Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

試験勉強も佳境を迎えたようです。

今冬は積雪が少なくて、雨の日も少なくたまにヒラヒラと小雪が舞う事がありますが、
凄く雪が降る日がないのです。割合暖かい冬のようですが、今朝は寒波がやってきて
とても寒い日になりました。

流石のセージ君も珍しく、朝早い目からシャツを着ています。そして昼に向かって、気温は更に下がってきたようで、Mrs.Sugarはベストも羽織りました。
それを見て、セージ君もベストを羽織りましたが、素足のままで歩いています。
若い男性に冷え性は無いのかもしれませんし、どうも周りを見ても西欧人は寒がりではないようです。でもMrs.Sugarはソックスを持ってきました。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170111105410j:plain

セージ\判ったよ。履くからさぁ~。別に寒くないんだよ。

Mrs.Sugar\でもね、足元を冷やすと男性だって、体にはよく無いわよ。歳取って来たら出てくるのよ。そういうのは若いときからの生活習慣なんですってよ。

f:id:nyanteicafe:20170111105440j:plain

セージ\本当?まぁそんなに言うなら、履くけれどさ、男で冷え性なんて聞いた事
ないよなぁ~。女だってあまりいないような気がするんだけれど?

Mrs.Sugar\多少国民性もあるかもしれないけれどね・笑 食生活とか!私はこむぎさん達みたいに寒がりじゃぁないでしょう? でも、足を冷やすと疲れやすくなったりするから、最近は靴下は履くようにしているのよ。

f:id:nyanteicafe:20170111105048j:plain

セージ\判ったよ。付き合って履く様にするよ。せっかく作ってくれたんだからね。

Mrs.Sugar\それで、見た目暖かそうに見えるわ。 冬のファッションって言う感じで♪

f:id:nyanteicafe:20170111105247j:plain

セージ\確かにSugarみたいに暖かいよ~❤

Mrs.Sugar\でしょう?私の愛が一杯詰まっているんだからね。

f:id:nyanteicafe:20170111105635j:plain

セージ\そう言われたら履かない訳に行かないよなぁ~。

Mrs.Sugar\さぁて、私は今日はゲームの研究日だから、セージは試験勉強ね!早くなるって言っても、何時のことか判らないでしょう?2月に入って直ぐかもしれないしね。

f:id:nyanteicafe:20170111105719j:plain

セージ\まさか、それは無いと思うけれど、まぁ何時も突然だからね。採点してくれる
教授陣のスケジュール次第だからね。

Mrs.Sugar\何人もの先生が採点するの?

f:id:nyanteicafe:20170111105753j:plain

セージ\うん、そうだよ。3~5人くらいの教授とかが、無記名で出された論文やリポートなど見てそれぞれに同じものを採点するんだよ。そうしたら、偏った見方はしないだろう? 誰のを採点しているかも知らないで採点するんだよ。

Mrs.Sugar\凄くフエァなのね。 それなら、間違いは無いですものね。

セージ\うん、同じときに何人もが提出するからね。
受かったら即次の研究資料を送って、手続きなどして良ければ、今度は仕上げにプレゼンをしなくちゃぁならないんだ。
それも各国から受講者が来るから、プレゼンするものは英語で良いけ
れど、その後色々な国の言葉で質問してくるから、それに答えるのは、その国の人の言語で答えないとならないんだよ。

Mrs.Sugar\そうなんだぁ~。それで学生は最低3ヶ国語話せないと駄目なのね。セージは5ヶ国語は自由に話せるから、よかったわね。

f:id:nyanteicafe:20170111105927j:plain

セージ\まぁ、特に勉強したってわけでも無いんだけれど、最近一寸真面目に勉強しな
おしたよ。専門用語とかを覚えないと説明が出来ないからね。それからスエーデン語をすこしエルダーに教わったよ。でも8ヶ国語くらい話せる人も少なくないんだよ。
あっ、そうかそうか、これはそんなに難しく表現しないほうが良いんだよな。一寸これはやり直して見ようっと!

