Story of the Mrs. Sugar 💕~(☆´-)(´∇`ゝ

Mrs. Sugar の雑記帳です。大部分がハンドメイドファッションを着ていますので、新しく出来たら着替えます🎶

資格証は........。

昨日はセージ君は何となく受からないような気がしていたんです。
点数は充分の点数だが取れたので、何か事情が有るんじゃないの! とあっさり思いました。
Mrs.Sugarの方が珍しく、理由をはっきり言わないのに腹を立てています。
却って、きちんとしたがりそうなセージが、満足のいく点数が取れていたのが判っただけで良かった様なのです。
       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160623125433j:plain

Mrs.Sugar*ねぇ~セージ、しつこいけれど説明をして欲しいじゃないの!

 

セージ*Sugarそりゃぁ受かって資格がもらえたら嬉しいよ。でもね、俺はちゃんとそれも思った以上の点数だっただけで、かなり満足なんだよ。きっとさ、前から受験している人とかがいて、そういう人優先とかがあるんじゃぁないの。

f:id:nyanteicafe:20160623125447j:plain

Mrs.Sugar*でもねぇ、あんなにセージ勉強を一杯したのにぃ。。。

 

セージ*何時もSugarは言っていたじゃないか、何が本当に良いかは判らないって!
受からなくて良かったって事もあるだろう? 欲張った為に失ってしまう事もあるしってさ!

f:id:nyanteicafe:20160623125458j:plain


セージ*We enjoying it wind and rain and shine.Without your love, it would be difficult to accomplish it.

 

Mrs.Sugar* It was possible only to support me. I can give a good result, and congratulations.

f:id:nyanteicafe:20160623125507j:plain


セージ*受験したおかげでさ、俺って結構色々出来るんだって判ったし。本当はちょっときつい時も有ったけれど、お陰で今凄い開放感を味わって居るよ(^^♪

 

Mrs.Sugar*そうでしょうねぇ~。私も、自分の事の様に感じているわぁ~💛
           

f:id:nyanteicafe:20160623125531j:plain

  
Mrs.Sugar*真剣に勉強するセージを見るのは素敵だったしぃ♪

 

セージ*Sugarにそう言って貰えたのが一番嬉しいよ。じゃぁ、大至急帰るから。。。今夜は打ち上げパーティしよう。
                           💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

 

f:id:nyanteicafe:20160623125551j:plain


ターナー*うぃっす!昨日はお疲れさんだったね。

 

セージ*おはようございま~す。

f:id:nyanteicafe:20160623125605j:plain


Dr.ローソン*おはよぉ~。お疲れさん。ちょっと座り給え。

 

セージ*はい。何か?

 

ターナー*昨日の試験の事何だけれどね。よく頑張った点数だったよな! 実は、皆の大ミスで点数は立派だったけれど、資格が貰えなかったんだよ。

f:id:nyanteicafe:20160623125629j:plain

Dr.ローソン*で、皆から言われて、資格試験本部に昨日は掛け合って、来年になったら、資格証は発行すると言う回答を貰ったから、セージ君だけ資格証は来年度渡す事になりました。

 

セージ*???

 

ターナー*実は受験資格が20歳以上だったんだよ。お前は20歳になるのは7月26日だったんだよ。  誰もが見落として、もう20歳だと思い込んでいたんだよ。
受験日は何時も決まってないから、6月末頃って言うだけなんでね。でも、点数はほぼパーフェクトだから、資格証は1年後って事で.....ゴメンナ!

                         💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

f:id:nyanteicafe:20160623125644j:plain


エルダー*やぁ~セージ、試験の点数は良かったのに、何で資格証が貰えなかったんだい?変じゃないの!

 

セージ*うん、今Dr.ローソンとターナー先輩が教えてくれた。

f:id:nyanteicafe:20160623125757j:plain

エルダー*何だったんだい?事務所前で、何か皆が言っていたし........

f:id:nyanteicafe:20160623125813j:plain

セージ*ムッフ、受験資格が20歳からだったんだよ。本部の人も、皆がもう20歳だと思って、手続きしちゃったから、受験って事になったんだよ。
でも、点数は受かって居るから、資格証は来年くれるんだって!

f:id:nyanteicafe:20160623125825j:plain

             
エルダー*そうか、なら良かったよ。あれだけの点をとってるのにさぁ、.....

 

セージ*心配してくれてありがとう。

f:id:nyanteicafe:20160623125841j:plain

エルダー* Mrs.Sugarにちゃんと言ったかい?

