Story of the Mrs. Sugar 💕(´ー`('∇^*)*♪   

💑物語の始まりは2012年にHP『ひつじ庵物語』内から始まりました。途中からこちらに引っ越してきました。それ以前の物語のスタートはHP内『小さな物語』に2017年までのあらすじを纏めました。HP入口はプロフィール内です。他のはてなブログ(洋楽や世界の雑記)のメニューにもなっています。気が向いた方は寄って見て下さい。

Babyスイミング後にシャノの店に・・・

マルベリーさんは昨日もBaby-スイミングに行きましたが、今日もミントさんに誘われて又ブールに行きました。
Baby達はそこそこプールに入れて、彼女達もひと泳ぎしたら後は彼女たちのお喋りです。ラズリー君が従兄弟たち双子が珍しくて、触りまくります。でもちゃんとそっと触るのを覚えました。

彼女たちの子育ては、日本とは少々違っていて、目は子供から離す事はありませんが、あまり駄目という事は言いません。

危険な事をしている様でも、様子はよく見ていますが、体験させてしまうようで、少々の怪我などは気にしません。沢山経験する事は良い事だからです。

多少痛い思いして、覚えた事の方が口でばかり注意するよりも、良い教師です。ただし、弱いものを傷つけるような事やマナーに関しては、かなり厳しく言うようです。

プールの後はBaby達は昼寝です。

ミントさんは仕事があるので、少々お喋りしたら、ブティクに戻って行きました。
日頃はまだ閉じこもりがちなので、マルベリーさんは頼んだ荷物が来たか確認でシャノアールの店に寄りました。

     💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20180907194832j:plain

マルベリー\そう言えばシャノ、膝の具合はどうなの?今年は昼間は異常に暖かいけれど夕方からは冷え込むでしょう?

マダムシャノアール\そうなのよ。冷え込み方が、朝と夕方では違うからね。
最近は夕方は早く帰ることにしたのさ。もうジャン達で十分やって行けるだろうからね。

カイザー\あぁ、それが良いよ。ちゃんとプールと食事講習会の後のウォーキングと週2回エクササイズやっているんだしね。

仕事に出て来ているんだから、後はゆっくり体を休めれば良いでしょうね。上手に休みを取るのも、健康の元だからね。

f:id:nyanteicafe:20180907194923j:plain

マダムシャノアール\マルは今日もプールかい?熱心だねぇ~Ahahaha、、、、、、!ミントもマルも、まだスタイル維持はしないとね。

マルベリー\ミントに誘われたのよ。ミントとは最近お喋りしていなかったから、プールに行くから逢いましょうよってね。

だから今日はカイザーさんに頼んで,Babyプールで遊ばせただけで、私たちはメィンはお喋りしていたのよ・笑 子守りさせてしまったわ。

それがね、珍しくラズリーが大泣きしてね。煩くて大変だったわよね

カイザー\俺は初めて聞きましたけれど、噂通りの凄い声でしたねぇ~。
それも5~6分泣いたら、ぴたっと泣き止んで!原因は何だったんでしょうね?

ジャンティ\そんな凄い声なのかい? それは堪まんないよなぁ。

f:id:nyanteicafe:20180907195110j:plain

マルベリー\滅多に泣かないんだけれど、もう凄いのよね。で本人も疲れるんじゃぁないの。ぴたっと泣き止むのよね。

カイザー\結局は自分も赤ちゃんになりたいって?

マルベリー\そうみたいよ。後はBabyは泣く事で、内臓の動きが良くなるらしいのよ。最近うちの子と会うと、ラズリーは時々泣くのよ。

色々な事が判ってきて、どうも赤ちゃんの方が、抱っことか多いんじゃぁないかって思うみたいよ。知恵がついて来たんでしょうね。

f:id:nyanteicafe:20180907195206j:plain

マルベリー\“ラズリーはお兄ちゃんなのよ。赤ちゃんは小さくて弱いから、大事にしましょうね”って言われるのが嫌みたいでね。

今だけなのにね。育ってきたらそれほど差が無いわ。同級生ですしね。

マダムシャノアール\半年位の違いですものね。

カイザー\半年位なんて大きな違いは1~2年ですよ。後は大した差はないですね。確か知能の発達の差はあるでしょうが、個人差も結構ありますからね。

f:id:nyanteicafe:20180907195302j:plainジャンティ\あのね、大体半年の差だろう?俺とセージ君の違いだね。

マルベリー\あらっ、セージとジャンティ君同じ歳だったのね?