f:id:nyanteicafe:20170111110134j:plain

Mrs.Sugar\あっ、ごめんなさい。私あれこれ聞いちゃって、邪魔しちゃったわね。

セージ\ン?そんな事ないよ。。。。。。。.........ふんふん、、、、。

f:id:nyanteicafe:20170111110216j:plain

Mrs.Sugar\(さぁて、私は2回上がれたから、もうちょっと上がるタイミングとか、巧くやるようにしなくちゃぁね。セージが吃驚するくらい、完璧に勝たなくちゃぁ。是非とも次のステージくらいにならなくちゃぁね。)

f:id:nyanteicafe:20170111110313j:plain

Mrs.Sugar\(大分判ってきたわ。もっと全体的に物事考えないといけないのよね。
こう言う所は、日本人てチマチマ考えてしまうけれど、世界は広いけれど、今や自由に行き来出来るんですものね。まずは旅は楽しまなくちゃぁね♪ それでいて、ちゃんとフィニッシュ!)

f:id:nyanteicafe:20170111110414j:plain

セージ\。。。。。。.....

Mrs.Sugar\(またまたセージは考え事の世界に入ってしまったようだわ・笑 セージの頭の中ってどうなっているのか見れるものなら見て見たいわね。 男の人は女性と違って、一度にひとつの事しか出来ないってTVで言ってるの見たけれど、結構私の話しに答えながら、勉強の事も考えたり書いたりしているのが不思議よね?)

f:id:nyanteicafe:20170111110552j:plain

セージ\(う~ん、さて明日Sugarは仕事だから、俺はちょっと教室で資料を作っておこうかな。実験もして、確認したい事があるし・・・・・)

Mrs.Sugar\(ヨーロッパだと必ず、アルプス越えしなくちゃぁならないのよね?これをクリア出来たら、かなり早く向こう側の国に入れるんだけれど、飛ぶ? あっ、案外海を行くとか、デンマークに渡るとかって、突拍子のない事をセージならやりそうよね♪でもそれがちゃんと早く到着出来ちゃったりするからねぇ~。)

f:id:nyanteicafe:20170111111008j:plain

セージ\(今回は卒論だからって、変に難しい表現の説明はやめて、ごくシンプルで
誰にでもわかるような構成で行こうかな? プレゼンをやるって言う事は、プロに説明すると言う事ではなくて、クライアントや関係者に判りやすく説明できるかが目的だろうからね。よく考えないと、却って難しいよなぁ~自分ばかり判っていたって駄目なんだよ。)

f:id:nyanteicafe:20170111111117j:plain

Mrs.Sugar\(むふっ、そうだわ、デンマーク経由って言う方法が安石、時間のロスが
少ないかも、1泊して朝一番で経てば、観光地のポイントも手に入るから、ポイントが高くなるじゃぁないの♪)

セージ\Sugar、You know I love you.It is very lacking not to have time to check love with you slowly.

Mrs.Sugarï¼¼The inside of your warm arm is necessary for me.

f:id:nyanteicafe:20170111111211j:plain

セージ\I can count on you after all that we've been through.
 'Cause I know that you'll always understand.

Mrs.Sugarï¼¼ Let me be the one to light a fire inside those eyes,Never be alone.
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

セージ君はやっぱりMrs.Sugarが大好きなので、優しく撫ぜてもらったり、抱きしめてもらって、触れ合うと不安が消えるようです。
自分が勉強の世界に浸りこんでも、Mrs.Sugarがあまりにも何かに
夢中になってしまうと、忘れられてしまったような不安を感じるようです。

直ぐ側にいるのですが、とても遠くに行ってしまって、置き去りにされたような気持ちになるのだそうです。理屈では判っているのですが、こんな気持ちになったのは始めての事なので、どうして良いか判らなくなってしまうのです。
最後の試験前は、1日14~5時間は勉強するのは当たり前だと言われています。でもセージ君は当たり前以上にやらなければ、皆と同じラインには並べないと思っています。 ですから、今はもう目一杯の勉強時間です。

それは孤独感も味わいますが、がむしゃらに勉強もしてきて、色々な知識を実際に使えると言う喜びも味わっている所もある複雑な気分が不安定な心になるようですね。
研究すると言う事は、ある種のドラマを作るのと、似たような感覚を覚える時もあるのです。