Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています。Hatenaブログさんと出逢って、Mrs.Sugarの物語を引き継ぎました。物語の始めは「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、良かったら読んでみてください。にゃん亭CafeのHPは、プロフィールから入れますので宜しくお願いいたしますね♪

 お引越し2日目雨の朝で休息日

 

新しい住まいは、完全間接照明なので、セージ君はとても落ち着くようです。
でも天気の良い日は、ちゃんと日が当たりますから、日光浴は出来るのですが、今までの家ほど早朝からほぼ1日中陽が当たる事はありません。

部屋の向きが少し違うので、ちゃんと明るい部屋なのですが、ほぼ南向き?なのか夜明け前から朝を感じることは無くて、ちょっと日が昇ってから朝日を感じます。
木々も上手い具合に囲まれているので、結構柔らかい光の部屋なのです。
その為か休みの日は、ゆったりした気分になれる部屋でした。

今朝も何時も通りに、いやいや前からしたら、もう少しのんびりとしたスタートになりました。 その分朝は少し忙しくなりますが、まぁまぁ卒業も決まったので良いでしょう。 セージ君は、これは何時も通りに目が覚めると、Mrs.Sugarが目覚めるまで本を読んで過ごすのが習慣になりましたし、夜は読書抜きの日も増えて来ました。

       ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170409105342j:plain

セージ\(ふぅ~ん、そうなのかァ~。同じことにしても、色々な説があるんだなぁ~。脳って結構扱いにくいもんなんだなぁ....立証できないミラクルもあるようだし)

Mrs.Sugar\zzz.......。。。・・・

f:id:nyanteicafe:20170409105411j:plain

セージ\(Sugarに対しても、こんな気持ちになるのだって、自分でコントロールなんて、ある程度までしか出来ないしねぇ~。 でも女は何かの拍子に、コロッと気が変わって嫌いになるって言うから、怖いよね。そうなると、同じ所の空気吸うのも嫌になるって、日本人は成るらしいしね。

でもこれは何人じゃぁないよな。 Sugarとこむぎさん比べても同じ国の人とは思えないくらい違うキャラクターだしなぁ~。)

Mrs.Sugar\ふわぁ~。よく寝たわぁ~。土曜日のんびり過しているのに、何故か土曜日は一番良く眠れるのよね。 セージとゆっくり過すのが、安心できるのかしらね?

f:id:nyanteicafe:20170409105610j:plain

セージ\それが原因なら、俺は凄く嬉しいけれどね。 俺だってSugarと結婚して一緒に眠るようになったら、ぐっすり眠れるようになったんだよ。
その前のほうが睡眠時間は短かったから、余程熟睡しているかと思っていたんだけれど、朝起きた時が全然違うんだよ。目が覚めると凄く元気って感じるんだ。 
前は前で十分眠っているって思っていたんだけれどね。

Mrs.Sugar\何なのでしょうね。ハニーちゃんより私のほうがましだったのね・笑 さぁて、朝のニュースでも見ましょうか♪何時もの通りにね。

f:id:nyanteicafe:20170409105712j:plain

セージ\その言い方は、ミント達とよく似ているよ。もうね一緒に居る限りは、ずっと安心してゆくり眠れるよ。そうなる為に、お互いに変な我慢は程ほどにしようね。

Mrs.Sugar\そうね。セージもね。多分私はセージの方があれこれ我慢している事が多いように思うのよね。家だけでなく、学校に行っても、何時も一番若いんだからとか言われて。。。

f:id:nyanteicafe:20170409110442j:plain

セージ\それは言われるけれど、本当に若いんだから仕方が無いんだよね。 今身近に居る人達は、俺にとっては良い人達だよ。
時々イリスとエルダーの仲が、俺を挟んで気になっていたけれ
ど、フランツさんがリーダーで来てくれたし、エルダーがまったくあっさりとしているから良かったよ。

Mrs.Sugar\板挟みは辛いわよね。何かいう時も気を使ってしまって! 私も以前はこむぎさんとミントの間に挟まっていたから判るわ。ミントはあっさりしているんだけれどね。でもポプリさんが入ってくれたら、雰囲気が変わってかなり気が楽になったわ。

f:id:nyanteicafe:20170409110556j:plain

セージ\はい、羽織る物。今日は起きてお茶のみたいだろう?

Mrs.Sugar\そうね。ゆっくりも良いけれど、寝たきり老人になっちゃうと困るからね!これから先、寝たきりになる場合もあるんだから!

セージ\怪我に気をつければ多分大丈夫だよ。万が一そうなったら、俺がリハビリするからね。

Mrs.Sugar\セージのリハビリって厳しいから、私絶対に寝たきりにならないわ!

f:id:nyanteicafe:20170409110708j:plain

セージ\元気でいてくれないと、一緒に色々出来にくくなるだろう? だからさ、俺研究しようと思っているのは、そうなった時に復帰できるようになるためのウエラブル端末機なんだよね。 でもそれだけじゃぁ駄目で、一番大事なのは、脳の機能を有効に使えるようになるには、心の問題がポイントなんだよなぁ~。

Mrs.Sugar\そうなると、必要なのは人であって、最新式機器はちょっとしただけの物みたいじゃぁないの?

f:id:nyanteicafe:20170409110812j:plain

セージ\う~ん、ターナー先輩やDr.マロウに色々聞かないとならないんだよ。最新医療機器の開発は必要でもあるんだけれど、何処までそれを使うかでさ。
Sugarの怪我の時は、そういう意味では、賭けみたいなもので、俺はターナー先輩を信頼していたからお願いしたんだ。

丁度Dr.マロウがいたから、2人でやれば、もしも途中覚醒しはじめたら、普通のオペに即切り変えるって言う事で、でも上手く行けば、最低の軽い麻酔薬だけで、鍼というのも使って、室温を下げて冬眠したような状態にしてのオペになったんだよ。

替わりにリハビリを念のために長く続ける事になったんだけれどね。麻酔を余り使わないオペって言うのは、凄く重要なんだってさ!

