Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

ローラン・○○○ ロゼを買いに・・・

 

今日は雲が覆いながら、晴れの暖かなクリスマスイヴです。Mrs.Sugarとセージ君は今夜と明日飲むシャンパンを買いに、飛行所のショッピングビル内にワインセラーがあるお店が有り、そこに買い物に散歩がてら出てきました。
飛行場内なので、空輸されて直ぐの食料品店なども此処にあります。
必要な時には此処まで買いに来れば良いのですが・・・特別の時以外は、あまり此処まではやってきません。
日頃はシャノアールの店で注文しておけば、シャノアールの所に届けて有ります。
でも今日は、セージ君がお気に入りのローラン・○○○ ロゼを買いに行くようです。此れなら、アルコールを飲まないMrs.Sugarにも、口当たりよく飲めるでしょう。
         
        ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20161224181152j:plain

Mrs.Sugar\明日もあさってもお天気が良いそうで良かったわね。

セージ\そうだね。万が一何か降っても、合同結婚式の時は、車を頼んであるから送迎してもらえるから心配ないよ。
そうだ、どんな天気にしても、車は今日ついでに確認してこよう。

f:id:nyanteicafe:20161224181225j:plain

Mrs.Sugar\そうなの?

セージ\だってさ、家で着替えちゃってそのまま行けば良いだろう? 帰りは多分別々だから、帰りも車の予約入れておくから。電話したら迎えに来てくれるよ。ドレスだからそのままが楽だろう?

f:id:nyanteicafe:20161224181252j:plain

Mrs.Sugar\そうよね。結構ウエディングドレスで動くのは不自由だったわ。

セージ\結構疲れるだろうからね。俺だって日頃スーツなんて着ないから、なるべくなら着たくないよ。 タキシードでなくても良いって事にして良かったよ。Dr.ローソンも、緊急があったら動きやすいように!と言っちゃって、着たくなかったようだよ・笑

f:id:nyanteicafe:20161224181323j:plain

Mrs.Sugar\もう結婚して1年半くらい経つのに、結婚式と言われるとこれからセージと結婚するみたいな気分だわ! やっぱりウエディングドレスの魔法だわね・笑

セージ\ブーケの注文はしたのかい?

f:id:nyanteicafe:20161224181402j:plain

Mrs.Sugar\そうそう、それから、花婿さんの胸の花もね!セージは、好きでないっていっても、スーツ姿も素敵よ。
着こなし方が上手で、服もよく映えるのよね。 普通若い人が着ると、高級品も安っぽく見えちゃうんだけれど、セージは流石に子供の時からタキシードとか着慣れているせいか、とっても良い品に見えるわ。

セージ\いやいや、Mrs.Sugar、貴女も何着ても、お洒落でキュートに着こなしますよ。変な格好していてもね。

f:id:nyanteicafe:20161224181453j:plain

Mrs.Sugar\あらっ、変な格好していたかしら?

セージ\うん、前にね、大掃除だとかって掃除している時は、長靴履いて塀によじ登っていた時も本当に大掃除スタイルだったけれど、とっても魅力的だったよ。
思わず可愛い
~❤って思ったもの!

f:id:nyanteicafe:20161224181527j:plain

Mrs.Sugar\あらっ、そんな時有ったかしら? 酷い格好じゃぁないの!

セージ\イリスも一緒だったんだけれど、あいつが小さく口笛吹いて、イケテル~❤って言うから、俺思わず殴ってやりたくなたもの。
一人で大掃除でも、ちゃんとコーディネイトしているのが、も
う習慣なんだね。今でもだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20161224181639j:plain

Mrs.Sugar\だって、自分が落ち着かないじゃない?

セージ\まぁ、俺はあまり意識していないけれど、休みの日に家に居る時は昔から、自分の部屋にいる時は、裸が好きなんだよ。
俺の国では、夜寝るときは何も着ないで裸のまんまや、裸に寝巻きを羽織るだけは多
いからね。一番ゆったり眠れるんだよ。

f:id:nyanteicafe:20161224181759j:plain

Mrs.Sugar\日本では最近健康法で、裸で寝るのもやり始めた人が出て来たけれど、私は海外で暮らした時に知ったのよ。
でも下着つけないで、裸にスェットで寝ていたわ。楽だし夏は暑いからね。

セージ\シーツが寝巻きみたいな物だから、毎日洗って交換すれば良いんだよ。

Mrs.Sugar\セージの国の人はアイロンがけしたものが好きよね。専物のハウスキーパー頼んでいる人多かったわ。
私はアイロンがけは苦手だから、クリーニングに出しちゃうけれどね! 
此処もクリーニング屋さんは大忙しね。小物は家でアイロンかけても!うちはセージがアイロン掛けてくれるから、助かるわぁ~ ♪

f:id:nyanteicafe:20161224181842j:plain

セージ\何でアイロン掛けるの嫌いなんだかねぇ~俺は結構好きだよ。代わりにSugarはシンクとか磨くの好きだよね・笑

Mrs.Sugar\あれはね、光っている物は光っていないと嫌なのよ。それと床の上に物を置くのは嫌なのよ。 玄関に履物が脱いであるのもね。
これは祖母がそうだったのよ。セージのお爺様の
躾と同じだわ。

