Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑HP内『にゃん亭Cafe』の物語をこちらに引っ越し、途中からこのブログになりました。物語の始まりは2012年でHP『ひつじ庵物語』内の『小さな物語』にあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。PCがWIN10から不調?なのか変換ミスなど多くなりUPしてから |)゚0゚(| ホェー!!吃驚。早朝は再確認・編集しているので、早朝に読んでくださる方は宜しくです!m(._.)m

Mrs.Sugarも夏休みの終わりに、ついにショートパンツです!

今日も暑いので家の中で過ごす事にしました。Mrs.Sugarはセージ君が何か今取り掛かっているらしいことが出来るように、PCに向って、ゲーム用の調べものを始めました。
ついでに訪れたい国の民族衣装なども見たりして、ちょっと勉強もしてみたりです。

セージ君が何気なく作った、トラベルゲームはMrs.Sugarには、とても魅力的なものとなったのでした。

ゲームや旅が好きなMrs.Sugarが、セージ君が勉強で忙しい時に、時間つぶし様に作ったのですが、それがどんどん成長して、精巧なレベルの高いゲーム作りになりました。
すっかりMrs.Sugarのお気に入りになったのです。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💑

f:id:nyanteicafe:20180724201130j:plain

Mrs.Sugar\色々な所の、民族衣装って言うのも、魅力的だわね。
ノルウェーブーナッドと呼ばれる民族衣装は、現在では主に冠婚葬祭の場で用いられます。

南部では黒を基調とし、西部では赤や白、北部では青や緑…というように、地域によって色や刺繍デザインなどが異なるんですって!

セージ\民族衣装見ると、その他の文化や気候など分かるだろう?面白い旅かもね。
何?暑くてSugarnoファッションも、露出度高くなってきたから、服に興味を持ったわけ?

f:id:nyanteicafe:20180724201231j:plain

Mrs.Sugar\あはっ!バレた?そうね。本気で来年のファッション、時に普段着を考えているのよ。先ず寒い国のものを見たりして、涼しくなるようにノルウェーを見たの。

その数はなんと200種類もあって、ブーナッドを見るだけで、どこの地方出身かわかると言われているんですって!スコットランドのキルトみたいね。

セージ\「タータン」って言うんだよ。家によってチェック柄が違うんだよ。
一枚のウール地の布を腰に巻き付け、後ろでプリーツをにたたみ、ベルトで留めるんだよ。

長さは8m~13mくらいの長い布地を巻いているんだよ。寒いスコットランドでも温かいし、寝る時には毛布のようにしたりで便利なんだよ。

f:id:nyanteicafe:20180724201537j:plain

Mrs.Sugar\セージの家にもあるって言っていたものね。え~とウクライナも凝っているわね。刺繍が美しいソロチカだって、「高級な布」という意味で、魔除けのビーズのネックレスをつけるんだわ。

ウクライナの首都キエフには、ソロチカや刺繍生地、民芸品などが展示される「イワン・ホンチャール博物館」がありますだって!

セージ\ウクライナかぁ~。世界で一番美男美女が多い国だって言うからね。

f:id:nyanteicafe:20180724201719j:plain

Mrs.Sugar\そうなんですってね。色が白くて青い目が多いんでしょう?それからフランスのアルザス地方の民族衣装流石素敵!

まるでコスプレみたいな、大きなリボン型の髪飾りがとても可愛いし、赤いスカートと刺繍の入った黒いエプロンとのコントラストが素敵。

男性は帽子、ジャケット、ズボン共に黒で、ベストが赤かぁ、なかなか面白いわね。

セージ\う~ん、見るだけならね。あんまり着たいと思わない服だよ。

f:id:nyanteicafe:20180724201825j:plain

Mrs.Sugar\大丈夫よ。観ているだけだから!オランダの民族衣装は結構皆知っているわよね?とかく風車とチューリップと、民族衣装は3点セットの写真見るものね。

セージ\大学の工学部などは、かなり色々と研究開発をして居る国だけれどね。
他にはあんまり特徴がないのかなぁ~。土地は気の毒だよね。工夫が必要な国土かな?

f:id:nyanteicafe:20180724201919j:plain

Mrs.Sugar\そして、ドイツの民族衣装は 色もシックで素敵だわ、これはちょっと普通に着られるわね。

ディアンドルという名前で、語源は「娘さん、お嬢さん」という意味で、襟の深い白いブラウスにコルセット、スカートにエプロンという衣装が可愛いわ。

へぇ~エプロンの結び目が左前ならば未婚、右前ならば既婚という意味を表わすなんて、面白いわね!

