Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

途中から読み始めてくださった方へ...物語は2012年にスタートしています。物語の始めはHPにゃん亭Cafeの「小さな物語」にあらすじが書いてあります。プロフィールからにゃん亭CafeHPその他ブログも宜しく🎶 

リヴェール教授とDadがターナー教室に・・・

今日はリヴェール教授の希望でホップス(Dad)は同年代の男同士、それに更に実は育った家が主治医と患者宅だったとか、近しい間柄だったと言う事で、ちょっとお喋りしたいので、教授室で逢っていました。

両家とも親同士は親しくても、彼らはナーサリーが違い学校が違ったら結構近くても、交流は無かったのです。
リヴェール教授はずっと子供の時から船医に憧れていたそうですし、ホップス(Dad)は恐竜ばかり御気に入りだったのですからね。

    💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20171103101112j:plain

エルダー\じゃぁ何、皆で集ったの?結構な人数いるんじゃぁないの?

セージ\そうだよ。チビが1人増えたしさぁ~。一気に皆が結婚したし、又来年2人生まれるしね。

f:id:nyanteicafe:20171103101143j:plain

エルダー\打ち合わせてこの国に来た訳じゃぁないんだろう?

セージ\全然、そんな打ち合わせなんて無しだよ。気がついたら俺の姉達全員が来ていたんだぜ!
もう吃驚だよ。更にあのDr.マリアンヌと母親が学生時代の仲良しだなんてね。

Dr.ターナー\うぃっす!

f:id:nyanteicafe:20171103101231j:plain

Dr.ターナー\ちょっと、今日は見学の方がお見えだから、でも皆何時もどおりで、緊張する事はないからね。

リヴェール教授\お邪魔するよ。自慢のターナー教室をお見せしたくて、お連れしたんだよ。

ホップス(Dad)\こんにちわ。お邪魔しますよ

f:id:nyanteicafe:20171103101324j:plain

メィス&フランツ\いらっしゃい。

エルダー\こんにちわ。

セージ\えっ、聞き覚えのある声だよ。

Dr.ターナー\セージのお父さんの考古学者のホップスさんだよ。

リヴェール教授\偶然子供時代のご近所さんだったからね。何故か僕達の親達は交流があったのに今になって巡り合ったんだよ。
何だか幼馴染だったような雰囲気で、色々思い出話をしてしまったん
だよ。で、息子さんの仕事場だし、自慢の教室を見てもらいたくてね!

ホップス(Dad)\なかなか、良い教室の環境ですね。採光の取り方も良いし、落着いた雰囲気の良い研究室ですよ。

f:id:nyanteicafe:20171103101446j:plain

リヴェール教授\此処はね、部屋はちょっと狭いんだけれど、工業デザイナーの管理人に見てもらって、丁度良い按配に開放的にしてもらったから、壁に囲まれすぎていないから良いと思うんですよ。
電磁波なども溜まらないように、工夫されているんですよ。

ホップス(Dad)\それは素晴らしい。仕事によって健康障害は、気をつけないとならないことですからね。

Dr.ターナー\遺跡調査なども、ほこりっぽい中での作業だから色々問題があるんですよね。

f:id:nyanteicafe:20171103101549j:plain

ホップス(Dad)\そう、結構場所によっては、その土地ならはでの病気や、遺跡をほり起こしてしまったから、もう化石になってしまったと思っていた病原菌まで掘り出してしまったりがあるんですよ。
それで、娘夫婦のトーマス君に何年前からか、医師団で来てもらって、一緒に仕事をしていたんです。

Dr.ターナー\Dr.トーマスは結果、微生物や風土病の研究者だったのに、総合医療をやる事になったと言ってました。

リヴェール教授\そうそう、それでね、仕事が終ったのでスイス大学の病院へ来たのに僕がスイス大学でご夫婦に出会って、マリアンヌも是非欲しいと言う事でお願いしていたんですよ。
なかなかあちらの大学病院も離したがらなかったんですけ
れど“ご夫婦で一緒のローテーションなら、妹達が居るし、居心地が良いと聞いているから”って来て頂いたんだよ。

f:id:nyanteicafe:20171103101917j:plain

ホップス(Dad)\いやぁ~見せていただいて、此処がどんなに働きやすい所かわかりましたよ。
息子も安心して、研究生活が出来る事でしょう。一応長男ですからね・笑

セージ\ブツブツ(一応とか言って、色々な長男の仕事を、もう俺に押し付けているんだから、調子良いんだよね)

Dr.ターナー\このプロジェクトチームは、今1人産休で休みですが、皆仲が良いので助かっているんですよ。
俺が医学部と此処の責任者を兼任しているので、まったく鬱陶しい問題無しは有難いんで
す。

リヴェール教授\人間関係がスムーズなのが、何よりだよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20171103102342j:plain

ホップス(Dad)\お嬢さん1人で居るのは、やりにくくはないですか?