マダムシャノアール\おやそうだったっけ?でも学年はセージの方が大分上だよねぇ~。イリス達と一緒だよ。

カイザー\セージ君は2~3年スキップしているんだって聞きましたよ。確か高校生の時に2年スキップして大学へ入って、大学に入ってからも1年位スキップしているはずだよ。

ルナル\あらまぁ~凄い秀才だったのね・笑 って失礼な言い方だけれど。まぁ~だけど、ジャンはセージ君に、今はすべてに追い抜かれていない?

f:id:nyanteicafe:20180907195416j:plainマダムシャノアール\“愛の力強し!”だよね。愛に勝るものはないという事を証明したようなものだろう。

ジャンも同じようになっても良いんだよ!もう何時も、口ばっかり偉そうでさ。

マルベリー\Ahahaha、、、。確かによね。セージが突然猛勉強始めた時は、うちでは病気になったんじゃぁないかって言ってたんですからね。

お爺様なんで医学者なのに、脳の病だって言ってね。

カイザー\恋の病だったんですね? 可哀想だなぁ~セージ君は、家族にそんな事言われてちゃってさ。

第一学生なんだから猛勉強始めたなら、普通は何か自分が進む道を見つけたって思う年齢でしょう?褒められる事なのになぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180907195511j:plain

マルベリー\うちはね、皆変わっているのよ・笑 祖父母とも変人同士だって言われているんですからね。
元々はその上の曽祖父が変わっていたのよ。もう遺伝でしょうね。

マダムシャノアール\それじゃぁ、マルの家の子達も、ミントの家の子も変わっている可能性は大きいんじゃぁないの?

カイザー\Ahahaha、、、、確かに。

ジャンティ\完全にミントさんちのチビさんは変わっているよな! よく目で見たら大声でなくて、声量が有るって言うのかもしれないけれどさ。

f:id:nyanteicafe:20180907195611j:plainマルベリー\本当だわ。言われてみたらラズリーなんて変わっているわよね。
って言う事はうちの2人もかしら?

でも私の方に似るとは限らなくて、ウィルの方に似るかもしれないわ。

マダムシャノアール\Dr.ローソンに似たら、優しいお医者になるんじゃぁないのかい。

でもさ、やっぱり医者って変わっていると思うんだけれどね。何処がって言いにくいけれどさ。

カイザー\確かに、皆一般の人とは違う感性持っているよね。

ジャンティ\そうだよ。第一異常に勉強するのが続けられる事自体、尋常じゃぁない精神だね。

又それが楽しいなんてさ!

ルナル\ジャンたら言いたい事いっちゃって。自分を正当化しようと思ってない?

f:id:nyanteicafe:20180907195729j:plainマルベリー\カイザーさんって、そう言えば完全にプラチナに近いブロンドで、本当に青い目しているのね?今気が付いたわ。

カイザー\俺はよっぽど慣れないと、まともに目を合わせて話さないからね・笑
何だか照れくさくてね。

余りにも目が青いから、気が付いた人には、珍しがられて見つめられちゃうからね。

f:id:nyanteicafe:20180907195820j:plainマルベリー\良いじゃぁないの、素敵な目だわ。宝石みたいに、綺麗な青で!

マダムシャノアール\変に照れ屋だからさ、いい男なのにガールフレンドが居ないなんてね! 本当に北欧の人はブロンドで青い目が多いんだね。

ほらポプリさんも、此処から追い出されたアンジェもブロンドで青い目だよね。
エルダーもだろう?サフランさんもブロンドだったんだね。染めているから分からなかったけれどさ!

カイザー\ブロンドはブロンド同士からしか生まれないって言うよねぇ~。

俺の両親や家族は皆ブロンドだよ。でも、違う髪色の人と結婚すると、ブロンドでない子が産まれる方が多いんだってさ。

f:id:nyanteicafe:20180907195923j:plainルナル\そうそう、例外もあるようよ。金髪は劣性遺伝だから子供には遺伝しにくいらしいけれど、隔世遺伝では出るんじゃぁないのかしら?

マルベリーさんの双子のクランベリーさんはブルネットですものね。

マダムシャノアール\そう言えばそうだね。そうか、なりにくいだけで、遺伝は例外があるっていうのかい。

ジャンティ\大体、北欧は寒くて太陽に当たる時間が少ないから、金髪は多いみたいだよ。

今が移民などで、色々な国の出身者と結婚したりしているからね。

金髪は減ってきているから、染めている人も居るから判らなくなってきたってさ。

f:id:nyanteicafe:20180907200111j:plainマルベリー\そう言えばブティックに居るマグノリアさんがブロンドに染めて、パーマかけて、メイクの仕方変えたら、凄く素敵になったじゃぁない!

最初は何時も地味にしていたから、吃驚したわ。

マダムシャノアール\そうそう、綺麗になったよねぇ~。何だかそれで今セルフィーユが熱上げちゃってさ!付き合っているみたいなんだけれどね。

カイザー\おやおや、カップル成立かな? この所急に夏休み中にカップルが出来たものなぁ~。

シェルターのオープンを速めたから、何でも危機感を感じると生物は子孫を残さないとって言う気になるんだそうだよ。

だから、味気無い言い方だと、まぁホルモンの影響っていうか、生物の自然現象でなのかもしれないけれどね。
Baby達を見て、女性は又刺激を受けたみたいで、子供が欲しいって言い合っていたよ。