セージ\いいねぇ~ここも皆結構エプロンドレスみたいなのを着るから、そう言う風にハッキリわかると、間違いは起きにくいよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180724202007j:plain

Mrs.Sugar\何間違うのよ。間違ってプロポーズしちゃうとか?じゃぁ男性もはっきりわかる服装にしたら良いのよね。

セージ\そうそう、ベストは皆よく着るから、形で分かるとかさ。これは良いアイディアだと思うなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180724202101j:plainMrs.Sugar\えーと次は、イタリアのサルデーニャ島の民族衣装 凝っているわぁ~。豪華だし、清潔な感じで、さすがイタリアンファッションが生まれたはずだわ。

セージ\う~ん、確かに洒落ているね。でもさ何となく気障っぽくない?

f:id:nyanteicafe:20180724202148j:plain

Mrs.Sugar\まぁ、そうとも言うかしらね。イタリーだもの。
楽しいのがバチカン市国のスイス傭兵の衣装よね。イタリーの中にあるけれど、あそこだけ国なのよね。

ローマ法王を護衛するのは、スイス傭兵って決められていたから、あの服はスイス傭兵の衣装なのよね。

ミケランジェロがデザインしたものを今でも引き継いでいるんですって!玩具みたいで、しゃれたストライプよね。

セージ\あぁ、悪く無いよね。軽快な感じでね。

f:id:nyanteicafe:20180724202345j:plain

Mrs.Sugar\そしてトルコの民族衣装ですって、始めて見るわね。
カフタンという、女性はチュニック風の民族衣装。

ふ~ん、『トルコは気温が高く、砂地が多いため、熱や砂から身を守るためにあまり肌を出しません。イスラム教の人が多く、女性は髪を隠します』ですって。暑い国の方がごくシンプルね。

セージ\あれってさ、家族だけは見えるんなら、美容院は要らないよね。どうせ隠しちゃうならさ。その分なのか、メイクは凄いよね。

f:id:nyanteicafe:20180724202502j:plain

Mrs.Sugar\結構情熱的そうだから、夫などに見せるために、凄く凝っているかもしれないでしょう?

セージ\まぁ、そう言う事もあるけれどね。一夫多妻だったっけ?そうだと、凄く気合入れてお洒落しているかもしれないよね。

あのメィクだって凄いものなぁ~。怖いよねぇ。一夫多妻って言うだけで、俺はアレルギーになりそうだよ。エルダーなら気にしないで巧くやるのかもだけれどさ。

f:id:nyanteicafe:20180724202604j:plainMrs.Sugar\民族衣装とかは何処の国にも博物館みたいなのがあるでしょうから、衣装が凝っていたら、それだけ、文化も発達していて、暮らしの色々も面白いかもね。
ねぇ~。でも私ふと思ったんだけれど・・・The game lets my heart flare up.

セージ\I play it anytime.The game continues still more.
Because I love you, I am still less easy.

f:id:nyanteicafe:20180724202707j:plain

Mrs.Sugarï¼¼I seemed to become very totally young and became motivated.Prepare!

セージ\You have to be with health with the mind and body to continue playing a game.

f:id:nyanteicafe:20180724202805j:plain

Mrs.Sugarï¼¼I become able to absolutely fight equally.

セージ\You cannot easily end a game.Everyone has to play the game.

f:id:nyanteicafe:20180724202901j:plain

セージ\今ね、このゲームは行ける場所を、広い目に取ってあるんだけれど、細かくは作っていなかったけれど、一寸入力中だよ。
Sugarを見ていて、何に興味があるか判ってきたからね。

Mrs.Sugar\そうなの?それじゃぁ益々面白くなってしまいそうじゃぁない?

セージ\気のせいかSugar俺の事押してない?ベッドから落ちそうなんだけれどね。

f:id:nyanteicafe:20180724203006j:plain

Mrs.Sugar\あらっ、気が付いた?だって、結構ギリギリの場所に居るなぁ~って思ったのよ。もうちょっと押したら、ベッドから落ちるんじゃぁないかと思ってね・笑

セージ\なんだよぉ。又Sugarは意地悪しようと思っているんだろう?押したら俺ひとりじゃぁ落ちないからね。Sugarも一緒に落ちるんだよ。絶対に離れないからね。

Mrs.Sugar\むっふ、(コチョコチョコチョ、、、、)これでつかまって居られるかしら?
くすぐったいのを我慢するトレーニングも大事だっていったでしょう?

セージ\言ったけれど、今じゃぁなくたって、あぁ~絶対に一緒に落ちるからぁ~
      💑~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

本当に彼らはよく遊びます。結局はセージ君はMrs.Sugarが怪我しないように、気を付けながら、一緒にベッドからずり落ちたのです。

でも低いベッドなので、少々痛い思いはしましたが、怪我をすることはありませんでした。
セージ君は、本当にくすぐったがり屋なのです。

くすぐって笑うのは、楽しくて笑っている訳ではないから、あまりしつこくやってはいけない事ですが、それに我慢できるのも確かに大事な事だそうです。

ルールはわかっているので、そこそこにですが、大人げなくふざけ合うのも、夫婦の愛情表現でしょうかしらね。