Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

バーチャルな世界での Mrs. sugar の雑記帳です🎶

イリスの相談事

今朝は曇り空のちょっと暖かい朝。風が無いので晴れていたら、もう少し暖かだったでしょうが日が出ていないので、気温は低い目。風がまったく無いから、2月の終わりとしては暖かいかもです。そこで歩いているうちに体が温まってきたので、ちょこっと座ってお喋りです。

大概の事は何でも話し合う2人なので、今朝もセージ君は学校の様子などを伝えています。それは、学校が又様子が変わるらしいからなのです。
まぁ変わると言っても、TOPの方が変わるのですが、雰囲気は少し変わるのではないでしょうか......


     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170228124117j:plain

Mrs.Sugar\えぇ~。本当にぃ?それは吃驚だわぁ~。

セージ\だろう? でもさ、リヴェール教授も、この間先々の事をすこし考えているとは、言ってたんだよね。教室に来てちょっと話などしていたら、次の日マリアンヌ夫人と相談したと言っていたけれど、どう調整するか考えなくちゃぁ~って言ってたんだよね。

f:id:nyanteicafe:20170228124202j:plain

Mrs.Sugar\穏やかそうな方だけれど、何か決める時は何時も早いわよね。

セージ\うん、何だかハッキリ言わなかったけれど、今ヨーロッパは色々問題が出てきているから、早い目にリタイアでなく、ここの最高責任者をマリアンヌ夫人に任せていたのを止めて、名前どおりに自分でやる事にしたんだろう。マリアンヌ婦人はさしづめ私設秘書とかになって、フォローしてもらうんじゃぁないの? 現役の医者だし。ミントは診察してもらったって言ってたもの。

Mrs.Sugar\Cafeにいらっしゃる今までの理事長や学部長とかが、地位が代わるのかしらね?

セージ\さぁ?あの当たりの組織の内容は行くわからないよ。でもCafeに出入りしている、人達は皆此処の病院や大学などの役職を総括してみたいだからね。
その他の出入りしている人数人は、理事会だか、評議会の偉い人らしいけれど、俺関係ないからよく解んないんだ。ターナー先輩も若いけれど、ごく身内みたいだしね。

f:id:nyanteicafe:20170228124542j:plain

Mrs.Sugar\じゃぁ、考えたらマルなんてDr.ローソンの奥さんになったんだから、きっと将来は凄いんじゃぁないの? ミントもスコットが出世とか、しちゃって!
わぁ~でも大変そう。

セージ\俺は生涯只の研究所員だからね。気楽は気楽なものだよ。 特に此処の研究員はドクターとかとっても、研究所の壁面にネームカードだけで、“ご苦労さん”だからね・笑 でも研究費は出してもらえるようになるのが嬉しいよね。

f:id:nyanteicafe:20170228124735j:plain

Mrs.Sugar\セージの希望通りの暮らしなんでしょう? それが一番だわ!

セージ\うん、だから贅沢は出来ないけれど、でもさ、俺は出来るだけSugarが幸せに暮らせるように、大事にするからね。それしか思い浮かばないんだけれどね。

Mrs.Sugar\それが一番嬉しいわ~❤ 楽しんで暮らしましょうね。

セージ\何時も色々な事言ってるけれど、I think very tenderly of you.なだけなんだよね。
     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170228124934j:plain

イリス\おはよう。セージ来てるよね?

フランツ\やぁおはよぉ~。あぁ、席で何か作業しているよ。

f:id:nyanteicafe:20170228125055j:plain


セージ\おはよぉ~何か用事?

イリス\うん、ちょっとね。

f:id:nyanteicafe:20170228125128j:plain

セージ\なんだい?特別の用事なの?

イリス\セージ素敵なブルゾン着ているなぁ~。よく似合っているよ。お前本当にかっこいいよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170228125217j:plain

セージ\そりゃぁどうも、新しく試作品でSugarが作ったんだよ。何時もながらとても軽くて着やすいよ。

イリス\俺もブティックに頼もうかなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170228125302j:plain

セージ\何だよ。特別の話があるって、ブルゾンの事じゃぁないだろう?何よ?

イリス\ちょっと、下にでも付き合ってくれよ。ここではちょっとさぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170228125343j:plain

メィス\何2人でボソボソ言っているのよ。セージ付き合うなら、行って来たら?
何かイリスったら、変なんだから!

フランツ\おう、行って来たら?居場所さえ解れば自由なんだからさ!

f:id:nyanteicafe:20170228125438j:plain

イリス\悪いなぁ、ちょっとさ、相談に乗って欲しいんだよ。

セージ\解ったよ。じゃぁ、何だか知らないけれど、シャノアールの店に行って来るから・・・

f:id:nyanteicafe:20170228125531j:plain

セージ\おはようございま~す。

クローネ研究所員\やぁ、こんな時間珍しいなぁ~?

