Story of the Mrs. Sugar          💕 *:・(´ー`('∇^*)・☆:*:・゚    

💑HP『にゃん亭Cafe』の中の物語をこちらに引っ越しました。物語のスタートは2012年です。昔の話はHP内の「小さな物語」にあらすじを纏めました。HPの入口はプロフィール内です。そして、WIN10になってから、PCが不調?変換ミス・誤字脱字など見苦しくなりました。確認してUPしているのですが |)゚0゚(| ホェー!!吃驚です。早朝は再チェックと編集しています。早朝に読んでくださる方は宜しく!m(._.)m

メィスの友達のビアンカがターナー教室にやってきました。

今日はマテリアル研究所の友達が来て開発品の最終打ち合わせです。
Baby用オムツを一緒に開発した、他部門のメィスの協力仲間です。彼女の多大な協力で、オムツもですがリハビリスーツも完成したのです。
メィスはセージ君などにも会って欲しかったのですが、今日はエルダー君とセージ君は席をはずしていて居ません。

セージ君はライモン君のMRSの打ち合わせで、エルダー君は管理人試験の講習に行っています。

           💕~~~~~~~~~~~~~❤

f:id:nyanteicafe:20180504213604j:plain

メィスもう最高の仕上がりよ。今日はセージが居ないんだけれど“他のも作ってもらって”って言てたのよね。

ビアンカ水着用のオムツはバッチリ良かったし、水着用のマテリアルの耐水性も良かったそうよ。本当によかったわ。

私もあのマティリアルは、フォルダに入れたまま、どう使ってよいか迷っていたのよね。

それがオールインワンのリハビリスーツのオーダーが来た時から、もうこんがらがった糸が解けるように使えたのよ。だから、こちらから感謝だわ。

セージ君の細かい指示書とメモをみて、最初はピンと来なかったのが、ハッとひらめいたのよ。

f:id:nyanteicafe:20180504213713j:plain

メィスそういう時って、不思議よね。もう理屈ではなくてね。

私もセージから頼まれた時は、う~ん。なんて思った途端に、あなたの事を思い出して、ちょっと声をかけてみようってね!

ビアンカそうそう、そういう時って、不思議な感覚よね!

f:id:nyanteicafe:20180504213829j:plain

メィスそれで、後のも巧く行ったら一通りのパッドを作ってもらって欲しいって!

オムツは内側の後ろの所に切れ込みを入れて、一定の重みが掛かったら割れて排泄物を包み込んでしまうポケットみたいなのを作る事なのよね。

それから、他のパッドもね。薄手で出来たから女子用と男子用とを作ってみてくれる?

ビアンカOKよ。巧く使い分ければ、楽ですものね。洗浄機は出来たの?

f:id:nyanteicafe:20180504213933j:plain

メィスえぇ、一応の物は出来て提出したのよ。まだ終わりではないと言っていたけれど、手を加え始めたら限無くやり始めるからね・笑

ビアンカそうね、研究開発はそこそこで一旦手を止めないとね! 

でも可笑しいわ、まさかあのオムツの発案者が、一番若いセージ君だなんてね。

それも良く、ネルとかコットンでって、昔の素材に考えがいったわよね。若い子だから、昔の物が却って新素材に感じたのかしらね?

f:id:nyanteicafe:20180504214037j:plain

メィス多分ね。彼の結婚したSugarからの知恵も、入っていると思うのよね。

セージはそれに、彼女が事故に遭った時、自分で希望して自宅看護もしているのよ。

そんな色々な体験が役立っているんだと思うわ。

ビアンカ凄い歳の差婚なんでしょう?いずれ看護は必要ですものね。

まぁ施設で過ごす事になるでしょうけれど、休みの日などは自宅に戻る事もありますものね。

それに、若い人だって、怪我とかその他でオムツなど必要になる場合もあるしね。

メィスセージは自宅で見るつもりなのよ。だから、Sugarはアレルギーもあって、肌も弱いから素材も考えないとだったのが、今回はかなり役に足ったんじゃぁないのかしらね。

そんな考えの人も居たのよね。愛する人を他人には、なるべく触らせたくないんですって!

ねぇ中に入っていったら?フランツとイリスは居るから、これからは、又お願い事も出て来ると思うのよ。

f:id:nyanteicafe:20180504214310j:plain

メィス弟のイリスよ。一応リーダーなのよ・笑

ビアンカ宜しくお願いいたします。ビアンカです。

イリスどうも、色々お世話になっているようで、これからも宜しくお願いいたします。 今日は2人居ないんですが!

f:id:nyanteicafe:20180504214432j:plain

メィスそれから、奥に居るのがフランツよ。どちらかと言うと彼がまとめ役よ。エネルギー関係をやってくれているのよ。

ビアンカビアンカです。宜しくお願いいたします。

フランツあっ、フランツです。どうぞ宜しくお願いいたします。ご面倒おかけすると思いますが!

f:id:nyanteicafe:20180504214544j:plain

ビアンカ何だか此処のお教室は、落ち着いてよい感じの部屋よね。

きっと皆が仲が良いのね。全員居なくても、そう言うのって判るのよね。

フランツ此処のプロジェクトメンバーは、本当に皆素直な性格のメンバーなんですよ。

僕も大好きな、自慢の仲間です。

f:id:nyanteicafe:20180504214648j:plain

ビアンカまぁ、そんなに率直に言われるなんて、すごく気持ちがよいわ。あなたも良い方なのね。

なかなかそんな風に仲間自慢する人はいないわ!きっと、皆が揃ったら、いいムードなのでしょうね。

フランツえぇ、皆が揃っている時も有りますから、又どうぞ気軽にいらしてください。

f:id:nyanteicafe:20180504214750j:plain

メィスフランツがそんな風に話すなんて、珍しい事だわ。何時も愛想の無い人なのに!

