Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています物語の始めはにゃん亭CafeのHP「小さな物語」にあらすじが書いてありますので、読んでみてください。プロフィールから入れます。Time killing notebookも暇があったら読んでみてください🎶 

本日はDay to do nothing

今日は何にもしない休息日です♪

何時も休息日は何もしないようにしていますが、今朝からぼんやり音楽を聴いたり、TVを見たりして、後はお茶を飲みながらお喋りしたりです。
Cafeはセルフィーユが来てくれて、かなり慣れてきたので、休んでハネムーンに行っても良いのですが.....

セージ君の予定だと、行くとしたら、グライダーを借りて、セージ君の操縦で国外に出て、のんびり過そうと言う計画なのです。
セージ君の持ち家の、マナーハウス近くの小さな飛行場まで飛べばよいのですが・・・
マナーハウスは北イングランドの田舎にあるので、田舎は多分テロの心配はないはずなのですが? 又ロンドンではテロがあったようです。

小さな飛行場から、車でのんびり3時間くらい更に田舎に行くのです。
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20170604114607j:plain

セージ\ねぇSugar、“夏休み待たずにハネムーンにマナーハウスに行こうかなぁ~”って思っていたんだけれどさぁ~。 
丁度Cafeも一人増えたし、仕事も慣れてきたみたいでしょう?

Mrs.Sugar\いいわねぇ~。でも飛行機が物騒でしょう? 大丈夫なの?

f:id:nyanteicafe:20170604114638j:plain

セージ\行く時は、グライダー借りて、何度か飛行場に降りるけれど、マナーハウスに近い小さい飛行場があるんだよ。其処から車でゆっくり行けば3時間くらい田舎にあるんだけれどね。

Mrs.Sugar\わぁ~そうなの? 想像しただけでウキウキしちゃうわね♪

f:id:nyanteicafe:20170604114715j:plain

セージ\で、電話したらさ、最近そう言う田舎のマナーハウスに宿泊したりするツァーがブームらしくて、何時も部屋はいっぱいなんだって! 
でも俺の部屋があるから、それは問題ないんだけれど、これから夏に向かって凄く混んでくるから、改築工事しているんだって!

Mrs.Sugar\あらっ、オーナーのセージ君の許可なしで?

f:id:nyanteicafe:20170604114813j:plain

セージ\うん、もう任せてある昔からの管理人がいるからね。それで、泊まる部屋はあるけれど、工事しているから、全然落ち着かないらしいんだ。今回は排水管とか、電気系統とか全部交換中なんだよ。 だから、又今度って言う事にしたよ。偶然又テロがあったしね。皆Sugarに会いたがっているらしいんだけれどね。

Mrs.Sugar\お客さんが泊まれるようにって、ホテルみたいになってるの?

f:id:nyanteicafe:20170604114938j:plain

セージ\ゲストルームが6室あるから、そこに泊まってもらって、食事は食堂で家族みたいに皆一緒に食べるんだ。
B&Bみたいなもんだよ。

後は自由に田舎暮らしを楽しむんだよ。最近はリタイアした人達や、ハネムーンのお客さんが多いらしいってきいているんだけれどね。

小さいけれど牧場もあるし、まぁ、此処と同じで何も無いんだけれど、搾乳の体験したり、チーズつくりや、料理教室体験したり、川で釣りをしたりかな?

Mrs.Sugar\わぁ~面白そうだわねぇ~

f:id:nyanteicafe:20170604115247j:plain

セージ\何でも手作りが殆どだよ。パンも焼くし、ジャムや、ソーセージや、ハムも作ったりとかね。ほぼ自給自足じゃぁないのかなぁ~。もうずっと行っていないからね。

其処を受け継いだ16歳の時が最後に行ったんだよ。その後は勉強とアルイトになったからね・笑

Mrs.Sugar\まさか、そんな家のおぼっちゃまだとは思わなかったわ。ただ、受け継いだだけなの?

f:id:nyanteicafe:20170604115309j:plain

セージ\うんそうだよ。うちは皆15~6歳の時に、成人に達したという事で、財産分与があるんだよ。前にSugarに言ったと思うけれど! でもよく意味が解っていないみたいだったからね・笑

だから家族は、皆マナーハウスとか不動産は持っているんだよ。その他信託や株とかね。
もうそれをもらったから、俺は学費とかその他は、自分で払っているし、小遣いも無し。株の配当金などで賄えるんだよ。 
家に帰った時は生活費は払う事はないけれどね。

Mrs.Sugar\へぇ~偉いわねぇ~。そういえば前に聞いたわよね。お墓作ったときだったかしらね。
弁護士さんも説明してくれて、書類にサインしたけれど、何の書類だか、全然難しくて判らなかったわ。第一そんな家の人だなんて、ミントも何も言わなかったしね。

f:id:nyanteicafe:20170604115448j:plain

セージ\Sugar、もし俺の方が先に死んじゃったら、財産は必要な物をひいたら、残りは全部Sugarの物になるから、暮らしに心配はないようなっているんだよ。

マナーハウスは、今のままで、皆が生活しているから、継ぐ人が居なくなっっても、あのまま継続にして置く物なんだよ。

皆それでずっと何代も暮らしているからね。収入が入ってきたら、それは今も定期的に、俺の場合は孤児の施設がある修道会に寄付しているんだよ。後は定期的な修復費等で、丁度だと思うよ。

