Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

Mrs. Sugar の雑記帳です。大部分がハンドメイドファッションを着ていますので、新しく出来たら着替えます🎶

クローネさんは此処に移動は気に入ったような・・・(12月9日金曜日)

今朝は良いお天気なので、太陽の光が優しくポカポカと感じる朝になりました。
暗いうちは冷え込んで、かなり寒いのですが、太陽が出てくればまだまだ12
月は暖かです。やはり1~3月頃がとても寒い時期です。 小雪もチラチラする
時も増えてきますしね。

雪も融けなくなってきて、凍って残雪になる雪も出てきます。そうなると、本当に
コートは必要になってくるのですが・・・
でも家の中や建物内やは温度調節されていますので、暑すぎる事は無く寒くも無く、一定の気温に保たれているので、快適です。

        ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161207123431j:plain

セージ\You are my one and only.and I'm yours.

Mrs.Sugar\I’ve found my home here in your arms.

f:id:nyanteicafe:20161207123448j:plain

セージ\早い目に迎えに行くからさ、待っていてね。

Mrs.Sugar\解ったわ。週2回にリハビリプールになってから1週間過ぎるのが早いわ年中プールに行っている気がするわ。」

マダムシャノアール\おはよぉ~♪今の時間になると、日が当たるから暖かで良いね。今日はSugarは又リハビリかい? 忙しいねぇ~。でも、ちゃんと元に戻らないとね!

f:id:nyanteicafe:20161207123534j:plain

Mrs.Sugar\そうなのよね! まだコート着なくても過ごせるから、身軽でよいわ。
セージ\ここはエアカーテンが付いているから、温室みたいだよ。じゃぁSugar後でね!
ジャンティ\君たちが現れると、熱い熱い。AHAHAHAHAゝゝ、、、
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤ 

f:id:nyanteicafe:20161207123609j:plain

アントニオ\いいなぁ~仲がよくて! ジョルジュさんとこも仲が良いけれど・・・

ジョルジュ\うふっ、もう彼らとは熱さが違うでしょう。

クローネ\そうかぁ~ジョルジュも早くに結婚して、もう結構経つよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20161207123648j:plain

アントニオ\しかし、話した事は無かったけれど、貴方が此処に現れるとは思いませんでしたよ。此処は、とても良いけれど、地味な所ですからね。

クローネ\俺だって、此処には興味持っていたけれど、まさか移動の誘いが来るとは思っていなかったよ。

f:id:nyanteicafe:20161207123743j:plain

クローネ\リヴェール教授に呼ばれた時は、何かあるなとは思っていたけれどね。教授が今や単なる教授と言っているけれど、実際はヨーロッパの医工学界のかなりの実力者だからね。 大概は彼の一言でどうにでもなるだろうね。 
内容自体も正論を言ってるから、皆文句など言えないしね。

ジョルジュ\彼は自分の理想の世界を作る為に、此処を築いたのだから、でも本人は忙しくて、なかなか来られないとは、皮肉なものですよね。

クローネ\だから、マリアンヌ夫人が代理として年中此処にきているだろう?彼女も切れる人だからね。 彼女のほうが、実力者かな?
リヴェール教授もベタ惚れだからね。本当に美しい人だしね。

f:id:nyanteicafe:20161207123825j:plain

アントニオ\それで、クローネさんは来ると決めましたか?

ジョルジュ\そうですね。もうどうするか決められたんじゃぁ無いですか?

クローネ\うん、悪くない所だと思うよ。

f:id:nyanteicafe:20161207123857j:plain

クローネ\まぁ数日の間に戻って、リヴェール教授と相談してみるよ。俺もやりたいことがあるからね。 ヘリオットがいるから、彼とも相談したいしね。
ヘリオットも何だか忙しそうで、なかなかゆっくり話して
いないんだ。

アントニオ\ヘリオットさんも落ち着いたら、何か研究したいことがあるようなこと言ってましたからね。

f:id:nyanteicafe:20161207123930j:plain

ジョルジュ\皆本業以外にも、研究したい事を持っているのが良いんだよ。本業もシッカリやる事やって、空き時間を作って好きな研究も出来てという条件は、は魅力のある職場だからね。
仕事は何でもやらなくちゃぁならないから、管理人になると、準備も手伝ったりするから、色々と覚えられると言うメリットがあるよ。

