Story of the Mrs.Sugar

                                     Mrs.Sugarの日々の雑記です@(=^m^=)@ 💕




1/6サイズのバーチャルな物語は、2012年2月3日にスタートしました。
前半は削除してあらすじに簡単にまとめました。 2018年からはそのままにしてあります。それなりにドラマがあり、。今になってみたら |)゚0゚(| ホェー!! 。現在と似たような災害を予想したような状態を書いていました。謎!と吃驚です
2022年2月ではてな利用させてもらって約10年。気ままにその時の出来事をチラッと振りかけて、たわごと物語ですが、続けられるところまでし楽しんで書いていきます\_∩(´∀`❤)@

TV観ちゃったわよ!

今年は何時までも夏が長く続いて居ましたが、急に秋の気配が感じられる日が出てきたと思いましたら、何年ぶりかで夜は小雪がちらつく夜が有ったりしてきました。

でもそれも気まぐれな感じで、晴れた日はまだ日差しに力が有るのも感じて、寒がりの人は、秋の服装で、寒い方が好きな人は、まだ夏服のままの人や、バラバラなファッションで居ます。

それでものんびりやっていましたが、ロングストールの在庫はないので、注文はずっと溜まっているので、少し早い目に取り掛かるようにミントさんからのリクエストです。

又今日は数日前に女王陛下制御のニュースが有ったので、昨日のLIVE放送国葬の様子が放映されましたので、今日はその話で大盛り上がりです。

色々世界情勢は、宜しくない不安定な時ですが、多くの国が国葬のLIVE放映したのは、初めてのことでしょう。

 💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~💖

MrsSugarねぇ、今年はもうこの色のストールは、ニットが有るだけを編んで色を変えましょうよ。
飽きてきたから、編み終わったら毛糸が残っても良いから、色変えちゃっても良いかもよ。

ポプリでも、お客様は今編んでいる色は、男女関係なく評判が良いから、これも欲しいそうですよ。

Mrsサフラン私はあまりこだわりませんので、このままの色を編んでも良いですわよ。今の暮らし方が気に入っていますからね。編み物しながら、お喋りが楽しいですからね。

Mrsローリー朝のモーニングサービスとサンドイッチ作りも、忘れないでね。サンドイッチなどパンは、もう少し多い目でもよい位なんですよ。

MrsSugarでも、足りない目だから良いのかもしれないでしょう?今はもう北ブロックの人達しか居ないんですから...。
年が変わって、セカンドカントリーに行ったら、注文は増えることが有っても減る事は無いんですから、今のうちは多少余裕が有った方が良いじゃない?

セルフィーユ俺はどちらでもいいですよ。Sugarさんが好きなようにで...。

Mrsローリーそうね。今のうち今年はこのままで行って、セルフィーユが色々考えたこれから先のうるものの計画立てないとよ。小麦粉以外の素材のパンやスコーンや試して作った物の中から、どれにするか決めません?

MrsSugar私はもうこの店はオーナーと言う名前だけで、店長はセルフィーユになったんですから、手伝いはしますけれど、やり易い様に決めてくれて良いのよ。

Mrsサフランそうですわよね。落ち着かれて、ローリーに赤ちゃんでも出来たらパン焼きの仕事も今の様には出来ませんでしょう?

Mrsローリーそうですけれど、まぁ2~3ヶ月はお休み貰うでしょうけれど、今と同じに半日出勤ですから、育児室に預けて今まで通りに変わらずで良いと思うのよ。

私も社会に参加していないと、感覚が鈍くなりそうだわ。それに子供が出来るかどうかは、何時の事か判らないですからね。

MrsSugarアレンは、子供を欲しがらないの?男の人って、結構自分が産むわけじゃぁ無いから、子供欲しがるんじゃぁ無いの?女性のお産は大きく取り上げられないですけれど、命がけで産むのよね。

亡くなっている女性も少なくはないのに、話題にもならないわ。ローリーはどちらでも良いって、言っていたわね?

Mrsサフラン最近の若い人は、その辺りが呑気ですよね。昔ならもうとっくに高齢出産の年齢になってしまう事には、無頓着でしょう?

私の時代には、もっと早くに産んでいるのが普通でしたよ。私も早くにエルダーの子供の顔が見たいですわ。
きっとすごく可愛い子が産まれると思うんですよ。

MrsSugarエルダー君とアニーの子供なら、どちらに似ても可愛い子が産まれそうね。今の状況がどうにかならないと、この国の中だけに留まる様だと、医療関係者になるか、研究員になるしか無いわね。

もう、ミントの所やマルの所などの子達は、お勉強が始まっているそうですものね。先生に成れる人がいっぱいですから、当然英才教育になって居るでしょう?

ポプリそうですわよね。私の所に“もう少ししたら、週2回くらい教師の仕事を又やりませんか?”って事務局から言ってこられたのよね。
でももう私も、年齢的にパワフルなチビッコ達と付き合うのは、流石に疲れるので、断りましたのよ。教師も一緒に行動ですから体力が無いとですよ。

Mrsサフランところで、昨日は女王陛下の国葬をLIVE放映やっていましたけれどご覧になりました?

