Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

セージ君は出勤の水曜日です

今日はCafeは休みの水曜日ですが、セージ君はtoubnnde 出て行く日です。そこで何時ものようにMrs.Sugarはお見送りがてら散歩に出てきました。
一寸風がある日ですが、今日はそれほど冷たい風では有りません。 でもうっかりMrs.Sugarはセージ君は休みのような気がして、寝坊しそうになり、大至急用意をして出てきたので、眼鏡を
忘れてしまいました。

大好きな朝のトーストは食べたいですから、お食事は忘れませんが、片付けは後からやる事にして
出てきたら、眼鏡をかけてくるのを忘れてしまいました。

    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170524074806j:plain

セージ\ゆっくり寝ていてもいいんだよ。Sugarは休みなんだから.....
Mrs.Sugar\大丈夫よ。眼鏡無しだってだいたいは見えるんだから! 一緒にお散歩に出てきた方が、長く一緒に居られるでしょう?

f:id:nyanteicafe:20170524074848j:plain

セージ\それは嬉しいけれどさ。帰り道気をつけるんだよ。転ばないようにね。

Mrs.Sugar\もう~。何ていうこと言うのよ。大丈夫よ。気をつけて歩くから、転ぶ時は眼鏡かけていたって、転ぶんだから!

f:id:nyanteicafe:20170524074925j:plain

セージ\おいおい、怖い事言うなよ。Sugar今日は休みの日なんだから、なるべく休むんだよ。

Mrs.Sugar\大丈夫!、ちゃんと休むから。セージこそ気をつけてリラックスね。やっとゆっくり出来るかと思ったら、結構忙しいわね。

セージ\終わったら大至急帰るからね。Your sight, my delight.I love you just the way you are.

Mrs.Sugarï¼¼You're the most important person to me.

    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170524075032j:plain

Dr.ターナー\何だかこういう事態になると、人が少ないと忙しいというか、対策が早かったから見張っていれば良いって言うのは、暇って言うか、中途半端な時間だよなぁ~。

Dr.マロウ\まったく、完全にじっと見ていることはないけれど、だからといって目を離してしまうわけにはいかないしなぁ~。

クローネ研究所員\こんな事態は、話には出てきても、体験するのは初めてだからなぁ~。緊張するよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170524075126j:plain

エルダー\今日はMrs.Sugarは一人で留守番かい?寂しがっているんじゃぁないの?

セージ\あぁ、Cafeは休みだからね。でも多分彼女はやる事が沢山あるから、何かやっていると思うよ。

f:id:nyanteicafe:20170524075204j:plain

セージ\これも多分こんな方法でなく、良い方法を考えてくれると思うけれどね。
まだ今は多分皆緊張して居ると思うけれど、そう緊張する事は無いと思うんですよね。

まだターゲットになった訳でなくて、その時の為に練習しているようなものだからね。

f:id:nyanteicafe:20170524075242j:plain

Dr.ターナー\そうなんだよな! 何だかもう狙われているかのように、緊張してしまうけれどなぁ~。

クローネ研究所員\そうかそうか、そうなんだよな!何だか武者震いしちゃうけれど、練習って事だよな!

セージ\もしもの為に一応何時もセキュリティ強化は必要なんだけれど、俺も詳しいわけじゃぁないんだけれど、万が一進入されてしまったら、その時にはいっせいに出来るだけブロックしなくちゃぁならないんだけれどね。

エルダー\そうだよね。間はまぁもっとリラックスして、いざという時の練習と言う事で、そうそうじっとPCを見つめている事はないと思いますよ。
まぁ、エンジニアから指示があって、どこかに部屋を作ってってこ

とになると思うけれどなぁ。

f:id:nyanteicafe:20170524075458j:plain

クローネ研究所員\こういうのは若いもののほうが良く知っているからなぁ~。

セージ\こんな事言っちゃぁいけないけれど、もうねシッカリ対策取るって大事な事だけれど、進入されちゃっわないと、ブロックも出来ないわけでしょう?だから、日頃きちんと対策を取っていたら、変に怖がる事も無いと思うんですよね。
でも、一応そういうこともあるって雰囲気に、慣れて置くのは大事だけれどね。

f:id:nyanteicafe:20170524075647j:plain

クローネ研究所員\防災訓練みたいなもんだな?

