Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

💑物語は2012年にスタート!です。HP『にゃん亭Cafe』の「小さな物語」に2017年までのあらすじが纏め終わりました。昔のCafeの話が1年間ずつのページが出来上がりましたので宜しく。入口はプロフィールからです🎶

研究員のビアンカがターナー教室へやってきました。

今日はセージ君の出していたプランの、洗浄除菌乾燥機を新たに、手を加えて超音波利用が良いのではないかと、早朝から取り掛かっていました。

すでに前の分は提出済みなので、新しい案は以前からエルダー君が考えても居た事なので、研究所の方にフランツさん、エルダー君と詰めてやっていました。

かなり完成に近づいてきて、ちょっと今日は熱くなり過ぎたので、クールダウンしに教室に戻ってきたら、ビアンカさんがやってきました。

       💕~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20180517182044j:plain

メィス\あらぁ、ビアンカ今日はどうしたの?

ビアンカ\ン?セージ君達が研究所から出てきたのが見えたから、ちょっとお話したくて来たのよ。

オムツやその他のパッドなども、重ねてもう少し良いものをと研究中なので......

セージ\こんにちわ。ちょっと待ってくださいね。今これ終らせてしまいますから!

f:id:nyanteicafe:20180517182154j:plain

エルダー\どうも、エルダーです。この間も来てくれたそうですね?

Baby用のオムツはプールの水着用は完全な物だったそうで、その後は普通のオムツを今試験中で、結果は良いみたいですね。
ありがとうございます。

メィス\その前の、オールインワンもビアンカが骨折ってくれて、完成させたのよ。

ビアンカ\あれは、思わぬ大正解だったわね。偶然開発したけれど、どう使おうか、もてあましていたマテリアルだったのよ。

何か利用できたらって思いつつ、特殊なものだったから、もうプランを持ってメィスが来たのには吃驚よ。

フランツ\あれは本当に大ヒットだったね。出来上がってからも、考えたセージもあの意外な効果には吃驚したんだよ。

イリス\本当に不思議な感触のリハビリスーツでしたよね。そこまでの効果は考えていなかったものが、試着してみて吃驚でした。

セージ\どうも、お待たせしました。改めてのお礼が遅くなりましたが、その節は手間のかかる事をありがとうございました。

その後も続けて幾つもの注文をこなしてくれて、全てが大成功になって!

f:id:nyanteicafe:20180517182429j:plain

ビアンカ\こちらこそ、何時も地味でぱっとした仕事していなかったのが、セージ君のお陰であのマティリアルが陽の目を浴びて、プレートまで頂いて!

メィスと“これからも、色々出来るとよいわね”って言っていたのよ。

メィス\そうそう、まさかそのままの素材を水着にして、オムツの開発にまで繋げられて!

セージ\良かったですね。何かよいものが出来ると、けっこう次に繋がってきますから、宜しくお願いします。

僕は考え付くばかりで、結構中途半端でバラバラなんですよ。
エルダー達にサポートしてもらいながら、何とかやっているんです。

エルダー\セージは突然思いついてやり始めると、結構スピーディにぶっ飛ばしてくるからね・笑 

ビアンカさんも関わってしまった以上、覚悟して付き合ってくださいね。

f:id:nyanteicafe:20180517182618j:plain

メィス\又今提出したばかりの洗浄機に、手を加え初めて、今朝も早くから何かやっているのよ。

ビアンカ\あら、忙しいのね!でも、研究者が忙しいって事は、何かが産まれるということですから、おめでたいわよね。

夢中になって、体を壊したりしないようにね。セージ君達此処のグループは、メィスを見ていても思ったんだけれど、入学以来ずっとすごい量の勉強をしているわよね。

メィスもスキップして大学院って思ったら、メィス一人ではないと聞いて、驚いていたのよね。

エルダー\俺達もなんだけれど、一番若いセージが追い立てるから、年下に負けたくないと、ちょっとばかしフルパワーでここまで来てしまったんだよなぁ~。

勢いに乗ってってかんじでね。
セージが飛ばしてこなかったら、今のプロジェクトは無かったかもしれないよな?

