Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑物語の始まりは2012年にHP『ひつじ庵物語』内から始まりました。途中からこちらに引っ越してきました。それ以前の物語のスタートはHP内『小さな物語』に2017年までのあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。他のはてなブログ(洋楽や世界の雑記)のメニューにもなっています。気が向いた方は寄って見て下さい。

Cafeに集まってシェルター内の仕事の話など・・・

今日はCafeに集まってシェルター内での部屋の使い方その他雑用の打ち合わせです。セージ君は早くも研究所内の部屋で作業をしていたので、来るのが遅くなりました。

最近何だかセージ君は忙しそうなんです。
やっと少し涼しくなってきた来たからか、やる気が出て来たようです。人には“ボチボチやれば!”と言うのですが・・・。

自分はその気になったら、結構一気に詰め込んでやってしまう時が有ります。
今朝も何かやっているようなのです。


     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

f:id:nyanteicafe:20180807131232j:plain

Dr.ローソン\やぁやぁ、皆さんお疲れさんですね。最近はちょっと落ち着かなくなりましたが、慣れてきたらこれで万が一何事か起きても、かなり安全だと思いますからね。

Dr.ターナー\早い目の準備が、無駄だと思うくらいなら、結構な事だからね。この国にはこれからまだ長く生きて行く若者が多いからなぁ~。

ジョルジュ研究員\各国の重要人物の、患者さんもね。

f:id:nyanteicafe:20180807131312j:plain

クローブ研究員\しかし、緊急に情報が入ったのは良かったよなぁ、それに対して、こちら側が何時動き出すかが問題だよなぁ~。

ジョルジュ研究員\リヴェール教授は、慎重な方ですから、早い目にが多いですよ。でもそれで助かった事も、少なくなかったですね。最低の被害で終わったりね。

Dr.ターナー\此処の国民達は、それに対して不満を持たないのが良いよなぁ~。『何もなければ良かった』って思える人ばかりと言っても過言ではないからね。

f:id:nyanteicafe:20180807131444j:plain

Dr.ローソン\それが大事だよね。何回か繰り返して、空振りの避難だったりすると、段々気を緩めて、言う事を聞かなくなったり、不満を言う人が出て来たりもって聞く事が有るんだけれど、此処では皆若い連中も自覚を持っているようだからね。

Dr.ターナー\そうだよね。それは随分すべてがスムーズに行く原因だからね。

一人でも勝手な行動をとった為に、被災者が出て、助けに行った若い命を落としてしまう場合なども有るからね。

高齢者の方が、言う事を聞かなかったりした結果だと、やりきれないよなぁ~。

エルダー\俺達は、何も考えずに自分の身だけ完全に守れば良いんだね?俺とセージは管理室の方へまず行って、指図を待つんだね。

スコット(薬剤師)\そうだよ。うちなども、親子が一緒に居れば親子で避難だけれど、育児室に子供がいる様なら、お任せで自分だけが避難だよ。その方が安全な確率が高いよ。

f:id:nyanteicafe:20180807131619j:plain

セージ\遅くなりましたぁ~。

Dr.ローソン\おぉ、限が良いところまで終わったかな?

Dr.ターナー\何やら忙しそうだからなぁ~。まぁ座れよ。最終確認で集まっただけだからな。多分、今日明日の事では無いと思うのだけれどな!

判らんけれどね。多くの被災者は呑気にそう思って、大災害になってしまったりしているからね。

f:id:nyanteicafe:20180807131835j:plain

ジョルジュ研究員\この所セージ君何だか忙しそうだな?

