Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑物語の始まりは2012年にHP『ひつじ庵物語』内から始まりました。途中からこちらに引っ越してきました。それ以前の物語のスタートはHP内『小さな物語』に2017年までのあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。他のはてなブログ(洋楽や世界の雑記)のメニューにもなっています。気が向いた方は寄って見て下さい。

ライモン君も慣れて来て、居合わせた人とお喋り!

今朝はシャノアールの店経由での出勤になりました。
これもその日の気分で、決めています。今朝も冷え込んではいますが、風の向きのせいか、冷え込みはまぁまぁと言ったところで、気温は低くても割合皆薄着で歩いています。
Mrs.Sugarとセージ君も家をでた時は、ちょっと肩をすぼめてくっついて歩き始めますが、シャノアールの店に着く頃は、ポカポカしています。
    💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20180201185357j:plain

Mrs.Sugar\なんだか金曜日と言うと、此処に朝寄っている気がするんだけれど?何か都合があるの?私は別に良いのだけれどね。

セージ\えっ、そうだっけ?気がつかなかったよ。何となく偶然じゃぁないかな!そうかぁ、もう金曜日だったね。じゃぁ又終ったらプールのロビーで会おうね。

Mrs.Sugar\金曜日はセージもプールで泳いでいるのよね。最近はお仲間達と!

f:id:nyanteicafe:20180201185517j:plain

セージ\別に仲間って言う訳じゃぁないよ。時間は皆都合のよい時間に行くし、でもまぁ大体最近は顔ぶれが決まってきたって言う感じかな?Sugarはプールが始まる3時頃までは、Cafeかブティックか、シャノとここで話しているんだろう?

Mrs.Sugar\そうよ。気が向いたら早くに行って、泳いでから講習に参加するかよね。

f:id:nyanteicafe:20180201185550j:plain

セージ\Sugarはさ、あんな事故に巻き込まれたけれど、プールで泳ぐのが怖くないの?大丈夫?

Mrs.Sugar\怖くないわ。だって、私が怖いのはこむぎさんみたいに、泳げない人と、悪いけれどウッディさんは側に来られたら怖いわ。あんなに皆の人気を集めている人なのにね。

でも、丁度良く講習会のセラピストはカイザーさんに代わったから、問題ないわ。ウッディさんだったら、私休むわ。万が一と思うと、鳥肌が立ってきそうよ。
あの肌の感触もね。あぁ~・・・イヤダァ~。

セージ\あぁ、ゴメン思い出させちゃって!でも不思議だよね。彼は凄い人気者なのにね?

彼の講習の日には受講を増やした人も居るっていうじゃない。俺も複雑な気分だよ。皆と同じにSugarが“ウッディが素敵ぃ~♪” なんて言ったら、きっとムカつくかもしれないけれど、鳥肌も気の毒だよなぁ~。

Mrs.Sugar\でも、カイザーさんは好きよ!凄く厳しいけれどね。

セージ\Sugar、Remember that I love you. I love you so much that the words I love you are not enough.
    ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡

f:id:nyanteicafe:20180201185840j:plain

クローブエンジニア\やぁ、Dr.ターナー。最近は忙しそうだね。

Dr.ターナー\おぉ~、俺は何時もの範囲で忙しいけれど、クローブの所はなんだか煩雑になってきたんじゃぁないのかい?

ライモン\こんにちわ。

f:id:nyanteicafe:20180201185929j:plain

クローブエンジニア\おや、又逢いましたね。今日は日光浴にはよい天気だから、少しベンチで浴びると元気になれるよ。

Dr.ターナー\この間も、そういえばちょっと会ったんだっけな。クローブはこの時間が休憩時間なのかい?

f:id:nyanteicafe:20180201190003j:plain

クローブエンジニア\俺もだいたい何時もどおりの感じだよ。他の人達は忙しい人もいるかな?学長や理事長などが、暫く忙しいかな? 

でも此処は前から、何でも便利さは抑え気味でやっていたから、まぁそれほどおお事と言う感じじゃぁないようだよ。

Dr.ターナー\そうだね。もともとの方針がね、伝統的なものを崩さなかったからね。

シャノアール\此処が大変な事になった時は、周辺国はもっと大変な事になっているって私は思うんだけれどね!

ライモン\そうですね。きっとそうですよ。とても落着いたよい国ですし、皆簡素に過しているのが、出来そうでなかなか出来ない所ですが、きちんとやられていて、素晴らしいですよ。

f:id:nyanteicafe:20180201190056j:plain

ジャンティ\お客さん、君はかなり若そうなのに、随分落着いているよねぇ。

Dr.ターナー\君よりもライモン君は少し歳上だし、若いときから人と沢山会っているからね。それに此処に入院するまでは、年齢の割には重要な仕事をしていたから、しっかりするしかなくてね。

だから、調子を崩してしまったんだろうね。持病みたいなものがあったとしてもね。でも来た頃より安定して、もうすぐリハビリに入れるようだよ。よい経過だからね!