MrsSugarもちろんよ!素晴らしい国葬だったわよね。私感動して魅入ってしまったわ。理由は判らないけれど、映像観るの好きでしたもの。
色々なスキャンダルも聞く王族だけれど、何時も立派で逞しくて...。

セルフィーユ良くも悪くも世界中の人が知っている女王陛下だよね。見るからに女王陛下だものなぁ。凄く若い時に女王になっているんだよね。

Mrsローリーそうなのよね。私たちの国の人など、結構伝統や格式やに凝り固まっている国だし、古臭くてださい国とか言っているけれど、何処かで認めている女王陛下なのよね。

ポプリえぇ、本当に、国葬も凄く立派で、女王陛下の国葬のLIVEなどなかなか見られるものでは無くて、凄く厳かでご立派だったわ。

Mrsローリーチャールス3世の影が薄いけれどね。何だかマザコンみたいに思っていたけれど...色々スキャンダルもあったからねぇ。
何?セルフィーユなんて、結構日頃は階級制度の事とか、色々言っていたのに、TVは結構熱心にみていたのよ。

セルフィーユAhaha、、、。それはさ、あの国の国民だって、反感持って要る人だっているだろう。でもま、此処の国にはブリテッシュが多いけれど皆それほどダサく無いし、頭良いよね。
合理的と言うか、結構心も広い人多いしね。嫌いじゃぁ無いよ。

MrsSugarそうよね。そう言えば日本は海外の高校を卒業しても、高卒の学歴が認められないのよね。

帰国子女で現地校に行った子が帰国して、専門学校や大学に行くには、大検と言う試験を受けて、卒業資格を取らないと成らないのよ。

途中帰国して転入する時、日本語があまりよく判らないと、義務教育でも入れてくれなかったりで、校長の意識次第で結構大変なのよ。


帰国子女は異文化の匂いがするから、酷い
苛めに遭うのよね。海外の学校はその辺り、ちゃんとサポートが付いてくれたりして、良いんだけれどね。だから、UKにある日本校に帰国しないで、転校する生徒は少なく無かったわよ。

自分の国に帰国するのが、カルチャーショックも多くてね。第一世界中の国の人がUKの大学に留学するじゃぁない。アメリカ人も格式があるからって留学するでしょう?

ポプリそう言うと失礼かもですけれど、教育の方針が随分違う様よね。移民などの受け入れが少ないからでしょうけれど、文盲の人が居ない国と言うのは本当の様ね。

でも、代わりに英語もフランス語も通じない国では、トップ争いしている様ね。授業はちゃんとあるのに...

以前居たこむぎさん等、英文科出ているって言っていましたわよね。何言われて居るか聴きとれないようですね。

MrsSugarAhaha、、、。そうそう、日本人女性は2年間の英文科短期大学卒業の人は、結構多いようよ。嫁入り道具の一つのようよ。

私は高校卒業後には、就職先のアトリエが決まっていましたし、移民したかった所はフランス語だから、昼仕事して夜はフランス語を習いに行っていたのよ。

だから、ほとんど忘れてしまっているけれど、少しだけ馴染みがあるのよね。日常的にフランス語に触れる事が無かったから、フランス映画を沢山見たり音楽聞いたりもね。

そう言えば、この国は基本キングスイングリッシュが公用語ですけれど、気が付いたらセルフィーユとローリーが2人で話して居る時は、フランス語で話していたり、英語だったりなのね。

セルフィーユ気分でね。一応英語だけれど、家帰ったりしたらフランス語だしね。シャノなんて、すげぇーガラが悪いんだぜ。機嫌が悪くなると早口でまくし立てて!

MrsローリーMmeシャノアールのフランス語は、基本とても綺麗なフランス語よ。コロッと変わって、ジャンの事怒鳴ったりしている時もあるけれどね。

MrsサフランOhoho、、、。怒る時とかそうなってしまいますわよね。特に男の子は優しく言っても聞いちゃいませんからね。気合入れて育てないとですわ。あのダイアナ妃は男の子2人を怒る時はどうだったのでしょうね。
大人しいと言っても、男の子は腕白ですからね。

MrsSugarあぁ、なんだか一つの時代が終わったって言う感じよね。私もそう言ってはいけないかもですけれど、理屈でなく女王陛下の国葬を観て良かったわ。
お疲れ様でしたと言う気持ちだわ。

あっ、寒い人はストーブ入れてね。結構このストーブは程よく温まるのよ。此処でも使える様に、煙突の煙は吸い込まれるようにしてくれたって言いますからね。

“やっぱりCafeの看板はストーブでしょう”ってね。公害になるかもですけれど、こういうストーブが活躍していた時が、日本は気持ちもゆるゆるして、編み物ももっと優しく編みあがったような気がするわ。国に寄って同じ時代も思い出が違うでしょうけれど!

💖~~~~~~~~~~~~~~~~~~💕
今のシェルター内で唯一、ゆとりの時間を感じさせてくれる物として、ストーブは使用可能にしてくれたのです。パンやスコーンを焼いたり、マーマレードを作ったりは、ストーブの上でが美味しく出来るのです。

昔は適当に温まったら、火は決して、大きな鍋をストーブの中に入れたり、上にも置いて焼いていたのです。
今は大量に焼くので、電気オーヴンで焼いていますが、全然味が違うのが残念なのですが、特殊加工した薪を作ってくれるので、普通にを使っていた時とは汚染度が違うのです。

森林の手入れをしたときに、枝切りなどするので、薪に困る事はありませんし、灰が又貴重な森の土つくりになっているのだそうで、シェルター外の方で使っているそうです。

                           Storyteller@Sugar