Mrs.Sugar\そんなオペを受けられたのは、私はラッキーだったのね。一応退院も早かったし、本当は結構重症だったそうだから!
自分では、そんな重症とは思えないんですけれどねぇ。

f:id:nyanteicafe:20170409111043j:plain

セージ\Warm skin, your touch.Pulls me in and holds me speechless.
Too much is not enough. 'cause it feels so good.Just to be this close.it's the ultimate feeling. You got me lifted, feeling so gifted.

Mrs.Sugarï¼¼You're the irreplaceable person to me.You always make me happy.
I love you deeply with all my heart.

f:id:nyanteicafe:20170409111158j:plain

セージ\一生懸命考えたからって、良い考えが浮かぶわけじゃぁないからね。

Mrs.Sugar\そうそう、私の場合はこのセージが作ったゲームで、物凄く色々覚えたし、楽しいし、PCが有れば他には文明の利器は今のところいらないわ。

f:id:nyanteicafe:20170409111314j:plain

セージ\そういえばさぁ、あのリハビリシューズ、何時も履いていてくれているみたいだけれど無理する事ないんだからね。 少しかかとが高くなっているから、疲れない? 俺のスケッチはメンズと同じに、底はフラットに描いていたんだけれどね。

Mrs.Sugar\何だか少しヒールがあったほうが、楽なんだって聞いたわよ。確かに冬は暖かいし疲れないかもね。暑くなってきたら、足が蒸れて履きたくなくなるわ。私暑がりなんですもの。

f:id:nyanteicafe:20170409111427j:plain

セージ\ターナー先輩は気に入って履いているようだよ。足の形どおりに土踏まずのアーチが凄く気持ちよいんだって言ってたなぁ。。。あれが一番最初に商品化されて、もう整形外科では使われて居るらしいよ。

Mrs.Sugar\そういえばMRSのブレスレットはね、もっと細いセージがしているようなのが、何時もしているのには、良いんじゃぁないかと思うのよ。大き目のブレスレットは食べ物扱っていると、邪魔になってくるのよ。何時か作ってね。

f:id:nyanteicafe:20170409111538j:plain

セージ\うん、多分もうちょっと更に手を加えたり、研究開発するんじゃぁないかと思うよ。俺は自分の記録は自分でずっと計測しているけれど、エルダー達も自己管理で使っているけれど、場合によってはプライバシーの侵害になるくらい、色々判っちゃうんだよ・笑

Mrs.Sugar\へぇ~そうなの?身体を管理するにはそれが良いんじゃぁないの?

f:id:nyanteicafe:20170409111709j:plain

セージ\そうなんだけれどさ。いつも体中覗かれているような気分になる時があるんだよ。それが目的なんだけれど。悪用もされる場合があってもまずいからね。

Mrs.Sugar\それは、素晴らしい物を作ったと言う事ね?

f:id:nyanteicafe:20170409111928j:plain

セージ\偶然生まれた物だけれどね。何でも性能が良い物を作ったからって、必ずしも全てに良いとは限らないんだよ。人が機械に管理されちゃったらね。必要な場合もあるんだけれどさ、魅力的で性能が良いほど、使う側の人間性が問われるんだよ。

Mrs.Sugar\凄いわねぇ~。セージったら、そう言っているセージと、一人で寝るのは嫌だって駄々こねているセージと同じ人とは思えないわぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170409111950j:plain

セージ\あのね。それが人間なんだよ。 俺だってさ自分でコントロールしようと何度も思ったんだよ。だから、1回はフランツ達と泊りがけで出かけただろう。
行ってしまえば、何とかなるだろうって信じてね。
で、一応大丈夫かと思ったんだ。

Mrs.Sugar\寝不足になったみたいだけれど、それ以外に大丈夫じゃぁ無かったの?

セージ\大丈夫じゃぁ無かったんだ。疲れているはずなのに、何度も何度も目が覚めて、そのうち涙が止まらなかったんだ。
一人部屋だったら、俺大泣きしていたかもしれない。Sugarが居ないのが
悲しくて、恋しくて、あんなに泣けてしまったのは初めてだった。
目が腫れちゃったから、朝早く起きて目を冷やしたよ。もう絶対に嫌だって思ったよ。

Mrs.Sugar\AHAHAHAゝゝ、、、たまには良いかもよ。刺激的で・・・次の日には、帰ってきて会えるんだから! セージは小さいときから泣かないように、言われて育ったんだから、たまには人は泣くと、スッキリするって言うじゃぁないの? しなかった?
セージ\しないよ!自分が情けなくて、一応暫くはテンションさがったんだから.....もし何か災害とかにあったら、もう2度と会えないって事だってあるんだから!
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

セージ君は内緒にしておこうと思ったのに、Mrs.Sugarに涙が止まらなくなった事を話してしまいました。でも話した事で、ちょっとスッキリしたかもです。
カッコつけて内緒にしていたのが、それで楽になったようです。どうしても泣きたい時は泣いても良いのじゃぁないかって思ったのです。 信頼している人の前でなら・・・

でも人は余りにも悲しすぎると、泣けないものなのですよね。
ですから本人は泣いたとは思いたくないのですが、勝手に涙があふれてきたといいました。どうもこの新しい家は、心の扉も開いてくれるムードが、あるのかもしれないですね。部屋の明かりが、とても優しげなのかもしれません。