Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

1/6サイズの小さな物語です。書いている私は楽しんでいますが、日々のつまらない雑記かも.....🎵 @(=^m^=)@ 💕

💑この物語の始まりは2012年2月3日ですが、始まりはHPで書いていました。はてなブログを見つけて引っ越してきました。真実も混ざりますが創作もありの仮想世界です。サイドバー又はプロフィール内にもその他音楽ブログなどのMENUがあります。気が向いたら覗いてみてください。

土曜日今日はみんなで初サイクリング

今朝も晴天ではないけれど、風のない割合暖かな日なので、早速皆で適当にサイクリングに出て行きました。

車椅子用屋外練習場も出来ていて、そこからサイクリングロードに出て行けます。

皆でサイクリングといっても、それぞれ好きなスピードと気分でなので、あっという間にバラバラになってしまいました。皆で一緒にといっても、クラブハウスを一緒に出ただけで、あとは各自勝手になのです。

一応Dr.ターナーは担当医ですし、今日はプライベートですから自由なのですが、初日なのでライモン君が見えるところを走りました。
1時間半ほどで、小さな休憩公園に何となく皆集まってきました。

        💕~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20180410131033j:plain

ライモン\セージったら、早いんだものね!まったく追いつかなかったよ。

セージ\あれっ、そうだったっけ?そんなにスピードは出していなかったよ。

道がWになっている所もあるからね。
そんなところだと、結構近くなんだけれど、見えないからね。

エルダー\そうだよ、急で複雑にテクニック使って走る道と、楽な道とに何箇所かなっているんだよ。

f:id:nyanteicafe:20180410131254j:plain

ライモン\僕も乗りなれたら、彼方此方回って見るよ。でも楽しかったなぁ~。

いいねぇ~こんな遊びも!

セージ\楽しいだろう?、まぁ単純な遊びだけれどさ、複雑な道は急な上りなどもあるんだよ。

エルダー\あぁ、ちゃんと見通しは良くしてあるけれどね。足が痛くなったよ。

で、立ち漕ぎして上ったら、ケツまで痛くなってきたしね。俺はセージが前のほうにチラっと見えたから、追いつこうと思ったけれど、疲れたから止めたよ。

f:id:nyanteicafe:20180410131658j:plain

Dr.ターナー\やぁ、マロウも険しいほうの道を走ったのかい?

Dr.マロウ\一応ね。でも俺は途中は、降りて押してきたよ。1ヶ所だけで、あとはもう普通のコースにしてね。

体中痛くなったら、そんな時に限って緊急オペで呼び出されたら、堪んないからな!
いつでもベストな状態は保っていないとだからね。

f:id:nyanteicafe:20180410131834j:plainDr.ターナー\そうなんだよなぁ~。ちゃんと何時でもどうぞって言う時には、滅多に重篤な事は起きないのにな。

じゃぁ~って思うと“待ってました!”みたいに緊急呼び出しがかかったりするんだよな。

Dr.マロウ\ホント、ホント!あれは何だろうね?そう言う仕事だって言われれば、そうなんだけれどさ。

それでも、今は人も揃ったしやっとこうして、自転車でも楽しもうかって言う気になったら、32歳だぜ!

そう言うと学長達などはやれやれって思ったら50歳くらいになっているって言うからね・笑

f:id:nyanteicafe:20180410132110j:plain

Dr.ターナー\ライモンここで休んで、日光浴でも軽くしていこうか!

ライモン\はい、判りました。

 Dr.マロウ\素直だねぇ~。今時の青少年の方が賢くて、おとなしいのかなぁ?

俺達が君達くらいの時の方が素直に“はい”なんていわなかったようにおもうよ。

セージ\えぇ~!結構不良だったんだ?

エルダー\そうらしいよ。10年位前の学生までは、ちょっと違った人種だったらしいって聞いたよ。

f:id:nyanteicafe:20180410132322j:plain

Dr.ターナー\セージたちは教授達も、穏やかだろう?皆自分達がガンガンやられたから、少し軟化したんだと思うよ。

ライモン\そんなに違うものですかね?僕も科は違うけれど、大学までしか行かなかったからか、大学生活は結構楽しかったかもね。

その時は勉強ばかりしてって思ったけれど!多少パーティとかもあったからね。

 Dr.マロウ\ライモンはパーティが好きなんだね?まぁ手軽に楽しめるかもしれないな?