メィス\はい、休んでいるのは弟ですし、セージとはナーサリーの時からの友達、いいえ弟みたいに付き合っていましたから、気心がわかっていて・・・

Dr.ターナー\そうだな、そう言うのは気軽で良いよな。

f:id:nyanteicafe:20171103102453j:plain

Dr.ターナー\彼、フランツが日常はリーダーとして、皆を纏めてくれているので、凄く助かっているんです。それで、俺は兼任が出来るんですよ。

ホップス(Dad)\リーダーと言うのも、地味な役目だけれど、大変でしょう?

リヴェール教授\纏め役は、何かと苦労が多い役目だからね。皆が上手く行くようにバランスを取らないとならないからね。
舵取りが上手いと、どんな流れも上手く行くよ。

f:id:nyanteicafe:20171103102622j:plain

ホップス(Dad)\セージ、皆に良くしてもらって、良い職場に恵まれてよかったなぁ~。

セージ\うん、皆よい人達で、優しいし、だから何か有っても、辞められないのが困るよね・笑

エルダー\何か有ったら、皆で支え有って行くのがこの国のルールだろう?『お互い様』でね。

リヴェール教授\そう、それが僕は、一番大事な事だと思っているんだよ。この国ではねどの国民でも職員でも『お互い様』と言うのを大事にする様に言っているんですよ。

f:id:nyanteicafe:20171103102730j:plain

セージ\Dad、だから俺の事は何も心配はないからね。安心してMumとの老後を楽しんで!恐竜に夢中になり過ぎないでね。

ホップス(Dad)\Wahahahaha、、、、本当だ!夫婦和合が有って、始めて好きな事とも楽しめるというものだからね。
大丈夫だよ。一番大事なのがMumで、2番目が恐竜だからね。

f:id:nyanteicafe:20171103102826j:plainリヴェール教授\息子さんはまだ若いけれど、シッカリしているよ。流石に妻帯者だね。

ホップス(Dad)\そうですか!皆に迷惑かけていなければ良いんですよ。スキップして早くにステップアップするのは良いんですけれど、どうしても年齢的に経験不足は大いにありますからね。

エルダー\此処はセージが居た方が、雰囲気が穏やかで明るくなって良いんですよ。皆が好く纏まるんです。

f:id:nyanteicafe:20171103102938j:plainDr.ターナー\そうなんですよ。一番若いセージが、一番大人な事がありますからね。結婚するって凄い事だと思うときがありますよ。
セージは文句や愚痴を言わないけれど、色々苦労もあったと思いますしね。

メィス\反対にセージの未熟さが、皆が一緒になってサポートしなくちゃぁ~と言う気持ちにもなるんです・笑 
スミマセン失礼な言い方ですけれど、本当に馬鹿じゃぁないの!っていう事したり、言うのも
セージなんです。

エルダー\で、仕方ないなぁ~皆で何とかしようかって纏まるんです。更に、何かの時には即サポート出来るように、自分も勉強しなくっちゃぁねって言う気にもなるんですよ・笑

セージ\何だか褒められているのか、けなされているのか、微妙な気分だなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20171103103114j:plainリヴェール教授\貴重な存在だという事だね・笑

Dr.ターナー\皆がセージの事が好きなんだよな・笑 皆の事もセージも大事にしてくれるしな。

ホップス(Dad)\そう言って貰えるなんて、セージは幸せ者ですよ。

f:id:nyanteicafe:20171103103206j:plain

ホップス(Dad)\今日は嬉しい話を聞かせてもらって、居心地の良い教室も見せてもらって、今回は来てよかったですよ。

今のヨーロッパは、本当にこれからもどうなるか判らない感じになってきましたからね。

又来られるか判りませんから、時間の都合を付けて、初孫も見がてらきましたが! 順調に行けばあの孫がセージの次に家の跡を継ぐ子かもしれないですからね。

リヴェール教授\まったく、まさかこんなに早く、色々な事が浮上してきて、世の中が不安定になるとは、思いませんでしたからね。僕も予定よりも数年早く、この国に入りましたよ。

f:id:nyanteicafe:20171103103323j:plain

ホップス(Dad)\じゃぁ、皆さんお邪魔しましたね。これで安心して国に帰れますよ。

リヴェール教授\その気になられたら、何時でも国民としてお迎えしますからね。考えてみてください。
まぁ家の事など有るから、簡単にじゃぁと言う訳にはいかないのでしょうが・・・僕も実家に行く事が有ったら、国でもお会いしましょう。 はい皆さん、お邪魔様。

セージ\それじゃぁね。まだ何日か居るでしょう?又ね

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

リヴェール教授はホップス(Dad)さんと親しく、色々な話が出来たのも有意義な時間でした。

選んだ道は違いますが、共通した感性を持った相手ですし、リタイアしたら、ゆっくりお付き合いをしたい相手だと思いました。

ユーモアも有りますし、とても素敵な紳士です。
やはり由緒ある家柄はでの、優雅さのある人柄なのですね。リヴェール教授の家も代々医者の家系ですが、アッパーではないのです。
何処かで、やはり上の階級の人達との付き合いがあるので、憧れがあります。

階級だけ立派でも、どうしょうも無い人達もいますが、素敵な人も居るので、まんざら馬鹿に出来ない者もあるのです。