ビアンカは明るいから、気楽な雰囲気でしょう?入学した時から、ゼミで会って以来仲良くしているのよ。

ビアンカ私の教室も仲が良いんですけれど、女ばかりですから、意外ともっとガサガサした雰囲気かもしれなわ。

工学部に入る女子ばかりだと、男っぽくなってしまうのかもね・笑
結構言葉も柄もお行儀も悪いわよ・Ahahaha、、、。

f:id:nyanteicafe:20180504214925j:plain

メィス一人でも異性が混ざると、雰囲気が変わるって言うわよね。やわらかくなるんですってね。

ビアンカうちのプロジェクトは何故か男性が一人も居ないのよね。他は対外1~2人くらい、異性がまざったりするのにね。

イリス此処は、俺とメィスが姉弟なのと、セージは幼馴染だったりするからか、家庭的な雰囲気になるんですよ。でも凄い言い合いにもなるんですよね。

フランツ主にイリスがやり込められやすいんだけれどな・笑

f:id:nyanteicafe:20180504215044j:plain

メィス私が一番言うのよ。もうだって、本当に気が回らないんだから、もうひとつの事ばかりにとりかかって、彼方此方に気が回らない事はなはだしいんですものね。

皆は私ほど露骨には言えないでしょう。イリスの為にもならないのよね。他の人が言う時は、もう我慢を重ねた結果言う事になるからね。

ビアンカ姉弟だと、言われても慣れてしまうと、効き目がないんじゃぁないの?

フランツまぁでもイリスが一番怖いのは、セージなんだよな? 

日頃はセージは、結構優しい事言って、良いように言ってくれて、かばってくれるんだけれど、セージを怒らせたら一番怖いんだよ。

イリスセージは普段は穏やかな奴だからね。でも怒らせたら、凄いんだよ。もう絶対に許してくれないかもしれないんだ。

f:id:nyanteicafe:20180504215238j:plain

メィスイリスの性格もわかっていて、ここのリーダーにって提案してくれたのもセージなのよ。

だからビアンカも、仕事に関してはイリスにシビアに伝えてね。

彼はそれを巧く皆に割り振ったり、色々気を回して対処しなくちゃぁならない仕事に決またんだからね。

ビアンカ良いアイディアだったのね。苦手な仕事で、それもリーダーをやるのは、イリスにとっては良い仕事よね。

そう言うのも、トレーニングで克服したら、本当に良いリーダーになると思うわ。

イリスいや、そのう.....

フランツほらイリス、最後の言葉まできちっと話せよ。

f:id:nyanteicafe:20180504215448j:plain

メィスもう、いつもこんな調子なのよ。でも今はね。イリスはちょっと大きな借りがセージにあるから、何とかしないとならないのよね。

それを乗り越えないとイリスは大事な友達も失うし、自分が伸びるチャンスもうしなうのよ。

ビアンカも此処に来たら、イリスを鍛えてやって頂戴。

ビアンカあらっ、いいのかしら!そう言う中途半端な奴に気合を入れるのって、凄いストレス解消になるのよね。

イリスえっ、怖い人が増えるのかい。

フランツAhahaha、、、、イリス、皆にそういってもらえるのは、今だけだぞ。

f:id:nyanteicafe:20180504215619j:plain

メィス本当よね。自覚しているかどうか判らないけれどね。

ビアンカ年子だって言ってたわよね。まぁまだ若いからね。でもセージ君って、何だか凄くまだ若そうに見えるわよねぇ~。エルダー君は又違った感じでかっこよいしね。

イリスセージは俺より2歳年下なんですよ。早く此処へ来たくて、2回スキプして俺と一緒に受験したんですよ。

俺も追い抜いてメィスと一緒になるようにスキップしたら、セージも一緒にスキップしてって言うか、あいつの訳わからないところで、メィスまで追い抜いてTOPで大学院に入ったんだよ。

早く結婚したい人がいたからなんだろうけれどね。

フランツでもイリスも、それも追い抜いて、子供だけはもう2児の父になるんだよな・笑

f:id:nyanteicafe:20180504215858j:plain

メィスまったくねぇ、私達も年子ですけれど、イリスまでもう年子で次の子がお腹にいるのよ。

まだ嫁にも行っていないのに、私は2人の子の叔母よ!イリスにはしっかりしてもらわないとね。

ビアンカ\Ahahaha、、、、メィスだって、彼が居るんだから、早く結婚しちゃった方が良いんじゃぁないの?
年齢的にけして早くも無いし、のんびりしていたら、誰かに取られちゃうわよ。素敵な彼じゃぁないの!

イリスそうだよ。人の事言っている場合じゃぁないかもだぜ。

フランツほらほら、姉弟で喧嘩なんてするなよ。
   ❤~~~~~~~~~~~~~~~❤

今日は始めて、ビアンカさんがターナー教室に顔を出しました。なかなかチャーミングな女性で、メィスとはとても仲が良さそうです。

彼女はオーストリア人で、ここの大学院を出て研究員になった女性です。サバサバして、明るい女性です。メィスと仲が良いというだけに、かなりはきり物をいうようで賢そうな女性です。

まもなく仕事もあるので、自分の教室に帰っていきました。