セージ\多分そうですよ。今回の犯人も色々言われているけれど、身代金の額とかが、国際的に考えると小額過ぎるから、まったくの素人とかがって言う説もあるんですよね。

Dr.ターナー\そうだよなぁ~。国際的なものなら、金額ももっと凄い額で要求するだろうしなぁ~。

Dr.マロウ\まったく、人騒がせなことだよなぁ~。だからって、甘く見れないしなぁ....

エルダー\“チンケな仕事するなって言いたくなるよなぁ~”って言うと不謹慎だけれどさぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170524075810j:plain

Dr.ターナー\まぁこれで、もう少しコンピュータールームのセキュリティは強化されるだろうな!

Dr.マロウ\何かないと、まさか自分の所はって思うからね。

セージ\まぁ、研修と思えば良いんじゃぁないですか? 来週には落ち着くと思うんだけれどなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20170524075857j:plain

クローネ研究所員\そう合って欲しいよな。 他の仕事がおろそかになるよ。そんなに幾つも同時に気が回らないぜ!

エルダー\確かに、急だったから、やりかけの研究がストップしちゃったよ。

セージ\あれっ?エルダーはなにか、研究し始めているんだ? スゲェ~♪

f:id:nyanteicafe:20170524075944j:plain

エルダー\まぁ後は金曜日に出たら、来週は又予定が変わるだろうね・笑

セージ\うん、教授はとっかかると早いから、もう準備は着々と進めているだろうね。

f:id:nyanteicafe:20170524080025j:plain

クローネ研究所員\そうだと良いんだけれどなぁ~。

セージ\皆が慣れたら、2人体制くらいで週1回くらいで、割り振れるんじゃぁないかと思うんだけれどね。

エルダー\そうだね。緊急事態発生になったら、素早く集まれば良いんだからね。被害が拡散しないように決まったPCだけネットに繋いで、いつも必要な事は、バックアップをすぐとって、他に保存すればよいんだからさ。

f:id:nyanteicafe:20170524080126j:plain

Dr.ターナー\何だか聞いていたら、力が抜けてきたよ。言われてみればセージの言うとおりだよなぁ~。やたらに肩に力が入っちゃったからなぁ~。はぁ~

セージ\多分今回エンジニアの人が整理してくれたでしょうけれど、無駄にネットに繋いであるPCなど多かったと思うんだよよね。

クローネ研究所員\そうみたいだよ。

エルダー\日頃からネットは手動で、切ったり接続したりすればよいんだよ。

f:id:nyanteicafe:20170524080221j:plain

セージ\あれ、エルダーもそうしていた?

エルダー\あぁ、もうずっと前からだよ。

クローネ研究所員\へぇ~そうなのかい? じゃぁ俺も自分のPCはこれからはそうしようかな?

セージ\面倒なようだけれどさ、オンラインでなくても良い作業の方が多いかもだよ。事務所はそういう訳にはいかないだろうけれどね。

f:id:nyanteicafe:20170524080255j:plain


エルダー\そう言えばさ、昨日はマンチェスターで自爆テロがあったね?アリアナのコンサート会場でさ、被害が凄く大きかったね。

セージ\まったくさぁ、テロの目的が変じゃぁないの?まったく政治的な事と関係ない場所で、ただの頭のおかしい奴が、テロを語っているだけじゃぁないの?
真面目で、静かに暮らしている他の信者までが、皆から変な目で見られて、それも気の毒だよね。

クローネ研究所員\完全に、若い信者が洗脳されているよね。それも困ったもんだよなぁ~。

    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤
今日は、みなチームで集まりましたが、のんびりムードになりました。やるべき作業はやりましたけれど、いままでとはまったく雰囲気が違って、今日はおだやかです。
一応PCに目が行きますが、凄いのんびりムードです。

お喋りでもしていないと、時間がなかなか経ちません。
セージ君は、もう早く帰りたい気分です。この部屋に居る限りは、他の事をやる訳には行きませんからね。