f:id:nyanteicafe:20180907200224j:plainジャンティ\えっ、まさかセルフィーユが結婚するなんて言い始めないだろうな。

あいつは若く見えるけれど、俺より2歳上なんだよ。でもマグノリアさんって更に30歳近いんだろう?また年上カップルかよ。

最近どっちを見ても、女性が年上のカップルばかり多いよ。

マルベリー\私もウィルよりも4歳年上よ。でも男性は甘えん坊な所が有るからうまくいくんじゃぁないの? 喧嘩なんて起きないもの。

マダムシャノアール\セージの所なんて見てみなよ。もうSugarも最近は慣れて来て巧く相手するようになったけれどさ、でも彼女の方がクールだよ。

セージが滅茶滅茶熱くなっているものねぇ~。皆の前ではセージも、かなりセーブしているけれどさ、誰も居ない所では、もうベッタリしているの見かけたからね。

まぁ、Sugarも変な所幼稚だから、丁度良いのかもね・Ahahaha、、、、。

カイザー\そうそう、Sugarさん怪我した後のリハビリの時なんて、セージ君が凄く真剣だったし、愛の塊だったね。

Sugarさんは何だかノンビリしていて、もうお任せでね。良いご夫婦だよ。全然歳の差なんて、感じなくてね。

f:id:nyanteicafe:20180907200350j:plainマルベリー\あそこはね。きっとセージはSugarで無かったら、結婚はしなかったかもね。彼女だからうまくいっているのよ。

セージはベッタリされるの嫌いですし、結構気難しいところもあるのよ。

Sugarは凄い良いタイミングで、セージをセージ好みに愛してくれているのよ。

セージは意外と焼きもちやきなんで、驚いたわ! 
私達女同士が仲良く話していても、私達がSugarにベタベタすると、凄く機嫌が悪くなるのよ。

マダムシャノアール\何だいそうなのかい?自分の姉達だろう?じゃぁハグしたりKissしたりしないのかい?

昔はミントは結構Sugarにはしていたはずだけれどね?

マルベリー\うふふふ、付き合いの古さからして、ミントくらいかしらね。

でもミントもセージの事知っているから、以前みたいにSugarには抱きついたりはしないようになったって言っていたわ。

カイザー\おやおや、でもそうかもしれないですね。大怪我や大病したから、猶更Sugarさんが離せないんだろうね。

もうセージ君可愛そうだったものなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20180907200539j:plainマダムシャノアール\大事大事なんだろうねぇ~。昔さ、まだ大学入る前アルバイトに来ていた頃から、セージはSugarの事大好きって目でみていたものね。

マルベリー\そうだったの?まぁ大好きだって言っていたけれど、違う意味だと思って居たのよ。

考えたら、結構偏屈男だから“珍しいわね”ってミントと言ってたのよね。

カイザー\良い事ですよ。とても良い感じで愛し合っている感じですからね。家の中では判りませんけれどね。

人眼のある所では、控えめですから、側に居ずらい事は無いですからね。
中には、あまりに熱烈過ぎて、居ずらいカップルもいますからね。

f:id:nyanteicafe:20180907200752j:plain

ジャンティ\イリスだよ。凄いんだよなぁ~。公園とか人がそばを通る所でも、もう凄い情熱的でね。

やっぱりスパニッシュにはかなわないよなぁ~。

マルベリー\あらっ、フランスの方でもそう思うのかしら?

マダムシャノアール\フランス人はね、愛の国だけれど、もう少し洒落ているのさ。

なりふり構わず、抱き合うような事は無いよ。ま、例外もいるけれどね。

だいたいあのフラメンコ見たらわかるだろう。足踏み鳴らして、凄い勢いで男女が絡みあっちゃってさ!

って凄い偏見かしらね。

カイザー\クスクスクス!確かに凄い熱気だよね。闘牛にしたってさ。

マタドールは凄いモテるらしいけれど、でも牛を殺しちゃうのは禁止になったんだよね。

激しいのが当たり前の国民性なんだろうね。
って俺も見た目で偏見かもしれないけれどさ。あまりスパニッシュはしらないんだよ。

イリス君なんて、ハンサムでかっこ良いもんなぁ~。

     ❤~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕

今日は晴れて風も無いので、とても暖かくて、結構薄着で日向ぼっこは気持ちが良いと言うよりも、暑いくらいです。此処の国でも昨年からは異常な気候と言われています。

本当ならもう何度か夜は雪が降ってもおかしくないのですが・・・今年はまだ夜中に小雪が舞ったのは2~3度でしょう。夜降る小雨、霧雨も少ないですし、冷え込みも緩い目なのです。

詳しい事は皆には判りませんがシェルターがオープンになり、実際に非難する?移動する準備をスタートさせたので、何かある可能性が高くなったのでしょう。

今年中にすべて終わらせて、シェルター内に全員が暮らせる状態を作り、その後は今の家とシェルター内を行ったり来たりにするように決まったようです。

一旦は全員が収まったら、冬休み中はシェルターは閉じてみるそうです。その後は一か所開けて置いて皆は適当に2重生活です。

でもマルベリーさん達は、リヴェール教授の判断を信じているので、今は呑気にお喋りです。備えあれば憂いなしですからね。