Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑物語の始まりは2012年にHP『ひつじ庵物語』内から始まりました。途中からこちらに引っ越してきました。それ以前の物語のスタートはHP内『小さな物語』に2017年までのあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。他のはてなブログ(洋楽や世界の雑記)のメニューにもなっています。気が向いた方は寄って見て下さい。

まだ今日は気温は高い目で、夏に戻ったようです。

例年なら、もうボチボチ夜は小雨でなく、小雪が舞う日が出て来る季節だと言うのに、今年はまだ気温が高い夜が多い上、雨も少ない目です。

休日は、又セージ君が学生時代に戻ったかのような、暮らしになったのですが、試験が有るわけではないので、ずっとそれよりも緩い暮らしですから気は楽なのです。
午前中は、お互いに仕事関係の勉強をしても良いし、気ままにやって、ランチの後はもう読書&転寝、ゲームをしたり何か遊びです。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

f:id:nyanteicafe:20180809200746j:plain

セージ\あれぇ~、Sugar久しぶりのショートパンツじゃぁない?どうよ穿き心地は?でも又どうしたんだい。

Mrs.Sugar\このショートパンツ希望者が結構居るから、渡すつもりなんだけれどね。“念のために1日中穿いてみてよ”ってマリアンヌに言われたのよ。彼女も今日は穿いて過ごしているはずよ。きっと彼女がショートパンツは、セクシーでしょうねぇ・笑きっとリヴェール教授は悩殺されてしまうんじゃぁないかしら!!

普段のドレスや服の時、ロング丈だと裾が出ちゃうから、このショートパンツを穿きたいっていう人が結構いるんですって!

f:id:nyanteicafe:20180809200837j:plain

セージ\悩殺だなんて、何時の時代に使っていたんだよ?今はあんまり聞いた事ないぜ。只のショートパンツだろう?

Mrs.Sugar\久しぶりにこれだけでいると、本当にスース―している感じで、何も穿いていないような気分になるわ。寒い訳じゃぁないけれどね。

実際はそれでも、体を冷やさないような構造になっているんでしょう。
マタニティの人にも良いって言うからね。必要になるかもしれないからって言うのよ。

セージ\それって、誰か子供が出来たって言うのかい?

Mrs.Sugar\何だか出来そうな年頃の、カップルが何組か居るらしいのよね。私なんてまだ誘惑されるのよ。

夫婦で高齢は無理だけれど、うちみたいに片方が凄く若ければまだ子供は出来るようになるかもしれないから、どう?って言うんだからね。

確かに私達程の歳の差は居ないでしょうし、若い方がセージみたいに若い夫は居ないものね。

f:id:nyanteicafe:20180809201011j:plain

セージ\ふん、信じられないよな。あれだけはさ。いくら医学的な考えであっても、子供は愛の結晶だって思って、生まれた方が幸せだと思うのだけれどな。

医学的に、都合が良い様に子供作るなんて思ったら、全然ロマンチックな気分じゃぁないよね。でもまぁ、それ以外はこの国は子育てとか、色々悪く無いけれどさ。

f:id:nyanteicafe:20180809201045j:plain

Mrs.Sugar\産もうと思って居る人が数人居るらしいのよね。で、マリアンヌさんの独断と偏見で、どうせなら比較しやすいから、子供産みたいなら、皆同じくらいの時期に妊娠してくれたらって思って居るんだって! って内緒の話よ。

実験されているみたいで、本人たちは嫌じゃぁないかしら?

セージ\嫌なら断れば良いし、産む気なら、ある程度試験台にされる部分があるのはやむを得ないのかなぁ。

皆それは承知しているだろうけれどね。何だか子供作るマシーンみたいな気もするよなぁ~。でも直ぐにSugarを実験台にしようとするのは、止めて欲しいよ。問題がある子が出来ちゃったら、どう責任取る気だよなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180809201208j:plain

Mrs.Sugar\まぁ、半分は冗談でしょう。それよりも、他人ごとだからかもしれないけれど、同じ時期頃一斉に赤ちゃんが生まれたら、それも又可愛いじゃぁない?環境も遊び相手が居て、子供達も悪く無いと思うのよね。ラズリー達がそうじゃぁない?

ラズリーとイリスのところの2人と、マルの所の双子のタングル&ローガンは今は差があるけれど、育ってきたら同級生4人じゃぁないの?

セージ\そうだね。何だか今は結構大きさに差があるから、同学年って言うのが、変な感じだね。自分の事考えても、昔はイリスやメィスは凄く大きい友達って思って居たけれど、今はもう歳の差感じないからね。

やっぱり人の感覚って言うか、脳は面白いよ。興味深いと言うかね。

f:id:nyanteicafe:20180809201319j:plain

Mrs.Sugar\何、私の事じっと見ているの?