フランツ\そうそう、俺もセージと勉強会で逢わなかったら、此処へは着ていないで、あのままスイスの研究室で留まって違う研究をしていただろうね。

セージ\はいはい、みんな俺が至らない為に、巻き込んでサポートしてもらって、何となく何とかなったんですよ。

自慢じゃぁ無いけれど、ホント俺一人では出来る事ではないですからね。

f:id:nyanteicafe:20180517182946j:plain

メィス\それはね。本当にお互い様なのよね。

ビアンカ\そうそう、気がつけばどこかで支えあって、結果を出しているのよ。

セージ\俺は本当は勉強は嫌いだし、遊んでいる事も多いんですよ。

でもね、遊んでいるとその中で、思いついたりすることが多くてね。皆は勉強ばかりして、頭も良いからすごい知識を持っているでしょう?

俺にはその知恵が無いから、とりあえず思いついたものは、似たような物を作って見たりして、触りまくってしまうので、足りない部分を皆が関わってくれるんですよね。

そうすると、何かになってしまうんです。仕上げは研究所の偉い人達がです。

f:id:nyanteicafe:20180517183123j:plain

メィス\リハビリスーツなんて、吃驚したでしょう?私なんて中間点でどうするかなぁ~ってね。

まさかセージがあんな細かく筋肉の型紙とストレッチ強度などの資料と、スケッチとを作ってくるとは思わなかったからね。

“パッチワークみたいに縫い合わせるとか出来る?”って言われてもねぇ。だからビアンカに相談してよかったわ!

ビアンカ\私も見たとたんに閃いたのよ。手持ちの布と言うか、糸をコンピューターに入力して“1枚仕立てで編みこんで作れば、アレルギーで縫い目が当たってかゆくなるのが解消されるし、裏をつけないでも1枚で作ってしまえば”ってね。

肌が弱くて.....って言うのを聞かなかったら、閃かなかったかもよ。
だって私全然肌はやたらに丈夫ですからね・笑 

“そんな肌が弱い人がいるんだ!”って、医学部まで勉強に行ってきたわよ。

すごく勉強になったわ。そこから世界が広がって、色々な研究開発の扉が開いたのよね。

今まではひたすら、地味に勉強するばかりでね。

イリス\地味に研究や勉強して溜めていた知識が役に立ったんだよね。やっぱり常に勉強は大事なんだよね。

f:id:nyanteicafe:20180517183358j:plain

メィス\それはそうに決まっているじゃぁないの。でもね、なかなか一人で全ての条件を満たせる人って居ないのよね。

特にセージみたいに、閃いたらまず手を着けて、考えてって言う人はね。 考えてばかりいて、作らないで理屈ばかり捏ね回してしまったりしてね。

ビアンカ\そうなのよ。やっぱり閃く人は、世界が広くて、行動するのよね。

有名な教授だって、弟子達のアイディアとか、知識を利用して、政治力のある人が、教授と言う看板になったりする場合もあるからねぇ。

リヴェール教授みたいな人は少ないわよ。一種の秀才って言うか天才?カリスマかしらね。

フランツ\彼はすごいですよ。ここに集まった人達も、自ら選んで納得して、此処へ来た人達ばかりだから。

そのエネルギーと信頼度は、やっぱり普通じゃぁないでしょう。

エルダー\そうそう、リヴェール教授に言われると、何の抵抗も無く“NO”とは言えなくなってしまうんだよね。

夫婦して、魔法の言葉を巧く使うんだよ。子供は居ないけれど、あの夫婦はすごいよね。
同志という感じで、今まできたんだろうね。夫婦の歴史もかんじるよ。

セージ\そうかぁ、これで良いかな? フンフフン、、、、Lalalalala♪

後は明日かな?今日夕方?

f:id:nyanteicafe:20180517185205j:plain

メィス\セージの事は放って置いたほうが良いのよ。あんな風に、何か自分の世界に入ってしまったらね。

何にも聞こえなくなるみたいよ。
考えている事が纏まってきたんじゃぁないの。

ビアンカ\あらまぁ~、やっぱり普通の子じゃぁないのよね。

普通はある程度それなりの環境の中で、考え事ってするでしょう?

エルダー\セージは多くは休みの日に家で、Mrs.Sugarと喋ったり、遊んでいる時に思いつくことが多いんだって!