セージ\多少の違いが有っても、まぁ結構似ている所があるよね。本当に不思議だよ!

f:id:nyanteicafe:20161224181945j:plain

 Mrs.Sugar\そう、だから、イラつく事があまりないのよね。食べ物の好みとか似ているのは、一番楽だわ。 そんなに気を使って、譲ることが無いもの。
って勝手に思ったけれど、セージが私に譲っている?そうだったら、ハッキリ言
った方が良いわよ。
ストレスになるからね。我慢はよくないわよ。でも我慢も時には必要なんだけれどね。

セージ\むふっ、我慢している事はあるよ。でもそれは、我慢した方が結果が良いからだから、内緒!

Mrs.Sugar\わぁ~、そう言うのって、思わせぶりで気になるわ。

f:id:nyanteicafe:20161224182046j:plain

Mrs.Sugar\う~ん、どんな事かなぁ~?セージは日常的に外では我慢強いなぁ~って思うときがあるから、夫婦の間であまり我慢はしないで、自由に過ごすのが良いのよ。 

セージ\でもね、何でもさらけ出しちゃうのが良いとも限らないように思うんだよ。

Mrs.Sugar\ミステリアスで居た方が良いって事ね・笑 お互いにまだ知らない事はいっぱいあるわよね?

セージ\うん、まぁ何れ色々判って来るんだろうけれどね。

f:id:nyanteicafe:20161224182127j:plain

Mrs.Sugar\流石に大学の中は誰も見えないわね。病院は人がいるけれど・・・このあたりは、まだ紅葉した木が残っているわ。暖かいし!

セージ\セミナーとかはもう終わっただろうから、帰国している学生がほとんどだろうね。 そうだ、週末は、シャンパンくらいは気が向いたら飲むように、今日は予備も買って来ようね。

Mrs.Sugar&セージ\チーズと! あっ、ハッピーアイスクリーム!ハモっちゃった.AHAHAHAHAゝゝ

f:id:nyanteicafe:20161224182200j:plain

Mrs.Sugar\本当に、私たち思うことが何かよく似てるわね。

セージ\うん、そうだね。遠い国同士だったのにね。やっぱり出会うために生まれたんだよ。でなければ、何億年も前にまだ人類が単なる細胞だった頃、同じ細胞で、分裂した片割れだったりして・・・

Mrs.Sugar\そうだとしたら、出会うまで随分時間がかかったわね。そうか、それで2人が出会う時間がずれてしまって、歳が凄く離れてしまったのかしら?

セージ\うん、きっとそうなんだよ。だから、出会った途端に俺はわけが判らないままに、何時も一緒に居たいって引き付けられたのかもしれないよ。一緒に居ると凄く落ち着くもの。

f:id:nyanteicafe:20161224182237j:plain

セージ\Couldn't stand to be kept away just for the day from your body.You're just the part of me I can't let go.

Mrs.Sugarï¼¼I will always love you.

セージ\I'll always hold on.'Cause you make me strong.

Mrs.Sugarï¼¼If there's love in this life, there's no obstacle
 That can't be defeated.

f:id:nyanteicafe:20161224182318j:plain

セージ\まだ俺たちの暮らしは始まったばかりだからね! 苦労をかけるかもしれないけれど、でも愛想尽かさないで、ずっと側にいてくれるよね。もう少しして時が来たら、かならずSugarが何時も幸せだと感じられるように、努力するからね。

Mrs.Sugar\今は何も苦労はしていないのよ。でもこの先そのような事があったら、セージの今の言葉を信じて、もっと幸せがくるのを楽しみにまっているわよ。私って欲張りね・笑 さぁ買い物済ませて、帰りましょう。
       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

セージ君は本当に毎朝思うのです、昨日よりも少しずつMrs.Sugarが好きになって行きます。そして毎日愛していると何か伝えないと、胸がいっぱいになってきて、苦しくなって来る気がするのです。
そんなセージの言葉に、最初は何て答えれば良いか、少々戸惑っていましたが、今では言葉も大分覚えてきて、返事が返せるようになりました。

今ではMrs.Sugarも、前よりもずっとセージ君のことが大好きになってきています。
でも、言葉は難しくて、ちょくちょく辞書で確認することもあるのです。この国はクィーンズイングリッシュが一般的なので、米語か英語か迷う事も有りますしね。

周りには、英語は不完全だと言いふらしていますが、知らなかったではすまないハジさらしな言葉にならないようには、神経を使う時もあるのです。
同じ単語も名詞として使うか動詞として使うかによって意味が違ったりですからね。
少ないボキャブラリーの使い回しで、何とか凌いでいるので、休みの日はセージ君と話すだけなので、気楽な楽しいお喋りになるのです。