Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑物語の始まりは2012年にHP『ひつじ庵物語』内から始まりました。途中からこちらに引っ越してきました。それ以前の物語のスタートはHP内『小さな物語』に2017年までのあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。他のはてなブログ(洋楽や世界の雑記)のメニューにもなっています。気が向いた方は寄って見て下さい。

ネルケのお喋りに、ライモン君がセージ君に謝りましたが・・・

今日はちょっとベストが無いと肌寒い気候で、まぁ今らしいと言いますか、まだ温かいくらいです。でも風がないので、散歩途中のお喋りはのんびりしながらでした。

いつもMrs.Sugarとセージ君のお喋りは、遠くから見ていても楽しそうです。一緒に暮らして居るのですから、よくそんなに話す事が有るなぁ~と思いますが、外に散歩に出た時の方が話をするかもしれません。

家に居る時はTVでアニメなど見ていたり、本を読んでいたりも有りますから、意外と話さない時間が多いかもです。
休みの日以外は、あまり話す時間はないものですね。この国は夜明けが早いので、出勤が早くて帰宅は早いのですが、日頃はシャワーを浴びたり、掃除したり食事の用意など家事が有りますし、それらが終ってやれやれと思ったら、TVなど見て、番組関係の話や、その日に有った事の報告などしたら眠る時間です。

代りに休みの日は、セージ君は何時もMrs.Sugarにベッタリくっついて、遊んだりお喋りしますが・・・。早朝の出勤時間兼散歩の時が、割合話が出来る時なのです。

今日はセージ君は午前中はメンズクラブで、サイクリングとお喋りです。Mrs.SugarはCafeかシャノアールの雑貨屋さんで、昔馴染みの何人かが集まってレディスの集いです。

       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20180830211730j:plain

セージ\やぁ、何だいライモン。やけに神妙な顔してさ。

ライモン\うん、セージMrs.Suarから何も聞いていないかい? すごく申し訳ない事をしてしまってさぁ。電話で話した通りなんだけれど、その後どうしたか気になってさ。それで、大変な事になって居るんじゃぁないかって、ずっと気になって居たんだよ。

Dr.マロウ\なんだなんだ。何か大変な事があったのかい?大事があったら、いくらセージだって、こんなに暢気そうな顔していないだろう。

f:id:nyanteicafe:20180830211821j:plain

ライモン\この間水曜日の『食事の講習会』の時に、Sugarさん達がネルケ達を誘いに来てくれて、一緒に講習会に出席したんだ。

Dr.マリアンヌから頼まれたらしくてね。その時にネルケが、Sugarさんに言うべきじゃない余計な事を、しゃべっちゃったんだよ。

で、直ぐにその事をセージには連絡したんだけれど、凄い夫婦げんかの元になったんじゃぁないかと、ずっと気になってさ。

セージ\だから何だよ。どんな言い方したのかは判らないけれど、聞いた時はそりゃぁ気持ちは良くないだろうけれど、もう昔の事で済んだことだからね。

Dr.マロウ\何だかややこしそうな事なんだな?大丈夫かい2人共。何があったか判らないけれど、どんなことでもその場で喧嘩になっても、しこりが残らないようにな。

f:id:nyanteicafe:20180830211921j:plain

ライモン\実は、ネルケが講習会に行く前に、暫く雑談していた時に、セージが若い時に、何人かの女の子と付き合っていた時の事を、しゃべったんだそうなんだよ。

前にセージが俺達に、皆からは言わないで欲しいって言ってただろう。当然言うつもりはなかったけれど、ワイス達にも念をおして置いたんだよ。 

皆は“そんな野暮な事は言う訳ないだろう”って言って居たんで、まさかネルケがそんな事を話すとは思わなかったんだよ。

昔は彼女のグループとは、余り付き合いはなかったからね。只、セージが付き合った子達の何人かがネルケと親しかった子達だったんだよ。

皆自他とも認める魅力的な女の子グループだよ。

セージ\そうなんだ。じゃぁかなり詳しく言っちゃったんだ!それでSugarは“昔の事はお互い様で、済んだ事だからね”って言ってたんだね。

仕方ないよ喋っちゃったんならさ。でもSugarは何も言わないし、何時も通りだったよ。

言い訳がましい事は言いたくないけれど、言った方がよければ俺から話すよ。気分は良くないだろうから。

Dr.マロウ\まぁ、ずっと過去の事だし、直ぐに頭に来る事でもないだろうけれど、他人から聞いちゃったら、嫌なもんだろうね。

でも俺の経験からして、何もなかった事にして、もう話さない方が良いんじゃぁ無いかな?

