Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

💑物語は2012年にスタート!です。HP『にゃん亭Cafe』の「小さな物語」に2017年までのあらすじが纏め終わりました。昔のCafeの話が1年間ずつのページが出来上がりましたので宜しく。入口はプロフィールからです🎶

歌ったり、踊ったりゲームをしたり♪

今日は珍しく風がかなり吹いている朝なので、お見送り散歩は止めて、玄関で見送りました。
毎度の事ですが、見送り散歩が無い日は、かなり時間に余裕が出来ます。
でもセージ君は、ちょっと気合を入れないと出て行きたくなくなってしまうのです。

Mrs.Sugarは水曜日の見送りの無い朝は、ちょっと演技たっぷりに、セージ君に愛の言葉をたっぷりと囁いて、褒めちぎり“とても寂しいけれど、早く帰って来るのを待っているから”と言って、強く抱きしめて、1人で出て行く時の セレモニーをして送り出してしまいます。

そう言われると、結構単純なセージ君は“出て行かないと!でも大至急仕事を終らせて、早く帰ってこよう”と思ってしまうのです。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

f:id:nyanteicafe:20180321084447j:plain

Mrs.Sugar\Kiss me ..... be loved♪ You wanna be loved♪

f:id:nyanteicafe:20180321084525j:plain

Mrs.Sugar\You wanna be loved.This .....falling in love 🎶

f:id:nyanteicafe:20180321084619j:plain

Mrs.Sugar\Falling in love.We're..... love♪

f:id:nyanteicafe:20180321084702j:plain

Mrs.Sugar\(う~ん.........コーヒーも美味しいしぃ~♪)

f:id:nyanteicafe:20180321084741j:plain

Mrs.Sugar\(はぁ~。この幸せ感は、結婚しなくちゃぁ味わえない気分よねぇ~💑

こんな気分を味あわせてくれる夫でなくてはね。)

f:id:nyanteicafe:20180321084912j:plain

Mrs.Sugar\(そこが、女性の勝手な心理かも知れないけれど、愛されているって確信している気持ちの上にある、我儘な自由感なのよねぇ~♪)

f:id:nyanteicafe:20180321085207j:plain

Mrs.Sugar\(彼の声もなかなか魅力的なんだけれど、見た目はね!凄くロマンチックな歌詞の時もあるけれど、今ひとつこの歌詞?
って言うのもあるんだけれど、もうヒット曲付いちゃって、そうなるともう、次々にヒットしちゃうのよね。メロディは素敵なのよね!)

f:id:nyanteicafe:20180321085255j:plain

Mrs.Sugar\(そうだ、マリアンヌも安産で母子とも元気なら、安心して! 今日はゆっくりと、ゲームの下調べしなくっちゃぁね。最近ちょっとやっていないからね。今度はどんな旅にしましょうか!)

f:id:nyanteicafe:20180321085458j:plain

Mrs.Sugar\(そうだわ、今度はヨーロッパの教会建築めぐりでもしようかしら!)

f:id:nyanteicafe:20180321085637j:plain

Mrs.Sugar\I'm do re mi fa so ......... you, baby♪
(このくらいのステップなら、丁度良い運動かしらね)

f:id:nyanteicafe:20180321085722j:plain

Mrs.Sugar\So send ......... note, I'm ghost♪
(しかし、これが真面目にやるとかなり腰や腿やふくらはぎに来るのよね。腕をあげていると腕も疲れるしぃ~最近腕が後ろの方に行かないしぃ~)

f:id:nyanteicafe:20180321085812j:plain

Mrs.Sugar\Yeah, yeah, yeah♪はぁ~(ちょっと疲れてきたわ。これで止めておきましょうっと!情けないわねぇ~。若い頃はあんなにディスコに行って、長時間踊りっぱなしだったのに、何とも無くて! テニスだって週3日はまる半日やっていたのにねぇ~?こんなステップで疲れて堪えてくるなんて.....)

f:id:nyanteicafe:20180321085929j:plain

Mrs.Sugar\(さて、本当にゲームの旅の下調べしましょうっと!只教会周りも詰まらないから天井画?ステンドグラスが綺麗な教会巡りにしようかしら?ヨーロッパはチャイナも素敵なのがあるから、各国のメーカーめぐりも良いなぁ~。)

f:id:nyanteicafe:20180321090115j:plain

Mrs.Sugar\(1・デンマークの(ロイヤルコペンハーゲンROYAL COPENHAGEN)は行って見たかったのよねぇ~。イヤープレートのコレクションは見て見たいのよね。確か1908年から毎年ずっと出しているのだけれど、値段が凄いのよね!

でも絵が素敵だしねぇ~2・スウェーデン(ロールストランド Rorstrandのクリナラ)は見ているだけで楽しくなるしぃ)

f:id:nyanteicafe:20180321090241j:plain

Mrs.Sugar\(3・フィンランドのアラビア ARABIAと4・チェコの(カールスバード(ボヘミア) Carlsbad )5・ドイツ(ヘキスト HOCHIST)すべて受注生産だっていうし、此処もコペンハーゲンと同じに下書きしないでペインターの手書きなのよね。是非本当に見たいものだわ。)

 

f:id:nyanteicafe:20180321090318j:plain

Mrs.Sugar\(で6・はイギリスよね沢山あるけれど(ロイヤルクラウンダービー Royal Crown Derby)かなぁ~伊万里の影響を受けているし、商標に 「クラウン」の使用を認められて、さらに「ロイヤル」の称号まで貰ってしまったのは此処だけなのよね。

一番興味あるのは、チェコの(カールスバード(ボヘミア) Carlsbad )はなかなか見るチャンスが無さそうだから行ってみたいわね。むっふ、手の混んだのは、物凄いお値段で!芸術品だわね。

でもこれも、私とセージは同じ考えで、毎日使うものほど良い物を使いたいわね。
お客様用は適当なので良いのよね。

見得張ることないし、もし割ってしまったら、お客様も値打ちがわかっていたら、大変な気を使ってしまうものね。

もうお客さんに出した時は、割れても仕方が無いって割り切らなくちゃね!って、ちょっとジョークになっていない? Ahahaha、、、駄洒落かしら?

駄洒落って英語で何ていうのかしら?cheap joke?poor jokes ?でもこれは日本語の事だからセージに言っても通じないわね。)

      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

今日もMrs.Sugarは1人の時間を十分楽しみました。午後は本も読んだりしています。ミステリーを読むのですが、読書=昼寝はもう日課ですね。
そして、目が覚めて少しすると、セージ君が帰宅の時間です。

他国ならありえないような早朝出勤の国で、夜明けが早い国なので7時頃出勤です。終了は4時頃に終了ですから、帰宅後にスポーツをやったり出来るのです。
その分夜は9時くらいには、もうひっそりと静まり返っています。病院の入院時間と同じでしょうかね。

安産だったマルベリーさんは何をしているでしょうか?朝は6時頃に検温がありますからね。早寝早起きでしょうか。そうそう、授乳があるから3時間ごとに起きなくてはで、忙しく入院暮らしでしょうかね。

Mrs.Sugarはセージ君より少し早く寝て、少し遅く起きます。夜中に一度目が覚めて暫くして、又眠るからですね。セージ君の日頃のように、一度寝たら何も知らずに朝までぐっすりはあまり無いのです。

セージ君は寝る前と起きた時は、少しリーディングをする習慣です。ですから、休みの日は気儘に何か読めるのですが、今日はセージ君は出勤ですからね。