビリに行き、早い目に帰ってゆっくり過ごす事にしました。

プールの後ですし、日が出ているので、ポカポカしています。
Mrs.Sugarは足の調子も良くなって来たので、嬉しくて結構ぴょんぴょん歩いたりします。 せっかく喜んでいるので、セージ君は一言言いたくなりますが、ぐっと言葉を飲み込みます。もう万が一があったら、丸ごと世話をするつもりです。
         ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161203081211j:plain

Mrs.Sugar\ねぇセージ、今日は沢山泳いだわね。私のバタ足もかなり良くなったでしょう? いかにも水泳しているって感じで♪

セージ\そうだね。足首が柔らかく動くようになったものね。でもぉ、もう一息かなぁ~。
足でって言うよりも、お尻の辺りから柔らかく動かすようにしたら、ヒップアップにもなるんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161203081246j:plain

Mrs.Sugar\ヒップアップ!本当? でもそれはさぁ、若いうちでしょう?スタートは巧くいくんだけれど、暫くすると膝が曲がってくるのに気がつくのよねぇ~。もぐってセージの泳ぎ方見ていると、足が良く伸びていて、しなやかに動いているのが良く判るのよね。

セージ\なるべく滑らかな動きにしないと、スピードが出ないだろう? 今は別にスピードは必要ないんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20161203081321j:plain

Mrs.Sugar\でも手も良く伸びているから、それで背も伸びたのよね。

セージ\身長はもう止まったみたいだよ・笑

f:id:nyanteicafe:20161203081352j:plain

Mrs.Sugar\もうひとつの大きいプールの手前で泳いでいる人たちは、大学の水泳部の人たちなの?セージの方見ていたわよ。

セージ\うん、水泳って言うか、水球部みたいだよ。前は午後だったけれど朝練にしたみたいだね。皆忙しいから、朝のほうが良いんじゃぁないかな? 朝泳ぐと、1日中疲れにくいしね。

f:id:nyanteicafe:20161203081422j:plain

Mrs.Sugar\セージのほう見ていたから知り合いかなぁ~って思ったのよ。 それに彼らは他の人と泳ぎ方全然違うんですもの。セージは大学のクラブ誘われなかったの?

セージ\誘われたよ。水球部と、レガッタとにね。でも断ったんだよ。泳ぎたい時間に泳げば俺は十分だからね。アルバイトする時間もなくなるしね。

Mrs.Sugar\考えたら、セージはアルバイトしなくても、別に問題なかったのよね。ミントは趣味なんじゃぁないの? やりたがっているんなら、居た方が便利だし!って言っていたので、そうね!って思ったんだけれど。

セージ\むふっ、Cafeにアルバイトに来るのが、俺のクラブ活動だったんだから、良いんだよ。凄くCafeでアルバイトして、勉強になった事が沢山あったもの。

         ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161203081621j:plain

Mrs.Sugar\はぁ~。今週のノルマ達成ね♪土曜日はやれやれって思うわ。

セージ\そうだね。来週くらいからプールは、Sugarの休みの前の日の金曜日と火曜日の夕方にしよう。 週末2日間は家で朝寝坊して、ゆっくり過ごそう。
これからは寒くなるし、休みの日ベッドの中で過ごす朝は最高に気持ちが良いだろう?

f:id:nyanteicafe:20161203081755j:plain

Mrs.Sugar\セージも、私ペースで過ごすのは、疲れちゃったものね。
セージ\全然そう言うんじゃぁないよ。でもね、休みの日位はこうして、Sugarとべったりくっついていたいんだよなぁ~。
Please come a little closer.I want to feel your warmth.

f:id:nyanteicafe:20161203081826j:plain

Mrs.Sugarï¼¼Warm skin, your touch.'cause it feels so good.

セージ\I love you more deeply than words.I truly love you.

f:id:nyanteicafe:20161203081902j:plain

Mrs.Sugar\さぁて、イチャイチャは又後で、セージはやる事があるでしょう?私もちょっと脳のリハビリもしなくちゃぁね。近いうちに、自分のドレスを仕上げないとね。レースが汚れてしまうわ。

セージ\もう~Sugarは、しっかり現実的になるんだからなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20161203081939j:plain

Mrs.Sugar\だって、やるべきことはさっさとやってしまったほうが、早くに楽になれるって言ったのはセージでしょう? 私流石に偉いなぁ~って感心したのよ。

セージ\理屈はそうだけれどね。多少我慢する方が、後からの感動は大きいだろう? でも理屈はなんだけよ。

f:id:nyanteicafe:20161203082015j:plain

Mrs.Sugar\えーと・・・・.......あらっ、もう1回初めからやってみましょうっと!

セージ\#жд¢γ......。。。

f:id:nyanteicafe:20161203082051j:plain

Mrs.Sugar\La~lalala....♪ ふんふんふん・・・♪

セージ\・・・・.......。。。

f:id:nyanteicafe:20161203082110j:plain

Mrs.Sugar\あっ!これじゃぁ駄目だわ。ちょっとクリァ~スタート♪

セージ\・・・・.......。。。

f:id:nyanteicafe:20161203082140j:plain

Mrs.Sugar\If I can reach the stars♪Pull one down for you~♪なぁんちゃって、私も古い歌覚えているわねぇ~....新しい歌にしましょうっと! おっと、これはやりすぎでしょう。

セージ\.......。。。・・・・

f:id:nyanteicafe:20161203082216j:plain

Mrs.Sugar\Sage, hold me in your arms ....... last night ♪

セージ\And we'll lie inside for a little while here♪

Mrs.Sugar\oh I could look into your eyes~♪

セージ\And we're wrapped in light and life and love ♪

f:id:nyanteicafe:20161203082300j:plain

Mrs.Sugar\何でセージ一緒に歌うのよ?

セージ\だって、俺知ってる曲だもん! それにちょっと休憩しなくちゃぁね。もうかなり時間は経っているんだから、俺パワーダウンしてきたから、こうしてエネルギー補給しなくちゃぁね。

Mrs.Sugar\結構調子良いわよね。歌詞が良くなかったかしらね?つい歌っちゃったけれど・・・

セージ\そうだよ。誘われているかと思っちゃったんだよ。
       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

とまぁ、何時ものように、数時間勉強やリーディングなど済ますと、ひと休憩して、又お茶を飲みながら再び勉強に戻ったりの休日です。
Mrs.Sugarはまったくのマイペースで、ゲームにしても、何かやる時もPCでラジオを聴きながら、色々歌ったりしながら気楽にやっています。
ぼちぼちシャンソンのシーズンは終わったようで! もう少ししたらクリスマスソングになる事でしょう。

勉強している側で歌など歌われたら、気になるかと思うのですが、セージ君は結婚前から、向かい合わせの部屋でMrs.Sugarと暮らすようになって、すっかり慣れてしまいました。 むしろ、何時もどおりのそのほうが落ちついて勉強は出来るのです。集中しだしたら、音などは聞こえていて、聞こえていなくなるのです。