話題に出れば、楽しい話ではないだろうからね。

f:id:nyanteicafe:20180830212218j:plain

ライモン\本当に申し訳ないよ。あの頃セージが付き合ってた女の子で、パーティに来ていた何人かは、ネルケとは結構親しい子だったからね。

女は女同士で、色々な目についた男の事は噂していたんだろうね。

まさかと思って居たんだけれど、でも知っていたとしても、それをSugarさんに喋るとは思っても居なかったんだよ。

で、僕は判った事があったんだ。ネルケと仲は良いけれど、呼んだ割には結婚話は保留のままにしているのは、彼女のそう言う所を、僕は感じていたのかもしれないよ。

僕の立場の妻になるには、言って良い事と悪い事の判断が付かない性格では困るからね。

話をしている時に感じていたのかもしれない。最近は誰に対しても、凄く態度が偉そうに変ったしね。

本当に何て謝ったら良いのか、僕はずっと考えていたんだよ。何も言わずに普通通りだったって言うのが怖いよな。

セージ\後で、様子見て話し合うよ。気にしているなら、このまま知らんぷりで、とぼける訳にもいかないだろうからね。

お互いに“過去の事には触れないようにしよう”って言っていたんだよね。

Sugarの場合は俺が生まれる前にの出来事だから、もう帳消し気分になれるけれど、俺の場合は、もう済んだ一時的な事だとは言っても、結構最近と言えば最近の話だからね。

Dr.マロウ\そうか、そう言う話なら、様子によってはさらっと話すしかないよなぁ~。

とぼけ切るのはセージとしては心苦しいかもだけれど、本当は知らんぷりが良いんだぜ。

セージが後10歳くらい歳取っていたら、巧い事とぼけ切るって事も方法かもだけれどなぁ。

彼女の性格もあるけれど、本当にその時は不快だったろうけれど、もう気にしてないと思うよ。知り合う前の事なんだしな。

f:id:nyanteicafe:20180830212536j:plain

セージ\ふぅ、・・・・まぁ何とかなるだろう。

Dr.マロウ\セージ、相手がSugarさんで良かったなぁ~。達分そんなにややこしい事にはならないんじゃぁないかな?

君たち夫婦の愛情は、ただの男と女の愛情だけではない結びつきが有るから、少しは嫌な思いをしただろうけれど、セージへの愛情が変わるとは思えないよ。

f:id:nyanteicafe:20180830212658j:plain

セージ\多分そうだとは思うよ。だから猶更あまり彼女には、嫌な思いはして欲しくなかったんだけれどね。

俺なりに皆、長続きしないで、別れた理由って言うかこだわりがあるんだけれど、下手に言うと言い訳に聞こえるのは嫌だしね。

カッコつけたって仕方がないし、事実短期であっても、何人かと付き合った事は事実だしね。ライモンは気にするなよ。

心配してくれてありがとう。知らずにいたら嫌なものが溜まったかもしれないよ。

ライモン\本当にごめんな。変な事にならないと良いんだけれどなぁ・・・。男女の仲ってさ、結構難しものがあるからね。

大事にならないと良いんだけれどなぁ~。女性って何時までも覚えているようだしね。

Dr.マロウ\大丈夫だよ。そんな事でセージ君達の間は壊れないからさ。Sugarさんも今まで色々乗り越えて此処へ来た人だろうからね。

セージがどれだけ大事に思って居るかは、よく判っていると思うよ。

f:id:nyanteicafe:20180830212959j:plain

セージ\うん、毎年さSugarは病気やケガや、何かあったんだけれど、下手したら、死んでいたかもしれない事も、乗り越えて来たんだもの。

今年はこの話で終わってくれたら、良しって言う事でね。きっと神様が“2人がもっと強く結びつくように、試練を与えてくれているんだ”って思う事にするさ。

Dr.マロウ\うん、そう思えよ。Sugarさんはこれで、今年は元気に過ごせるよ。セージの希望通りに、後最低30年はきっと一緒に仲良く過ごせるよ。

しかし、セージは案外若いのに、信心深い人みたいな事言うんだな・笑

f:id:nyanteicafe:20180830213138j:plain

セージ\あぁ、いくら愛し合っていたとしても、きっと長い間には何か色々あるだろうからね。

こんなことで、駄目になるなんて、絶対にない相手だと思うよ。

心配するなよライモン。今度2人で、ライモンの前で。今まで誰も見た事ないくらいイチャイチャしてやるからさ。

ライモン\セージ、うん良いよ。俺指くわえてみているからさ。そうあって欲しいよ。

Dr.マロウ\さぁて、俺は今日は自転車乗り過ぎて、足腰が痛いよ。サウナでもよって帰るかなぁ~。じゃぁまたな。

   ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~♡

f:id:nyanteicafe:20180830213332j:plain

Mrs.Sugar\ゴメンねぇ~。後片付けしていたら、ちょっと遅くなったかしらね。

セージ\やぁ、元気で又逢えたなら、少しくらい待つなんて何でもない事だよ。

f:id:nyanteicafe:20180830213433j:plain

Mrs.Sugar\どうしたの?なんだか、セージらしくない顔しているわよ。まさか疲れて、インフルでも拾ったんじゃぁないの?ちょっとこっちをよく見て!