 

セージ*うん言ったよ。今朝は珍しくこだわって色々言っていたから、今聞いた時直ぐに連絡しておいたよ。

f:id:nyanteicafe:20160623125855j:plain

            
エルダー*喜んだだろう?

 

セージ*うん、今夜はパーティするつもりだったんだけれど、更にパッとやろうと言ってたよ。

f:id:nyanteicafe:20160623125910j:plain

セージ*もうさぁ~俺は資格証無くても良いかぁ~とも思っていたんだよ。今回位勉強したら、どの位の成績が取れるかは知りたかったけれどね。

 

エルダー*あぁ~その気持ち判るよ! 自分で学力がどの位か客観的に知りたいんだろう?

f:id:nyanteicafe:20160623125926j:plain

エルダー*俺も来年度はやってみようかと思っているんだよ。もう夏休みを少し母と過ごしたら、始めようと思っているんだ。そう言うのは面白そうだしね。
う~ん、途中挫折したら自分に申し訳無い気がするしなぁ~。 でも、多分、俺は精神力無いからなぁ...。

f:id:nyanteicafe:20160623125946j:plain

セージ*そうだよ!やってみる価値あるよ。 ちょっと辛い時期も有るんだけれど、俺はSugarが居てくれたから、凄くパワーになったよ。
考えたら男って馬鹿みたいでさぁ~。 Sugarに、一生懸命勉強している時が、素敵で好きだって言われてさ、愛してるって言われたくて、やっちゃっただけなんだよね。

去年はもう完全に、俺の事見て欲しくて、滅茶苦茶勉強したら、トップになっちゃって、認定試験も受けてパスしたから、大学院へ一直線だったんだ。

f:id:nyanteicafe:20160623130945j:plain

エルダー*よっぽど彼女の事好きだったんだね?  そんなに好きになれるもんなんだ?

 

セージ*俺も、自分で驚いているんだよ。 なんたって始めての事だったから、でも口先だけにしたく無いから、イリスに成績で抜くからって宣言したら、エルダーまでノッてくるから、もう必死だったよ・笑

f:id:nyanteicafe:20160623130240j:plain

エルダー*あぁ~。俺にもそんな相手が現れたら良いんだけれどなぁ~。

 

セージ*最初からわかっていた訳じゃなかったからね。ただ大好きな人だったけれどね。

f:id:nyanteicafe:20160623130305j:plain

セージ*きっと、感じ方は色々なんじゃないの?まぁ、夏休みもある事だしぃ・笑


エルダー*そうだね。運命的な出会いもあるしなぁ~。

f:id:nyanteicafe:20160623130317j:plain

セージ*さて、一区切りついたから、基本MRS1を休み前に作っちゃわないと!


エルダーちょっとこっちの作ってみない?試作品用は、もう幾つか出来てるんだろう?

f:id:nyanteicafe:20160623130335j:plain

エルダー*あぁ、大分作るの早くもなったし、作ったからよく理解出来たよ。じゃあ今作りかけを仕上げたらやり始めるよ。

 

セージ*うん、試作品用は今度はフランツさんにやってもらうから.....今資料読んでるから、来年度は作ると良く判ると思うんだ。

 

セージ*So open your eyes and see~🎶

f:id:nyanteicafe:20160623130410j:plain

エルダー*The way our horizons meet~♪

 

セージ*And all of the lights will lead~🎶

 

f:id:nyanteicafe:20160623130527j:plain

セージ*あれ?エルダー知ってたのこの曲?

 

エルダー*最近、セージがよく歌ってるからメロディーは覚えたんだよ。そしたらラジオでかかっていて、、結構良い曲だなぁ~♪って....

 

セージ*俺歌ってたっけ? Sugarのが移ったんだよ・笑
       💕~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~💛

と、色々な事がスッキリ片付いて、皆が落ち着き始めてきました。
セージ君も来年資格証が貰える特別措置を取ってもらえましたし、管理人試験最初で最後の最年少受験者となりました。
今夜は、きっと、 Sugarと2人ロマンチックな夜を過ごす事でしょう。
又、2人だけのダンスパーティだったりして~💕

 

以前も家で2人だけで、ほんの軽いアルコールが入ったアップルタイザーを、シャンパン代わりにして、静かな音楽をかけて2人だけのダンスパーティをしたんです。灯を落として、大きな天窓か天窓から月明かりも入って、とってもロマンチックな
パーティ出セージ君も大満足でしたが、Mrs. Sugarは全くアルコールに弱いので、暫くしたらセージ君にもたれて半分ウトウトだったんですけれどね。
管理人試験は取り敢えずは、スッキリ解決で良かったですね。