Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

ちょっと意地悪してみたりぃ~❤

今日は又Mrs.Sugarとセージ君はゲームを一緒にやっています。
Mrs.Sugarはかなり良い所までいくのですが、やっぱりまだ最後はセージ君が楽々上がってしまうのです。でも、このゲームは色々な条件の中で、早くに目的地まで行った方が勝ちのゲームなのですがとてもよく出来ています。

旅をするのに必要なリュックを持ちお金やその他決められているし、相手が使った乗り物は使えなかったり、でも鉄道やバスは時刻表を見て、同じ時刻のものに乗らなければ、乗られるとか、頭を使えば早く上がれる方法が隠されているのです。宿泊所も色々選べますし、と条件が沢山あります。

今までは只到着するだけでトレーニングしてきましたが、実際は途中幾つか遺跡とか観光地になるべく沢山寄って、楽しみながら旅をするゲームなのです。
実際的な危険を取り込んであるので、遭難したらどうやってそれから抜け出し旅を続けるか、磁石の見方とか、レベルが上がるほど条件が複雑になってきますし、時にはペナルティがつくので、その時は終わったら、罰ゲームが待っています。

そんなゲームをセージ君が作ったのです。ですから彼が忙しく勉強しなくちゃぁならない時は、ゲーム好きなMrs.Sugarは、放って置かれる事になっても、結構急がしかったのです。セージ君からしたら、Mrs.Sugarの余りにもサバイバル方法を何も知らなくて、無防備なのにのにちょっと吃驚して、トレーニングしなければとも思ったから作ったゲームです。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170225112843j:plain

セージ\よし、コイントス!heads or tails?

Mrs.Sugar\tailsよ。

セージ\headsでした。 俺からスターとするからね。

Mrs.Sugar\どうぞ。 今日は又私調子良いんだから♪

f:id:nyanteicafe:20170225112935j:plain

セージ\ふふふん。。。。.....クスッ!

Mrs.Sugar\何なの?その馬鹿にしたような笑い方は・・・

f:id:nyanteicafe:20170225113010j:plain

セージ\だって、Sugarはいつもスタートする時は、決まったパターンで始めるからさぁ~。

Mrs.Sugar\いいんだも~ン! その後色々考えているんだから。 時間はちゃんと時間内に上がれる様になったでしょう?

f:id:nyanteicafe:20170225113049j:plain

セージ\うん、それが凄い成長だよね。急に時間が短縮されたから、吃驚したよ。

Mrs.Sugar\ある日私は閃いたのよ。 後は中身をもう少し考えれば良いのよね。そうそう時々磁石が壊れちゃう時があるのよね。

f:id:nyanteicafe:20170225113133j:plain

セージ\? 磁石は壊れないよ。何か勘違いしているんじゃぁないの。でもそんな時はどうやって方向を見極めているの?

Mrs.Sugar\だからぁ~セージが教えてくれたように、時間を見て影を見て、樹木のあるところなど探して行ったり、風や水の匂いを気にしたり、生えている植物やその他と地図を見比べてよ・・・

f:id:nyanteicafe:20170225113322j:plain

セージ\えら~い。凄く色々方法を覚えたんだね・笑

Mrs.Sugar\私だって、まだ言われた事が覚えられないほど、ボケちゃぁいないわよ。
忘れちゃう事もあるけれどね。はい、どうぞ!セージの番よ。

f:id:nyanteicafe:20170225113358j:plain

セージ\はい、んーーーーーーン!じゃぁ、俺は此処で寄り道するから、Sugarお先にどうぞ!

Mrs.Sugar\えぇ~急に寄り道するの? ちょっと調子狂うわねぇ~。

f:id:nyanteicafe:20170225113436j:plain

セージ\ねぇ、Sugar昨日もリヴェール教授が教室に来たって言っただろう?

Mrs.Sugar\そうね。Cafeにもターナー先生といらして、何か話していたわよって言わなかったっけ?どうかしたの?