セージ\何だか秘密会議みたいなんですよ。

f:id:nyanteicafe:20170228125614j:plain

イリス\お前何時も楽しそうだなぁ~?

セージ\別に今のところ何も悩み無いしね?お前だって卒業が決まって、研究所員に決まったんだから、何も不満などないだろう? 何だか冴えない顔しているけれど、何か拙い事でもあったのかい?

イリス\それが、拙いか拙くないかよく解らない事起きちゃってさぁ、どうしてよいか解らなくって、セージに聞いてもらったら、気持ちが落ち着くかと思ってさ・・・

f:id:nyanteicafe:20170228125736j:plain

セージ\おいおい、何があったんだよ。そんな冴えない顔になる事があったのかい?何だよ!まさか、又女の?

イリス\違うよ。実は子供が出来ちゃったみたいなんだよ。まだ聞いたばかりで、吃驚しちゃって、どうしようかって思ってさ。。。このところ気分が悪いとかちょくちょく言ってたんだけれどさぁ~。

セージ\えっ!今なんて言った?子供が出来たって?

イリス\やっぱり、今の時期拙かったかなぁ~。

セージ\何で?お前それで彼女に何て言ったの?

イリス\えぇ~どうしようか!って・・・

セージ\お前さ、それが拙いんじゃぁないの? 何でおめでとう。ありがとうって言わないんだよ! 信じらんねぇよ。嬉しくないのかい?それが問題だよ。

イリス\だって、まずは吃驚しちゃってさぁ・・・結婚していないしさぁ~。

セージ\じゃぁ、さっさとすればよいじゃないか!さぁ、戻って、メィス達に報告だよ。お前父親になるんだぜ!嬉しくないわけ?どうしようかはないだろう。

f:id:nyanteicafe:20170228130118j:plain

メィス\あらっ、話もう終わったの?

セージ\うん、わざわざ下に行く事無いような話だよ。ほら!自分で言えよ。

イリス\あ、あのさぁ、どうやら子供が出来たらしいんだよ。

f:id:nyanteicafe:20170228130244j:plain

メィス\えぇ~本当に? 良かったじゃぁ無いの。おめでとう~❤ ちょっと大至急、結婚しなくちゃぁね。家に連絡した?

イリス\ううん、まだ聞いたばかりで、吃驚しちゃって、どうしてよいかわからなくなって、それでセージにまず相談しようと思ってさ。

f:id:nyanteicafe:20170228130332j:plain

セージ\そんな事そうだんするなよな。第一なんで吃驚するかがわかんないよ。聞いてこっちが吃驚しちゃったよ。何もしていないで子供出来たら吃驚だけれどさ。やる事年中やっていて、出来たからって何で驚くのか、吃驚しちゃうよなぁ?

フランツ\AHAHAHAHAゝゝ、、、そうだよな! イリスもすっとぼけているよなぁ~。この国2人目の出産になるんだね。

f:id:nyanteicafe:20170228130449j:plain

メィス\見てもらったんでしょう?何時予定日なの?

イリス\今日病院へ行っているはずなんだよ。

セージ\何で一緒に行かないんだよ。普通は一緒に行くだろう? 何だかお前ずれているんじゃぁないの? それとも、メィス今産まれちゃぁ拙い何かがあるのかい? 長男だから、めでたい事なんだろう?

メィス\煩い年寄りも多いから、出来れば式挙げた後の方が良いけれど、急いで今のうちに挙げちゃえば良いんじゃぁないの。もう将来も決まったんだしね。わぁ~私叔母さんになっちゃうのね。まだ相手もいないのに・・・叔母さんだなんて!

フランツ\これで、試験滑ってたら“なんだ、なんだ!”何やってたんだ位言われるかもだけれどね・笑 
まぁおめでとうじゃぁないか・・・直ぐに病院へ行ったらどうだい?良いのかい?

セージ\まずは、彼女におめでとうって言わないとね。すげぇなぁ~イリスが父親だなんてさぁ~。
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

本当に、イリスの変わっているところは、とても情熱的なのに、愛の言葉は余り聞いた事がないような? 無口は無口なのですが!
態度は人目はばからず情熱的なのに、人はどちらかなのでしょうかしら?

セージは人の事は言えないアキレス腱があるので、それ以上は何も言いませんでしたが・・・
セージのところは、Mrs.Sugarは子供が出来る年齢ではないし、自分が独占欲が強いと解ったので、子供が居なくて良かったと思っています。

数年は妻は子供に母親として完全に取られてしまいますものね。きっと自分なら子供に焼餅妬いてしまうのではと思って居るので、やぶ蛇にならないように後は無言です。
でもおめでたい事が続きますね♪
やっぱり女性ホルモンは不思議ですね。移るのでしょうかしらね。元気な赤ちゃんが生まれると良いですね。