セージ\パーティなんて、楽しくも何ともないよ。義務で出ていたけれどさ。

飲んだり食べたりしゃべったり、それも女性は噂話だし、男もたいした話していない様だし、俺たちはパーティデビューの、研修生みたいなものでさ、将来のためにとかみたいな?

『声かけられたら、基本3曲くらいはダンスするんだよ』って言われてさ。

せっかくの週末がもったいなかったよなぁ~。

エルダー\ふぅ~ん。それもまた楽しそうな、鬱陶しいようなだよなぁ~。

大学もそこによって、結構ゼミとか言いつつ、半分最後はパーティというかそう言うのもあるみたいで、それが楽しみって言う学生もいるそうだよ。

f:id:nyanteicafe:20180410132712j:plain

ライモン\あれ、エルダー君だってパーティで女の子とダンスとか嫌いじゃぁないでしょう?

だって、嫌な子ばかりじゃぁないし、僕なんて経済界の暮らしだから、結構将来のための、顔見知りを作るためみたいなのもあってさ。

僕は法学部の学生とは、結構親しい人が出来て、卒業後も助けてもらったり、色々だったよ。

エルダー\それもまぁ、本当に将来の経済界の為みたいなもんがすでに有るね。

f:id:nyanteicafe:20180410132844j:plain

セージ\俺はライモンと一緒だったときまでだね。それ以降は急に目的が出来ちゃったから、それまでみたいに何となく人生は終わってさ!

まるで勉強というサタンに取り付かれたみたいに、勉強ばかりの暮らしになったよ。

それまで遊んでいた、ツケが回ってきたみたいにね。

ライモン\でもさ、目的が何であれ、自分が選んだ目的に向かっての勉強だったなら、良かったじゃぁないか!

それで、結果も努力が報いられたんだからさ。きっと凄く大変だったと思うけれど、自分で選べたんだから最高だよ。

エルダー\そうだそうだ。セージは最高の人生だよ。まぁ色々大変なこともあったけれどね。

そういえばさ、次に研究開発するものも出てきたみたいだしね。そっちが急ぎになっちゃったみたいだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20180410133125j:plain

Dr.ターナー\あぁ、なんだかオムツ洗濯機だって?それは直ぐにでも欲しいよな!病院としてもね。

ライモン\オムツって、あの赤ちゃんのオムツかい?そりゃぁ、絶対必需品だろうけれど、えらく地味だね。Ahahaha、、、、

エルダー\まずはBaby用だけれど、うまくいったらその他生理用や介護用パッドまでの専用洗濯機だよな?

f:id:nyanteicafe:20180410134404j:plain

ライモン\でもさ、絶対に皆が何時か使うだろうけれど、なんだかセージがそれを仕事にしているって言うのが、何となく笑えるよな?

あまりにもイメージとかけ離れているんだもの。セージって言ったら、まるっきり生活感とか、女性を愛してとか言う人間ぽい所のない奴だったんだもの。

セージ\まぁ適当に生きていたからね。きっとさ、化石みたいなものばかり見ていたからかもしれないよ。

祖父もDadも女といったら、自分の妻だけにベタ惚れでさ、マルたちは凄い年はなれた姉達だしね?

あぁ、でも一応スコットとミントは付き合っていたんだよな。いつの間にか解消しちゃったみたいで、暫くしたらミントはこの国に来ちゃったしさ。

間は俺はずっと寮で暮らしていて、ロングホリディだけ家族と過ごしたからかなぁ~?

エルダー\そりゃぁ関係ないんじゃぁないの?セージが自分好みの相手とめぐり合う時期じゃぁなかっただけでさ、ガールフレンドが出来ても、まだ試供品みたいな物だったんだろう?

f:id:nyanteicafe:20180410135056j:plain

Dr.ターナー\Wahahaha、、、うまい事言うじゃぁないか!結局はどんだけ色々体験したかは知らないけれどよ。

まだセージにはその時期が来ていなかったんだろうよ。

Dr.マロウ\そうだよ、人の成長はそれぞれに時期があるからな。

エルダー\そう言ったら、ターナーさんたちは、何?時期は通り過ぎちゃった訳? 未だに時期が来ないのかい?