それに何時もなら、又逢った時にはもっと近くに寄って来て、じっと私の目を見て話すのに、今日は何だか距離感が違うわよ。

セージ\そうだよね。本当はもっと側に寄りたいんだけれど、今日は俺はSugarと話し合ってからしか、側に寄れないんだよ。

f:id:nyanteicafe:20181101180841j:plain

Mrs.Sugar\あらそうなの?何話し合うのかしら?

セージ\Sugar、何も言わずにって思ったけれどさ、やっぱりちゃんと話す事にしたんだ。

何で大使館でかなり不快な話を聞いたのに、知らんぷりして何時も通りでいたの?

ずっと嫌だっただろう。水曜日にライモンの彼女から変な話聞いてさ。
直ぐに俺に言えば良いのに、ずっといつも通りに優しいしさ。

f:id:nyanteicafe:20180830213737j:plain

Mrs.Sugar\セージ、そりゃぁ聞いて楽しい話じゃぁなかったけれど、何年か前の事とは言え、私と出会う前の話だしね。

前にチラッと“なん人かの子と付き合ったけれど、長続きはしなかった”って聞いていたから、その事だろうなって思ったわ。

お互いに過去の事は、引きずらないようにしましょうって言う事にしたでしょう?

セージ\でも、同じ事でも又他人から聞くと嫌な気分だろう。ライモンが凄く申し訳ないって言っていたんだよ。

俺はどうしたら、Sugarの嫌な気分を軽くすることが出来るの?
何でも言う通りにするからさぁ。過去に戻れて、消しゴムで消してしまいたいけれど....

f:id:nyanteicafe:20180830213931j:plain

Mrs.Sugar\セージ、もう過去の事だし、お互いに出逢う前の事だから、余所の人の話という事にしましょう。私だって凄い昔だけれど、バツイチなんだから!

でもそんな事がお互いに有ったから、此処で出逢ったのかもしれないでしょう。

その位なかったら、私たちの歳の差はプラスマイナス0にはならないわ。
これからの事だったら、もうお別れするしかないけれどね。

セージ\や、止めてくれよ。その別れって言葉を使うのは!

f:id:nyanteicafe:20180830214111j:plain

Mrs.Sugar\じゃぁ、もうその話はお終いにしましょう。ネルケさんはそういう人だと思って居れば良いのよ。

何でも人に言った言葉は自分に返ってくるんですからね。もうこれだけ歳の差があれば、一生何か話題にはされると覚悟していれば良いのよ。

後引いたり、トラブルさえ起こさなければ良しよ。イリスの所みたいにね。

セージ\判ったよ。でもさ、お互いに不快な思いをしたら、ちゃんと話し合おうね。良い事も悪い事も半分ずつだからね。

f:id:nyanteicafe:20180830214237j:plainMrs.Sugar\さぁ、セージそんな顔していないで、家に帰りましょう。今日は色々家事を済ませちゃって、明日は久しぶりにゲーム三昧の日にしましょう。

セージ\わかったよ。ゲームばかりの1日は、本当に久しぶりだよね。

f:id:nyanteicafe:20180830214341j:plain

Mrs.Sugar\お天気もそれほど良くないみたいですしね。1日中ゲームするのよ♪

セージ\うん、良いよ。じゃぁ帰ろうか!

Mrs.Sugarï¼¼Dear beloved.We can just, we can just.It's impossible to ignore you,
We'd be good, never turn back.we'd be great together.      

セージ\Ain't got nothing but love,Always on my mind.One thing I can say,
   
  ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

今日は本当はいささか、元気がないセージ君になってしまいましたが、Mrs.Sugarがシッカリ、腕を回して、何時もの様に鼻歌とハミングをしながら、歩きました。

家に着くころには、セージ君はかなり元気になってきました。この2人の良いところは、嫌な思いは長持ちしないで、コロッと気分を変えることが出来る事です。

長くて30分でしょうかしらね。2人が元気で居られるのは、2人が一緒に居ればパワーを与えあえるようなのです。今までも何とかやりくりしてきたのです。

それはうやむやにしないで、必ず精神的にお互いを思いやって、修復してしまう様にしているからです。

しかし、Mrs.Sugarは、ニンマリしながら言ったのです。
“でも、まだ時効ではない気分だから、近いうちにペナルティのお仕置きをして終わりね!”と、セージ君はその方が、本当に心は軽くなる気分になりました。