読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

のんびり2日目冬休み

今朝は晴天で、雲ひとつ無い青空の朝です。風が少しあるのか、天窓から見える小枝が
ふわふわとリズミカルに動いています。
これから少しずつ昼が長くなってくるのでしょうが、寒さは厳しくなってきます。と言ってもそれはMrs.Sugarが感じる事で、北欧出身の人や西欧諸国は、結構冬の寒さが厳しいので、ここは寒さ暑さが程ほどで暮らしやすいと言うのです。

マイナス気温になるとしても、せいぜい-10℃くらいですからね。 ですから皆それほど厚着ではないのです。北風が吹く日は又別ですが・・・
今日はそんな日ですが、閉じこもりで過ごします。午前中は少し勉強や調べものをしますが、午後はゆっくり過ごす事にしました。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170102163827j:plain

セージ\(さぁて、リーディングは1冊読んだし、もう直ぐSugarもおきるだろうし.....)

Mrs.Sugar\zzzzzz.....。。。

f:id:nyanteicafe:20170102163901j:plain

セージ\(う~んそうかぁ、ちょっと何時か教室でやりたい事あるんだよなぁ~)

Mrs.Sugarï¼¼........zzz

f:id:nyanteicafe:20170102163944j:plain

セージ\(でもなぁ~Sugarが聞いたら、きっと行って来れば! てあっけらか~んと言うんだよね。理屈はそうなんだけれどさぁ~。あぁ~俺って凄い嫌な奴。ウジウジしちゃって、Sugarが居る時は一緒に居たいしなぁ~。最悪!馬鹿みたいだよ。)

Mrs.Sugar\。。。....

      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170102164044j:plain

Mrs.Sugar\ふんふんふふん♪Loving can heal~♪loving.....your soul♪

セージ\。。。....

f:id:nyanteicafe:20170102164144j:plain


セージ\(あっ、そうかこれはもう少し纏めてから限のよいところで実験してみたほうが良いよな!2度手間にならないもんね)

Mrs.Sugar\We keep ..... photograph♪We made these memories .....♪

f:id:nyanteicafe:20170102164228j:plain

Mrs.Sugar\あっ!閃いたわ♪そうかぁ、そういうことなのね。むふっ!

セージ\何だか偉く楽しそうだねぇ?

f:id:nyanteicafe:20170102164304j:plain

セージ\上がれる良いルートでも見つけた?

Mrs.Sugar\そうなのよ! 私気がついちゃったのよ。これは引っ掛けが隠されていたわ。前の私なら引っかかって、せかせかと先を急いでいく事ばかり考えてしまったけれどね。

f:id:nyanteicafe:20170102164343j:plain

Mrs.Sugar\待ち時間は少し有るんだけれど、長距離バスで夜移動したら、安いし次の朝に国境を越える事が出来るわ。私乗った事ないから、こういうバス使うのって考え付かなかったわ!

セージ\大分色々考えられるようになったかな・笑 旅はやっぱり楽しまなくちゃぁね!更に目的地にも出来れば早く着いたほうが良いのがゲームだからね!

f:id:nyanteicafe:20170102164427j:plain

セージ\あれれ、えーとリポートは何処へやったっけ?えーーーーーと!ずっとこのバッグ触ってなかったから、此処に入れたように思うんだけれどなぁ~。結婚式でバタバタしていたから、途中で出したっけ? チィッ、ヤバイ、まったく覚えていないよ。

Mrs.Sugar\うふふっ、セージでもヤバイなんて言葉使うのね。 

f:id:nyanteicafe:20170102164526j:plain

セージ\家では使わなかったけれどね。Granny や両親が居る時は使わないよ。寮に入るとまずは悪い事から覚えて、面白かったよ。

Mrs.Sugar\家の人は”寮に入れば、悪い遊びもしないでしょうしっ!”て思って入れるんでしょう?
セージが入った学校は規則とか厳しい伝統的な学校だって言うじゃぁない?一流大学へ入る人が圧倒的に多いんでしょう?

セージ\一応そう言われている男子校なんだけれどね・笑 入ったら、悪い先輩が頼みもしないのに、あれこれ手ほどきしてくれるんだよ。スコットはその時副寮長でさ、自分も悪い事しているくせに、俺達下級生には偉そうに、指導係とかしてたんだよ。

Mrs.Sugar\あらっ、そうだったの? そうかぁ、その時にミントと出逢ったのね?

f:id:nyanteicafe:20170102164704j:plain

セージ\うん、ミントが面会日に、Granny について来たんだよ。俺一時クラブの水泳やバンドに忙しくて、家に帰らなかったから、着替えとか何か持ってきたんだよ。
その時に、俺が直ぐに戻ってこなかったので、暫くの間寮内の案内をしたのがスコットだったんだって!

