Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

セルフィーユ君は仕事を覚えるのが早くって、なかなかのセンス🎶

又一寸寒さが戻ってきたりする夜があります。
かなり気温が上がってきて、春爛漫になってきたのですが、時々寒波が来て、ヒンヤリした日や、反対に初夏みたいな日がたまに有ったりもします。

もう5月も終わり近くなって来ましたものね。 日々の気温は様々ですが、この国は夜は真夏でもヒンヤリしているのが、Mrs.Sugarのお気に入りです。
今朝はヒンヤリですが、気持ち良い朝なので、のんびり散歩しながら出勤です。

セルフィーユ君が仕事を覚えるのが早くって、良くやってくれるのです。今はまだ3時閉店なので、朝は皆と同じに早く出てきてくれるようになたので、Mrs.Sugarはのんびり出来るようになりました。
    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170522065003j:plain

Mrs.Sugar\今日くらい一寸寒いかな?っていう時がお散歩には最適ね♪歩いても汗ばまないしね。

セージ\でも、今日くらいだと寒いって言ってる人もいるだろう?ストーブ入れようかとか言ってさ!

f:id:nyanteicafe:20170522065037j:plain

Mrs.Sugar\AHAHAHAゝゝ、、、確かにこむぎさんとパセリさんね。本当に寒がりで、暑がりなのよね。
丁度良い時が無いみたいで! きっと彼女達は暖房しているかもしれないわ・笑

セージ\寒がりなのに、良くこの国に来たよね。来たい理由はなんだったの?

f:id:nyanteicafe:20170522065122j:plain

Mrs.Sugar\のんびり暮らしたいからだって言っていたわよ。来たいって言ってきた時は、ちょっと吃驚したんだけれど!
まぁ3年経ったら“”帰国したい”って言うかもって思っていたんだけれど、どうするの
かしらねぇ?
今年くらいに決めなくちゃぁならないはずなんだけれどね。日本議が話せる相手が居れば良いみたいですからね。

セージ\一緒に暮らしている人が居るから、結構楽しいのかもしれないけれどね。だって、かなり自由気ままに仕事しているだろう?

f:id:nyanteicafe:20170522065318j:plain

Mrs.Sugar\出勤時間はね!でもお仕事慣れて、早くて綺麗に編んでくれるから、ブティックとしては、助かっているのよね。 ただ、もし帰国するなら、前もってちゃんと言ってくれないと困るんだけれど!

セージ\“突然帰国するから!”は、困るよね。特に暫くはミントが戦力にはならないだろうからね。

f:id:nyanteicafe:20170522065504j:plain

Mrs.Sugar\最近まったく話をしていないから、今度プールの日にでも、話してみるわ。そういう話の時はね、日本人は、それとなく話すのが良いのよ。 私などはっきりさせた方がスッキリだけれど、
其処がね、言い方が難しいのよね。

セージ\それはね、Sugarに言ってもらわないとね。ミントはストレートに言うからね。俺なんか“まったくセージ君は考え方が緩いんだから、空気読んで察してくれなくちゃね”とか、以前言われたよ。

f:id:nyanteicafe:20170522070153j:plain

セージ\でもさ、日本人てそれとなく言うので、心が伝わるの? 彼女たち見ていると、そうとは見えないんだよね。

Mrs.Sugar\伝わる時もあるけれど、伝わらない時も多いと思うわ!勝手に自分好みに解釈しちゃったりする場合もあるわね。私はこむぎさんなどには、しつこく念をおすわよ。
そうすると違っていたりしてね・笑 結構曖昧に、何も考えずにくらしている日本人は多いみたいよ。

f:id:nyanteicafe:20170522070349j:plain

セージ\きっと度胸があるんだね。俺なんてSugarには、毎日自分の気持ちを伝えないと不安だし、伝える事でSugarも答えてくれるから、安心するんだ。特にSugarの事に関しては気が小さいんだ。

Mrs.Sugar\私も最近はセージの優しい“Sugar愛しているよ”を聞かないと、物足りないわ・笑

f:id:nyanteicafe:20170522070444j:plain

セージ\だって、本当にSugarを愛しているんだもの。色々な事を言うけれどさ、本当に言いたい事は
“Because there is you, I can feel the joy of being alive.”って言う事だよ。

Mrs.Sugar\それは、一番嬉しい言葉だわ。

f:id:nyanteicafe:20170522070520j:plain

セージ\Good fortune comes over when with you. And,It was the first good fortune to have met you.

Mrs.Sugar\I’ve found my home here in your arms.Share it with me.

f:id:nyanteicafe:20170522070552j:plain

セージ\So I want you to be here vigorously as lengthily as possible.you're my sweet.and,I'm yours.

Mrs.Sugarï¼¼Your words always delight me.

セージ\Because you return immediately, wait.

   ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170522070649j:plain

セルフィーユ\今日も忙しかったですね。あっという間に昼過ぎになりますね・笑

Mrs.Sugar\そうでしょう? 暫くは疲れると思うから、ゆっくり休んでね。

ポプリ\そうよ!若いからって過大評価していると、過労になってしまいますからね。第一に健康で居るのが、良い仕事をする条件ですからね。

サフラン夫人\お仕事覚えるのも早くって!心強いですわね。

f:id:nyanteicafe:20170522070749j:plain

Mrs.ローリー\もう少ししたら、パン生地作り教えるからね。

セルフィーユ\そうですかぁ~♪ 楽しみです。

Mrs.Sugar\男の人は力があるから、直ぐ上手に出来そうだわ! 暇な時間になったら、焼いてみれば良いですものね。最初のうちは私達が、セルフィーユの焼いたパンを食べれば良いんですから!多少上手く行かなくても気にしないで、焼いてみてね。

f:id:nyanteicafe:20170522071057j:plain

ポプリ\巧くSugarちゃんの味が出せるとよいわね。 一寸塩っぽくて、噛みしめると程よく甘みがでてくるくらいの味なのよ。 耳は一寸カリカリな感じでね。
サフラン夫人\えぇ~サンドイッチでも美味しいし、トーストにすると又美味しいんですよねぇ~。

Mrs.Sugar\特にね、トーストにしたときに美味しいパンじゃぁないとね。余り生地が甘い目は美味しく無いわ。甘いママレードや、ジャムもパンが甘かったら、美味しく感じないわ。

ポプリ\確かにって思いましたわ。私の国のパンは、結構甘いパンが多いようで、初めて此処でパンを食べた時は、何て味なんでしょうっておもったのよ。でもお話聞いて、トーストにジャムをつけて食べたら素材の味もしっかり味わえて、とても美味しかったわ。

f:id:nyanteicafe:20170522071030j:plain

サフラン夫人\私もそう思いましたわ。イングリッシュマフィンが美味しくて、もう毎朝食べていましたのよ。

最初は息子から、オーナーは日本人だって聞いて、日本人がパンを?って思ったんですけれど!
お茶も美味しくて、すっかりファンになりましたのよ。

Mrs.ローリー\私の実家のパンもなかなか美味しいと思っていましたけれど、此処のパンの味もなかなか捨てがたい味ですわ。

それにハーブビスケットが又美味しいのよ。塩っぽいビスケットで!あなた食べましたかしら?

セルフィーユ\はい、僕も最初は余り甘くないので、一寸驚きましたが、ハーブの香りが引き立って、それからチーズビスケットも、ちょっとした軽食にもなりますよね。

ヒットするはずですよ。こんな味のビスケットがあるんだって、お茶と又良く合うんですよね。凄い高級感が有りますよ。 
ごまかせない味で・・・僕ももっと勉強しなくっちゃぁっておもいました。

f:id:nyanteicafe:20170522071338j:plain

Mrs.Sugar\あらっ、又皆で持ち上げてくれちゃって! たまたま自分好みの味で作ったから、お茶を飲みに来たお客さんに、サービスで食べてもらったら、美味しいといってくださって、私って褒められるとすぐにその気になってしまうから・笑 

そのうち売ってくれと言うお客さんが出てきたので、ビスケットだけ売るようになったのよ。他の物は自分用にだけ作っていたの。

ポプリ\自己流でよく此処まで、作られるようになりましたわ!

f:id:nyanteicafe:20170522071510j:plain

Mrs.Sugar\こむぎさんには不評だったのよ。彼女は甘い物大好きなので、何時もジャムとかをてんこ盛りにして食べていたわ・笑 

でもね、ミントが“美味しい”って言ってくれて“ブリティッシュが
美味しいっていってくれるなら!”ってパンも欲しいって言うから、焼く量を増やしたのよ。

以前は結構暇でしたからね。 シャノアールも“美味しい”って言ってくれて“いまのパンにしたい”って言ってたら、フランスパンを焼くコツを教えてくれて、今のパンになったのよ。

Mrs.ローリー\なかなか美味しいパンですよ。耳が好きな人らしいパンだわ・笑
セルフィーユ\シッカリ教えていただきます。あのパンだからのサンドイッチですね。ちょっと変わったサンドイッチだけれど、なかなか美味しいですよ。 皆さん楽しみにしていらっしゃるのが、又良いですね。

      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤
サンドイッチは、皆は美味しいと言ってくれるけれど、やっぱり一寸変わった味だったんですね。
でも、それにもかかわらず“美味しい”との評判で、セルフィーユも気に入ってくれて、是非覚えたいと言ったのがよかったです。

こんな不味いパン焼きたくないと言ったら、ここでの仕事の話は流れていた事でしょう。
何とか巧くいきそうなので、本当にホッとしました。Mrs.Sugarはこれで、暫くしたら、楽になれるのでは無いでしょうか!

仕事ですから、嫌な事もあるかもしれませんが、シッカリと仕事を覚えて、将来はお任せ出来たら良いのですけれどね。

そうそう、セージ君が思っていたとおりに、今日からは週一回2人ずつが当番で、研究所内の狭いスペースがサイバー対策本部と言うことになったのです。
関係者以外立ち入り禁止で・・・気は緩められませんからね。