Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

寒くなったけれどリハビリ散歩(12月7日・水曜日)

やはり12月になったら、朝夕の冷え込みは厳しくなってきました。せっかく在宅で過ごしても良いと言われたセージ君ですが、せっかくの在宅はゆっくりしたいので、プールは火曜日に行っています。
ですから、今日は家で過ごしても良いのですが、風もなくほどほどの陽気なので、やっぱり何時もの時間に早朝散歩にでていきました。

本当に怪我する前に戻るには、リハビリになるような事を、少し長く続けられたらそのほうが良いと聞いたので、その気になったときは、軽く散歩に出ることにしたのです。
替わりに、軽く昼寝をすればよいからと出てきました。


      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161207065534j:plain

Mrs.Sugar\見てセージ、こんなに寒くても、青々した植物も結構多いのね。

セージ\そうだね。此処は土が良いんじゃぁ無いかな。気候もけして悪くないから、適応出来ている植物の種類が多いものね。

f:id:nyanteicafe:20161207065601j:plain

Mrs.Sugar\此処の人たちは、ヨーロッパの出身者が多いから、この国は結構暖かい冬で快適だっていっていますものね。 私は雪が丁度良く降るし、四季もあって、夏は涼しいから気に入ったんだけれど、皆此処は結構暖かいって言ってて、薄着よね。

セージ\うん、そうだろうね。結構暖かいよ。晴れの日も多いし、一番良いのは昼間晴れて雨などは夜降るところだよ。

かなり暮らしやすい気候だから、徹底的にエコな暮らしができるだろう。
電気も皆自分の家のソーラ発電を
溜めて十分まかなえるんだもの。あまり寒かったら、電力は全然足りないけれど、足りる程度の寒さなんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161207065637j:plain

Mrs.Sugar\そうかぁ~そこまで私あまり考えなかったわ・笑 セージは凄いわよねぇ~。いろいろな事沢山知っていて....

セージ\そんなこと無いよ、俺は今ラッキーなだけだと思うよ。もうね、物凄く努力して、勉強していても、何だか間が悪くて、光を浴びれない人が研究室には沢山居るよ。
それを思うと、俺は気が引けちゃうんだよね。

f:id:nyanteicafe:20161207065717j:plain

Mrs.Sugar\そうなんだぁ~。でもね、人は誰しも、チャンスが巡って来る時ってあると思うのよ。それを上手捕まえて使える人と、そうでない人が居るのよね。

セージ\俺はだからね、出来たら卒業するまで、ラッキー運を使わせてもらって、その後は地味にコツコツ研究暮らしをしたいんだ。
そうしたら、きっとDadみたいに一生地味な暮らしになるけれど、夫婦仲はとても良いし、子供達も
健康な子供の恵まれたんだとおもうよ。全部はよくならないと思うんだ。

f:id:nyanteicafe:20161207065757j:plain

Mrs.Sugar\それがセージの望みなら、そのように生きられるようにすると良いと思うわ。私は着いて行くだけだわ・笑

セージ\Sugarには付き合ってもらわなくちゃぁならないけれど、.....俺ってわがままだよね?本当に深く考えて居なかったなぁ~って気がついたんだ。

f:id:nyanteicafe:20161207065848j:plain

Mrs.Sugar\そんな我儘って言う事は無いと思うけれど?何時もとても良くしてくれて、優しいわ。

セージ\それはさ、大好きな人なんだから、最低の事で当たり前の事なんだよ。でもSugarが大怪我した時に始めて、色々な事を考えたよ。
後先考えずに、付き合って欲しいといったり、OKもらって有頂天になって、成り行

きで予定よりも早くに結婚して、全て自分都合だったなぁ~って気がついたんだ。

f:id:nyanteicafe:20161207065923j:plain

Mrs.Sugar\セージ、私だって、気楽にOKとか言ってしまって、本当に良かったのかしら?っておもう時が有ったわ。でももうその波に乗っちゃったんだから、なるようになるでしょうって、結構無責任なのよね・笑

Dr.ローソン\おはよぉ~。真面目にリハビリ散歩しているね! Mrs.Sugarはなにが無責任だったのかな? こうして、真面目にメニュー通りにリハビリしているのは、優等生だよ。 寒くなってきたし、のんびりベッドの中で寝て居たかっただろう?

f:id:nyanteicafe:20161207065959j:plain

Mrs.Sugar\まぁ、クローネさんておっしゃったわね。おはようございます。

クローネ研究所員\おはようございますMrs.Sugar。セージ君も早起きだね?

セージ\うちは2人とも早起きなんですよ。寝坊しても6時頃には目が覚めます・笑 Dr.ローソンどうしても休みたい時は休んでも良いから、今年いっぱいくらいは、なんだかのリハビリをちゃんとするようにターナー先輩から言われたんです。

f:id:nyanteicafe:20161207070035j:plain

Dr.ローソン\そういえば、この国は皆早起きが多いんだけれど、クローネ君は朝は大丈夫なのかい? 夜型だと、あまり人気が無い暮らしになってしまうなぁ~。

Mrs.Sugar\本当に、不思議と夜明けが早いからか、大概の人が早起きよね? 夜出歩いている人っていましたっけ?