Mrs.Sugar\あらっ、セージは知らなかったの?

セージ\あぁ、後から聞いたんだよ。で、スコットがミントの事凄く可愛いお姉さんだから、紹介しろって言うからさぁ・・・止めたほうがいいよ!って言ったんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20170102164813j:plain

Mrs.Sugar\うんうん、それでどうなったの?

セージ\それで?どうしたんだっけなぁ? 寮のクリスマスパーティの時にミントと両親が来たので紹介したような気がするよ。

Mrs.Sugar\それで、ミントが宿木の下に居てKissして、2人は恋人になったのね?素敵だわぁ~ミントは凄く可愛かったでしょうしぃ。。。

f:id:nyanteicafe:20170102164907j:plain

Mrs.Sugar\ロマンチックな出会いだったのね♪ それで巧く付き合いは始まったんでしょう? だって、今回は焼けぼっくいに火がなんでしょう?

セージ\まぁ、付き合い始めたみたいだけれど、スコットも大学に進学したから、一応忙しい時でもあったんだよ。2人は情熱的になったけれど、コミュニケーションは取れていなかったんじゃぁないの! 
逢う時間があまり無いって聞いたけれど、その内会う時間を作るやつが現れて、そっちにミント
は乗り換えちゃったんだよ。

でもミントは性格的に浮気するなんてしないから、はっきり別れてから、逢う時間を作った男と付き合い始めて、何年か付き合ったけれど、別れちゃったんだよ。

で、学校も終わって何処かに勤めたけれど、何を思ったのか此処に移民する事にしたんだよね。 一応芸術学部の服飾の研究生とかって事でね。

Mrs.Sugar\そうそう、そうだって言っていたわね。それでブティックをやりたいけれど、暫くは私と一緒にやらせて欲しいって言ってきたんだわ。

f:id:nyanteicafe:20170102165235j:plain

セージ\それで暫くして、たまたま気まぐれで俺がミントがいるので、夏休み中に此処に来たんだよ。何となく散歩途中で、Cafeに立ち寄って、お茶飲んでたら、何か忙しいから手伝って行けって言われて、1日手伝ったのが運の付きでさぁ~。

2~3日で帰る積りが、夏休み中居る事になっちゃったんだ。 とっても居心地が良くて.....でもよく聞く一目惚れって言うのとは、違うような感じなんだよね? 
でも入学案内書とかもらって、受験申し込みもして帰ったんだよ。体が勝手にそう動い

ちゃったんだ。

Mrs.Sugar\もう、結構いい加減だったのね・笑 此処の試験は大変だって聞いていたから、まさかそんな風だとは思わなかったわ!でも休みの度に来ていたわね。私は助かったけれど.....

ミントも、休みになったらセージが来るからやらせれば良いわよ!って言うし、そうなんだ!って深く考えなかったわ。

セージ\俺も自分の気持ちに気がつかなくて、休みが終わって寮に戻ると、気がつくとボンヤリしている時間には、Sugar何しているかなぁ~って思うんだ。

後は滅茶苦茶勉強して、成績を上げて置いたからぎりぎりセーフで、書類出してそれで本当は大学は入れるんだけれど、ここは入試って言うのがあるからさぁ~。
イリスも一緒がいいって受験するって言うし、聞いたらメィスが大学にいるって言うから様子
を聞けてよかったけれどね。

f:id:nyanteicafe:20170102165611j:plain

セージ\But I did not think that I came to like you so much.
When I noticed, it became already helpless.

Mrs.Sugarï¼¼Well, I thought that I liked this country very much when you came to me again.
In addition, I was glad to be able to meet.

セージ\Anyway, I wanted to come near you and studied desperately.
I put it in the university when I did so it.

Mrs.Sugarï¼¼It was turned on immediately that I thought about you and responded precisely and was save

f:id:nyanteicafe:20170102165729j:plain

セージ\Love gives power to let you cause a motivation.
It is all. There is nothing afterward.

Mrs.Sugarï¼¼I think that I am very happy to be able to meet you.

セージ\You are the last wife whom I love most in a beginning.
    
     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

本当にセージ君はMrs.Sugarと出会ってから、勉強もそのほかの全てを本気で取り組むようになりました。
人を愛する事も、感動する事も、悲しみや苦しさも全て体験して、彼は成長することが出来たのです。それらの色々な体験に誠実に取り組む事で、彼は今の自分は、今までの中で最高の自分になれたと思っています。

そして、それはけしてゴールではなく、まだ始まったばかりだと言う事にも気がついています。 Love gives power to let you cause a motivation.ですね。
そんなことで、昼まではちょっとやるべき事をやり、午後は呑気なSugarも心配になるくらいゆっくりと過ごしました。