Mrs.Sugar\まぁ、そうだったの 偉いわねぇ~。流石にセージだわぁ~❤

f:id:nyanteicafe:20170604115730j:plain

セージ\別に偉くも何とも無いよ。昔からそういうことになってい
るんだから.....。どうしても売らなくちゃぁならないようなことになったら、弁護士と相談して、それなりに皆に分けた残りは修道会にという事だよ。そう言うものなんだよ。

でも他に株とか債券とかあるから、困る事は無いと思うよ。
俺が待っているお墓に入ってくれれば、後は好きにすれば良いから、旅行するとか、好きなもの買うとかして良いものなんだよ。

Mrs.Sugar\まぁ、私は死んでもCafeだけしかセージに残す物はないわ。普通なら私が先に死ぬでしょうから、ミントと相談して、どうにでもしてね。

f:id:nyanteicafe:20170604115936j:plain

セージ\世の中何があるか判らないから、又テロもあっただろう?此処で暮らしていたって、何処に居ても病気になるってこともあるだろうし、生命の保証はないからね。
俺が先に死んで、その後Sugarに好きな人が出来て、結婚するのも自由なんだけれどね。
でも、......出来たら俺は待っているから、同じお墓に入って欲しいな。

Mrs.Sugar\決まっているじゃぁないの。それよりセージは、私が何歳まで生きるか判らないけれど、まだ凄く若いんだから、好きな人が出来たら、結婚して幸せになってね。
若い人なら、跡継ぎの子供も出来るでしょうしね。

f:id:nyanteicafe:20170604120818j:plain

セージ\それは俺は考えてはいないよ。Sugar以上に一緒に楽しく過せる人が居るとは思えないからね。
きっと寂しくて、毎日泣いて暮らすんじゃぁないかと思うよ・笑

だって、元気で居る今だって、一人で寝るのは、寂しくて嫌なんだから。。。だから、後最低30年は、元気でいてくれよ。

Mrs.Sugar\後30年元気でいたにしても、気持ちは元気でも、一人で何出来ないかもしれないわね。

f:id:nyanteicafe:20170604120223j:plain

セージ\出来なくてもいいよ。俺がやるからね。そのつもりだしさ。もしボケてしまっても、俺の事が判ってくれていたらいいなぁ。やっぱり、俺を見て“セージ”って言って欲しい。

Mrs.Sugar\大丈夫よ。セージの事は絶対に忘れないと思うわ。こう言うのが、好きな人がいると幸せなんだけれど、何時かは絶対に別れの時が来るのが、悲しいわね。

f:id:nyanteicafe:20170604120641j:plain

セージ\凄く辛い事だけれど、俺はSugarをちゃんと看取ってから死にたいと思っているよ。一人で残していくのは凄く心配だもの。本当は好きな人が出来るのも嫌かな。

Mrs.Sugar\ありがとう。優しいのねセージは!でも死んじゃったら、それで死んだ人はお終いになるだけのような気もするし、まだ死んだ事ないからわからないけれどね・笑 

でも私は“セージと出会えて幸せだった。ありがとう”って思って死ぬ
と思うわ。

f:id:nyanteicafe:20170604120700j:plain

セージ\本当だね。大好きな人が出来ると、もし自分が先に死んだら、後の事が心配だろうし、先に死んでしまわれたら、とても寂しくて、辛いだろうし・・・今は大好きな人とこうしていられて、誰よりも幸せだと思っているけれどさ!良い事ばかりじゃぁないね。

Mrs.Sugar\私は、セージにもっともっと、幸せになって欲しいわ。やっぱり一生懸命、研究所でお仕事やって、皆の役に立つ何かを研究開発して欲しいし。それがセージの役目なのよ。

f:id:nyanteicafe:20170604120717j:plain

セージ\ I wanna live with you. I'm gonna love you till.
Until we're grey and old.Just say you won't let go.

Mrs.Sugarï¼¼Of course there will be always hearts together.

f:id:nyanteicafe:20170604120609j:plain

セージ\No one else will do.It will stay brand new.
‘Cause I’ll love you.

Mrs.Sugarï¼¼Warm skin, your touch.I'm gonna love you till.
My lungs give out.
      ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

2人ともが若かったら、こんな話しないでしょうけれど、凄い歳の差婚だと話さなくてはならない問題です。
最近はニュースなど見ていても、物凄い歳の差婚が結構居るのが判って来ましたが.....
でも高齢の方が元気に生き残って、若い方が先にと言うのも有りですものね。

悲しくても、高齢の方が生き残った方が、側に行くのが早くって必ずしも悪いとは限りませんし!
ものは何でも考えようです。西欧のほうが、自由に生きられますね。
日本なら、余りにも若い人が残されたら、周囲がお節介にも“次の人見つけたら?”ときっと指図しますね。

大きなお世話で、一番の親切は、悲しんでいる人や悩んでいる人の話を、ただ聞くことだと思うのです。聞き上手な人が親切な人でしょう。
聞いたら聞いた事を胸に仕舞っておくのが、本当の親切ではないでしょうか。