クローブ研究員\若い研究員がやる事なくて、暇持て余しているよりもいいだろう。

Dr.ターナー\セージは、暇そうにしている時に色々思いつくんだよな。今までも案外ギター弾いて歌っていた後とかに“そうだ!”とか閃いたりな・笑

Dr.ローソン\人それぞれだから!さてセージが来たから、ざっくりだけれど最終打ち合わせをしようかな。

f:id:nyanteicafe:20180807132118j:plain

ジョルジュ研究員\じゃぁターナー、その時になったら、セージ君とエルダー君は、まず先に管理人の集まる所に来てもらって、打ち合わせして状況によって、やる事を決めると言うので良いんだね。

Dr.ターナー\あぁ、緊急時は、まず研究所の機器類が、きちんと作動していないとだからな。やる事は沢山あるんだよ。

換気口や電気系統や色々が、きちんと稼動しているかのチェックは、手を抜かずにやる事だからね。セージとエルダーがそちら優先で行ったら、残りのメンバーでプロジェクトの方はきちんとやるようになっているからね。

代わりに俺はプロジェクトの、教室のところに行くから、医療の方で必要な時は、呼びに来てください。と一応そのような手順にはなっているんだよ。

f:id:nyanteicafe:20180807132318j:plain

スコット(薬剤師)\僕は薬局の方に移動してで良いですね。

Dr.ローソン\セージ達皆も、家族とはそれぞれの場所で、待機しているように伝えて置いてくださいね。そこで、じっと待つように言うんだよ。

エルダー\判りました。時々は軽く避難訓練の心構えなどは、言って置きますから。

セージ\うちももう何度か言ってありますから、出入り口が何か所かにある事も、散歩に行った時に、教えてあります。

f:id:nyanteicafe:20180807132618j:plain

ジョルジュ研究員\しかし、以前リヴェール教授が想定していたよりも、ずっと早くにシェルターを開ける事になりましたね。

クローブ研究員\だって、キンズ博士は昔100年後とか言ってた事が、10年後に心配が出てきたとか言ったんじゃぁなかったっけ? 記憶違いだったかなぁ?

f:id:nyanteicafe:20180807132748j:plain

Dr.ローソン\何でも、良いように遅れると良いんだけれど、前倒しで早まる事の方が多いんじゃぁないかな? 

医療の世界など、もう瞬きしたら何かが変わっているって思うくらいの進歩だよ。

Dr.ターナー\それにしても、俺達のやろうと思って居る事は、天邪鬼と言われても仕方が無いくらい、逆行する事を考えているんだからなぁ~。

その為には最新技術を、なるべく早くに知って、使い分けようって言うんだからね。

そうでないと何が良いか判断が付きかねるからね。

ジョルジュ研究員\何が人にとって良いかが最終テーマだから、難しいですよね。

f:id:nyanteicafe:20180807133005j:plain

セージ\あのさぁ、それが当たっているかどうかは判らないけれどさ、Sugarが介護や看護の仕事やボランティアなどやった結果、医療が発達したから、今介護が大変な時代になったって言うんだよね。

命が助かったかもしれないけれど“中途半端に障害を持って長生きするのは、時にはそれを看る家族や本人も辛いって思った時がある”って言うんだよ。その後の受け入れ態勢がしっかりできていないとね。

だから、自分は気持ちだけで、何にもしないで欲しいってね。

Dr.ローソン\正直、それが問題なんだよね。障害が残っても、家族等に負担をかけることなく、幸福感を持って生きられるのなら良いんだけれどね。
宗教的にも、色々な考え方の人がいるしなぁ~。福祉に十分な国の援助があれば良いけれどね。今のところ、主な患者さんは此処の国の人ではないからね。

Dr.ターナー\本人が希望する通りが、一番って事に割り切れたら良いんだけれどな。

法律なども様々だからね。安楽死を認めている国もまだ少ないですからね。
「ふさわしい時に死を選ぶ自由」と認めた国はスイスやヨーロッパの数国・カナダ・アメリカの州によってだけだよね。

スコット(薬剤師)\難しい問題ですよね。此処はまだグレーな状態なんでしょう?

エルダー\下手したら殺人になってしまうだろうし、これから問題は大きくなるんだろうな?