マロウさんは、なんだかのんびりしてたら、勝手に何度目かの時期が、押しかけて来たみたいだけれどさ。

f:id:nyanteicafe:20180410135230j:plain

ライモン\僕だってもう時期なんてとっくに来たけれど、環境が許してくれないと言うか、そうしたら病気になって、ラッキーだったのか、アンラッキーだったのか、判らない状態だよ。

恋愛に関しては、もう半分以上諦めているけれどね。恋愛なしで、何人かの中から好みの相手見つけて。即結婚なら直ぐに纏まるんだけれどね。

何かスパイスがたりないよなぁ~。
セージ達と出会って、今プライベートで一番自由で、楽しんでいるって言う感じだよ。

セージ\そりゃぁまぁ、お気の毒さまと言うか、ライモンらしい生き方という気もするしね。

大好きな相手見つかって、もし反対されたら、すべて放棄して、自分達の力で生きていけば良いだろう?

本当に大好きな人が出来たら、大概な事に耐えられるし、その人と寄り添って過ごせたら、何もいらないって思うよ。

俺無人島に流されても、Sugarと一緒なら、結構楽しく暮らせるように思うよ。

f:id:nyanteicafe:20180410135548j:plain

Dr.ターナー\お前のそう言うところがさ“ありえない“って思えないで、“そうだろうな!”って思えるのが不思議な奴なんだよな。

ライモン\僕もセージならそれで生きていくような気もするよ。普通の人じゃぁない何かがあるんだよね。

 Dr.マロウ\そんな気持ちの人間なら、本当に“愛があれば”大概のことはOKだろうね。

セージ\うん、俺最近さSugarが死んじゃったら、きっと俺も直ぐに死んじゃうような気がするんだ。

自殺などしなくても『精神的な死』って有ると思うんだ。だって、彼女に出会って無意識だったけれど俺は『生きた』俺になったって思うんだよ。

凄く辛かった事も苦しかったり、うれしかったり幸福感もSugar無くして、感じることはなかったものね。

一気にこの何年かで体験したけれどね。きっとSugarは置いて行かないで、迎えに来てくれると思うんだ。

だから最近、俺は凄く気持ちが落ち着いてきたんだ。

エルダー\でも、そう聞くと、俺は半分くらいしか生きて居ないような気がするなぁ~。

アニーと出会ったのも、これから2人で形あるものを作りなさいと言う事かもしれないしね。

一緒に暮らしていても、まったく気にならない相手なんだよね。もっと鬱陶しいものかなぁ~って思ったんだけれどね。

鬱陶しかったのは愛しているけれど、母親だものなぁ~。でも一生近くで暮らすだろうね。

f:id:nyanteicafe:20180410140024j:plain

Dr.ターナー\『精神的死』は笑えない事なんだよな。そうではないかと思う例を見たからね。

人の不思議だよ。さて、俺達は戻ろうか?お前達適当に片付けてな。ライモンは過ぎないうちに戻れよ。

ライモン\はい、判りました。

 Dr.マロウ\Wahahaha、、、やっぱり病人に、うまく戻らないとな!セージ達とは違うんだよ。

f:id:nyanteicafe:20180410140308j:plain

Dr.ターナー\急ぐことはないけれど、セージは洗濯機など先にやってしまってくれよな。

取りあえずを作ってしまって、それからだんだん煮詰めていけば良いからな。

Dr.マロウ\7~80%出来たら提出だな!その先はそれからだよ。

セージ\ふぁ~い。じゃぁねぇ~。

f:id:nyanteicafe:20180410140435j:plain

Dr.ターナー\じゃぁ、又月曜日な!

Dr.マロウ\じゃぁ又な!

セージ\俺達も、もう戻るから!

エルダー\あぁ~今日は気持ちよく昼寝が出来そうだよ。
 
  ❤~~~~~~~~~~~~~~~~❤


今日は皆が大満足した、サイクルクラブの集いでした。
もっとも大ニコニコはライモン君です。此処に居る間に、貪欲に楽しもうと思っています。
退院して国に戻ったら、このように、無心で楽しめる事はないだろうとおもうからです。ライモン君もちょっと疲れました。外に長時間居るだけで、疲れるものです。

まもなく皆クラブルームに戻り、片付けて解散しました。
セージ君とエルダー君はMrs.Sugarやアニーを迎えにCafeに行き、一緒に散歩しながら帰宅したのです。

ランチ用のサンドイッチを持って帰り、家でゆっくり食べるつもりです。