セージ\そうだね、俺も9時以降に外に居る事無いから判らないけれど、9時だって深夜みたいに人が居ないよね。
クローネ研究所員\俺はそこは融通が利くほうなんだよ。一時は時差のある国などを行ったり来たりしていたけれど、直ぐに現地時間に切り替われるんだよ。
だから、此処に着てからは、6時には起きているよ。

f:id:nyanteicafe:20161207070115j:plain

Mrs.Sugar\お2人は知り合いでしたの? 今日は偶然の一緒のお散歩ですか?

セージ\そういえば、始めて見るカップルですよね・笑

f:id:nyanteicafe:20161207070142j:plain

Dr.ローソン\顔見知りではあったけれど、親しく話をさせてもらったのは、此処に来てからだったなぁ~。

クローネ研究所員\そうだね。顔はよく知っていたけれど、話をすることはなかったなぁ~。同窓生だからね。

Dr.ローソン\まぁクローネ君宜しく頼みますよ。 僕は今一旦戻ってきましたが、又ちょっと用足しに出かけてしまうので、クリスマスには戻ってきますけれどね。

セージ\クリスマスに戻ってこられなかったら、大変だものね・笑。

f:id:nyanteicafe:20161207070221j:plain

Mrs.Sugar\AHAHAHAゝゝ、、、主役無しじゃぁね。

Dr.ローソン\26日の為に今動いているんだよ。 それ以降は年内は又マルと旅行にいってしまうからね。新年は5日交代で出番になるからね。

クローネ研究所員\???

Dr.ローソン\クローネ君は来たばかりだからご存知無いでしょうけれど、26日は僕の結婚式なんですよ。 26日からこのセージ君は僕の義弟と言う事になるんです。

f:id:nyanteicafe:20161207070324j:plain

Mrs.Sugar\クローネさんは、此処の研究室にお勤めになるんですか? 

セージ\Sugar、そんなこと聞くのは失礼だよ。
クローネ研究所員\いやいや、誘っていただいているので、考え中なんですよ。今居る大学の研究所も居心地が良い物ですからね。
でも此処で出会う人たちが、皆魅力的なので、かなり心惹かれてきている所です。

Dr.ローソン\そういえばMrs.Sugar、足のや頭が痛いとかはないですか?

f:id:nyanteicafe:20161207070400j:plain

Mrs.Sugar\お陰さまで、足もほら、ピョンピョンしても大丈夫でしょう?ただ長距離歩くと前より疲れるかしら? お散歩も、時々座って休みながらなんですけれどね。

Dr.ローソン\まぁ、セージ君のナイスフォローが良いよな! 君は本当に純粋だよ。君もとても幸せそうだし、Mrs.Sugarももちろん、とても素敵だし。
良い夫婦になったよなぁ~。

セージ\俺は本当にとっても幸せなんです。でもDr.ローソンからみて、Sugarが幸せそうに見えるなら良かった!さっきはその話をしていたんです。

f:id:nyanteicafe:20161207070437j:plain

Mrs.Sugar\お互いに、自己都合での幸福感で過ごしてしまって、相手の事を考えていたかどうかって話し合っていたんですよ。

クローネ研究所員\仲の良い夫婦にしか見えないけれど、そんな話を夫婦でしているのかい? 偉いなぁ~。 それはでも理想的で、大事な事だよね。

セージ\ちょっと前に妻は事故で大怪我したんですよ。前からなるべく話し合うようにはしていたんですけれど、意識が戻らなかった時には、本当に俺は始めて取り乱してしまったんです。人には解らなかったようですけれど・・・
それ以来、落ち着いてきたら、色々と考えるようになったんです。

f:id:nyanteicafe:20161207070526j:plain

Dr.ローソン\今日はもう帰るのかな?

セージ\はい、帰ってからゆっくりします。

Dr.ローソン\あっ、Mrs.Sugarウエディングドレスありがとうね。無理しちゃったんじゃぁないかい?見せてもらったけれど素晴らしいドレスだったよ。まずは一足早く、うちの方で式を挙げるからね。
君達に負けないような夫婦になるからね。本当にマルが言うように、幸せになれそうなドレスだったよ。

Mrs.Sugar\気に入っていただいて良かったわ♪
           
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

仲良く帰っていくMrs.Sugarとセージ夫妻を見て、Dr.ローソンもクローネ研究員も、幸せ気分になりました。
後姿も、とても仲がよい夫婦のオーラに包まれていたのです。
Dr.ローソン達2人は顔を見合わせて、ニコニコしてしまいました。そんな雰囲気にさせる2人だったのです。
Mrs.Sugarの大怪我以来、益々2人は仲良くなったようです。