即忘れないようにメモしておくそうよ。

ビアンカ\まぁ、じゃぁ奥さんとは楽しく話す事なんてないんじゃぁないの?可愛そうねぇ~。

閃き型研究者の妻になんてなるものじゃぁないわね。閃いたら、放り出されて、妻は一人きりになってしまうじゃぁない?

f:id:nyanteicafe:20180517185438j:plain

エルダー\それは無いと思うよ。セージはMrs.Sugarが側に居ないと、パワーダウンしちゃうからね。

たまに教室に居ても、何かの拍子に思い出すと、すごく恋しくなってしまって、早く帰ってしまうときがあるからね。最初は吃驚したよ。

セージ\あのね、俺は仕事は終らせてから、帰るからね。途中でほうりだしたりはしないぜ。

フランツ\たはっ!聞いていたのか?そうだね。いい加減そうだけれど、結構几帳面に仕事はやるんだ・笑

f:id:nyanteicafe:20180517185736j:plain

セージ\これで研究所の方に、追加資料として出したら、案外早く出来がって来ると思うよ。

エルダーとフランツの考えてくれた発電装置も、なかなか良いって言っていたからね。

エルダー\あれはさ、前から思っていたものなんだよね。只コンパクトに纏めるのが、なかなか纏まらなかったんだよ。

セージの何時もの急ぎの要請で、纏まったんだよ。
何とかしないと、早く仕上げた方が良さそうだったからね。

フランツ\そうそう、別にセージも何時までとは言わないんだけれどさ。 気楽に“やってくれる?”って、言ってくるんだけれどね。

でも本人は暢気なんだけれど、出来れば急ぎで仕上げて、提出が良い場合が多いんだよね。良ければ即研究所名で申請出来るからね。

f:id:nyanteicafe:20180517185912j:plain

メィス\まぁ、そんな感じで此処は動いているのよ。これからもビアンカには、世話になるかもの事も控えているのよ。

Mrs.Sugarが、Dr.マリアンヌの依頼で、体が変形したりした人などの服を頼まれていたから、素材とか何処かで関わってもらうかもしれないわ。

ビアンカ\この教室は、研究所になる以前から、こまごまオーダーが来て、思わぬ商品開発になったけれど、その元はMrs.Sugarなのね?

エルダー\セージの“SugarLove”が有る限り、研究開発は続くんじゃぁないのかな!

セージは、何時も“いずれ彼女を介護する時に”か”もっと高齢になったら、何か良い物があれば”が元だからね。

セージ\だって、他にやりたい事が思い浮かばないんだものね。

俺は皆みたいには勉強していないから、知識の財産がないから、何か思いついたら、その都度勉強をしながら、やり始めないとならないんだ。

呆れるくらい、俺って馬鹿でさぁ~。知らない事ばかりなんだ。

ただ、もうずっとSugarの事が大好きでね。
これも馬鹿みたいなんだけれどね。Sugarが俺の事受け入れてくれなかったら、只のストカーだったよね。

f:id:nyanteicafe:20180517190322j:plain

ビアンカ\皆で“工学部に、すごく若い可愛い子が入学してきた”って言ってたのにね。

メィス\それがまさかセージの事とは思わなかったわ。

ビアンカと仲良くなって、そんな話聞いていたけれど、他にも学生は色々いたしね。

若いって言えば、セージが一番若かったかしらね。

エルダー\その後、募集掛けなくなったから、今も国民で一番若いのは、セージじゃぁないの?

この間生まれた赤ちゃん以外はね。

セージ\嫌な感じだよね。その赤ちゃんのうち3人は俺の甥なんだよね。

フランツ\Ahahaha、、、、そう言えばそうだよね。20歳の差だよ。

f:id:nyanteicafe:20180517190537j:plain

メィス\その後又イリスのところに、今秋には年子で又生まれるんだけれどね。

ビアンカ\あらぁ~、そうだったの?じゃぁメィスだって甥ともう一人の子の伯母さんじゃぁなの!

人の事言えないけれど、早く結婚して子供産まないとね。でも、セージ君のお姉さん達は皆高齢出産だったけれど、安産だったそうで、良かったわね。水中出産が良いみたいね。

セージ\何でそんなことまで、あなたは知っているんですか?

じゃぁそのうちの2人が双子だって知っていますよね。考えただけですごいものがあるよ。同級生3人が甥なんだよ。

エルダー\いいじゃぁないか!遊び友達にもなってさ。セージはそれで、もう家の跡を継承する問題は何もなくなったんだしさ。
セージの跡継ぎは3人居るんだから!

Dr.マリアンヌにもうMrs.Sugarは、実験対象に、誘惑されなくて済むじゃぁない?