セージ\Sugarが、変わったって思ってね。時間はかかるけれど、どんどん本当に俺が希望する通りの妻になっていくなぁ~って思ってね。凄く嬉しいよ。

f:id:nyanteicafe:20180809201400j:plain

Mrs.Sugar\私そんなに変わったかしら?自分ではわからないわ。

セージ\う~ん、大好きなSugarだったけれど、少なくとも一緒に過ごすたびに、何も言わなくても、俺の考えている通りになってくれている事が多い人だって思ったよ。

好みとか笑い方とか、振り返って欲しい時に振り返ってくれて、悪戯っ子みたいに肩をすくめて笑ったりね。

それはまるで、昔の自分の姿を見ている様に感じる時もあってさ、変な気持ちの時があるよ。俺も昔はミントに悪戯して、吃驚させて喜んでいたんだ。似ているんだよ。

f:id:nyanteicafe:20180809201538j:plain

Mrs.Sugar\そうなの?不思議ねぇ~。私は全然そんな風にセージを気にして見ていた事はなかったわ。

ただ何時も、何も言わなくても、ヘルプして欲しい時にはちゃんとヘルプしてくれるし、放っておいて欲しい時には、邪魔する事はないし、いつも優しくて、それは今でも変わらないわ。何でわかるのか不思議だわ。

セージ\それは、俺は何時もSugarを見ている事が、多かったからかもしれないし、感じるんだよね。だから、感じたままに行動しただけだよ。

Sugarは見ているだけでも、楽しい気分になるし、それもさボンヤリ見ているのが良いんだよなぁ。

f:id:nyanteicafe:20180809201745j:plain

Mrs.Sugar\普通はそんなに見られたら、視線を感じそうだけれど、セージの場合は殆ど気が付かなかったわ。

たまに目が合う時があると、とてもやさしい眼差しを返してくれて、幸せな気分にさせてくれるわ。だから付き合う様になったら、皆がうらやましがったのよね。

セージ\それは大好きなSugarにだけだよ。好きでは無い人には、俺冷たいから!
自分で後から反省するんだけれどね。

人をそんな目つきで見ちゃぁいけないってね。でも見る時は見ちゃうよ・笑 きっとそれが怖いって言われるんだよね。

f:id:nyanteicafe:20180809201902j:plain

Mrs.Sugar\又、セージは私が嬉しくなるような、私にだけとか言っちゃって!ジゴロみたいな人も、何人もの女性に“君にだけが特別なんだよ”とか言って、何人もの相手を思う様に扱うんだって聞いたわよ。

セージ\うへぇ~今日はジゴロの話かよ。勘弁してほしいよなぁ~。冗談だとしてもSugarには言われたくない言葉だよ。

Sugarに関しては、俺は冷静に考えられなくて、本当に困っているんだからさぁ。外に居る時に思い出したりしたら、もう無性に家に帰りたくなったりしちゃうんだからさ。

f:id:nyanteicafe:20180809202037j:plainMrs.Sugar\本当にセージったら犬みたいよ。犬もね、誠実でとっても良い子達だけれど、嫉妬深いから、お散歩のときとか1頭ずつ連れ出して“貴方が一番おりこうさんで大好きなのよ”って言うと、よく我慢して巧く共同生活をしてくれるわ。

セージ\はいはい、俺は犬と同じだよ。Sugarが一番なんだからさ。Sugarの方がジゴロの要素いっぱい持っているんじゃぁない?まったくポーカーフェースで言うだろう。
俺は目に感情が出ちゃうって、皆が言うからきっとそうなんだよ。

f:id:nyanteicafe:20180809202146j:plain

Mrs.Sugar\Ahahaha、、、、本当に可笑しいわね。まぁ、やっぱりずっと大昔、前世にセージと出会っていたのかもしれないわね。

セージ\前世?キリストみたいに皆が復活出来たのなら、そうかもしれないね。俺達はそうだったら、どんな関係だったんだろうね。

Mrs.Sugar\勿論ペットと飼い主よ。私が飼い主で、セージはペットの犬だったのよ。
何時も信頼した目で私を見つめて、ヘルプして欲しい時は、直ぐ察知してヘルプしてくれるんですもの。まるで介助犬だわ。

f:id:nyanteicafe:20180809202258j:plain

Mrs.Sugar\これは馬鹿にして、介助犬って言っているのとは違うのよ。やっぱり私って、犬が好きなのよね。猫も可愛いんだけれどね。

そう言いだしたら魅力的な生き物は沢山居るわよね。馬も素敵な目をしているし、走る姿は最高だわ。皆個性的なのよね。偉そうにしているけれど、人が一番傲慢ね。

セージ\傲慢さは、意識して自分で気を付ければ気を付けられる事だろう。100%はなくてもね。俺も気をつけようっと!

f:id:nyanteicafe:20180809202358j:plain

Mrs.Sugarï¼¼I ain't felt nothing like this, like this.This innocence is brilliant, I hope that it will stay.

セージ\I've been alone with you inside my mind. You're all I've ever wanted, my arms are open wide .And I want to tell you so much, I love you.

f:id:nyanteicafe:20180809202504j:plain

Mrs.Sugarï¼¼Was I slightly helpful for you?

セージ\Come here to me.There's no distance in between our love.Together alive.You're part of my entity.And we'll never be worlds apart.

f:id:nyanteicafe:20180809202550j:plain

Mrs.Sugar\さぁて、私も言うだけのことは、そこそこ言える様になったし、後はなるべく楽しく遊ばなくっちゃぁね。

こんな事も、いずれ出来なくなるかもしれないんですからね。
歳をとるのは、過ぎてしまったら早いものよね。自分で吃驚しちゃう時があるわ。

      💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

今日は又何時もの日曜日に戻りました。いつもと違うのは、もっと寒いはずなのに、かなり気温が髙い目で.風が少々強く吹いているのが、以前にはなかった事ですね。

寒いのが好きなMrs.Sugarは“もう少し涼しくなってくれたら、良いのになぁ~”って思っています。暑いのには弱いので、一寸だらけてしまいますが“まぁお休みの日だから良いか!”と過ごしています。