ライモン\本当に経過は悪く無いですか?よかったぁ~。だって、最近は朝起きた時に、気分よく目が覚めるようになったんですよ。そんなのは何年ぶりかなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180201190146j:plain

マダムシャノアール\此処は、本当に呆れる位、何も遊興所みたいなものは、ないんだけれどね。でもね、空気はよいし、国民は皆善良な人ばかりだよ。

ちょっと若い人には退屈かもしれないけれど、だから出来る楽しみもあるとおもうよ。まずは、健康になって退院しなくちゃぁね。

ルナル\そうそう、え~とライモンさんでしたっけ!気が向いたら、此処へいらして、皆と楽しくお喋りして元気になってくださいね。

愛想のない方多いですけれど、最初だけで、気さくで良い方ばかりですよ。

f:id:nyanteicafe:20180201190245j:plain

Dr.ターナー\まぁ、そのうち適当に1人でくるから、無いと思うけれど問題が起きたら、直ぐに診療所に連絡してください。彼はこの国のルールをまだすべて理解はしていないしね。

マダムシャノアール\わかりましたよ。でもきっと、元気になりますよ。初めて見かけたときよりも、ずっと顔色もよいし、若々しくなって見えるもの。

ライモン\若々しく見えますか・笑 若いセージなど、昔の知り合いに出会ったからかな?今まで仕事では、年長の部下の中で過していたので、年寄り臭くなったかも・笑

クローブエンジニア\なんだ、セージの友達なのかい?セージは又若く見えるのかな?君の方が大人っぽいよ。

ライモン\セージの方が2歳くらい若いんですよ。

f:id:nyanteicafe:20180201190342j:plain

ジャンティ\多分じゃぁ、この辺りでは、セージ君が一番本当に若いんだよね。赤ちゃん以外はね・Ahahaha、、、。俺は何ヶ月かセージ君より上だからね!
此処は最初はもう退屈で、うんざりするかと思ったんだけれどね。

街中に住んでいた俺でも、今では結構快適に暮らしているよ。
週末にパリまで行けなくなっちゃったけれど、案外楽しく暮らせるんだよね。散歩も好きになったし・笑

ライモン\そうなのかい?まだ僕は彼方此方には行っていないからね。もう少しそのうちに、外にも出られる様になるだろうからね。

f:id:nyanteicafe:20180201190429j:plain

Dr.ターナー\そう言えば、マダムのところで出す、イチジクジュースはとても美味しいそうだね。今日はそのジュースを頂こうかな?ライモン君もそれで良いかな?

ライモン\はい、お願いします。どんなものか僕も飲んでみたいですよ。

f:id:nyanteicafe:20180201190508j:plain

クローブエンジニア\本当にこの国と来たら、良く見ると色々な所には最先端技術を使って、何気なくとてもエコな暮らしをしていたりするんだよね。

でも大概古いままでも問題ない事は、もうずっと昔のままのような暮らしをしているからね。

矛盾もあって、環境汚染に煩い癖に、ストーブ焚いたり、最初見た時はどうなっているのかって、呆れたよ。心の問題も考えると、理不尽も必要なのだとね。

でもよく見ているうちに、TOPの役員達の考え方がよく判ったよ。最先端にする事も無い事も沢山あるってね。不便を楽しむ心が無いと、人は歪んでくるんだってね。

Dr.ターナー\そうだよ。怖いのはそれを自覚しない事なんだよね。一歩ひいて自分を見直してみると良いんだけれど、人はなかなかやらないんだよ。

“自分の事は自分が一番良く知っているから”とか思う人も少なくないし、でも俺もだけれど、自分の事って以外に知らないんじゃぁないかな。
自分に都合よく、こう言う人間だって思い込んでいたりしてね。

ライモン\確かに、僕は此処に入院して、うんざりする位暇な時間が出来たら、初めて自分が今まで生きてきたのは、どうだったんだろうって考えましたよ。

でも、正直な話思い出した出来事が都合悪いと、自分をあの時は仕方がなかったんだとか良い訳して、納得させてしまったりしてね。

よい人の方向に持っていってしまったり、内容によっては“これくらい悪じゃぁ無いと生きていけないよ”って思ったりね。
此処に静養に来たのは色々これからの事を、考える良いチャンスだったと思っているんですよ。

f:id:nyanteicafe:20180201191012j:plain

クローブエンジニア\そうだよなぁ~。人は病気にでもならないと、じっくり自分の暮らし方とか、考えないからね。

だから何時か付けが回って着た時に、初めて考えたりするんだけれど、何歳でその時が来るかだからなぁ~。

俺もこの国に来て病気にはならなかったけれど、皆の暮らし方を見て、初めて考えたよ。

Dr.ターナー\それで、クローブはどうする事になったんだい?此処で暮らし続けるか、一時的なものでやはり進歩的と言われる世界に戻っていくのか?