フランツ\あれはさ、親しい間柄だけど、ある程度の年齢になった子供の居ない夫婦とか、条件が合えば女性は一通り誘惑されているんだってさ。

エルダー\俺だって“絶対に別れないで子供作りなさい”って言われたんだぜ。
“工作やっているんじゃぁないって!”言わなかったけれど、思ったよ。

やっぱり子供が欲しくても出来ない夫婦とか、色々な事に関して研究はしたいんだよ。

イリス\仕事とはいえ、医者って露骨な事聞いてくるんだよなぁ~。

うちみたいに早くに第2子が出来ても、俺は“早すぎる”って怒られたけれど”家系的に、遺伝する物なのね!”とか言われたぜ。

f:id:nyanteicafe:20180517191418j:plain

メィス\まぁ、仕方が無いわよね。医学部なんて言い方が悪いけれど、やっぱり人に関しては、どんな事でも研究対象でしょうしね。

実験できる事はしたいでしょうし、データーは沢山欲しいでしょうしね。

ビアンカ\私も、適当な所で早く相手見つけて結婚しなくっちゃぁね。特例として狙われないようにね。

あらっ、セージ君は?居なくなってしまったわね?

エルダー\研究所に、新しく纏めた資料持っていったみたいだよ。

フランツ\彼は身軽に、彼方此方に行くからね。黙って言ったって事は、直ぐに戻ってくるだろう。

f:id:nyanteicafe:20180517191610j:plain

メィス\そうね、まずはビアンカは彼を見つけないとね。ちょっと開発する物が増えてきて、忙しくなるかもですけれどね。

もうね“素敵!”と思ったら即落とさないと、なかなか良い塩梅には行かないわよ。

ビアンカ\さすが、メィスは素早かったわね! 

でも思わぬ素敵な彼を見つけちゃって!あんまり見かけない人だったけれど、医学部なんて独身者が沢山いるでしょうね?

イリス\研究員もまだ独身者が結構居るよ。

早いところ良い人見つけたら?
そうそう、月一のダンスパーティも開かれるよう
になったじゃぁないか?

f:id:nyanteicafe:20180517191902j:plain

ビアンカ\そうね!素敵な人を探さないとね。

セージ君など、皆が落としたかったんだけれど『絶対に落ちないセージ』って、以前アメリカ人の研修生に言われてたのよ。

パーティでは有名な話だったんですって!
ほど良い年頃になったからって、余計に皆注目していたのよ。

エルダーはハンサムでかっこよかったけれど“女たらしだから気をつけないと”っていわれていたしね・笑

エルダー\失礼な言い方だなぁ~。何で俺は気をつけないといけない訳?別に騙した覚えもないしさぁ~。

セージは『絶対に落ちないセージ』って言われていたのは知っていたけれど、もう特に落ちないんじゃなくて、勝手に自分から落ちちゃっていただけだしね。

すっとぼけた奴だよなぁ~。自分が落ちちゃっているのに、ずっと気がつかないなんてさ。

ビアンカ\もうこの教室は、堅物のフランツと、女や恋愛には全く興味が無いDr.ターナーだけね。

でもね、Dr.ターナーは何か訳ありだって噂もあったのよね。

彼も愛想無いけれど、素敵なのよねぇ~❤
でも女性を見る目が、まったく女性として見る目ではないのよね。

只の医者の目、患者を見る目なのょね。さて、帰えろうっと!

    ❤~~~~~~~~~~~~~~~💕
ブツブツ言いながら、ビアンカは荷物を取りにシャノアールの店に寄って、戻っていきました。
結構、はっきり言いたい事言う人ですが、結構さわやかな女性です。

メイスは良い相手を見つけたので、ビアンカにも“良い人が見つかればよいなぁ~”と思ってみていました。しかしこればかりは、他人にはどうする事も出来ませんからね。

でも、この数年はDr.マリアンヌの言うように、フェロモンがハート型して飛び回っているから、きっと沢山のカップルが生まれるはずだし、出産も続くはずだと、楽しみに待っているようです。

ブームが来ていると感じるそうで、火付け役はやっぱりMrs.Sugarとセージ君ではないかと言っていました。

カップルになるのは簡単ですが、良い関係を続けて、夫婦になったり、日々愛情を深めていくのは、お互いに努力が必要でしょう。