高齢者が凄く増えるんだから・・・環境問題からあれこれと、何だか問題がいっぱいになっていくようだね。

f:id:nyanteicafe:20180807133837j:plain

セージ\俺はさ、Sugarに我儘言っているんだ。もし認知症になったとしても、俺の事だけわかって、俺が呼びかけたら笑い返して呉れたら、どうなっても生きていて欲しいってね。
今の俺は、エゴなのかもしれないんだけれどね。離れたくないんだ。

Dr.ローソン\Sugarにとって、凄く辛い状態でもか?認知症は、進んだらそれはもう大変な状態なんだよ。セージは想像が付かないだろうけれどね。だから怖いんだよ。人格が変わってしまう人の方が、多いかもしてないよ。

エルダー\其処が問題なんだよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180807134003j:plain

Dr.ローソン\そうそう、それで今シェルターを、早くに開くことにしたんだけれど、本当なら高齢者施設を建て始める予定だったのを、一応スペースは取ってあるから、最初からシェルター内に建設に変更にするようだよ。

セージ\何かあったら、俺が一番問題児になってしまいそうな気がするよ。皆に迷惑かけないように勿論するけれど・・・。

でもさ、俺達夫婦の事は、考えから外して置いてくれたら良いかもしれないよ。

エルダー\そう言えば、最も考えないとならない事だったなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180807134153j:plainDr.ローソン\それはね、考えておくから、シェルター計画の上では予定通りにだな。

Dr.ターナー\おいおい、セージ情けない顔するなよ。

ジョルジュ研究員\セージ君、リヴェール教授も考えているでしょう。それに緊急時はこうして、早くに色々打ち合わせていても、想定外の色々が起きるでしょうからね。

だから、猶更無駄な事なく、皆がトレーニングしておかないとですよ。

クローブ研究員\お前はそうか、アキレス腱があったんだってなぁ~。他は全く問題はなんにもないようだけれどなぁ~。

人間て興味深いものだよな。理屈では説明出来ない矛盾を、抱えているのが人間かもしれないよ。

f:id:nyanteicafe:20180807134558j:plain

Dr.ローソン\本当に皆それぞれ色々な職業についているけれど、裸になってしまえば只の人だからなぁ~。結局は弱い生き物だから、寄り集まって暮らして居るんだろうね。

スコット(薬剤師)\セージは俺の只の義弟ってことかな?

エルダー\そうだよ。Ahahaha、、、、何だか可笑しいけれどね。セージは2人の医者の義兄と薬剤師の義兄もいるんだぜ。何が有っても安心って思えよ。俺はずっと友達だしな。

急に話題が変わっちゃったけれどさ。老人問題も即効考えないとならなくなってきたものな。うちの母親は、Sugarさん達の仲間に入れてもらったら、やたらに若返っちゃったけれどね。でも体力は落ちているだろうからね。

f:id:nyanteicafe:20180807134924j:plain

セージ\まだ何事か起きた訳ではないかもしれないし、もう直ぐ起きるのかもしれないし、まだずーっと先の話なのかもしれないしね。

でもふと、俺が皆に迷惑かける存在になるかもって、今思ったよ。
ただSugarの側に居たいだけで、何の役にも立たなくてね。

スコット(薬剤師)\心配するなって!薬剤の知識も馬鹿にならない時もあるからな。

エルダー\お前本当に急に人格変るからな。“なるようになるから、心配はその時にしよう”って何時も皆に言っているのはセージだろう?で、何とかなってきたしね。

f:id:nyanteicafe:20180807135235j:plain

Dr.ローソン\そうだよ。とりあえずはざっくり決まった事を頭に入れて置いてください。緊急時なんて、計画通りにはいかないでしょうからね。

一応決めて置けば、パニックにはなりにくくなるでしょう。

Dr.ターナー\そうそう、予定通りに災害はやってこないしな!セージの毎年の年の計画表と同じだよ。

セージ\そう言われると、少しは気が楽になるけれど・・・俺って本当に情けないんだよなぁ~。あぁ~。馬鹿なんだよ。

     💕~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

皆でザックリの打ち合わせがおわり、セージ君を刺激しない様に、何時もの様にかまったりして、それでもセージ君のアキレス腱を思ったら、一寸皆はシリアスな気分になったりもしました。

それが無い時は、なんだかんだ言いながら、まだかなり暢気に考えている部分が有りました。

クローブ研究員とスコットさんが、話だけでセージ君のどうしょうもない弱点を聞いていますが、他の者はよく判っているのです。

そして災難に備えては、高齢者問題は心しておかなくてはならないでしょう。そう思った話し合いになりました。予定していたのとは、状況が少し変わってきていますから、なるべく臨機応変にという事にしました。