クローブエンジニア\まだ、揺らいでいる時があるよ。でもこの国は好きな国だと思っているよ。職業柄年中外には出て行かないと情報が入ってこないから、出て行く必要はあるけれどね。

ライモン\でも、良いですよね。自分の進む道は自分で決められるのは・・・僕もこれからは、考える時間と環境があるうちに、色々考えたいと思っているんです・笑 愉快な友達とも遊んでね♬

f:id:nyanteicafe:20180201191244j:plain

クローブエンジニア\君の事は良く知らないけれど、こんな事聞いては失礼かもしれないけれど、決める事が出来ない立場なのかい?

Dr.ターナー\決められない事はないのだけれど、普通の人みたいに簡単にとはいかないだろうね。でもライモン君、君次第だよ。

って洗脳するような事は言ってはいけないな・Ahahaha、、、、
まぁ此処に居る間は了解を得て、できる範囲で、なるべく自由に楽しく療養暮らしをすると良いよ。ご両親と相談してね。

ライモン\サイクルクラブに参加に関しては、了解を取りましたよ。手や服が汚れるし、自転車に乗るから怪我くらいはするかもしれないってね。馬鹿みたいな暮らしだよね。

f:id:nyanteicafe:20180201191516j:plain

クローブエンジニア\何だい、小さな子供みたいに、両親の了解がいるのかい?それはちぃ~と、気の毒な立場だなぁ~。

よく判らないけれど、此処の病院の患者は、そんな人が多いようだからね。
背負う荷物が大きい人が多いようで、それを思っただけでも、俺は悪いけれど、自由でよかったと思うよ。

Dr.ターナー\まぁ、どの道も考え方次第で、幸せにも不幸にもなるだろうよ。先の事は皆判らないしね。だから、平凡な言い方だけれど、今を大切に暮らさないとね。

ライモン\僕もそれに気がつきましたよ。前は毎日1人で文句言いながら、仕事に出て行っていましたが、案外調子が悪くなって此処にきたのが、ラッキーだったりしてね。

昔の友達と、そのお姉さん達と会えましたしね・笑 それは嬉しかったですよ。病気が発覚しなかったら、まだ毎日ブツブツ良いながら、仕事に行っていたでしょうからね。

f:id:nyanteicafe:20180201191729j:plain

クローブエンジニア\そりゃぁ、年齢的には良い時期に此処へ来たね。まだこれから幾らでもスタートが出来る年齢だろう?セージと同じ位ならね。

Dr.ターナー\まぁ、何でも出来る事は出来る範囲でやると良いよ。やりたくても出来ない時だってあるんだからね。病気も安定だしね。

セージはSugarさんの最高に良い看護士なんだけれど、若いから凄く大変だろうと皆思ったんだよ。

でもな“自分の手で、愛している大事な人の看護が出来るのは、幸せなんだ”って言っていたよ。
“彼女が俺に笑顔を返してくれるなら、何も大変な事はないんだ”とも言ってたなぁ~。考え方次第だよ。

ライモン\そんな風に思える相手がいる事が、セージは幸せだよなぁ~。僕はまだ一度もそんな風に思える相手には出会ってはいないよ。

そう思えるのは、努力してとか、探しまくったからって見つかるものではないでしょう?

もちろん、知り合ってからは努力とか、お互いに思いやりとか必要だろうけれど.....セージに今度会ったら、聞いてみようっと!あいつがそんな恋をするとは、考えられなかったよなぁ~。らしくないよ。
      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤
今日はライモン君も大分打ち解けて、クローブエンジニアとも話していました。この国の雰囲気にもかなり慣れてきたようで、この時期自由に歩き回らせてもらえる事には、凄くリヴェール教授には感謝しています。

この国で見たり聞いたりした事は、あまり外の世界では、話さない方がよい事もあると言う事が、理解できる立場の者でもあるのです。
特に何も言われませんでしたが“もし自分が反対の立場なら・・・”と考えられる人なのです。そこは年齢よりもずっと大人です。

23歳位でしっかり大人の人も居ますが、驚くほど幼稚な人もいますが、苦労が少ないのでしょうかしらね。やっぱり、物事じっくり思考する事も大事ですね。他人のアドバイスも考えてみる価値ありですしね。

どんなことであっても、若いときに苦労する事は、人を成長させてくれます。国によって、教育の仕方も全然違いますけれどね。