セージ\何か研究したい事もあるような感じだし、ちょっと環境が変わるかもね。 研究員暮らしも今までみたいな事はないけれど、勉強しなくちゃぁならない事が幾らでもでてくるし。。。

f:id:nyanteicafe:20170225113628j:plain

セージ\あっ!ほら、そこは気をつけないと・・・って、言っちゃったなぁ~。

Mrs.Sugar\あらっ、何で? 森の中通り抜けたって、それほど大きな森じゃぁないでしょう?

セージ\入り口に注意書きがあっただろう? 意外と危険だから、入り口で必ず音がするもの借りてとか、杖みたいなのを借りたりしながら行かないとね。毒蛇とか熊とか出て来る物の注意が書いてあっただろう?狼も居るかもしれないんだぜ!犬じゃぁないんだからね?勘違いして近づいちゃぁ駄目なんだよ。

f:id:nyanteicafe:20170225113843j:plain

セージ\あぁ~Sugarって良い匂いがする。何もつけていないのに、何でだろうね。
Je suis heureux avec toi.Je voie la vie en rose!

Mrs.Sugarï¼¼Mon sage le plus important.

f:id:nyanteicafe:20170225113930j:plain

Mrs.Sugar\はい、セージどうぞ!今は私大事な時だから気分出さずにクールダウンね。

セージ\解ったよ。えーとどうしていたっけ?

f:id:nyanteicafe:20170225114030j:plain

Mrs.Sugar\セージを色仕掛けで、落とすのは簡単ね。でもそういう卑怯な手は使わないわ。 外に出たら女性には気をつけてね。上手い事誘われたら、イチコロだったりして! 私浮気だけには寛大にはなれないからね。

セージ\止めてくれよ。こうなっちゃうのは本当にSugarにだけなんだからさぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170225114131j:plain

Mrs.Sugar\それなら良いのですけれどね。

セージ\ぐすん。何で急にそんな話になったのかなぁ~。でも誤解されちゃう場合が絶対に無いなんていえないからさ、俺十分に気をつけているから。
もうSugarに嫌な思いをさせたくないからね。

セージ\う~ん、じゃぁこうしようかな。

Mrs.Sugar\むふっ! じゃぁ私はこうね。セージは急に調子が狂い出したわね・笑

f:id:nyanteicafe:20170225114328j:plain

セージ\やめろよ。自分でも気が付かなかったアキレス腱だったんだからさ。Sugarの時々言う言葉は、俺なんだか落ち着かない気分になっちゃっうんだから......
Mrs.Sugar\セージったら、変なところ脆いのね。

f:id:nyanteicafe:20170225114538j:plain

セージ\It would make me happy for you to just be there for me.
 Therefore do not leave the side. 

Mrs.Sugarï¼¼Of course there will be always hearts together.

セージ\To love and to be loved is the greatest happiness.I truly love you.

Mrs.Sugarï¼¼You always make me happy.
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

ちょっとばかり、時々Mrs.Sugarはセージをかまってみたりします。
日ごろはおっとりしてるセージ君も、Mrs.Sugarのちょっと意地悪には直ぐに乗せられてしまって焦りまくったりするのです。
どうも上手く交わせない様で・・・真面目な顔して、しどろもどろになったりします。
Mrs.Sugarはそれが面白くて、たまにからかいながら意地悪な事を言って見たりして!
でもとっても優しかったりと!女性って、ワルですよね・笑

只からかわれただけと解ると、セージ君は本当にホッとした顔になります。
Mrs.Sugarは、そんな時の後は、十分にセージに優しく接するようにしています。何時も大人っぽく夫らしく振舞っているセージ君ですから、たまには息抜きに十分甘えられるきっかけを作らないと、精神のバランスが悪い事になりそうです。

セージ君は結局はちょっと揺さぶられて、益々Mrs.Sugarが大好きになってしまうのです。時には全身全霊で守らなければと思ったり、凄く尊敬してしまう部分を持っていたりで、呑気そうに見える見掛けとは又違ったパーソナリティのようです。