クローネ\根が嫌いなことじゃぁ無いから、あれこれやりたくなるだろう? もう幾ら時間があっても、たりなくならないか?

f:id:nyanteicafe:20161207124009j:plain

ジョルジュ\なりますよ。ですから、妻には何時も文句ばかり言われていますよ。昨年から此処に来る時間も出てきたから、追いかけてきて年中何処か決まった場所に定住して欲しいってね・笑
まぁ、もう管理人試験に受かった者が2名居るから、ここはアントニオも慣れて来たし引き上げるつもりだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20161207124041j:plain

クローネ\管理人試験受かった者が2名もいたのかい? そりゃあ豪勢な人事だなぁ~。普通は全部で資格持ちは1人か2人居たら上等だろう?俺も一時受けようかと思ったけれどタイミングが合わずに思っただけで終わったよ。

f:id:nyanteicafe:20161207124124j:plain

ジョルジュ\うん、フランツが此処の研究所に移動したから、此処で試験を受けたし、セージ君って言う若い大学院生が、向いているんじゃぁないかと思って誘ったんだよ。勉強が忙しい時だけれど、メカは好きそうだし、もし駄目でもまだ次回チャンスがあるからね。

クローネ\セージ君って、あのプロジェクトに居る偉く若い学院生のことかい?

アントニオ\そうですよ。一番若い大学院生でね、管理人試験も受かったし客員研究員にもなったんですよ。

f:id:nyanteicafe:20161207124215j:plain

クローネ\へぇ~、受かったのかい?

ジョルジュ\そう、ほぼ満点で受かったんだけれど、僕もうっかりしてね、受かった時彼はまだ20歳になっていなかったんだよ。ほんのちょっと早く結果が出ちゃったんで、今冬受験する者が数人居るんだけれど、その時に一緒に資格証明を渡すことになっているんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161207124255j:plain

アントニオ\彼は頭もよいし、努力家だからね。それにしても若いって頭も柔らかいんだよなぁ~。あれこれ同時進行でも、切り替わりが早いんだよなぁ~。
もう30の声聞くと、頭は固くなってきていて、物覚え
が悪くなってきていて驚くよ!

ジョルジュ\本当にそうですよねぇ~。自覚症状があまり無かったんだけれど、時々あれ?って思う事が出てきましたからね。何時もの事は良いんだけれど、新しいシステムなど覚えようとすると、ちょっと時間がかかったりして、僕も吃驚する時が出てきましたよ。 ターナーは今又急に勉強の追加を始めたけれど、彼も凄いですよねぇ~。

f:id:nyanteicafe:20161207124346j:plain

クローネ\あぁ、彼の家系は皆頭が良いんだよ。その上勉強好きな人が多いからね。ターナーもすっとぼけたやつだけれど、なかなか優秀なんじゃぁないかな。

アントニオ\クローネさんターナーの事も知り合いなのですか?顔が広いんですねぇ~・・・
ジョルジュ\ターナーも、実はここの役員の親族なんですよ。それを言うと嫌がりますから、皆言いませんが!

f:id:nyanteicafe:20161207124424j:plain

クローネ\エリオットとターナーは従兄弟だったっけね? 
たまたま銀行家と結婚してしまったけれど、ローリエ夫人の実家は医者でね。ローリエ夫人とは血が繋がっているんだよ。
俺も又その一部なんだ。医者か学者の家系のものが多いんだよ。

アントニオ\あぁ~そうだったんですか、それは又強固な絆ですね。
ジョルジュ\まぁここはそういうわけで、親族ではなくても、親しくしている同士の結びつきで出来ている所なんだよ。だから、チームワークはバッチリなんだよ。
        ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

どうやら、風変わりな風貌のクローネさんは、大分此処がお気に入りになってきたようですね。来ると決まれば冬休み中に引越しでしょうかしらね。
何だかもうすでに最初に此処に現れたときよりも、この国の住人らしく溶け込んで来ている様な気がしますね。
ちょっと鋭く感じた風貌も、穏やかなのんびりした表情に変わってきた感じがするのは気のせいでしょうかね。